華丸、真田丸出演を喜び報告 ダメ田十勇士から悲願の本編出演

 お笑いコンビ・博多華丸大吉の博多華丸が19日、ツイッターを更新し、18日に最終回を迎えたNHK大河ドラマ「真田丸」に出演した喜びをつぶやいた。

 華丸は「少しだけですが、真田丸に出してもらいました。大河ドラマなので、初めて父親に『出るバイ!』って報告したら、『毎週録画しとるけん、心配せんでよか!』と言われましたけど、あきらかに喜んでましたよ~」とツイート。同じシーンで出演した藤井隆、松村邦洋とともに、出演した衣装での3ショットを披露した。

 華丸は真田丸最終回で戦に向かう真田のために闘う才蔵役。「わしらも死にものぐるいで闘いますから!」などのセリフもあった。

 華丸はNHKの動画サイトで人気を呼んでいた真田を愛する8人の兵士の物語「ダメ田十勇士」に出演。まさかの本編への“出世”に、ファンからも「すぐに気付きましたよ」「ダメ田十勇士、本編出演おめでとうございました」など、祝福コメントが寄せられていた。

引用元:Yahooニュース

 

 
 
 
:2016/12/04(日) 17:30:50.48 ID:

◎新スレを立てる時はE-mail欄にsageteoffもしくはageteoffと入れればタイトルに[無断転載禁止]はつきません
>>850以降の有志が次スレを立てる 放送前後と、状況次第では早めの準備を
◎スレ立て宣言と誘導は『必ず』行い 無理な場合はすぐに申告すること
>>850以降は次スレ誘導があるまで、次スレ立てに関する連絡以外はレス禁止
◎荒らしと思われるレスには各自スルーまたはNGで対応 荒らしに構う人も荒らし

■公式サイト
http://www.nhk.or.jp/sanadamaru/

■テンプレ保管庫(コピペの際は「編集」をクリックした画面から行ってください。みんなで管理してね!)
http://seesaawiki.jp/w/amamasa/d/%a3%b2%a3%b0%a3%b1%a3%b6%c7%af%c2%e7%b2%cf%a5%c9%a5%e9%a5%de%a1%a6%bf%bf%c5%c4%b4%dd%a4%ce%cb%dc%a5%b9%a5%ec?wiki_id=46790

■前スレ
【2016年大河ドラマ】 真田丸 part360
http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1480627878/

:2016/12/04(日) 18:43:19.96 ID:

■スタッフ
【脚本】三谷幸喜
【制作統括】屋敷陽太郎/吉川邦夫  【プロデューサー】清水拓哉/吉岡和彦
【演出】木村隆文/田中正/小林大児/土井祥平/渡辺哲也/保坂慶太 【制作主任】家冨未央
【建築考証】平井聖 【衣装考証】小泉寛明 【殺陣武術指導】中川邦史朗 【芸能考証・指導】友吉鶴心 【資料提供】寺島隆史/矢部健太郎/柴裕之/小川雄
【所作指導】橘芳慧  【風俗考証】佐多芳彦 【馬術指導】田中光法 【書道指導】金敷駸房 【仏事指導】安藤実英/金獄宗信 【囲碁指導】桑原陽子/桂篤/穂坂繭
【お灸指導】小林潤一郎 【華道指導】海野美水 【わら仕事指導】澤井榮 【茶道指導】小澤宗誠 【算木指導】佐藤健一 【特殊メイク】江川悦子 【砲術指導】佐山二郎
【猿回し指導】間中利美 【能シテ指導】山井綱雄 【能ワキ指導】館田善博 【医事指導】酒井シヅ 【将棋指導】堀口弘治 【刺しゅう指導】江上芳子
【題字】 挾土秀平 【タイトル映像】新宮良平 【VFXプロデューサー】結城崇史 【特殊造型】マーク・ラッパボート 【美術】丸山純也 【真田ひも指導】和田伊三男
【音楽】服部隆之 【テーマ音楽演奏】NHK交響楽団 【テーマ音楽指揮】下野竜也 【ソロヴァイオリン】三浦文彰 【演奏】フェイスミュージック
【真田丸紀行音楽】ピアノ演奏:辻井伸行(01-13回,32-*回)/ヴォーカル:波多野睦美(14-31回)/ヴァイオリン演奏:服部百音(41回-*回)
【時代考証】黒田基樹/平山優/丸島和洋 【戦国軍事考証】西股総生 【大坂城資料提供】木岡敬雄 【3DCG地図監修】シブサワ・コウ 【真田丸城郭考証】千田嘉博
【副音声解説】宗方脩 【京ことば指導】井上裕季子 【信州ことば指導】丸山明恵 【尾張ことば指導】稲垣あけみ 【タガログ語指導】高柳マリア
【資料提供】大牟田市立三池カルタ・歴史資料館

■関連スレ
[:::]真田丸の視聴率を語るスレpart34
http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1480387566/
【2016】真田丸 キャスト予想スレ Part24
http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1474163150/
【MVP】真田丸 各回MVPスレッド Part7
http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1477898268/
こんな「真田丸」は嫌だ!いよいよ大詰め(12)月
http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1480249890/
【2016】真田丸アンチスレpart21
http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1480249774/
【謎の歴史観】『真田丸』のココがまちがってる!!【歴史法廷】part7
http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1479651267
真田太平記vs真田丸 2文目
http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1455970452/
【2016年大河ドラマ】 真田丸 避難所(したらば板・規制、サーバー落ちの時)
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10070/1453465103/
真田丸 ネタバレ専用スレッド(時代劇@2ch掲示板)
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/kin/1457445542

■過去スレ
001-300 http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1475246631/8-13
301-350 http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1479729703/2 
351 http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1479657255/
352 http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1479729703/
353 http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1479890331/
354 http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1480107946/
355 http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1480242595/
356 http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1480250899/
357 http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1480261826/
358 http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1480335583/
359 http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1480438715/

■スペシャルムービー「ダメ田十勇士」
http://www3.nhk.or.jp/d-station/program/sanadamaru/

:2016/12/04(日) 18:44:08.87 ID:

■出演者

真田信繁(幸村)(源次郎/左衛門佐)(1567-1615)…堺雅人(43)
きり[側室・高梨内記娘](?-?)…長澤まさみ(29)
梅[側室・堀田作兵衛妹](?-?)…黒木華(26)●
春[正室・大谷吉継娘・竹林院](?-1649)…松岡茉優(21)
たか[側室・豊臣秀次娘・隆清院](?-?)…岸井ゆきの(24)
すえ[信繁と梅の長女・石合十蔵妻・阿菊](?-1642)…林里香(1)→保榮茂愛(4歳役)→玉城美海(8歳役)→恒松祐里(18)
梅[信繁と春の娘・阿梅](1604?-1682)…齋藤さくら(10)→大出菜々子(16)
真田大助[信繁と春の嫡男](1602?-1615)…吉田騎士→浦上晟周(17)
真田大八[信繁と春の次男](1612-1670)-45…會田将眞(2)

真田信幸→信之(源三郎/伊豆守/豆州)[兄](1566-1658)+1…大泉洋(43)
こう[信幸の妻・従姉妹・真田信綱娘・清音院](?-1619)…長野里美(55)
稲(小松姫)[信幸正室・本多忠勝娘](1573-1620)-6…吉田羊(年齢非公開)
百助→真田信政[信之と稲の次男・大内記](1597-1658)-30…畑海翔(1)→遠藤颯(5)→國分隆登→大山真志(27)
仙千代→真田信吉[信之とこうの嫡男・河内守](1596?-1634)…土屋尋(1)→菊井凛人(6)→大山蓮斗(8)→広田亮平(19)

真田昌幸(安房守/武藤喜兵衛/源五郎)[父](1547-1611)+20…草刈正雄(64)●
薫[母・山手殿・寒松院](1549?-1613)…高畑淳子(61)●
とり[祖母・恭雲院](?-1592?)…草笛光子(82)●

小山田茂誠[義兄・松の夫・小山田信茂家臣→北条家臣→真田家臣](1561-1642)+6…高木渉(50)
松(藤)[姉・茂誠の妻・村松殿](1565-1630)+2…木村佳乃(40)

真田信尹[叔父・昌幸の弟](1547?-1632)…栗原英雄(51)
矢沢三十郎頼幸(但馬守)[真田家臣・信繁の従叔父](1553-1626)+14…迫田孝也(39)
矢沢頼綱(薩摩守)[昌幸の叔父・三十郎の父](1518-1597)+49…綾田俊樹(66)●
高梨内記[昌幸側近・きりの父](?-1615)…中原丈雄(65)
堀田作兵衛[真田郷の地侍・梅の兄](?-1615)…藤本隆宏(46)
河原綱家[真田家臣・恭雲院の甥](?-1634)…大野泰広(40)
与八[真田郷の村人]…今野浩喜(37)
出浦昌相[真田隠密頭](1546-1623)+21…寺島進(53)
佐助[真田隠密]…藤井隆(44)
石合十蔵[すえの夫・信濃長久保宿の庄屋](?-1652)…加藤諒(26)

羽柴秀吉→豊臣秀吉(1537-1598)+30…小日向文世(62)●
寧(北政所→高台院)[秀吉正室](1547-1624)+20…鈴木京香(48)
茶々(淀殿)[秀吉側室・信長姪](1569?-1615)-2…竹内結子(36)
なか→大政所[秀吉の母](1513-1592)+54…山田昌(86)●
羽柴秀長→豊臣秀長[秀吉の弟](1540-1591)+27…千葉哲也(52)●
旭[秀吉の妹・家康継室](1543-1590)+24…清水ミチコ(56)●
羽柴秀次→豊臣秀次(孫七郎)[秀吉の甥・関白](1568-1595)-1…新納慎也(41)●
豊臣秀勝[秀次の弟](1569-1592)-2…堀越光貴(21)●
豊臣秀保[秀次・秀勝の弟](1579-1595)-12…三津谷亮(28)●
木下辰之助→豊臣秀俊→小早川秀俊→小早川秀秋(金吾中納言)[寧の甥](1582-1602)-15…齋藤絢永→浅利陽介(29)●
お捨→鶴松[秀吉と淀の最初の子](1589-1591]-22…佐藤一和(1)→早坂ひらら(4)●
拾→豊臣秀頼[秀吉と淀の嫡男](1593-1615)-26…鳥越壮真(4)→石田星空(7)→中川大志(18)
千姫[秀頼正室・秀忠と江の長女・家康の孫](1597-1666)-30…永野芽郁(17)

武田勝頼(1546-1582)+21…平岳大(41)●
跡部勝資[武田家臣](?-1582)…稲荷卓央(46)●
小山田信茂[武田家臣](1539-1582)+28…温水洋一(51)●
小山田八左衛門[信茂従兄弟・信茂家臣](?-1582)…八田浩司(45)●
穴山梅雪[武田家臣→徳川の与力](1541-1582)+26…榎木孝明(60)●
木曽義昌[勝頼義弟](1545-1595?)+22…石井愃一(70)●
武田信玄[勝頼の父](1521-1573)+46…林邦史朗(76)●(※亡霊役)
室賀正武[信濃の国衆](?-1584)…西村雅彦(55)●

:2016/12/04(日) 18:44:33.96 ID:

徳川家康(1542-1616)+25…内野聖陽(48)
徳川秀忠[家康嫡男](1579-1632)-12…星野源(35)
江[秀忠正室・茶々の末妹・崇源院](1573-1626)-6…新妻聖子(35)
阿茶局[家康側室・雲光院](1555-1637)+12…斉藤由貴(49)
本多正信(佐渡守)[徳川重臣](1538-1616)+29…近藤正臣(74)
本多正純[徳川家臣・正信嫡男](1565-1637)+2…伊東孝明(45)
本多忠勝(平八郎)[徳川家臣・信之舅](1548-1610)+19 …藤岡弘、(70)●
石川数正[徳川家臣→豊臣家臣](1533-1593)+34…伊藤正之(58)●
服部半蔵[徳川家臣・二代目半蔵正成](1542-1596)+25…浜谷健司(ハマカーン)(38)●
服部半蔵[徳川家臣・三代目半蔵正就](1565-1615?)+2…浜谷健司(ハマカーン)(39)(※二役)
平岩親吉[徳川家臣](1542-1612)+25…東武志(38)●
大久保忠世[徳川家臣](1532-1594)+35…中野剛(47)●
鳥居元忠[徳川家臣](1539-1600)+28…大堀こういち(53)●
大井政吉[徳川家臣・上田城受け取り役](?-1627)…岡部たかし(44)

石田三成(佐吉/治部少輔)[豊臣家臣](1560-1600)+7…山本耕史(39)●
うた[三成正室](?-?)…吉本菜穂子(38)
島左近[三成家臣](1540-1600?)+27…玉置孝匡(44)
宇喜多秀家[豊臣家臣・老衆](1572-1655)-5…高橋和也(47)
長束正家[豊臣家臣・五奉行](1562-1600)+5…木津誠之(43)●
毛利輝元[老衆](1553-1625)+14…浅地直樹(51)
大谷吉継(刑部少輔)[豊臣家臣・信繁舅](1559-1600)+8…片岡愛之助(44)●
湯浅五助[吉継家臣](?-1600)…片岡愛一郎(43)●

加藤清正(虎之助/主計頭→肥後守)[豊臣家臣](1562-1611)+5…新井浩文(37)●
福島正則(市松/左衛門大夫)[豊臣家臣→徳川家臣](1561-1624)+6…深水元基(36)
平野長泰[豊臣家臣→秀忠の旗本](1559-1628)+8…近藤芳正(55)
片桐且元(助作/東市正)[豊臣家臣→徳川家臣](1556-1615)+11…小林隆(57)

細川忠興[豊臣家臣→徳川家臣](1563-1646)+4…矢柴俊博(45)
玉(ガラシャ)[細川忠興正室・明智光秀娘](1563-1600)+4…橋本マナミ(32)●

浅野幸長[豊臣家臣→徳川家臣](1576-1613)-9…斉藤マッチュ(30)●
黒田長政[豊臣家臣→徳川家臣](1568-1623)-1…大神拓哉(32)
蜂須賀家政[豊臣家臣→徳川家臣](1558-1639)+9…佐野功(33)
藤堂高虎[豊臣家臣→徳川家臣](1556-1630)+11…日野誠二(39)

前田利家[豊臣家臣・老衆](1538?-1599)…小林勝也(73)●
前田利長[豊臣家臣・利家嫡男](1562-1614)+5…萬雅之(40)●

織田信長(1534-1582)+33…吉田鋼太郎(57)●
滝川一益[織田家臣](1525-1586)+42…段田安則(59)●
長崎元家[滝川一益家臣→小早川秀秋家臣](1538-1610)+29…松田賢二(45)●
織田信忠[信長嫡男](1555-1582)+12…玉置玲央(30)●
明智光秀[織田家臣](1528-1582)+39 …岩下尚史(54)●
森長可[織田家臣](1558-1584)+9…谷田歩(40)●

北条氏政(1538-1590)+29…高嶋政伸(49)●
北条氏直[氏政嫡男](1562-1591)+5…細田善彦(28)●
板部岡江雪斎[北条の外交僧](1537-1609)+30…山西惇(53)●

:2016/12/04(日) 18:44:56.55 ID:

上杉景勝(1556-1623)+11…遠藤憲一(55)
直江兼続[上杉重臣](1560-1619)+7…村上新悟(41)
春日信達[香坂弾正次男・上杉家臣](?-1582)…前川泰之(42)●

後藤又兵衛 基次[大坂五人衆・元黒田家臣](1560-1615)+7…哀川翔(55)
毛利勝永(豊前守)[大坂五人衆](1577-1615)-10…岡本健一(47)
長宗我部盛親(土佐守)[大坂五人衆](1575-1615)-8…阿南健治(54)
明石全登(掃部頭)[大坂五人衆・元宇喜多家臣](?-1618?)…小林顕作(45)
塙団右衛門[大坂方牢人・元加藤嘉明鉄砲大将他](1567-1615)±0…小手伸也(42)
木村重成(長門守)[大坂方武将](1593?-1615)…白石隼也(26)
大野治長(修理大夫)[豊臣家臣](1569-1615)-2…今井朋彦(49)
大野治房(主馬)[豊臣家臣・治長弟](?-1615?)…武田幸三(43)
大蔵卿局[淀の乳母・大野治長、治房の母](?-1615)…峯村リエ(52)
織田有楽斎[淀の叔父・信長の弟](1547-1622)+20…井上順(69)

伊達政宗(1567-1636)±0…長谷川朝晴(44)
片倉景綱(小十郎)[伊達家臣](1557-1615)+10…ヨシダ朝(55)

千利休(1522-1591)+45…桂文枝(72)●
吉野太夫[上方の名妓](?-?)…中島亜梨沙(33)
小野お通[京の才女・元寧の侍女たちの指南役](1568?-1631?)…八木亜希子(51)
出雲阿国[旅芸人・元出雲大社の巫女・お国の師匠]…シルビア・グラブ(42)
お国→出雲阿国[のちのかぶき踊り創始者の阿国](1572?-?)…小林実由(8)→シルビア・グラブ(42)(※二役)
尾藤道休[落書事件の容疑者](?-1589)…横田栄司(44)●
わくさ(マグダレナ)[寧の侍女・小西行長母](?-?)…円城寺あや(56)
吉蔵[伏見城の大工の棟梁・フランシスコ吉](?-1597)…水橋研二(41)●
西笑[豊臣~徳川の外交僧・政治顧問・西笑承兌](1548-1608)+19…清田正浩(51)●
清韓[方広寺梵鐘の銘文を起草した僧・文英清韓](1568-1621)-1…植本潤(49)
竹本義太夫[浅野家臣・九度山の真田家監視](?-?)…宮下誠
初[京極高次正室・茶々妹・江姉・常高院](1570?-1633)…はいだしょうこ(37)
大角与左衛門[大坂城の台所頭](?-?)…樋浦勉(73)
納屋助左衛門(呂宋助左衛門)[堺の貿易商](1565?-?)…松本幸四郎(74)

長兵衛[九度山村の村長]…木之元亮(65)
立花権三[秀吉の馬廻り衆]…吉田ボイス(35)●
茂吉[松を救う近江の住人]…小川隆(67)
斎木[越後の奉行]…黒田大輔(38)
新蔵[上杉家の小姓]…奥田洋平(40)
治兵衛[越後北浜の漁師]…柏木風太朗(58)
又吉[越後南浜の漁師]…上川周作(25)
吉野太夫の偽者[本多正信配下のくノ一]…中島亜梨沙(33)(※二役)●
九兵衛[幸村の家来になる九度山村の村人]…大内田悠平(24)
七[九兵衛の妻]…富山えり子(年齢非公開)
寸[茶々の侍女]…大西礼芳(26)●
常陸屋藤左衛門[小野お通の客]…下野竜也(46)(※テーマ音楽指揮者)

語り…有働由美子アナウンサー 真田丸紀行語り…小田切千アナウンサー

●…すでに死亡(本放送時にその人物が退場した時点と最終回終了時から俳優の年齢更新はしません。)
+ - の後の数字…主人公と他の登場人物との史実上の年齢差(生年不明の人物は表記なし。)

:2016/12/04(日) 18:45:20.37 ID:

■日程・サブタイトル・視聴率・演出

                    関東  関西
第01回(01/10) 「船出」・・・・・・19.9%  20.1% 木村隆文
第02回(01/17) 「決断」・・・・・・20.1%  21.8% 木村隆文
第03回(01/24) 「策略」・・・・・・18.3%  20.2% 木村隆文
第04回(01/31) 「挑戦」・・・・・・17.8%  18.8% 吉川邦夫
第05回(02/07) 「窮地」・・・・・・19.0%  18.1% 木村隆文
第06回(02/14) 「迷走」・・・・・・16.9%  17.6% 木村隆文
第07回(02/21) 「奪回」・・・・・・17.4%  17.1% 田中正
第08回(02/28) 「調略」・・・・・・17.1%  17.4% 田中正
第09回(03/06) 「駆引」・・・・・・16.6%  14.4% 小林大児
第10回(03/13) 「妙手」・・・・・・16.2%  17.4% 小林大児
第11回(03/20) 「祝言」・・・・・・15.6%  14.0% 田中正
第12回(03/27) 「人質」・・・・・・17.9%  17.0% 田中正
第13回(04/03) 「決戦」・・・・・・17.5%  16.4% 木村隆文
第14回(04/10) 「大坂」・・・・・・17.1%  15.2% 木村隆文
第15回(04/17) 「秀吉」・・・・・・18.3%  17.4% 木村隆文
第16回(04/24) 「表裏」・・・・・・16.9%  16.3% 小林大児
第17回(05/01) 「再会」・・・・・・17.0%  14.7% 土井祥平
第18回(05/08) 「上洛」・・・・・・19.1%  17.6% 田中正
第19回(05/15) 「恋路」・・・・・・17.0%  14.7% 小林大児
第20回(05/22) 「前兆」・・・・・・18.7%  16.8% 渡辺哲也
第21回(05/29) 「戦端」・・・・・・16.8%  15.8% 木村隆文
第22回(06/05) 「裁定」・・・・・・16.6%  14.8% 土井祥平
第23回(06/12) 「攻略」・・・・・・18.9%  17.3% 田中正
第24回(06/19) 「滅亡」・・・・・・17.6%  14.9% 木村隆文
第25回(06/26) 「別離」・・・・・・18.3%  16.8% 渡辺哲也
第26回(07/03) 「瓜売」・・・・・・16.4%  16.1% 小林大児
第27回(07/10) 「不信」・・・・・・15.1%  13.6% 木村隆文
第28回(07/17) 「受難」・・・・・・17.0%  15.5% 土井祥平
第29回(07/24) 「異変」・・・・・・17.5%  15.7% 保坂慶太
第30回(07/31) 「黄昏」・・・・・・14.5%  13.0% 田中正
第31回(08/07) 「終焉」・・・・・・17.3%   12.7% 木村隆文
第32回(08/14) 「応酬」・・・・・・15.8%  13.6% 小林大児
第33回(08/21) 「動乱」・・・・・・18.0%  15.6% 土井祥平
第34回(08/28) 「挙兵」・・・・・・13.2%  13.0% 渡辺哲也
第35回(09/04) 「犬伏」・・・・・・15.0%  15.2% 木村隆文
第36回(09/11) 「勝負」・・・・・・16.5%  15.2% 小林大児
第37回(09/18) 「信之」・・・・・・17.3%  15.1% 田中正
第38回(09/25) 「昌幸」・・・・・・15.7%  14.9% 木村隆文
第39回(10/02) 「歳月」・・・・・・16.6%  16.6% 保坂慶太
第40回(10/09) 「幸村」・・・・・・15.0%  15.4% 土井祥平
第41回(10/16) 「入城」・・・・・・15.4%  15.6% 木村隆文
第42回(10/23) 「味方」・・・・・・13.0%  14.1% 木村隆文
第43回(10/30) 「軍議」・・・・・・14.5%  13.8% 小林大児
第44回(11/06) 「築城」・・・・・・15.3%  15.1% 田中正
第45回(11/13) 「完封」・・・・・・15.2%  16.1% 田中正
第46回(11/20) 「砲弾」・・・・・・14.2%  15.2% 保坂慶太
第47回(11/27) 「反撃」・・・・・・15.3%  15.9% 小林大児
第48回(12/04) 「引鉄」・・・・・・–.-%  –.-%
第49回(12/11) 「前夜」・・・・・・–.-%  –.-%
最終回(12/18)      ・・・・・・–.-%  –.-%

総集編(12/30) ・・・・・・・・・・・・–.-%  –.-%

※ 第01回は60分拡大、最終回は55分拡大、総集編放送日程12/30(金)12:15~16:35(途中でニュース中断あり)
※ 第14回総合テレビ再放送(4/16)は熊本地震関連のニュースのため延期、第15回再放送(4/23)と連続一挙放送(九州・沖縄は第14回再放送休止)
※ 第27回(7/10)は総合テレビ参院選開票特番のため19:10から、第30回(07/31)は総合テレビ東京都知事選開票特番のため19:15から繰り上げ放送
※ サブタイトル変更…第28回「誤解」→「受難」/第48回「発火」→「引鉄」/最終回「疾風」→サブタイトル無し

:2016/12/04(日) 19:00:57.42 ID:

テンプレはりありがとん
:2016/12/04(日) 19:01:14.96 ID:

>>1
負けるべくして負ける大阪のダメっぷりがよくわかる回だった
:2016/12/04(日) 19:01:31.95 ID:

もうだめぽ
:2016/12/04(日) 19:02:34.05 ID:

最後の別れのセックスなんて燃えるやろうね
それも、淀殿とは禁断の恋、、きりとはずっと好きでした系
燃えないはずがないシチュエーション
:2016/12/04(日) 19:03:15.34 ID:

ドラマだから大蔵の局がアホでー、とか織田有楽斎が裏切りものでー、
とか呑気に言ってるけど、大阪方にしろ徳川方にしろドラマに出てくる
堺雅人や哀川翔のようなイケメンが攻めてくるんじゃなくて、
実際はヤクザの親玉みたいなコワモテの連中が刃物や鉄砲を持って攻めてきて
知り合いを刺し殺したり斬り殺して、泣き喚く兵たちの首を刃物で引きちぎって、
その血まみれの首を持ち歩き、恐怖で腰が抜けて歩けなくて泣き叫んでる
嫁や娘を大人数で拘束し、服を剥ぎ取り、輪姦して殺したりするんだぜ。
恐ろしすぎるわ。

まさに阿鼻叫喚、この世の地獄、、、、、

俺だったら戦が始まるという雰囲気になったらサッサと家族を連れて
城を抜け出して百姓でもするわ。

:2016/12/04(日) 19:04:27.89 ID:

>>1
乙に候

結局、兵糧とかの蓄えは限界があるから豊臣は勝てないのだな(´・ω・`)
腹が減れば暴れる奴が出るのも当たり前だ

:2016/12/04(日) 19:04:39.07 ID:

いちおつ

戦犯はだんえもんかw
影武者は予想通りだったがフラグ立たねば死なないということを実証してくれた佐助
内野は睫毛まで白髪メイクなんだな メイクさん芸が細かい 白マスカラなんてのあるのかね

:2016/12/04(日) 19:04:52.53 ID:

有楽斎の言うことはあのほぼ詰んでる状態で
秀頼と茶々が生き残れる唯一の可能性だからな
:2016/12/04(日) 19:05:55.21 ID:

佐助使えねー上に、家康刺してビビってるし
:2016/12/04(日) 19:06:10.19 ID:

来週のキリとのシーン泣けそうだな
:2016/12/04(日) 19:06:27.46 ID:

>>14
当人はスパイという認識はなく
内々に和睦を調整してるつもりだったのかも
:2016/12/04(日) 19:06:32.51 ID:

あれ「う」の人が犯人と見せかけて三谷のことだからやっぱ料理人のじいちゃんが過去の恨み(秀吉に家族殺された)でやってたとかありそう

利休のお宝設定は流石に強引かもしれんね

:2016/12/04(日) 19:06:38.14 ID:

>>13
まつ毛まで白髪になっても
最後に「牢人どもはわしが滅ぼしてくれる」と一喝する家康には
天下人であり戦国を終わらせる男の底力と風格を感じた
:2016/12/04(日) 19:06:50.66 ID:

>>1

大蔵卿局の次は大野弟だの他の戦犯用意して来たな
一人に憎しみを集中させない三谷の配慮かもしれん

:2016/12/04(日) 19:07:33.01 ID:

>>16
うん 今日の予告だけでうるっとした
:2016/12/04(日) 19:07:35.26 ID:

>>11

戦が嫌なら、最初から片桐案を受け入れるくらいの決断が必要だったんだよ

結局、あの片桐さんを責めてるだけの時間が無駄だった
根本の現状認識が出来てなかったわけだけど、修理や長門守は
今思えば!と反省してそう

:2016/12/04(日) 19:07:46.11 ID:

>>18
有楽斎が幸村に追い詰められた時に
わしはおふくろ様や秀頼さまを裏切るような事をした覚えはないと言ってたんで他にも内通者がいるっぽい
:2016/12/04(日) 19:08:06.97 ID:

>>18
「う」の手紙と「お」の手紙とあったよねたしか
:2016/12/04(日) 19:08:45.67 ID:

有楽斎はできることなら
秀頼親子を助けたいと思っていただろう
常高院も
:2016/12/04(日) 19:09:40.24 ID:

四国に転封するつもりなら、何故さっさとしない?
もう一度徳川をギャフンと言わせたところで徳川の怒りを買うだけだろうに
よしんば家康の首を取ったところで豊臣の世が来るわけでも、豊臣の存続の保証がされる訳でもない
四国で有楽と一緒にお茶でも点てることが最も生存の可能性が高かった
:2016/12/04(日) 19:10:02.49 ID:

>>13
影武者はあくまでも最終回への仕込みだろうなぁ
大阪の陣後の家康は本物か影武者か一体どちらかと濁した感じで〆そう
:2016/12/04(日) 19:10:21.51 ID:

>>23
なるほど
有楽斎も持ち直したか
:2016/12/04(日) 19:10:32.87 ID:

今回の演出は清水拓哉さんでしたので宜しくお願いします。
:2016/12/04(日) 19:11:28.58 ID:

>>27
秀忠が父上、と呼びかけて一瞬ニヤリとするとか。。。
:2016/12/04(日) 19:11:46.34 ID:

春に最後にパコパコ
淀殿最後の挨拶にパコパコ×2
きりの燃えるシチュエーションでパコパコ×3

かわいい小姓ともパコパコ

幸村は最後の夜寝る暇なかったな

:2016/12/04(日) 19:11:50.74 ID:

内野は本当にいい役者になった
これ後期高齢者になっても一線張る大役者コースだな
:2016/12/04(日) 19:11:55.45 ID:

>>22
レス有難う。
長文書いても誰もレスしてくれなくて
風呂に入ろうかと思ってました。

本当に有難う。

:2016/12/04(日) 19:12:33.57 ID:

>>20
豊臣家の内部を統率してる唯一の家だった大野家ですら
意思統一ができず刃傷沙汰すら起きるほどひどかったということでもある

というか前スレにも書いたが史実では殴るんじゃなくて刺してるんでアレでもまだおとなしい描き方

:2016/12/04(日) 19:12:55.37 ID:

>>22
今や有楽さんや大蔵さんの言うこと聞いていればってとこまで来てる感じ
:2016/12/04(日) 19:13:38.16 ID:

>>26

正直、もう詰んでる‥

家康サイドからすれば、今は内部崩壊を待つパターンであり、わざわざ加増なんて
口約束する程度で実行はしないよ

今の豊臣は急にたくさん入った牢人を統率できておらず、溝が出来ており、
牢人を養う経済力も恒久的にはない
放っておけば、必ずぼろを出すから、そこで戦をして徹底的に潰すと考えてる

幸村はそれをわかってるから、どこかで一度戦をするしかないと思ってる

:2016/12/04(日) 19:13:55.67 ID:

>>35
秀頼の身だけが大事なのか家を残したいのか戦いたいのかはっきりせず
グダグダグダグダ問題ばかり起こしてたらそりゃ討伐されるよねって話
:2016/12/04(日) 19:14:17.85 ID:

有楽斎さんは、命乞いなんてしないといった直後に
命乞いしてたが、笑うポイントだっんだろうけど
あまりに惨めすぎて、可哀想で笑えなかった
:2016/12/04(日) 19:14:18.28 ID:

おの字の人は昔落書き事件で家族殺されたとかありそうだなー
:2016/12/04(日) 19:14:26.76 ID:

>>32
今作の家康が魅力的なのは内野の功績大だな
これからも期待したい役者だ
:2016/12/04(日) 19:14:31.98 ID:

無能のやつが多過ぎてみてられへん。どっちも。
:2016/12/04(日) 19:14:54.94 ID:

>>31
幸村の最期はまさかの腹上死?w
:2016/12/04(日) 19:14:58.64 ID:

予告にあったきりのシーンは、あさイチで堺が言及してたところなんだろうなあ
泣けそうだな・・・
:2016/12/04(日) 19:15:01.80 ID:

>>34
まぁ史実言ったら浪人達に母屋乗っ取られて
追い出す事も出来なくなって途方にくれてる内に
浪人達が戦の準備始めちゃったて感じだからな
:2016/12/04(日) 19:15:13.96 ID:

>>38
本能寺の時に信忠に切腹したほうがいいっすよってアドバイスした後
自分はとんずらこいた実績がある人なんで・・・
:2016/12/04(日) 19:15:21.72 ID:

>>35

有楽や大蔵さんは豊臣のカードがなくなることばっかり言ってる印象だけど‥

:2016/12/04(日) 19:15:50.68 ID:

ああ利休のお宝がなんか唐突な感じがしたが、
幸村の「戦は始まったら止まらない」なセリフとリンクしてるわけか
利休がけしかけた小田原征伐の前に三成が言った言葉だったもんな
:2016/12/04(日) 19:16:41.02 ID:

三谷 無能
:2016/12/04(日) 19:16:48.19 ID:

>>46
牢人っていう戦うためのカードは所持してるだけで
戦う意思がありますって表明してるようなもんだからそもそもあの二人にとっては持ってることすら嫌な存在なのよ
:2016/12/04(日) 19:17:07.72 ID:

大蔵卿やっぱ先週スタパ出た方が祭りだったわ。
一週間早かったら…(´・ω・`)
:2016/12/04(日) 19:17:13.65 ID:

>>37
浪人の制御もできない無能な集団を放置しておくのは危険だしな
徳川方も、豊臣に異心があるから危険というより豊臣が無能すぎるから危険だとか思ってそう
:2016/12/04(日) 19:17:22.10 ID:

>>39
「お」って誰なんだろう
台所爺は違う名前だし
:2016/12/04(日) 19:17:27.70 ID:

>>26
本来ドラマの信繁ならそうすべきだけど
それだと史実の信繁と整合性が取れなくなるから無理矢理な脚本になったんだろう
:2016/12/04(日) 19:17:46.07 ID:

>>26
浪人を召し放とうとしたら、大野治長が殺されかけたからね。
その勢いで豊臣家滅亡へ。
:2016/12/04(日) 19:17:48.46 ID:

>>39
おれも秀吉に家族消されたんじゃないか?とは思ったわ
:2016/12/04(日) 19:18:07.15 ID:

大蔵卿一家の気持ち悪いほのぼのシーンわろたw
だんえもんの嫁さんのお着物の背中の紋が綺麗

相撲のシーンは苦いんだけどよかった

:2016/12/04(日) 19:18:26.48 ID:

>>41
真田丸では正純が無能ぽく見えるね
家康に叱られてるだけ
:2016/12/04(日) 19:18:27.82 ID:

>>47
よく覚えてんなあ
:2016/12/04(日) 19:18:35.58 ID:

影武者だから警備も薄くて佐助でもやれたんだろうな
:2016/12/04(日) 19:18:55.94 ID:

>>50
なお明日のスタパは
国会中継のためないもよう
:2016/12/04(日) 19:19:15.74 ID:

>>56
あれじゃそりゃ跡継ぎとして問題外だわとよくわかる描き方だったな
:2016/12/04(日) 19:19:20.85 ID:

>>36
冬の陣以降に加入した牢人と開戦前からいる牢人との間では溝が生まれるのは必然

実は大阪の陣の徳川側のメリットの1つが溢れかえっていた牢人ホイホイだったからね
あそこに集結させて一挙に鏖殺すれば豊臣も滅ぼせて一挙両得

:2016/12/04(日) 19:19:43.21 ID:

>>1
乙です
でも立てたんならすぐ誘導してよね
立ったのわかんないと重複するから
:2016/12/04(日) 19:20:01.89 ID:

>>60
何ですと?ありがとう。
:2016/12/04(日) 19:20:08.63 ID:

>>62
リストラ大作戦だわな
:2016/12/04(日) 19:20:20.69 ID:

あの料理人の家族がすでに死んでるのがなんか関係ありそう
:2016/12/04(日) 19:20:34.35 ID:

>>47
言ってたな、そういえば!
歴史は繰り返すのだなあ
:2016/12/04(日) 19:21:07.62 ID:

>>65
実は前例がある
秀吉が行った唐入りがそれ
:2016/12/04(日) 19:21:43.18 ID:

>>63
ごめーんご飯食べつつ笑天から丸みてた
:2016/12/04(日) 19:21:53.01 ID:

>>47
その時に言ってたか!
なんか聞いたことあると思った
:2016/12/04(日) 19:22:01.70 ID:

>>49

この局面で、そういうことを平然と考えてる時点でまずい

戦いたくない、牢人たちを迎え入れたくないと思ってるのなら、
まず、最初の段階で片桐を責めずに、その内容を受け入れるべきだったよ

あの断面で全体を見通せておらず(有楽はわざとだろうけど)、豊臣を戦に導いたんだから

:2016/12/04(日) 19:22:02.21 ID:

明石殿は相変わらずのピンクレンジャーだった

明石殿があのメンバーの中で唯一生き残る?のは救い

:2016/12/04(日) 19:22:02.69 ID:

豊臣のピーク
「天下一統は、ここに成し遂げられたぞ」
幸村のピーク
「我こそは~真田左衛門佐幸村!」
:2016/12/04(日) 19:22:11.15 ID:

信之兄ちゃん、今日はキリリとしてたけど
先週のがあるから、何だかなあだった
:2016/12/04(日) 19:22:15.58 ID:

>>45
あの胆力のなさだと
下手に信忠生かして
織田の天下だと
力以上の責任負わされて
途中で切腹とかなりそうだったから
有楽斎自身にとっては
よかったんだろうなw
:2016/12/04(日) 19:22:59.71 ID:

ヤンキー漫画でよく相手に向かって「タァコ」というセリフがあるが・・・
まさかなと思った
:2016/12/04(日) 19:23:13.07 ID:

>>74
何とかして江戸を離れたいのかもなあ…
:2016/12/04(日) 19:23:23.59 ID:

>>74
仕事の場とはいえ嫁二人がいないのがやっぱり家庭が居心地悪いんだろうなーと・・・w
:2016/12/04(日) 19:23:25.15 ID:

>>66
そもそもあの人「桶狭間以来の秀吉の家臣」ってのが大嘘w
資料は無いけどもし桶狭間当時に信長に仕えてたとしても一番下っ端で部下なんてとてもなのは確定してるwww
:2016/12/04(日) 19:23:28.78 ID:

>>52
台所じじいは「大角」
:2016/12/04(日) 19:23:48.04 ID:

>>77
>>78
なるほどwww
:2016/12/04(日) 19:24:01.50 ID:

千姫が江戸に帰りたい理由がわからないのだけれどエロい人教えてプリーズ
:2016/12/04(日) 19:24:53.79 ID:

>>82
死にたくないからかと
:2016/12/04(日) 19:25:27.27 ID:

>>79
竹中の「秀吉」だと
桶狭間の時
秀吉は信長の馬の世話やってた感じだから
たしかに下っ端だな
:2016/12/04(日) 19:25:27.51 ID:

>>79
家臣とは言ってない
「最初にあったのは桶狭間のころ」と言ってる

織田の家来(使用人)だったと考えるのが無難かと

:2016/12/04(日) 19:25:31.92 ID:

>>82
前に秀頼が千を「わしと運命を共にしてくれると言ってくれた」と紹介したときに
あからさまに(んなこといってねえよ)的に驚いてたんで
元々あまり秀頼の事が好きでないと思われる
:2016/12/04(日) 19:26:08.43 ID:

>>56
気持ち悪い親子には笑ってしまったけどw
講話が成って、もう普通にタコとか購える状況なんだなって思った
:2016/12/04(日) 19:26:19.86 ID:

>>84

それ、今作の信繁が秀吉相手にやってた役w

:2016/12/04(日) 19:26:53.97 ID:

今日は秀頼のことを殿と呼んでいるが、脚本家同士そのあたりはうまく調整しろよw
:2016/12/04(日) 19:26:58.43 ID:

>>82
とっとと泥船から逃げだしたいんでないか?
戦は嫌でございます
とか
:2016/12/04(日) 19:27:10.09 ID:

千姫かわいかったね。
あっしゃべったって思ったら幸村に一蹴されるとか…。
:2016/12/04(日) 19:27:15.67 ID:

タコ って安土桃山時代からの大阪的揶揄だったんかな?
:2016/12/04(日) 19:27:45.50 ID:

>>82

単純に言うと「覚悟」を決めてないからでしょ

本人からすると、なんか知らないけど流れで大変なことになった~程度で

:2016/12/04(日) 19:27:48.85 ID:

>>92
大阪に来たばかりのころにきりが市場にタコがあるって驚いてたな
山国育ちなのがよくわかる描写だった
:2016/12/04(日) 19:28:03.72 ID:

>>46
カードがなくなる=大坂城から退去
というのが目的かと
浪人どもを切り捨てることができれば、転封後改易させらえても命はながらえるチャンスがある
有楽の狙いは多分これ
:2016/12/04(日) 19:28:15.66 ID:

>>86
子供居ないしね
国松と後の天秀尼は側室の子だし
:2016/12/04(日) 19:28:37.02 ID:

>>82ですが解説有難うございました

あれだけのできた秀頼公と切れたいというのは違和感があったので

:2016/12/04(日) 19:28:51.38 ID:

利休の庵がある段階で埋めたのだろうか分からないが少なくとも20年以上か
自分の邸宅でなくわざわざ大坂城内に埋める理由ってなんだ?
更地にした時点であの深さなら簡単に見つかるだろうけど
無茶な設定にしなくても普通に正規のルートで手に入れて豊臣の武器庫においてあったくらいでいいだろうに
:2016/12/04(日) 19:29:06.66 ID:

>>96
男子産まれてると
扱い面倒だろうな
:2016/12/04(日) 19:29:11.70 ID:

>>96
いくらイケメンでもいい年こいて母ちゃんから自立できるかどうかもあやふやなボンボンだからな
そりゃ女にも愛想つかされますわと
:2016/12/04(日) 19:29:50.89 ID:

あの台所爺も徳川方の間者なのか?
:2016/12/04(日) 19:30:23.00 ID:

>>98
牢人がもらった金で武器勝手に購入してそれが火種になったって描き方なんで
同じ回で正規のルート使って幸村が武器入手したらマズいと思ったんでないの
:2016/12/04(日) 19:30:51.45 ID:

九度山の青年は、春を紀伊に逃がす時の案内役になるのかも。
史実ではそこで身を潜めてるところを浅野家に発見されるみたいだし。
:2016/12/04(日) 19:30:57.27 ID:

政治では失脚したとはいえ
奥では大蔵卿がまだ仕切ってるだろうし
千ちゃんが江戸に逃げたくなるのも仕方ない
:2016/12/04(日) 19:30:58.70 ID:

前スレの888です。今帰宅しました。
スレ立てされた方、テンプレ貼りされた方ありがとうございました。
あと保管庫のスレ番更新と演出更新された方ありがとうございます。
:2016/12/04(日) 19:31:26.74 ID:

>>95

前提が戦をしたことで違うんだけどな‥

片桐のころなら、ただ国替えとかを受け入れて
「逆らう気はない」というのを形で示すだけでよかったが
今は「逆らった」実績ありになっちゃったんだから‥

生き延びるのは、限りなく主導権を握った形での講和以外ないよ
徳川がむやみに手を出せない武力も恒久的に持つ必要がある

それが無理っていうなら、そもそも戦すんなって話

:2016/12/04(日) 19:33:25.85 ID:

>>95
家康の娘正室だった
北条氏直が
生きてたら
1万石だっけ
で復活だったからな

そういう生き残り方模索してたのかも

:2016/12/04(日) 19:33:39.90 ID:

>>80
名字の方だったかw
もっともらしいな
:2016/12/04(日) 19:34:06.69 ID:

>>103
今回死亡フラグを豪快にブチ折った佐助は果たして生き残るのかね
きりと一緒に生き残っても気まずいとは思うがw
:2016/12/04(日) 19:34:35.29 ID:

>>98
短筒自体はそれほど珍しくないけどフリントロック式ともなれば輸入先の欧州でも最新鋭兵器だからね
そんな物騒な物所持してると判明しただけで謀反の嫌疑掛けられても仕方ない
:2016/12/04(日) 19:34:52.21 ID:

今日のキーワードは「岩崎弥太郎」やなw
:2016/12/04(日) 19:35:07.96 ID:

>>69
笑点かよ
じゃあしょうがねえな
:2016/12/04(日) 19:36:02.26 ID:

そもそも千姫クラスがいるなら、徳川一団で大阪城にいたんだろうな。実際に戦火のなか、脱出してるし。内通どうのこうのを越えるレベルだったかと。
:2016/12/04(日) 19:36:37.96 ID:

有楽斎サラッとナレ死したね。
:2016/12/04(日) 19:37:57.55 ID:

>>98
もしくは毛利勝永が持っていたとかね
あんな適当に埋めただけでは見つかるか、ボロボロになってるよ
:2016/12/04(日) 19:39:42.94 ID:

>>114
夏は徳川組で戦うんじゃなかったのかよってw
(↑ソースは2ch)
:2016/12/04(日) 19:39:49.17 ID:

>>113
千姫を脱出させたのは大野治長では。秀頼の助命嘆願のため、徳川に向かわせた。
大河ドラマ徳川家康ではその説で描かれていた。
ちなみに大河ドラマ徳川家康では大野治長暗殺未遂での負傷も描かれていた。
:2016/12/04(日) 19:40:27.16 ID:

すいません。このスレ見てる人の大多数はこれから丸を見るかと。ネタバレはほどほどに
:2016/12/04(日) 19:41:54.85 ID:

>>104
秀頼一家生き残り優先の大蔵卿が千にとっては一番マシじゃないかな
主戦派の牢人に乗っ取られかけて大野が襲われるレベルだから
自分がいつ殺されてもおかしくないと思ったのかも
将軍の娘からしたら幕府軍より豊臣軍の方が怖いんだろう
:2016/12/04(日) 19:42:32.14 ID:

>>118
そういう人間も多いな。
俺もこれから視聴する組。
:2016/12/04(日) 19:42:58.24 ID:

>>116
そうなんか?
また登場するかもなんだぬ。
:2016/12/04(日) 19:42:58.90 ID:

>>118
BS料金払ってる分好き放題させて
:2016/12/04(日) 19:43:13.74 ID:

>>118

それは、このタイミングで見るなとしか思わないけど

:2016/12/04(日) 19:43:44.31 ID:

利休が茶室の床下に埋めてたってのはそんなに無理はないが
ずっと畑にしててあの浅さで今まで全く気付かなかったてのは無理がありすぎる
せめて井戸掘ろうとして地中深くから出て来たとかならな
:2016/12/04(日) 19:44:01.05 ID:

>>98
自宅は自宅でもっと貴重ないろんなもんが埋められてたんではないだろうか
:2016/12/04(日) 19:44:01.55 ID:

一言でいうと大蔵卿以外も大阪方は本当にどうしようもないことがたっぷり描かれる回
:2016/12/04(日) 19:44:16.00 ID:

幸村が馬主筒、短筒、早込銃を使ったというのは根拠のない話で、実際に使って有効だったか分からない。

騎馬メインで突撃というのも嘘だろうから、そんなところに時間さかなくてもいいわ。

:2016/12/04(日) 19:45:30.71 ID:

けど、告白してすぐ消えられる技ってイイネ
俺も消えたいけど消えられなかったことあるわww
:2016/12/04(日) 19:46:09.50 ID:

ん?BSはBSで、放送直後の興奮を分かち合いたいんだから、
別にいいだろう
ネタバレ嫌なら見なけりゃいいだけだよ
:2016/12/04(日) 19:46:21.53 ID:

不屈の名将・幸村 今なおヒーロー : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) http://www.yomiuri.co.jp/osaka/feature/CO004352/20141106-OYTAT50010.html
>8連発を可能にした当時のハイテク銃で、幸村が堺の鉄砲鍛冶と協力して開発したとされる。

こっちの説の方が良かったのに。

:2016/12/04(日) 19:46:28.94 ID:

畑の片隅調べてみたら強力な武器が埋まってましたって
RPGなら攻略本か攻略サイト参考にしないと見つけられないレベルだな
:2016/12/04(日) 19:46:34.32 ID:

内通者はトータル10人以上いたという話を何処かで読んだ覚えがあるが。
戦が始まる時は誰も止められないのと同じで、
一旦負けに転がり出したら誰も止められないのだろうな。

家康影武者説はワロタw
確かに影武者が刺されたら、歴代将軍がお忍びで墓参りするわいなw
ホント、色々良く出来た脚本だと思うわ。

:2016/12/04(日) 19:46:52.73 ID:

気持ち悪くて速攻消してやったことはある
:2016/12/04(日) 19:47:01.27 ID:

>>118
早丸の反応見て本丸に臨む人もいるよ。
今日誰が死んだ?とか聞いてくる人もいるし、そのへんは大叔父なみにフリーダムかと。
:2016/12/04(日) 19:47:27.44 ID:

>>118
8時45分まで我慢できないの?
:2016/12/04(日) 19:47:30.71 ID:

有名なソープランドグループに千姫という店があるのと、大野の弟が出てくるところあたりでボクシングジムが脚本に絡んでいるのかと思ってしまう。
:2016/12/04(日) 19:48:18.73 ID:

>>130

大坂編の時点で、堺の鍛冶職人たちとつながりもたせりゃよかったのにね

:2016/12/04(日) 19:48:40.91 ID:

そういや治房は夏の陣で秀頼の子供連れて脱出しようとするはずだが
秀頼の子供は出て来ないな
:2016/12/04(日) 19:51:03.10 ID:

徳川本陣に切り込めた事実からすると徳川方って相当油断してたんだろうな。
:2016/12/04(日) 19:51:47.32 ID:

佐助が消えるとこの見せ方とか不自然で興ざめなんだよなあ
なんでああいう演出したがるのかな
:2016/12/04(日) 19:52:52.11 ID:

>>74
緩急つけたいのはわかるけど、緩い部分があまりにもコントパートすぎる……
まあ、次回にはいい場面があるからそこに期待をしています。
:2016/12/04(日) 19:53:00.00 ID:

>>140
忍たま乱太郎を見るようなひと向け
:2016/12/04(日) 19:53:12.23 ID:

チンピラ同士の小競り合いが一番緊張感あったな
:2016/12/04(日) 19:54:07.29 ID:

>>140
三谷はああいうノリが好きなんだろうな
三谷だから仕方がないと受け入れる(流す)しかない
:2016/12/04(日) 19:54:12.50 ID:

台所のじじいが片桐に見えた
:2016/12/04(日) 19:54:44.85 ID:

秀忠の一気に取り潰してしまいましょうキタ━(゚∀゚)━!
:2016/12/04(日) 19:55:26.46 ID:

>>136
出た、角○老グループ!
:2016/12/04(日) 19:55:33.51 ID:

総攻撃しようってのは戦が始まってから毎回言ってるよw
:2016/12/04(日) 19:57:44.01 ID:

佐助が泣いてたのは
もう一つの標的を仕損じたからか
:2016/12/04(日) 19:58:31.48 ID:

>>148
指揮官として一番言ってはならない作戦だな
家康が怒るのも当然
:2016/12/04(日) 19:59:02.14 ID:

そういや、秀忠は総攻め総攻めと言ってる記憶。
:2016/12/04(日) 19:59:36.52 ID:

秀忠も一回、三方ヵ原でやられるべきだな
:2016/12/04(日) 20:00:22.41 ID:

>>151
長男信康と同じ世代だったら
戦死してそうだ
いい時代に生まれたな
:2016/12/04(日) 20:01:13.52 ID:

>>125
演歌歌手とのハメ撮り写真とか。
:2016/12/04(日) 20:01:15.50 ID:

真田が徳川に対して暗殺企てたってのは事実なの?
:2016/12/04(日) 20:01:29.54 ID:

あの展開で影武者実は本物説はちょっと厳しくないかな
その後の家康の演出&演技からすると
影武者が実は本物より出来物っていうなら別だが
:2016/12/04(日) 20:01:29.76 ID:

>>151
戦について具体的なことが何もわからんので
とりあえず数に物を言わせて全員で潰しちまえって言いたいのかと・・・
:2016/12/04(日) 20:02:29.52 ID:

>>155
そんなのいつだって狙われてたわ。

鉄板の上に布団敷いて寝てた時代だからな。

:2016/12/04(日) 20:03:05.43 ID:

直接対決ってプロレスみたいな煽りだな
:2016/12/04(日) 20:03:16.13 ID:

>>111
屋鋪Pはたしか龍馬伝やってたんだよね
:2016/12/04(日) 20:03:17.26 ID:

>>140
あれは告ってフラれた時に灰となって崩れ去るのと同じアニメ的演出w
真田丸って結構アニメ的演出多いんだよね
:2016/12/04(日) 20:04:22.41 ID:

>>158

俺は事実なのかって聞いてるんだけど

やはりこれも三谷の作り事か

:2016/12/04(日) 20:05:26.42 ID:

>>160
龍馬伝は土屋P
:2016/12/04(日) 20:05:30.39 ID:

>>156
> 影武者が実は本物より出来物っていうなら別だが
そう言えば、今回正信さん出てきてない・・・
:2016/12/04(日) 20:06:11.77 ID:

サスケw
:2016/12/04(日) 20:06:40.87 ID:

ごめんなさいはえーよwww
:2016/12/04(日) 20:06:42.24 ID:

>>162
事実なんてだれもしらんよ
:2016/12/04(日) 20:06:56.51 ID:

佐助討死><
:2016/12/04(日) 20:07:24.88 ID:









:2016/12/04(日) 20:07:37.43 ID:

三成も暗殺しようとしたな
:2016/12/04(日) 20:07:46.72 ID:

最初の本陣襲撃はなんなんだ?
それができるんなら、途中で帰らず殺れるまで頑張れよ
:2016/12/04(日) 20:07:48.82 ID:

刺客云々なんて真実は残らないよ

笛の音で信玄がつり出されたとか、散々あるが

:2016/12/04(日) 20:09:19.70 ID:

有楽斎:スパイ
大蔵卿:馬鹿
秀頼様:世間知らず
茶々様:貧乏神
:2016/12/04(日) 20:10:50.98 ID:

こんなことすんの真田が
:2016/12/04(日) 20:10:55.97 ID:

有楽もナレ退場か
:2016/12/04(日) 20:11:31.53 ID:

堀を戻した後の家康の反応だと、それまではまだ豊臣を滅ぼす気はなかったという説の家康なのかな
あの時点でも標的は豊臣ではなく浪人たちといってるが
:2016/12/04(日) 20:12:05.11 ID:

サスケすげー
:2016/12/04(日) 20:12:20.96 ID:

>>174
むしろ本来の真田らしいかと

甘っちょろい家系じゃない

:2016/12/04(日) 20:13:21.85 ID:

今日は昼も夜も家康好演。
どっちの役者も女難あったがw
:2016/12/04(日) 20:13:56.22 ID:

>>24
「お」は、あのおっさんやんw
:2016/12/04(日) 20:14:34.83 ID:

>>124
畝作る場所しか耕さないもんよお
あの時代の農具なんてしょっぼいんだから
:2016/12/04(日) 20:14:50.49 ID:

ヒステリーばば
:2016/12/04(日) 20:14:51.48 ID:

正信「危なかったですなあ」
家康「やられたのはどの影武者じゃ」
正信「次朗三郎にござります」
家康「あやつは爪を噛む真似がうまかった・・まあよい、すぐにもう一人探せ」
正信「はっ直ちに」

みたいなのを期待してしまった。

:2016/12/04(日) 20:15:05.16 ID:

茶臼山はわかるが岡山ってどのあたり?
:2016/12/04(日) 20:15:19.12 ID:

>>29
プロデューサー自らの演出ですね。
第4回の政策統括担当の吉川さん以来の兼務です。
まあ、本人が希望したんでしょうね。
本来は演出陣に入りたかったようですし。
http://www.nhk.or.jp/sanadamaru/special/subject/subject30.html
:2016/12/04(日) 20:16:52.58 ID:

佐助はキリが好きだったのかぁw
:2016/12/04(日) 20:17:29.40 ID:

>>161
作中のほかの笑いの要素とも種類が違うし、リアリティラインがブレるし
とにかく浮いてるという印象しかないんだよね
演出家が自己満足の悪ふざけをしてるような
:2016/12/04(日) 20:17:43.37 ID:

大河ドラマは大筋が決まってて意外な展開を期待
出来ないのが難点。

例えば、豊臣が勝つか負けるかわからないから
来週の放送をハラハラしながら待つとか出来ない。
まあしょうがないんだけど。

:2016/12/04(日) 20:17:57.97 ID:

団右衛門さんの奥さんが、儚げ美人な件について
:2016/12/04(日) 20:18:47.28 ID:

なんかもう、どんどん終わりに近づいているのが分かって悲しいわ。
:2016/12/04(日) 20:21:12.19 ID:

あのさあ国替えオッケーならなんで片桐さんをいびり出したんだよ
:2016/12/04(日) 20:21:13.43 ID:

>>184
御勝山古墳
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A1%E5%8B%9D%E5%B1%B1%E5%8F%A4%E5%A2%B3
:2016/12/04(日) 20:21:34.47 ID:

有楽斎が先週くらいに姪っ子とその子のこと
気遣ってるようなこと視聴者としては知ってるから
追い出したのが信繁の悪手に見える
:2016/12/04(日) 20:22:16.42 ID:

おでこ叩きたいw
:2016/12/04(日) 20:22:26.48 ID:

長宗我部がんばれ(´TωT`)
:2016/12/04(日) 20:23:10.31 ID:

>>193
これで完全に徳川と交渉できる人間がいなくなったんで
負け確定の戦で破滅にむかって突っ走る以外の選択が消えた
:2016/12/04(日) 20:23:12.86 ID:

>>188
並みのドラマはそうだろうな
:2016/12/04(日) 20:24:36.22 ID:

かったるい回。
時間がたつのが異常に遅い。
:2016/12/04(日) 20:24:40.57 ID:

>>191
協議して出した策じゃなくて片桐が家康に
その場しのぎの出まかせかましたからじゃなかったっけ
:2016/12/04(日) 20:25:00.32 ID:

>>191
痛い目見ないとわからなかったのでは
:2016/12/04(日) 20:25:32.58 ID:

歴代の千姫女優教えて
:2016/12/04(日) 20:27:21.06 ID:

有楽斎を追い出すなら先週だったな
今週追い出すのは悪手にしか見えないわ
:2016/12/04(日) 20:28:37.59 ID:

>>199
大蔵卿に対して「本田正純からこれこれこう言われた」という出まかせを言ったからだよ
:2016/12/04(日) 20:30:49.45 ID:





:2016/12/04(日) 20:30:49.54 ID:

幸村は家康と刺し違える覚悟なんだ(´・ω・`)

勝たせてあげたい(´・ω・`)

:2016/12/04(日) 20:31:24.98 ID:

>>203

但し、本田正純から「形で示せ」と言われたのだから
3つの案自体はさほど変じゃない

:2016/12/04(日) 20:31:45.77 ID:

千って、徳川家光の兄弟なんだな、知らなかったよ
:2016/12/04(日) 20:32:08.98 ID:

>>191
現実路線派の片桐や有楽斎を卑怯者や裏切者みたいに描いて
主役の信繁や牢人といった強硬派をなんとか持ち上げたいんだろうけどな
本来片桐も大野に襲撃されてやむなく大坂を去ったのに
:2016/12/04(日) 20:32:13.00 ID:

幸村は馬上砲を手に入れた(´ω` )
:2016/12/04(日) 20:32:46.55 ID:

なんかこう、全体的にほのぼのだけど少しずつ破滅に向かってる感じだなぁ
:2016/12/04(日) 20:33:34.54 ID:

結局、構図は全く変わってなくて、豊臣は現状認識できてない(できる人材が少ない)
そこを徳川に付け込まれて適切な外交策がとれてない

大蔵卿なんて、徳川からすると表向きだけ優しくしとけば
簡単にこっちの罠にはまってくれる能天気な人って感じでしょ

:2016/12/04(日) 20:33:37.74 ID:

今まで見た千姫は「秀頼とらぶらぶで離れたくない」ってイメージだったんだけど
真田丸の千姫は豊臣家は嫌なんだなぁ。
:2016/12/04(日) 20:34:37.03 ID:

大野弟 無能
:2016/12/04(日) 20:34:51.60 ID:

>>212
秀頼と一緒にいる描写すらほとんどなかったんだし
ロクに会ったこともない名目上の旦那に「運命を共にしてくれると言ってくれた」なんて
言った覚えもなさそうな事言われたらそりゃ誰だってこんなんと一緒に死にたいとは思えんだろう
:2016/12/04(日) 20:34:52.26 ID:

>>160
屋敷Pは江だよ
:2016/12/04(日) 20:35:11.10 ID:

大蔵ババア終了
:2016/12/04(日) 20:35:38.10 ID:

>>212
子供が居なかったというのは致命的だった
もし男児産んでたら局面は違ってたかも
:2016/12/04(日) 20:36:33.06 ID:

こうてきたぞー
:2016/12/04(日) 20:37:05.83 ID:

秀頼が四国の東部地域を手にしていたら
その後の日本史は変わっていた…かな?
家康が豊臣家を滅ぼすために海を越えて攻め込んだかもしれないが
:2016/12/04(日) 20:37:40.72 ID:

大野兄 無能
:2016/12/04(日) 20:38:17.94 ID:

大野弟いい身体してんな
:2016/12/04(日) 20:38:43.87 ID:

佐助と三十郎には笑ったが結果的に幸村との繋がりの強さが分かった
大野修理が母親に対して毅然と振る舞うのは良いな
そういや大蔵卿局は明日スタパだっけ、裏話を聞きたいな
:2016/12/04(日) 20:39:58.23 ID:

台所の親父もスパイか
:2016/12/04(日) 20:40:04.52 ID:

なんてのうきんの集まりなんだ
:2016/12/04(日) 20:40:41.42 ID:

そら戦のない世に適応できない不平分子が集まってんだからそうなるよ
:2016/12/04(日) 20:41:20.30 ID:

>>212
千姫、深刻な表情してた
秀頼の為に理由をつけて駒になろうとしてるように見えたが
:2016/12/04(日) 20:41:24.64 ID:

切ないな
:2016/12/04(日) 20:41:32.15 ID:

>>219

世代を重ねながら、ジワリジワリと勢力を落としていくようにしたのではないかな?

ちょっと家督相続でもめたら、なまじ2か国ある分、「別々に治めればよろしかろう」とか
上手いこと言って分断をはかったり

:2016/12/04(日) 20:41:54.66 ID:

早漏
:2016/12/04(日) 20:42:27.43 ID:

大坂城は広大であるにもかかわらず、本丸あたりの中庭で射撃訓練を行うか???
:2016/12/04(日) 20:42:47.74 ID:

>>219
この家康なら火種にならないようにおとなしくしてれば生きてくだけなら許しただろう
秀忠は体制の不穏分子は我が子でも罰するっていう考え方だから大分厳しいし
大野家ですらあの有様だから降伏しててもお先は暗いが
:2016/12/04(日) 20:43:08.78 ID:

>>225
だから徳川側にとって大阪に牢人衆が集結するのは有り難いんだよね
牢人ホイホイとして豊臣共々抹殺できて一挙両得
:2016/12/04(日) 20:43:09.92 ID:

幸村は銃の腕うまいな

八重と違ってプルプルしてない

:2016/12/04(日) 20:43:27.59 ID:

マスケティアーズがはじまるんです?
:2016/12/04(日) 20:43:32.11 ID:

キリがあああああああ
:2016/12/04(日) 20:43:57.93 ID:

キリを抱きしめたー~!
:2016/12/04(日) 20:44:12.41 ID:

書状にまで「幸村」と署名したのか・・・
実際には信繁の名でしか残っていないのに
:2016/12/04(日) 20:44:15.51 ID:

>>219
収入が減って大坂城のような要塞もないし京の朝廷とも距離ができる
海路が必要なので牢人も集まり辛く挙兵もしにくい
一大名にはなるが幕府にとっては脅威が減るし存続の可能性はあるよね
今のまま牢人に乗っ取られた大坂城で神輿にされるよりはマシかな
:2016/12/04(日) 20:44:16.50 ID:

長かったなあ~
つまらんエピだらけなので時計を何度みたことか。
:2016/12/04(日) 20:44:21.54 ID:

49回目にしてようやく抱擁って
きりちゃんの人生とは…(涙)

いっそ最後まで付かず離れずのままのがマシだったーーーーー
最後に1回だけやってもむなしいじゃん!

:2016/12/04(日) 20:44:24.17 ID:

あと二回か、悲しくなってきた
:2016/12/04(日) 20:44:32.03 ID:

明治維新の時も殺気まみれの野蛮人が戦して日本に迷惑かけたからなー会津とか
:2016/12/04(日) 20:44:38.28 ID:

信之の演技に涙が止まらなかった
大泉よかったよ
:2016/12/04(日) 20:44:39.54 ID:

兄上が久しぶりにコント要員にならなかったw
:2016/12/04(日) 20:45:01.48 ID:










:2016/12/04(日) 20:45:19.07 ID:

穴掘ったら武器が手に入るってRPGかと
:2016/12/04(日) 20:45:21.67 ID:

哀しいなぁ
:2016/12/04(日) 20:45:36.11 ID:

>>210
そして破滅に導いているのが幸村
器じゃない感じになってるなぁ
:2016/12/04(日) 20:45:41.54 ID:

大蔵卿が正しかったんや
:2016/12/04(日) 20:45:43.27 ID:

最後の平穏な時間が終わった。
:2016/12/04(日) 20:45:43.61 ID:

遂にきりとセクロスか
:2016/12/04(日) 20:45:47.03 ID:

最後にきりとのラブコメが見られるのか
ようやく実ったな
:2016/12/04(日) 20:45:47.80 ID:

>>246
そういう漫画的なものでも入れない限りもう何の希望もないってことでもある
:2016/12/04(日) 20:45:51.12 ID:

>>203
逆だったか。ありがとう
:2016/12/04(日) 20:45:52.92 ID:

頭の中で哀戦士が流れてきた
:2016/12/04(日) 20:45:59.74 ID:

最初はキリパートむかついてたけど、ここまで来ると愛着湧いて来るなキリw
:2016/12/04(日) 20:46:02.64 ID:

三十郎かっこよかったわ
:2016/12/04(日) 20:46:03.44 ID:

佐助「私と夫婦になってください」
きり「ごめんなさい」
佐助「はっ」消える
に糞笑った、佐助・・・
:2016/12/04(日) 20:46:11.82 ID:

>>246
しかも最終装備
:2016/12/04(日) 20:46:16.02 ID:

信幸良かった
むしろ最近の浮気コントがいらなかった

フリントロックの拳銃出てくるとは思わなかった
どうせなら早合も使えばいいのに、と思ったが外したらそこで終わりだから意味ないか

:2016/12/04(日) 20:46:39.15 ID:

>>161
そのうちトムとジェリーみたいにダメージ受けて体がバラバラになる演出あるぞ
:2016/12/04(日) 20:46:41.07 ID:

馬上筒不発パターンだな
:2016/12/04(日) 20:46:44.78 ID:

馬上筒の見つけ方がまるでドラクエだった
:2016/12/04(日) 20:46:46.46 ID:

あと2回で終わりかよぉ~。
まぁ豊臣は負けるよなぁって雰囲気バリバリだが。
信政はクソだし千姫は夫より江戸に帰りたいとか言い出すし。
流れ弾とか刺し違えとか幸村のフラグ立ちすぎだよなぁ。
:2016/12/04(日) 20:46:51.77 ID:

大阪城の南の山間に防衛ライン築くって話だけどさ
もう堀全部埋められてんだから南だけ作っても他の方向から容易に攻められんじゃねえの?
:2016/12/04(日) 20:46:59.00 ID:

結局スパイは有楽斎でいいんだよね?
:2016/12/04(日) 20:46:59.67 ID:

真田丸(49)「前夜」
2016年12月11日(日) 20時00分~20時45分

幸村(堺雅人)からの書状を読んだ信之(大泉洋)は、幸村が死を覚悟していると直感し大坂行きを決意する。
一方、豊臣方と家康(内野聖陽)との最終決戦~大坂夏の陣~がいよいよ始まる。幸村は又兵衛(哀川翔)や
勝永(岡本健一)とともに策を立てる。徳川軍をくいとめるのは道明寺。しかし、豊臣方の策はことごとく漏れていた…。
ついに幸村は、春(松岡茉優)を城から出すことに。出発しようとしたそのとき、突然、楫取からプロポーズされ…!

:2016/12/04(日) 20:47:02.10 ID:

今日は久々に流れの良い展開だった
理由は信之のパートを最後に持ってきたからじゃないかな?
いつも途中で中弛みになってたし
:2016/12/04(日) 20:47:10.64 ID:

一人もおらんのか~~の発音おかしくない?

昔はそういう発音だったの???

:2016/12/04(日) 20:47:14.76 ID:

スナイパー幸村。まさかの八重とのコラボw
:2016/12/04(日) 20:47:15.52 ID:

真田信繁の二男である守信は、伊達政宗(仙台藩主)の家臣であり、かつ姉の阿梅の夫でもある、片倉重長(仙台藩・白石城主。地図)に匿われた[1]。

その後、守信は伊達家の家臣となり、現在の宮城県刈田郡蔵王町東部の矢附(やづき、地図)および曲竹(まがたけ、地図)に300石の領地を与えられた[2](在郷屋敷は矢附に構えた[3])。

以降、養子を取りながらも仙台藩士の家系として家督は存続し、今日まで続いている[4]。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%99%E5%8F%B0%E7%9C%9F%E7%94%B0%E5%AE%B6

:2016/12/04(日) 20:47:21.15 ID:

>>258
キリは佐助のフラグを消してあげたんだよ
:2016/12/04(日) 20:47:37.90 ID:

俺も散りたい・・
:2016/12/04(日) 20:47:38.11 ID:

>>258
「はい」と答えたらフラグたつやろ
:2016/12/04(日) 20:47:39.49 ID:

>>240
男だったら、ここで抱いてやらなきゃだめだな。
「中折れしたら、スマン」とか云いつつ。
:2016/12/04(日) 20:47:39.66 ID:

>>240
49歳
:2016/12/04(日) 20:47:41.54 ID:

弥太郎のテーマ曲みたいなのが流れていた
:2016/12/04(日) 20:47:45.07 ID:

>>266
ワシは秀頼公やお袋様を裏切るようなことをした覚えはない

つまり他にもいる

:2016/12/04(日) 20:47:45.85 ID:

>>213
そういや大野弟の堺焼き討ちはやるのかな
:2016/12/04(日) 20:47:49.40 ID:

>>246
利休の時代から埋まってたにしちゃ綺麗すぎるw
まあ、伝説の武器ってのは輝いてるものだが。
:2016/12/04(日) 20:47:50.51 ID:

影武者でござったか
大野弟、ムキムキやな
:2016/12/04(日) 20:47:51.29 ID:

来週に幸村が死んで再来週で信之が死んで終わりか
:2016/12/04(日) 20:47:51.72 ID:

毛利さんが一番の理解者だという
たしか最後の突撃もこの人と一緒だよね?
:2016/12/04(日) 20:47:53.65 ID:

利休の銃二十五年も埋まってたらさすがに錆びてんだろ
:2016/12/04(日) 20:47:56.92 ID:

>>230
あまり人の出入りがない場所で練習したかったんじゃあないの
あたらしいぶき
だし
あぶないし
:2016/12/04(日) 20:47:58.60 ID:

>>201
ぱっと思い浮かぶのが
石原真理子(徳川家康)、伊藤麻衣子(独眼竜政宗)
の二人。あとは自分で調べてw
:2016/12/04(日) 20:48:01.97 ID:

>>264
三谷の書き方しだいだな
新撰組の土方みたいに後ろから撃たれて終了とかは勘弁してほしいマジで
:2016/12/04(日) 20:48:03.04 ID:

今回の流れは三谷の新説(珍説)か?

浪人衆を放逐し大人しくしてたらそのまま豊臣が大坂で存続できたって本当かね?

:2016/12/04(日) 20:48:07.70 ID:

松の旦那が
信繁が敵の大将を狙いたいって
言った時のあ、察しの哀しい顔が
死ぬ気だなってわかったんやろな
:2016/12/04(日) 20:48:09.70 ID:

暗殺未遂要ったか?
:2016/12/04(日) 20:48:09.86 ID:

>>259
wwww
DQM2は宝箱から簡単にロトの剣だの天空の剣だの女王のムチだの手に入るから
ライト仕様ということでw
:2016/12/04(日) 20:48:09.87 ID:

二郎三郎が殺されたと聞いて
:2016/12/04(日) 20:48:12.91 ID:

こんな夜中でも葬式鉄がwwwwwwww
:2016/12/04(日) 20:48:19.47 ID:

20年間土の下にあったもんがちょっとに手入れでなんとかなるんか
:2016/12/04(日) 20:48:20.49 ID:

>>253
今日は牢人への策も大野弟への慰めも裏目裏目だもんなあ
:2016/12/04(日) 20:48:23.40 ID:

ごめんなさいの即答はワラタ
:2016/12/04(日) 20:48:25.18 ID:

千姫は秀頼と淀の助命嘆願を秀忠にするも、秀忠が太平の世の為に心を鬼にして火を掛けよーってのが史実じゃないの?
:2016/12/04(日) 20:48:26.98 ID:

信繁といい昌幸といい、やることなすこと裏目に出るな
政治には向かんな
:2016/12/04(日) 20:48:33.84 ID:

家康の暗殺を狙って
黄金の日日の石川五右衛門の最期を遂げるかと思っていた。>佐助
裏切られたぁ。
:2016/12/04(日) 20:48:43.52 ID:

どうやら先週の兄上も家康同様影武者だった模様
そして大蔵卿はタコをやると大人しくなる
:2016/12/04(日) 20:48:47.27 ID:

大蔵卿局と大野治房の二人が癌、という扱いか

信繁と勝永が理性的、又兵衛は牢人に同情的、
キリスト教以外何も気にしない全登、
実は意外と現実派な盛親、と、五人衆それぞれ
の人柄が見えて面白いな

:2016/12/04(日) 20:48:59.23 ID:

>>264
母親にダメ出しされるのがよくわかる糞っぷりだったというか
廃嫡どころか処罰ものの行動だからな、アレ
:2016/12/04(日) 20:49:04.00 ID:

>>265
南以外は川があるから
:2016/12/04(日) 20:49:17.83 ID:

>>258 嫌な感じのシーンだったなぁ
:2016/12/04(日) 20:49:19.35 ID:

予告のマー坊がかっこよくて笑った
:2016/12/04(日) 20:49:23.11 ID:

>>281
元ムエタイ王者なんだっけ
ガチの格闘家のボディはやっぱりやばいわw
:2016/12/04(日) 20:49:26.23 ID:

初登場した頃はあれだったがいつの間にか堺が様になってる
:2016/12/04(日) 20:49:36.22 ID:

最初の討ち入りのときに家康殺しとけばよかったのにwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
:2016/12/04(日) 20:49:50.45 ID:

さすけ「夫婦になってく」
きり「お断りします」

せめて最後まで聞いてやれよww

:2016/12/04(日) 20:49:59.26 ID:

>>257
なにげに三十郎祭りだったな
:2016/12/04(日) 20:50:02.18 ID:

秀頼の四国移住計画を徳川に言わない事とか浪人に褒美をやってしまう事とか、幸村の読みが甘いみたいに書かれているのがなんとも残念だ
:2016/12/04(日) 20:50:03.61 ID:

てっきり今日暗殺するかと思ったのに影武者かよ!
おじと話してるところから雰囲気変わっていったのが辛い
きりちゃんに祝福を
:2016/12/04(日) 20:50:10.95 ID:

最初酷かった又兵衛がめっちゃ頼りになってるんだが
他に問題が多すぎて
:2016/12/04(日) 20:50:11.61 ID:

>>293
最終列車は夜中だろ
:2016/12/04(日) 20:50:13.57 ID:

利休ショップのロゴ、また出てくるとは思わなかった
:2016/12/04(日) 20:50:15.03 ID:

影武者が殺されたの史実?
:2016/12/04(日) 20:50:16.26 ID:

>>291
まあ6のオルゴーの鎧とかも城の地下にあったけどなw
:2016/12/04(日) 20:50:32.87 ID:

>>237
現実の兄ちゃんが石田三成からの書状はじめヤバいお手紙しっかり保存していてビックリした
大河だと大分残念だけど相当ヤリ手だったんだろうな
:2016/12/04(日) 20:50:39.34 ID:

大野弟は間違いなく大蔵卿のBBAの子だわ
何で足引っ張るかな・・・
治長がものすごい勢いでこっち側で頑張ってるだけに、悪いのが際立っちまう
:2016/12/04(日) 20:50:41.61 ID:

大野ババアが黙ったら大野弟が邪魔をする
大野悪者説が極まったな
:2016/12/04(日) 20:50:49.52 ID:

一人もおらんのか~!の言い方がなんか古美門ぽかったな
:2016/12/04(日) 20:50:49.81 ID:

油紙で包んでたっぽいから
劣化はされてないと脳内変換w
:2016/12/04(日) 20:50:54.21 ID:

てか、あそこに空掘り作っても、戦支度と取られて完成前に戦だろうにw
:2016/12/04(日) 20:50:56.46 ID:

ドラクエっぽかった
:2016/12/04(日) 20:51:01.59 ID:

>>230
最新鋭の武器なら
見せびらかしたら敵にわかるじゃん
:2016/12/04(日) 20:51:03.04 ID:

幸村の評価に対して結果が伴ってないから噛み合ってないというか違和感がすごい
優秀なら何でそういう裏目に裏目になるんだって感じ
:2016/12/04(日) 20:51:09.97 ID:

三十郎からすると、信繁の子に手を出すのは流石に許せないよな‥

矢沢家も元々は真田の実質初代幸綱の弟(大叔父上)からの一門なんだし
叔父だからどうでも良いという態度自体難しい所がある

:2016/12/04(日) 20:51:17.27 ID:

>>291
そもそもDQ1からしてロトの剣は宝箱から手に入った気がするぞ
ラスダンの中ではあったが
:2016/12/04(日) 20:51:18.60 ID:

茶臼山って今は茶臼山公園になっていて
ポケモンGOの聖地の1つになってるんでしょ
天保山ほどじゃないけど
時代のうつろいってすごいよなあ
:2016/12/04(日) 20:51:19.87 ID:

>>311
戦は強いが戦略や政治はダメってやつだね
:2016/12/04(日) 20:51:20.44 ID:

>>267
お、大沢たかお?
:2016/12/04(日) 20:51:37.21 ID:

>>326
昌幸の息子ですから
:2016/12/04(日) 20:51:50.43 ID:

大野治房は名将じゃなかったのか?
:2016/12/04(日) 20:51:52.36 ID:

>>282
来週、又兵衛と木村が死んで、再来週が天王寺決戦では?
:2016/12/04(日) 20:51:59.87 ID:

弱そう

:2016/12/04(日) 20:52:01.04 ID:

だけど銃で家康を殺すなんて暴力団のヒットマンそのものだなw
:2016/12/04(日) 20:52:11.23 ID:

きりちゃん来週やっと、苦節ン十年の恋が報われるのか?
:2016/12/04(日) 20:52:26.57 ID:

従兄弟と初めて会った信吉のwktk顔が普通に可愛かったので驚いた
脳筋弟を相手にしてる時はいつも目が死んでいたが
大助を見る目は普通のイキイキした好青年だった
:2016/12/04(日) 20:52:38.28 ID:

伝説の武器ゲットには暗号解読からやらないと
:2016/12/04(日) 20:52:40.65 ID:

茶室はぶっ壊してたから
耄碌した秀吉は茶室の場所が分からなくなったんだなw
:2016/12/04(日) 20:52:42.80 ID:

>>335
若過ぎ
:2016/12/04(日) 20:52:51.09 ID:

>>326
結局成功する奴の最大の特徴は「運がいい」なんだよねw
:2016/12/04(日) 20:52:55.95 ID:

ここまで裏目裏目だと家康を撃とうとしたら馬上筒が不発とかになりそう
なんか主人公だがある意味かわいそうでもあるな
:2016/12/04(日) 20:53:03.99 ID:

茶臼山でドンコ釣り
エテコが真似して赤っ恥
:2016/12/04(日) 20:53:06.20 ID:

>>306
現役時代のアダ名が「超合筋」だからな
魔裟斗と死闘を繰り広げてた
:2016/12/04(日) 20:53:07.53 ID:

佐助のプロボーズによろめきすらしないきりすげえな
:2016/12/04(日) 20:53:12.70 ID:

千役の永野芽郁かわええのう
UQモバイルのCMで目をつけてたけど美少女や
:2016/12/04(日) 20:53:14.12 ID:

>>336
武士なんてヤクザと大差ないさ
:2016/12/04(日) 20:53:20.52 ID:

○○「まだ大阪で消耗してるの?」
:2016/12/04(日) 20:53:23.82 ID:

ちょうらく

最終回の名言
幸村→この世に生きた証を何か残せたのだろうか?
内記→人の値打ちは時が決めるもの

:2016/12/04(日) 20:53:23.96 ID:

>>327
幸村含めて罪人呼ばわりした上に止めに入った兄貴振り切って殴った
この時点で跡継ぎ云々どころか処罰ものだよ
:2016/12/04(日) 20:53:26.52 ID:

公式予告で派手に串刺しにされてたのは黒レンジャー又兵衛すかね
:2016/12/04(日) 20:53:32.32 ID:

>>311
策が裏目に出たりするのは父親譲りだな
:2016/12/04(日) 20:53:38.68 ID:

>>340

伏線回収w

:2016/12/04(日) 20:53:38.70 ID:

茶臼山は三河
岡山は備前

何でそんな遠方に砦を築く?

:2016/12/04(日) 20:53:39.73 ID:

抱かれてる時

抱かれた後

きりちゃんうっとり

:2016/12/04(日) 20:53:57.25 ID:

来週大坂方の策がバレてるらしいけどやっぱりあの料理人か
:2016/12/04(日) 20:54:17.80 ID:

今日の昼、「武田信玄」で家康やってた橋之助、
「真田太平記」では大助だったんだな。
:2016/12/04(日) 20:54:24.20 ID:

あと二回で終わりなのかよ、マジでどうしよう
来年からこの時間面白くなさそう…
:2016/12/04(日) 20:54:24.96 ID:

>>326
ガンダムのシャァみたいな感じだな
評価は高いけど何一つ作戦が成功していないあたり
:2016/12/04(日) 20:54:43.61 ID:

そういや大坂城の庭に植えた桃の木はどうした
:2016/12/04(日) 20:54:45.36 ID:

どういう演出になるのか不明だけど
「源次郎様の居ない世に居てもつまらないから」ってきりのセリフ
すごい良かったわ
:2016/12/04(日) 20:54:47.58 ID:

信繁は策に溺れるところがあると母親に注意されてるので
大阪入りしてからの墓穴の掘り具合は納得できる
:2016/12/04(日) 20:54:59.52 ID:

>>348
実際はそうだんだよな
:2016/12/04(日) 20:55:00.66 ID:

有楽が裏切り者で確定してたが本当にやつだけなのか?
まだ他にいそうな気がする
やっぱり厨のオヤジか、まさかの千姫かとか?
:2016/12/04(日) 20:55:08.56 ID:

>>358
佐助じゃないか
:2016/12/04(日) 20:55:09.75 ID:

>>201
天地人は川島海荷
江は忽那汐里
:2016/12/04(日) 20:55:11.19 ID:

RPGだとパラメーター1とかのボロい剣を伝説の鍛冶屋にとこに持って行くと最強武器になるとか、よくあるねw
:2016/12/04(日) 20:55:16.19 ID:

正信のちょうらく
:2016/12/04(日) 20:55:19.66 ID:

そういえば、有楽斎の密書は最後に有楽斎の「う」と記されてたけど
冬の陣で家康が読んでた密書の最後は「お」だった。
:2016/12/04(日) 20:55:26.31 ID:

>>348
ヤクザの方がお上の眼を気にしてるだけマシと言う気も
おおよそ武士というものは気性が荒すぎるんよ
綱吉がムキになって学問奨励したのも血なまぐさい気風をなんとかしたいからって言われてるし
:2016/12/04(日) 20:55:27.33 ID:

>>363
策を弄しすぎる、人とまともに向き合おうとしない
序盤から指摘され続けてきた欠点でずっと墓穴掘り続けてるからな
:2016/12/04(日) 20:55:34.60 ID:

>>303
南の防衛ラインは城より大分下で広がってるわけだから
冬の時みたいに囲っちゃえば陽動して手薄なところから渡河して攻めりゃよくね?
堀が無いから河さえ渡れりゃ容易でしょ
:2016/12/04(日) 20:55:36.52 ID:

>>338
脳筋弟、普通に感じ悪かったな
大人しい兄も大助が弟なら良かったのにって思ってそうw
:2016/12/04(日) 20:55:39.19 ID:

>>283
そうです。今回の毛利勝永の扱いは、満足しています。
:2016/12/04(日) 20:55:40.63 ID:

:2016/12/04(日) 20:55:40.75 ID:

>>343
不発じゃなくてポロリだった筈
:2016/12/04(日) 20:55:48.32 ID:

今日は笑えるシーンが無かった?
強いて言うなら、キリのごめんなさいと裏臭いのヘタレくらいか?
:2016/12/04(日) 20:55:49.06 ID:

>>355
おいおい、岡山違いだぞ、ソレ
:2016/12/04(日) 20:56:02.03 ID:

官兵衛の序盤もだけど最近たまにドラクエっぽいよな
:2016/12/04(日) 20:56:07.66 ID:

>>359
来年どころか向こう3年ヤバい
:2016/12/04(日) 20:56:07.97 ID:

公式見たカンジだと、伊達の小十郎はパパンのほうか
史実だともう隠居してるはずなんだが

そして公式HPにいる叔父上とスルメの間にいる人だれ?

:2016/12/04(日) 20:56:11.34 ID:

>>311
牢人衆を一つの集団と思ってるんだよ
一人一人に思いがあるってところが抜け落ちてるんだよきっと
:2016/12/04(日) 20:56:16.76 ID:

跡地の土の中からカッコいい銃が入った箱とかワクワクする
:2016/12/04(日) 20:56:18.39 ID:

公式の来週予告、最後のきりの言葉、思わず泣けてきた
:2016/12/04(日) 20:56:29.58 ID:

大野治長も、戦は嫌じゃ女の母親とイケイケの脳筋弟に挟まれて大変だな
:2016/12/04(日) 20:56:33.84 ID:

>>367
シエは芦田愛菜
:2016/12/04(日) 20:56:33.99 ID:

>>351
バレバレでも、とっさに「相撲してました!」のフォローができる信吉が
単なるモヤシっ子じゃなかったのに感心した
従兄弟への態度も含めて評価うなぎのぼり
:2016/12/04(日) 20:56:37.07 ID:

治長の代わりに治房が割を食ってる印象
:2016/12/04(日) 20:56:40.78 ID:

ポケモンGOでごにょごにょして
大阪の土地を地図上で移動しまくった経験がここで生きた。
俺の中でポケモンGOと真田丸がここでつながったw
今年はなかなか充実w
:2016/12/04(日) 20:56:45.01 ID:

>>376
スゲー!最強じゃねえの
:2016/12/04(日) 20:56:48.88 ID:

きり死にそうだな…最後にレベルアップして家康の陣に潜入してメガンテを唱えるのか
:2016/12/04(日) 20:56:48.91 ID:

>>377
何のネタバレ?
:2016/12/04(日) 20:56:54.56 ID:

>>360
そういえばシャアも赤備えか
まぁあっちはリヒトフォーフェン由来だろうが
:2016/12/04(日) 20:57:00.80 ID:

49回で幸村がきりを抱きしめる→50回で幸村死亡

きりの最凶下げマン死神伝説きたああああ
こえええええ

:2016/12/04(日) 20:57:03.94 ID:

>>343
1発撃った後、次撃とうとしてウッカリ落としたと言われている
:2016/12/04(日) 20:57:18.33 ID:

>>378
「命ごいなどせぬ」と言った瞬間に視聴者は「ああするんだな」と思ったなw
:2016/12/04(日) 20:57:29.28 ID:

幸村が鉄砲2丁手に入れて 完全に八重を意識した展開になってたな。

あと2話で終わり 流石に三谷さんも史実どうり幸村を死亡させるね。

:2016/12/04(日) 20:57:30.80 ID:

又兵衛を陥れた正信はさすがだな
家康も脱帽の知略ぶり
又兵衛は功を焦りお討ち死に
:2016/12/04(日) 20:57:32.49 ID:

>>336
勝てば何でも良いw
:2016/12/04(日) 20:57:34.78 ID:

なんだかんだで知勇もあって情勢を把握して生き残りを選択できる
お兄ちゃんが真田家で一番の傑物なんじゃないか?
:2016/12/04(日) 20:57:39.60 ID:

>>390
位置偽装はbanされやがれ屑が
:2016/12/04(日) 20:57:40.12 ID:

たこの意味がよく分からなかった
:2016/12/04(日) 20:57:46.99 ID:

>>383
昌幸の遺言をどこ聞いてたんだか
味方の回かどこかでしれっとみんな一人一人に想いがあるとか偉そうに言ってたのに
:2016/12/04(日) 20:57:49.68 ID:

>>140
お年なのかしれないけれども勿体ない、感性が固くなってしまってる
:2016/12/04(日) 20:57:56.45 ID:

>>360
そーいえばあっちの赤い人も作戦立案すると部下がことごとく死んでいったな (´・ω・`)
:2016/12/04(日) 20:58:04.39 ID:

>>358
大助でなく佐助でしょ?
:2016/12/04(日) 20:58:07.42 ID:

説話 逸話 アレンジして結構入ってたな 
修理は夜に下城途中に小便してるとき刺されるんだが殴られた 
ヤッスの京での暗殺未遂とか 古田織部の話を入れてきた
:2016/12/04(日) 20:58:08.93 ID:

>>386
でもかあちゃん、闇討ちを指示してたんなら
自分に不都合なら平気で力技に訴えるんだな
:2016/12/04(日) 20:58:15.40 ID:

有楽斎の人の演技面白いな
ちと待ってが最高
:2016/12/04(日) 20:58:18.10 ID:

悲しいなぁ
:2016/12/04(日) 20:58:18.25 ID:

>>383

うーん、まだ幸村は思いを理解しようとしてるように感じるけどな‥

:2016/12/04(日) 20:58:19.68 ID:

>>378団右衛門
:2016/12/04(日) 20:58:21.28 ID:

有楽のヘタレっぷり
:2016/12/04(日) 20:58:21.94 ID:

八重みたいにマトリックス映像になるんかなw
:2016/12/04(日) 20:58:22.59 ID:

>>370
大角与左衛門(厨房方のオヤジ)の「お」だろうな
:2016/12/04(日) 20:58:27.42 ID:

影武者かわいそうだ
でも落武者じゃなくてよかったな
:2016/12/04(日) 20:58:29.76 ID:

>>388
信政の人選に高畑は妥当だった
:2016/12/04(日) 20:58:36.50 ID:

>>390
交通事故を起こすなよ!
大阪の交通事情は日本一カオス。
中国も真っ青
:2016/12/04(日) 20:58:40.36 ID:

>>401
このドラマでもコメディやらされることが多いが大局観る目はいつも正解選んでるからね
:2016/12/04(日) 20:58:46.62 ID:

まさか真田丸最後の新キャラが
団右衛門の恋人とはw

長宗我部の家臣さんは、
キャストには名前はあったが、
役名はなかったな

:2016/12/04(日) 20:58:53.14 ID:

>>387
芦田愛菜の成長形が忽那汐里だった
:2016/12/04(日) 20:59:00.51 ID:

夏の陣、家康討死説をとっても
バチは当たらないんじゃね?
:2016/12/04(日) 20:59:23.36 ID:

>>118
拙者は六時前から本丸終わるまでは絶対みたいようにしてる
六時台は飯食べるから集中して見れない
八時から本丸を集中して見たいから
ネタバレは極力避けるようスレは見ないと決めてる
:2016/12/04(日) 20:59:26.97 ID:

>>407
失礼
ということは今日は橋之助対決だったわけか
:2016/12/04(日) 20:59:34.17 ID:

>>401
そうだよ
このコメディでは割を食ってて
視聴者からはたいした武将じゃないと錯覚されるかもしれんが
:2016/12/04(日) 20:59:46.93 ID:

最初は頼りなかったが擦れずにいい具合に成長していった描写だな>信之
:2016/12/04(日) 20:59:54.92 ID:

馬上筒は落っことして終了じゃなかった?
傷一つ負わせることもなく日の本一の兵だもんな。
武勇というより特攻隊精神を称賛する感じなのかな。
:2016/12/04(日) 20:59:57.51 ID:

>>346
身分的に言えばきりちゃんは信繁の正室になっても問題ない家柄だし、
過去には天下人の側室ほぼ確定だったし
それがすっぱの妻になってくれって言う佐助は結構増長だと思うよ
:2016/12/04(日) 21:00:00.36 ID:

裏臭い見てて三国志の夏侯楙思い出した
:2016/12/04(日) 21:00:01.55 ID:

劇中で年が明けてしまったが、結局平野さんの兵糧はどうなったんだろう?
:2016/12/04(日) 21:00:08.37 ID:

あぁやっぱ浪人駄目だわw
:2016/12/04(日) 21:00:25.81 ID:

三十郎が最後まで好きになれなかったw
:2016/12/04(日) 21:00:26.25 ID:

>>425
あ、なるほど。そうですねw
:2016/12/04(日) 21:00:35.35 ID:

又兵衛と勝っちゃんの頼りになること、長さんの人柄の良いこと
牢人衆が死ぬ時泣くかも知れん、と思うようになるとは思わなかった
:2016/12/04(日) 21:00:45.14 ID:

>>415
そういえば鉄砲の弾が飛んで来るシーンがそれだったな
:2016/12/04(日) 21:00:49.47 ID:

家康への密書の署名は「お」と「う」があったけど
「お」だ「う」らくさいだから両方有楽斎でもおかしくない
と考えられるところが引っ掛けでもあるんだろうな
:2016/12/04(日) 21:00:54.78 ID:

信之と信繫ってお通の仲介とかで合うんじゃないのかね?
それなかったらマジでお通と信之の不倫ネタって単なるギャグで終わるぞ
:2016/12/04(日) 21:00:57.36 ID:

あと二回か、寂しくなってきた
スピンオフやって欲しいね
:2016/12/04(日) 21:01:00.93 ID:

>>381
>向こう3年
女性視点(←いつものアレw)、BLと来て、更にその次何なんだ?
:2016/12/04(日) 21:01:14.93 ID:

>>409
闇討ちは自業自得な面もある
史実ては弟に結構えぐい事してるし
:2016/12/04(日) 21:01:41.78 ID:

牢人に金渡して、みんなそのまま逃げたらどうするんだろうと思ったわ
:2016/12/04(日) 21:01:46.12 ID:

>>346
源二郎はきりのプロポーズに
まったくよろめかなかった
:2016/12/04(日) 21:01:53.15 ID:

>>431
来週出るようなんで、はっきりするよ。
:2016/12/04(日) 21:02:03.57 ID:

>>432
もう進学はあきらめな!
ニートが一番だよ
:2016/12/04(日) 21:02:12.09 ID:

大助は幸昌と名乗らず、大助のままなのだろうか
:2016/12/04(日) 21:02:26.37 ID:

>>442
夏の陣では5万に減ってるから
実際。半分は逃げてる。
:2016/12/04(日) 21:02:27.36 ID:

予告きりですでに泣いてしまった
来週号泣する自信がある
:2016/12/04(日) 21:02:33.69 ID:

>>429
きりちゃんは、行かず後家だから、仕方ないと思う。
:2016/12/04(日) 21:02:35.86 ID:

>>370
お、おおくらきょう?
:2016/12/04(日) 21:02:40.35 ID:

>>440
クドカンじゃなかったか
:2016/12/04(日) 21:02:48.36 ID:

>>371
一族にも水戸の黄門様とか言うこと聞かねえ暴れん坊いたしなあw
あの時代になっても刃傷沙汰収まらないとかこええよ

>>372
人の機微に疎いんだよな

:2016/12/04(日) 21:02:56.64 ID:

四国へ国替えは夏の陣が始まる前にすべきだったかな。しかしいずれは改易された可能性大だが。
:2016/12/04(日) 21:03:12.02 ID:

主人公を最後に向けてあげていかないってとこが
三谷らしいな。幸村がどんどんしょぼくなってる。
2丁あるなら2丁拳銃にしないと落としたとき終わるでしょ
だが、もう1丁は誰かに委ねられていてそいつが家康を?
:2016/12/04(日) 21:03:17.44 ID:

爺さんに叩きこまれた喧嘩殺法を信政に対してつかわなかった大助はやさしい子
:2016/12/04(日) 21:03:32.88 ID:

>>446
まだ未成年だから
最後ぐらいは元服するんじゃないかな
:2016/12/04(日) 21:03:33.15 ID:

「お」の密書の爺さんは、落書き事件で妻子を、秀吉の殺されたんだろうな。
:2016/12/04(日) 21:03:43.10 ID:

>>442
大蔵卿が大阪入りした回で言ってたことがそのまんまだったし
それをこの局面になって改めて描く意地の悪さに戦慄したw
本当にロクデナシであそこで遠征なんかやってたら失敗してましたよって
:2016/12/04(日) 21:03:55.45 ID:

なんか幸村見てると、物事は理屈通りには行かんということを教訓として
教えてくれてるみたいだわ
:2016/12/04(日) 21:04:14.87 ID:

>>454
まさかの大助が家康を撃つとか
:2016/12/04(日) 21:04:37.95 ID:

>>454
毛利さんと二手に分かれて突撃敢行するから多分お互いに渡して家康の首を狙いに行くんだろう
:2016/12/04(日) 21:04:41.01 ID:

>>457
その場合、おっさんが生きている事が謎
おっさん本人も殺されているはず
:2016/12/04(日) 21:04:43.83 ID:

>>454
そこはきりで
:2016/12/04(日) 21:05:03.40 ID:

>>426
いい武将には間違いないが、看板(ヒット曲)がないから地味な印象になる
昌幸の上田合戦、幸村の大坂の陣のような
:2016/12/04(日) 21:05:06.43 ID:

>>458
牢人衆にカネ渡さざるを得なくなったきっかけ作ったのが、自分の息子ってのが皮肉だけどなw
:2016/12/04(日) 21:05:08.96 ID:

>>440
クドカンのオリンピック
:2016/12/04(日) 21:05:14.15 ID:

星野源が過労でダウンしたから今日は出なかったのか?
吉田羊も出てないし?
:2016/12/04(日) 21:05:18.54 ID:

幸村は敵の動きを読んでの戦は強いが、物事丸く治めるのは苦手か
:2016/12/04(日) 21:05:35.34 ID:

>>455
思った
本気でやれば片目潰してたはず
:2016/12/04(日) 21:05:42.85 ID:

そういや大砲でぶっ壊れた
天守は修理してなかったな。
雨漏りで脆くなりそうだ。
:2016/12/04(日) 21:05:47.08 ID:

放送の予告「源次郎様がいない世の中に生きていてもつまらないから・・・」
公式HPの予告「ご一緒しますよ、最後まで」

がつながるのか
信繁や作兵衛は戦死するとしてきりと佐助って最期はどうなるんだろうか

:2016/12/04(日) 21:05:51.84 ID:

きりちゃん何歳の設定なの
当時じゃババア扱いじゃないの?
:2016/12/04(日) 21:06:05.12 ID:

>>457
そこを伏線としてからめたら、コメディという評価を取り下げるわ
:2016/12/04(日) 21:06:14.89 ID:

>>442
冬の陣の時も金もらってとんずらした浪人も多かったらしいしな。
:2016/12/04(日) 21:06:22.83 ID:

>>360
赤備えのせいで信繁がシャアにしか見えなくなってきたw

家康の吐血は予想はしてたけど・・・
「おれはかげむしゃ!」
・・・・・佐助が可哀想だわ

既にレス出てるけど見るに堪えないぐらい酷い内部トラブル頻発したな・・
ようやく大野兄仕事始めたと思ったら哀れ弟にフルボッコ・・・・
最初の金銀トラブルの時に出来の悪い弟とか言い過ぎなければ・・・

千姫可愛いけどちょっと怪しい・・・
もし内通者もう一人いるなら
本命=厨房の爺さん
大穴=千姫
かな
自分は厨房の爺さんだと思うけど
城の大火の話もあるし

:2016/12/04(日) 21:06:23.68 ID:

>>467
秀忠出てたやん
てか撮影とっくに終わってるし
:2016/12/04(日) 21:06:39.56 ID:

真田って確かに野で討って出て強いイメージ全くないな
野の最強は島津のイメージ
:2016/12/04(日) 21:06:50.70 ID:

>>451>>466
あぁ、それか・・・。そういうのは朝ドラでやんなさいよ orz
:2016/12/04(日) 21:06:56.78 ID:

>>467
秀忠出てたし
:2016/12/04(日) 21:06:59.94 ID:

>>459
失敗してもすぐセカンドベストを考えて、諦めないのは流石だね
:2016/12/04(日) 21:07:08.31 ID:

あと二回か。スピンオフか、来年武藤喜兵衛出すかしてくれんかな。
:2016/12/04(日) 21:07:17.83 ID:

>>475
家康が二条城で悠々としてるのを描いた後で
家康も冷や汗だろうというフォローをさせるのがまたキツイ
:2016/12/04(日) 21:07:19.86 ID:

内記の腰痛もなんかのフラグか
ただの年寄り描写なのか
:2016/12/04(日) 21:07:27.35 ID:

>>467
星野源でてたよ
:2016/12/04(日) 21:07:27.88 ID:

来週は、ようやくキリに手がつくのか?
:2016/12/04(日) 21:07:34.53 ID:

>>454
そーいえば、秀吉様は2丁拳銃で大暴れしてたな
特捜最前線の特番で
:2016/12/04(日) 21:07:39.55 ID:

>>474
秀吉が明智との決戦の前の姫路城で
全将兵に金配って
モチベーション上げた話があったけど
あの時は直前で短期決戦だったからな
:2016/12/04(日) 21:07:44.99 ID:

信之&治長「兄より優れた弟などいない」
:2016/12/04(日) 21:07:45.60 ID:

久しぶりに春の殺意まんまんの目を見た
:2016/12/04(日) 21:07:45.78 ID:

>>421
いつもキャスト情報をあげている者です。
クレジットのたけ・・・今泉マヤがそうなのですか?
今泉さんは序盤で真田家の侍女もやっていて役を変えて再登場というわけですね。
テンプレに入れようか思案中ですw
入れない可能性のほうが高いですが。
:2016/12/04(日) 21:07:56.66 ID:

>>472
信繁が49だからきりは
:2016/12/04(日) 21:08:00.29 ID:

信繁の血走った目に穏やかなBGMがよかった
:2016/12/04(日) 21:08:15.27 ID:

>>491
お、おう・・・
:2016/12/04(日) 21:08:15.79 ID:

>>477
武田の部将としては一族で活躍してたけどね
:2016/12/04(日) 21:08:16.09 ID:

秀吉の最大の被害者はお茶々様なんだけどな
:2016/12/04(日) 21:08:16.52 ID:

きりは死にゆくものを見送って生き残る運命だから
大阪でも死なないで後の世で幸村伝説広める琵琶法師みたいになってEDになりそう
:2016/12/04(日) 21:08:18.36 ID:

>>477
真田は山岳ゲリラ戦のイメージ
:2016/12/04(日) 21:08:29.81 ID:

真田太平記では女忍びが
家康影武者を討ってたな
:2016/12/04(日) 21:08:48.60 ID:

次回はまだ誰も死なないのか
:2016/12/04(日) 21:08:49.02 ID:

恐らくはこの中で一番強いの後藤又兵衛だよな

幸村なんて彼から見たら・・・

:2016/12/04(日) 21:08:49.53 ID:

やっぱりきりも幸村と一緒に死ぬのか
なんかもうマジで泣けてきた。今からこんなだと来週大泣きだあぁぁ
:2016/12/04(日) 21:08:50.59 ID:

RPGの宝箱を開けるようなドキドキ感があったわ
:2016/12/04(日) 21:09:00.28 ID:

>>488
信長公「せやな」
:2016/12/04(日) 21:09:32.92 ID:

幸村や幸村に近い人が死ぬのはサスガに最終回じゃね
:2016/12/04(日) 21:09:33.31 ID:

>>491
アラフィフかよ!?
戦国当事じゃなくてもBBAの領域じゃないか
:2016/12/04(日) 21:09:50.55 ID:

>>477
武藤さんは三方が原で家康を追い詰めてますぞ
:2016/12/04(日) 21:09:54.25 ID:

>>500
この大河では残念なことに口だけ脳筋だけどな
:2016/12/04(日) 21:09:58.42 ID:

>>494
>>497
そもそも甲斐信濃って野がないじゃんw
:2016/12/04(日) 21:10:00.96 ID:

きりは最後にセクロスして子どもができて生き残るとか
:2016/12/04(日) 21:10:04.42 ID:

>>499
又兵衛死ぬはず
:2016/12/04(日) 21:10:05.56 ID:

>>503
信長公も尾張時代に兄貴と揉めて家臣にしたりしてるんで・・・
:2016/12/04(日) 21:10:12.76 ID:

野戦に糞強かった神は上杉謙信公
但し城攻めは苦手
:2016/12/04(日) 21:10:16.29 ID:

星野源出てたのか?
気が付かんかったよ?
:2016/12/04(日) 21:10:19.79 ID:

ソフトウェア開発の会社の
行き詰ったデスマーチみたいな往生した雰囲気が良く出ていて
地味に味わい深かった。
三谷は視聴者の求めていない方向での展開は
妙にうまいなと思った。つまらんかったけど。
:2016/12/04(日) 21:10:37.82 ID:

いつも少し嫌みを効かせていたボスモード家康が今回は終始マジ
:2016/12/04(日) 21:10:40.25 ID:

>>505
もう色恋なんかどうでもいい年齢
現代でも
:2016/12/04(日) 21:10:47.40 ID:

>>477
確かに薩摩隼人=クッソ強いってイメージあるな

なお300年後には熊本を突破できなかった模様

:2016/12/04(日) 21:11:02.70 ID:

長宗我部が九州でいいとか言ってたが島津をどうこうできる自身があんのか?
:2016/12/04(日) 21:11:08.14 ID:

そういえばきりパパは出てこないけど娘がずっと独り身でどんな気持ちだったんだろ
:2016/12/04(日) 21:11:08.64 ID:

>>513
総攻め言ってた
:2016/12/04(日) 21:11:20.33 ID:

>>511
兄貴にも弟にも
謀反おこされてるのに
許してる身内には甘い信長公
:2016/12/04(日) 21:11:33.87 ID:

>>513
最初の方で家康に今潰さないでいいのかと言ったら
逆に牢人を追い出してから総攻めだって説教されてた
:2016/12/04(日) 21:11:48.09 ID:

>>505
お通様とキョンキョンを貶めるのはやめろ!!
:2016/12/04(日) 21:11:51.56 ID:

>>515
老人ホームでも恋愛トラブルはしょっちゅう起きるんやで
:2016/12/04(日) 21:11:56.96 ID:

>>517

清正公「ニヤリ」

:2016/12/04(日) 21:12:02.63 ID:

突然桃の木が最後に出てきて
きりがその木の幹をなでながら、
この木だけが残りましたとか言ったら
三谷の大河愛を感じるw
:2016/12/04(日) 21:12:06.18 ID:

>>517
島津は城攻めは苦手なイメージがある
:2016/12/04(日) 21:12:15.28 ID:

長宗我部が島津に勝てるわけがねえw

来週で夏の陣開始、再来週で本陣への幸村突撃やってその後ちょいちょいして〆って具合かね

:2016/12/04(日) 21:12:26.47 ID:

野戦

SSS 島津
SS 徳川 上杉
S 武田

これが妥当
籠城戦だと真田、北条でしょ

:2016/12/04(日) 21:12:30.93 ID:

>>518
秀吉の九州征伐で島津に大敗して兄(当時の嫡男)殺されてるのにな
:2016/12/04(日) 21:12:33.40 ID:

きりパパ腰揉まれてたよ
:2016/12/04(日) 21:12:49.88 ID:

>>471
第一次上田合戦直後に
「源次郎様についていくだけです」
なんてセリフも言ってたし実際その後どこまでもついていってたな
:2016/12/04(日) 21:12:51.64 ID:

福島・浅野・蜂須賀が味方しない時点で勝算なし。
味方してもよくて引き分け。
:2016/12/04(日) 21:12:53.48 ID:

>>519
きりに腰さすってもらってただろ、土いじりのシーンで
:2016/12/04(日) 21:12:55.44 ID:

>>512
謙信は強いというか戦キチガイ
小田原攻めから第四次川中島までの間の短さよ
:2016/12/04(日) 21:12:58.35 ID:

>>519

週2回くらいのペースでしてることを知ってるよ

:2016/12/04(日) 21:12:59.33 ID:

>>521
柴田勝家や松永弾正も許しているし
意外に優しい信長公
:2016/12/04(日) 21:13:01.21 ID:

先週、
幸村が春に「上田へ行け。兄上を頼れ」と云ってたけど
よく考えたら上田じゃなくて沼田だよな。
:2016/12/04(日) 21:13:03.43 ID:

主人公であれ欠点をしっかり描くのが三谷らしい
おかげで幸村が単なるヒーローになりそうでならない
:2016/12/04(日) 21:13:19.43 ID:

キリと抱き合うのは次回のラストシーンだから
その次の最終話冒頭で鳥がチュンチュンしてるんだろうな。
:2016/12/04(日) 21:13:20.36 ID:

>>488
弟をテーマにすえた中に有楽斎も一応入ってんのかな。
「信長公が泣いてるぞ」みたいな言い方を見ると。
:2016/12/04(日) 21:13:32.89 ID:

>>529
徳川がウンコ漏らして逃げたというのは評価しない?
:2016/12/04(日) 21:13:36.11 ID:

四国でもいいってあたりは
秀頼たちが結局まだゴタゴタいえると思ってる甘ちゃんだというのと同時に
長宗我部さんの欲求なんて未だにどうでもいいと思ってるというのを合わせて描いてるんだと思うよ
それを笑って受け入れる長宗我部さんの人の良さも
:2016/12/04(日) 21:13:48.89 ID:

>>516
内野聖陽の不倫写真をなかったことにするのはやめろ
:2016/12/04(日) 21:13:51.65 ID:

>>526
樅の木は残った
:2016/12/04(日) 21:13:52.27 ID:

幸村(堺雅人)からの書状を読んだ信之(大泉洋)は、幸村が死を覚悟していると直感し大坂行きを決意する。
一方、豊臣方と家康(内野聖陽)との最終決戦~大坂夏の陣~がいよいよ始まる。幸村は又兵衛(哀川翔)や
勝永(岡本健一)とともに策を立てる。徳川軍をくいとめるのは道明寺。しかし、豊臣方の策はことごとく漏れていた…。
ついに幸村は、春(松岡茉優)を城から出すことに。出発しようとしたそのとき、突然、楫取からプロポーズされ…!
:2016/12/04(日) 21:14:17.26 ID:

大蔵の母さんがいいキャラ過ぎて、ファンなったよ。
いい人なのに何で叩くの?
大阪のオバチャン知らないの?
:2016/12/04(日) 21:14:21.94 ID:

>>530
仙石のせいでノーカンだろあれ
嫡男の働きは島津でも語り草だったらしいし
:2016/12/04(日) 21:14:28.00 ID:

>>541
偉大な兄を持った弟の苦悩で言うと
一番それに悩んできた人だからな

おそらく

:2016/12/04(日) 21:14:35.63 ID:

>>517
島津の連中って野戦は恐ろしく強いが、城攻めは恐ろしく弱い事で有名なんだよw

女子供老人しかいない城を攻めて返り討ちにされた島津義弘www

:2016/12/04(日) 21:14:36.91 ID:

>>517
政府軍の半分以下の兵と旧式の武器で互角に渡り合って薩摩士族やべえだけどな

再来年の大河で薩摩士族無双見れるといいなあ

:2016/12/04(日) 21:14:38.61 ID:

>>541
信長さんは金ヶ崎で友軍置き去りにしてとんずらかました前科があるんで多分そんなに攻めないと思うw
:2016/12/04(日) 21:14:51.70 ID:

信長にぼろ勝ちしたから上杉がぶっちだと思うが
信長も実はさして強くなかったのかも
:2016/12/04(日) 21:14:59.85 ID:

>>529
川越考慮すれば北条も野戦強いと思うがね
謙信が天敵だったり、武田や真田に翻弄された印象が強いせいかあまり良い印象がないが
:2016/12/04(日) 21:15:07.63 ID:

>>529
ゲーム脳かよ
:2016/12/04(日) 21:15:12.32 ID:

長宗我部も自分の夢が叶わないことを覚悟していたな
:2016/12/04(日) 21:15:19.58 ID:

>>500
義兄も後藤や毛利の名前だしてたしね
キャリア考えたら信繁は又兵衛の足元にも及ばないし指示出される筋合いはないけど
主人公補正で真田すげえ真田すげえ言ってもらえるけど
:2016/12/04(日) 21:15:33.07 ID:

大野の弟は何なんだあれ
幸村の話がなんにも通じてなかったぞ
:2016/12/04(日) 21:15:52.67 ID:

>>547
茶々にずっとついてきてたわけだし
地獄みたいな目しか見ない戦が本当に嫌いで
秀頼や茶々がかわいいってのは本音だと思うよ
ただあの立場でそれを考えなしに振り回したらそりゃ駄目だよね
:2016/12/04(日) 21:15:56.96 ID:

今週のベストシーンは幸村と長宗我部の領地云々の話をしてるシーンだと思うわ
あそこBGMも相まって悲しすぎる
:2016/12/04(日) 21:16:02.84 ID:

>>550
なるほど、それで江戸城を攻めるのやめたのか?
勝海舟の和睦は渡りに舟だったのか?
:2016/12/04(日) 21:16:45.69 ID:

>>553
尾張兵って日本最弱で有名だぞ
:2016/12/04(日) 21:16:48.18 ID:

又兵衛が本気で大野弟を止めきれなかったのは
自分も彼らに同情してしまったからかな?
戦がしたいのにできない、衣食住に満足できない、etc.
:2016/12/04(日) 21:16:54.18 ID:

どちらかというと守りの武将のイメージがある北条氏康も顔に刀傷がいくつもあったらすい
:2016/12/04(日) 21:17:04.82 ID:

>>555
島津厨や立花厨や黒田厨は皆ゲーム脳だな
なぜか九州に偏っているが
:2016/12/04(日) 21:17:26.59 ID:

>>562
やはりそうか。ありがとう。
:2016/12/04(日) 21:17:29.42 ID:

>>554
北条は弱いよ
国力に比べて拡張速度遅すぎ
:2016/12/04(日) 21:17:34.62 ID:

>>557
本来なら今のドラマの幸村の立ち位置に後藤がいて、他の4人が従うイメージだな
:2016/12/04(日) 21:17:43.12 ID:

>>563
本音では又兵衛も戦したくてウズウズしてるんだろうな
:2016/12/04(日) 21:17:44.28 ID:

薩摩の人間は越後の人間に弱いので島津vs上杉だったら確実に上杉が勝つ
:2016/12/04(日) 21:17:45.13 ID:

>>547
神経衰弱を真剣にやっていた頃は好きだったよ
:2016/12/04(日) 21:17:45.64 ID:

公式予告のきりがご一緒しますよ最後までのセリフがぐっとくるな
:2016/12/04(日) 21:17:52.42 ID:

盛親には
「戦雲の夢」などなかったって暗示なんかなぁ
:2016/12/04(日) 21:17:58.14 ID:

こんな内記は嫌だ

「ぐはぁ!?無念じゃ・・・・・・戦いの最中に腰痛さえ起きなければ・・」

高梨内記 討死

:2016/12/04(日) 21:18:04.80 ID:

>>490
自己レス
ググったら違うみたいですね。
たけ・・・今泉マヤ
役柄なんだろう?
:2016/12/04(日) 21:18:45.76 ID:

淡路島がほしいなんて上沼様の物なのに
:2016/12/04(日) 21:18:48.11 ID:

>>563
大野兄が襲撃されたことでもわかるように不平不満を抑えること自体がもう限界だったから

ヘタすると城内で味方同士の合戦勃発なんて最悪の事態にすらなりかねなかった

:2016/12/04(日) 21:18:51.32 ID:

何気に毛利勝永が鉄砲の専門家みたいなポジションになっててワロタ
:2016/12/04(日) 21:19:02.05 ID:

>>477
その野戦の鬼だった島津が「日本一の兵」と賞賛したのは大きいな。
:2016/12/04(日) 21:19:06.62 ID:

極論すると、戦とは経済力とかを土台にしたうえで、
優位な状況を作りあう駆け引きなのであって
「○○は戦が強い」とかはあまり意味がないと思う

別に力比べをしてるわけじゃないし、「対等な条件」で戦う必要もない

:2016/12/04(日) 21:19:13.95 ID:

>>562
信長軍って美濃や近江も入ってないのか?
尾張の武士は朝日重章のせいで、情けないイメージ付いちゃったな?
:2016/12/04(日) 21:19:16.25 ID:

>>560
阿南さん良かった
:2016/12/04(日) 21:19:16.84 ID:

>>506
ドラマでは無理矢理そんな話になってたけど作り話だね
当時の昌幸は自分の部隊持てるような身分じゃないから
あったとしても兄の信綱でしょう
:2016/12/04(日) 21:19:19.89 ID:

ウラクサイなんの深味もなく普通に裏切り者だったな
三谷もここ最近は雑になってるな
:2016/12/04(日) 21:19:24.68 ID:

タカとは再開というか子作りしないんか
:2016/12/04(日) 21:19:30.66 ID:

しかし予告で死ぬ場面見せて裏切られたの何回目?
佐助とか芸者とか・・
:2016/12/04(日) 21:19:31.64 ID:

>>376
その構えはやはりこれを思い出す。

:2016/12/04(日) 21:19:31.66 ID:

>>567
どういう比較なのか説明してくれw
:2016/12/04(日) 21:19:42.54 ID:

>>578
名前が雑賀孫一でも違和感ないレベル
:2016/12/04(日) 21:20:01.62 ID:

>>575
キジ運んだ人?
:2016/12/04(日) 21:20:07.12 ID:

>>421
来週の児島は?
:2016/12/04(日) 21:20:10.75 ID:

>>562
駿・遠・三兵「・・・」
:2016/12/04(日) 21:20:18.83 ID:

信長は何度か負けてるがとにかく勝つまでやる粘着力と動員力が図抜けてるイメージ
負けても立ち上がれる奴が一番強いって話だと思う
:2016/12/04(日) 21:20:45.82 ID:

>>589
確かにw
:2016/12/04(日) 21:20:48.29 ID:

>>562
信長、秀吉、家康も関西人は弱い言ってるしな

大戦中も「また負けたか八連隊(関西軍)」でバカにされてたしな

:2016/12/04(日) 21:20:49.46 ID:

>>560
何げに良いシーンだったね
これから先のこと話してるときの幸村の目がどこか悲しい
:2016/12/04(日) 21:21:16.70 ID:

やっぱ岡本健一カッコいいな
:2016/12/04(日) 21:21:17.56 ID:

佐助がヤッた家康が本物だろう。

秀忠が将軍職を受け継いだからには大御所なんて誰がやっても同じ存在が示されるだけで良い。

:2016/12/04(日) 21:21:21.99 ID:

>>583
このドラマの昌幸のことだから、見栄張ってほら吹いていても不思議じゃない
信玄から目をかけらてていたのは確かだろうが
:2016/12/04(日) 21:21:22.67 ID:

>>589
残念ながら徳川家康の旗本鉄砲隊の頭をしている。
そして真田に突破される。
:2016/12/04(日) 21:21:29.15 ID:

有楽の内通は署名からしてミスリードっぽいし、大蔵卿も実は言ってることは正しい

豊臣を滅亡に導いている元凶は幸村と秀頼だよな、これ

:2016/12/04(日) 21:21:32.78 ID:

>>589
雑賀孫一って、ノブヤボだと鈴木佐太夫になってるけど、本名何て言うの?
鈴木重なんとかだっけ?
:2016/12/04(日) 21:21:33.26 ID:

>>593
撤退とか半端無く早いしね
:2016/12/04(日) 21:21:41.40 ID:

>>581
そこら辺もあんまり強くない
:2016/12/04(日) 21:22:33.63 ID:

>>593
尾張美濃という肥沃な経済力持った
土地から生まれる動員力だな
信玄とか羨ましかっただろうな
昼間のBSでそんな感じだったけどw
上洛しやがってって
:2016/12/04(日) 21:22:42.59 ID:

>>601
有楽と大蔵卿が開戦前に危惧していた
「牢人衆が秀頼さまを煽って抜けられない戦に引きずり込んでる」状態そのものなんだよ今の状態
:2016/12/04(日) 21:22:46.14 ID:

なぜに島津軍が野戦にめちゃくちゃ強いのか教えてやろう

城がないからだ
冗談抜きでwww
敵が攻めてきて野戦で負けたら島津は終わりだから必死なのよ

:2016/12/04(日) 21:22:48.50 ID:

>>593
金ヶ崎の退き口の話してる人も居たけど、
要は「何が要点」かをしっかり押さえて行動してるんだよね
最終的にどう有利になるかを考えきれていた
:2016/12/04(日) 21:23:04.09 ID:

秀頼も茶々もこの期に及んで緊張感ないというか
命までは取られないって甘く考えてる節がある
:2016/12/04(日) 21:23:11.81 ID:

>>529
徳川(家康)は武田の主力にまともに勝った事なんて一度もない。信長の大軍の援助なしには信玄にも勝頼にもまるで敵わなかったのに、何で徳川が上なんだ?
:2016/12/04(日) 21:23:17.10 ID:

きりが佐助の死亡フラグを瞬殺レベルで摘み取ってくれたw
:2016/12/04(日) 21:24:03.85 ID:

>>610
その後の野戦の評価だよ
:2016/12/04(日) 21:24:13.89 ID:

>>602
鈴木重信
伏見城で鳥居元忠の首を取った人
その後、伊達徳川と転々とし、伊達の騎馬鉄砲隊を育成した
:2016/12/04(日) 21:24:25.59 ID:

秀忠にメガネをかけさせたい
:2016/12/04(日) 21:24:33.65 ID:

信長は戦術で勝ったのは桶狭間ぐらいで
あとは壮大な戦略家ってイメージだな。
:2016/12/04(日) 21:24:33.71 ID:

>>560
同じく、今週はそのシーンが一番好きだ
先週は箸休め回に感じたけど、今週は派手じゃないけど良いシーンが多かったと思う
丸ロスに早くもかかってるだけかもしれないがw
:2016/12/04(日) 21:24:46.67 ID:

真田丸第49回「前夜」

弟が死ぬ気でいると察し急遽大阪へ行く信之
信之は必死に弟を説得するが根負けする
兄の決断は、弟と一緒に戦う事だった
木村後藤が討ち死にし、豊臣勢は後退
いよいよ茶臼山岡山ラインで、幸村最後の策謀の時がきた
幸村は家康を追い詰めるが、もう一歩のところで力尽きる
幸村を返り討ちにしたと思って見た首は、信之の首であった
兄は弟の身代わりとして影武者になっていたのだ
家康が油断したその時、幸村が突然切りかかり家康は討ち取られる
佐助の影武者で失敗したが、逆に影武者で仕返したしたのだった
息子大助は、生意気な信之の次男を討ち取り
幸村は信之の、大助は信政の代わりとなって懐かしき真田の地へ帰るのであった

怒る稲を手篭めにし性奴隷、こうはショック死
キリは嫌々ながら佐助と結婚するも、次々と子が生まれ、真田忍者軍団を結成
幸村はその後、40年信濃で幸せに暮らすのであるが
幸村にはまだ、やらねばならぬ事があった
淀と秀頼の事である、彼ら親子は大阪城落城では死んではいない
大阪の陣のほとぼりが覚めた時期になり、幸村は旅立つ
最終回、幸村淀秀頼三人の秘密が解き放たれる

:2016/12/04(日) 21:24:48.96 ID:

>>602
ゲームだと鈴木佐太夫=鈴木重意で、鈴木重秀(雑賀孫一)の親父
ってことにされてるけど、重意と重秀は同一人物説もあるのでなんとも
:2016/12/04(日) 21:24:52.40 ID:

>>575
やはり団右衛門の妻ですよね?情報が錯綜しているっていうか、
今泉マヤさん、真田丸三役だったみたいです。
真田家の侍女→秀次の妻妾→団右衛門の妻

保管庫更新された方ありがとうございます。

:2016/12/04(日) 21:24:58.30 ID:

またも負けたか大坂隊
よーわい巨人にまた勝ったー
:2016/12/04(日) 21:25:04.70 ID:

佐助はつくづく巨乳好きだな
:2016/12/04(日) 21:25:23.33 ID:

>>614
ガッキ―をシエ役にするのかw
:2016/12/04(日) 21:25:27.53 ID:

>>609

それに関して一番感じるのは大蔵卿だけどな‥

片桐さんの「現状相当やばい」という認識を一切受け入れなかったころから
今までず~~~~~~~~~~と「なんとかなる」と勝手に思ってる

:2016/12/04(日) 21:25:39.11 ID:

>>611
あれでフラれてなかったら影武者倒して討ち死にしてたなw
:2016/12/04(日) 21:25:47.75 ID:

>>615
分が悪い賭博で勝ってそこに味を占めなかったのが一番すごいとこだと思う
大概の奴は成功に囚われるんだがアッサリ二度と同じような真似はしなかったからな
:2016/12/04(日) 21:25:50.47 ID:

>>612
武田より上だというには武田との相性が悪すぎだよ家康は。
:2016/12/04(日) 21:25:54.15 ID:

>>611
けど佐助は早いか遅いかの差だけで夏の陣には人生終了なんでないのかな

きりちゃんの人生が夏の陣以降どこまで続くかだよな
兄ちゃんは超長命で御家騒動あるけどどこまで触れるのかな

:2016/12/04(日) 21:25:58.02 ID:

>>611
あれOKしてたら、フラグ立って佐助氏んでたな
:2016/12/04(日) 21:26:02.17 ID:

このドラマ的にはだけど、
全部大蔵卿の言うとおりにしていても、全部幸村の言うとおりにしていても
豊臣は滅ばなかったかなと思うと、ちょっと悲しい。
:2016/12/04(日) 21:26:40.43 ID:

生き残っても佐助が帰る場所はもうないからな
今更信之のとこに面下げていくわけにもいかんだろう
:2016/12/04(日) 21:26:49.43 ID:

金ヶ崎といえば新田義貞が討ち死にした場所だな。
首に矢を受けてそのまま田んぼに転落
:2016/12/04(日) 21:26:55.47 ID:

今回の見所は、高速関ヶ原に続く高速お断りと高速命乞い。
:2016/12/04(日) 21:27:23.27 ID:

>>626
だから武田vs徳川での戦で見るからそうなるんだよ

徳川は小牧長久手の戦いとか関ヶ原とかもっと凄い大一番で勝ってるだろ

:2016/12/04(日) 21:27:25.70 ID:

>>258
ここの消え方wここ真っ先に見返した
直前のナレ予告に騙されたけど意外と嵐の前の話でしたが
「勝つために」「あきらめない」言い続けてきた信繁に死の覚悟をにじませる
変化が丁寧で切ない。先の事が分からない言ってた時が懐かしい
:2016/12/04(日) 21:27:27.10 ID:

この時点で牢人解放して四国に移ってれば。幸村も読み誤ったな。
:2016/12/04(日) 21:27:31.42 ID:

>>631
金ケ崎で死んだのは新田義顕
:2016/12/04(日) 21:27:48.29 ID:

>>602
鈴木重意だけどこの人の名前が歴史上に出てくるのは江戸時代だから本当に名乗っていた名前はよくわからない。
:2016/12/04(日) 21:27:52.83 ID:

>>612
その評価ね、小牧長久手で後の天下人の秀吉に勝ったからだからね
そもそも秀吉自体が織田家臣の出で野戦に強くないからその評価どうなのよ?って思うけど
それ以降に秀吉と戦った連中は豊臣軍の超物量でボコボコにされたから徳川が野戦の天才に見えたんだろうけどさ
:2016/12/04(日) 21:28:02.44 ID:

>>623
大蔵卿も淀も秀頼の三人とも大坂夏の陣当日まで自分達の命まで取られないんじゃないかって思ってた感じじゃね?
落城してもわざわざ蔵の中にこもって一夜過ごすくらいなんだからw
:2016/12/04(日) 21:28:11.12 ID:

>>633

何を比べてるのか全然わかんね

関ヶ原なんて、徳川はほとんどいなかったじゃんw

:2016/12/04(日) 21:28:18.22 ID:

>>630
信繁ときりちゃんとの間に出来た娘を片倉の家で見守っていく仕事があるだろうさ
:2016/12/04(日) 21:28:26.01 ID:

>>625
信長って切り替えが恐ろしく早いリアリストってイメージがあるな
とはいえ、他人の情緒を無碍にするような不人情な主君でもない印象
:2016/12/04(日) 21:28:28.39 ID:

>>635
四国は長宗我部さんの家臣が望んでた地なんで
そこをどうにかしないと最悪暴発する危険がある

そしてそのあたりにも配慮できない豊臣方は本当にダメだとよくわかる話

:2016/12/04(日) 21:28:30.73 ID:

>>610
ぶっちゃけ人間の能力をステータスのような固定値で表そうとすると
どこかで無理が出るよな。

三河時代の家康の戦力と、小牧長久手の頃の家康と、関ヶ原戦った
家康ではいざ戦するとなると手強さに違いがあると思うが、
変更しない固有値があるみたいな考え方だと負け繰返した若い頃の
方が「本質」であるかのように考えてしまう。

:2016/12/04(日) 21:28:42.73 ID:

>>625
兵力を必要な時に
大量迅速に送り込む事にたけてた感じ
桶狭間で勝っても
その後はひたすら物量で押し込むことを目指してたイメージ
:2016/12/04(日) 21:28:56.35 ID:

京都所司代の板倉勝重は元祖名奉行で有名らしいけど、あんまり時代劇に出ないね。
今日は名前だけだったよね?
最後の老中の板倉勝静って子孫かな?
:2016/12/04(日) 21:29:01.92 ID:

秀忠の役者さんて花の慶次に出てくる
キセルトーントーンってやったあとぶん殴られる小役人みたいな
小物臭をうまく出せる顔でいいな
:2016/12/04(日) 21:29:07.12 ID:

有楽斎を泳がせて裏を掻くどうぐに使っても良かったろうけどね。家康の言動は辻褄が合わんので、もう一人内通者がいるんだろうが、それも幸村が炙り出すだろう。
:2016/12/04(日) 21:29:07.49 ID:

>>635
浪人は籠城して大阪城から出ないだろw
豊臣も呼んどいてなんだが迷惑してたはずだ
:2016/12/04(日) 21:29:20.98 ID:

高畑を信吉に選んだ三谷の目は凄いな
ピッタリのキチガイ役だったな
三谷も高畑がキチガイってわかってたのな
:2016/12/04(日) 21:29:32.55 ID:

>>641
きりちゃん高齢出産にも程があるだろw
:2016/12/04(日) 21:29:44.58 ID:

作中の信繁視点だと、もう内通者いないって判断しちゃってんのかな?
:2016/12/04(日) 21:29:50.15 ID:

淀や千といい姫体質に信繁は好かれるな
あたりがソフトだし、なんとかしてくれそうな雰囲気なんだろうな
:2016/12/04(日) 21:29:59.02 ID:

>>635
浪人解放って感覚が間違い。
秀頼はぶっちゃけ浪人に出て行って欲しいのに居座られてる状況だぞ。

秀頼「もう浪人はいらない」

これ言ったら淀と秀頼は浪人に殺されてる

:2016/12/04(日) 21:30:06.05 ID:

命乞いなどせぬと言って
「ちと待て」を2回
:2016/12/04(日) 21:30:07.33 ID:

>>638
秀吉が野戦に強くないってそんな馬鹿な…
:2016/12/04(日) 21:30:23.73 ID:

>>646
葵徳川三代に出てきたな
武家伝奏とか公家の人が
よくいびられてたw
:2016/12/04(日) 21:30:33.41 ID:

やっぱ佐竹が一番強かったんじゃないか
だまし討ちの常陸平定はただものじゃない
:2016/12/04(日) 21:30:34.72 ID:

>>650
信政
:2016/12/04(日) 21:31:06.03 ID:

>>639

まあ、そういうことだね

覚悟がないくせに、片桐のような現状認識は受け入れず(≒戦になるようにしむけた)
戦をして、まだ助かると思ってる

一旦戦をした以上、明確に優位な立場にならないと生き残れないよ
そして、それを勝ち取るのはムリゲー

:2016/12/04(日) 21:31:16.13 ID:

ぶっちゃけさ 武田なんて戦国初期に滅びてるのに何を言ってるのかと・・・
:2016/12/04(日) 21:31:16.65 ID:

>>609
家康もこの期に及んで、豊臣もそこまで愚かじゃないだろと内心淡い期待を持っていたようにも見える
牢人暴発も計画通りのはずなのに、お決まりのニヤリ顔ではなくマジ切れで出陣じゃあ!だし
:2016/12/04(日) 21:31:24.43 ID:

>>656
賤ヶ岳で強かったよな
:2016/12/04(日) 21:31:24.81 ID:

>>642
秀吉の女好きにキレた寧々に「お前様ほどの人はいないから、どうか見捨てないでやってくれ」
と書状を送ってるぐらいの思いやりの人。
:2016/12/04(日) 21:31:47.09 ID:

>>655
ネタっぽく見えるけど、あれもやっぱり人の真実の側面かもなと思う。
怯える人間というのは端からみるとどうしても滑稽。
:2016/12/04(日) 21:32:07.90 ID:

>>655
命乞いはしないけど「待った」はかけるんですよw
:2016/12/04(日) 21:32:17.64 ID:

>>648
来週に台所で有楽と話した回想で
はっ?!
気付くんだろうね
:2016/12/04(日) 21:32:34.17 ID:

秀頼も牢人衆を召し上げたいとか甘いんだよな。
甘いのは上杉も一緒だけど向こうは直江がいたからな。
:2016/12/04(日) 21:32:36.35 ID:

>>663
そもそもが強くない織田家臣団同士での戦だぞ・・・
:2016/12/04(日) 21:32:40.20 ID:

>>661
初期?
:2016/12/04(日) 21:32:47.21 ID:

>>658
そりゃま新羅三郎の正統な系譜ですから
:2016/12/04(日) 21:32:55.71 ID:

大返しと天王山はやっぱただものじゃない
秀吉強いよ?w
:2016/12/04(日) 21:32:56.30 ID:

大坂城と本陣があった茶臼山って3㎞けらいは離れてるよな。
道明寺や八尾を含めると戦場になったのは10㎞四方くらい?
25
:2016/12/04(日) 21:33:00.62 ID:

>>667
今週有楽と話してる場面で意味ありげに台所のおやじの姿も背後に写ってんだよな
:2016/12/04(日) 21:33:17.01 ID:

景勝さんもう1度くらい出てくるかなあ
:2016/12/04(日) 21:33:19.63 ID:

きりは最期に思い出貰って退場なのかなー
内通者は有楽斎と違ってガチで豊臣に恨み持ってるタイプじゃね
まああいつなんだろうけど
:2016/12/04(日) 21:33:21.65 ID:

>>658
騙し討ちって何ぞ?
:2016/12/04(日) 21:33:23.42 ID:

>>662
最後の家康影武者と入れ替わってるだろコレ
源二郎の言うとおり本物なら影武者を殺られて震え上がる性格なのに呑気にお茶のんでたし
:2016/12/04(日) 21:33:33.34 ID:

>>580
戦略=兵力を動員する能力や砦などこちらが戦を優位にするために戦の前にすること

戦術=戦が始まったあとの指揮力、統率する能力

戦略が上手い奴は勝つんだよ

:2016/12/04(日) 21:33:35.62 ID:

明智も強いんでしょ?
:2016/12/04(日) 21:33:37.79 ID:

>>623
2度落城を経験しながらもその後はなんとかなって天下人ファミリー入りまでしてるからかな?
:2016/12/04(日) 21:33:54.72 ID:

>>656

物量戦を上手く駆使した城攻めが上手いイメージはあるが
別に野戦下手のイメージは一切ないなw

山崎の戦い等大一番の実績も散々ある

:2016/12/04(日) 21:33:58.50 ID:

>>661
天目山は戦国末期だろ?
本能寺の直前だろ?
下手すりゃ安土桃山に入る
:2016/12/04(日) 21:33:59.57 ID:

>>673
R
:2016/12/04(日) 21:34:16.80 ID:

>>665
つかアレはやっぱ有楽がその程度の男ってことなんだと思うw リアルで良かったわ。絵に描いたような腑抜けでも
ないけど、剛直の士でもないんよね。まあ並の上くらいか
:2016/12/04(日) 21:34:25.11 ID:

>>677
三十三館
:2016/12/04(日) 21:34:48.35 ID:

信長公は泣くより存命中から有楽のことは諦めていると思う
:2016/12/04(日) 21:34:49.06 ID:

佐助が返り討ちに遭わなくて良かった

でもこの流れだと来週に誰も死なず
最終回でバタバタと・・・

:2016/12/04(日) 21:34:52.57 ID:

>>675
幸村との再会が見たい
:2016/12/04(日) 21:34:55.00 ID:

身内に甘いわ、部下思いだわ、そりゃ舐められて何度も謀反起こされるわ。
実はメチャクチャいい人だったのかもしれんw>信長

まぁ、坊主には容赦しなかったけど

:2016/12/04(日) 21:34:55.72 ID:

>>669
対等の兵力、対等の条件、対等の装備で戦ったときどちらが強いか、
なんていう純粋能力判断なんて当事者にはナンセンスよ。
:2016/12/04(日) 21:35:12.36 ID:

>>670
上総の武田さんなら初期であってる
:2016/12/04(日) 21:35:35.26 ID:

>>685
出てないが息子がいるのもあるが
割とギリギリまで大阪城内に居残ってたあたり茶々と秀頼に対する情はあったんだと思うぞ
刃物突き付けられて繋がりばれたから出ていかざるを得なくなったが
:2016/12/04(日) 21:36:23.49 ID:

>>690
結局のところそれはそれでやっぱり人の機微に疎いんじゃないかと思う。
愛すのも憎むのも一方通行すぎるというか。
:2016/12/04(日) 21:36:28.27 ID:

>>657
そういや葵の時は武家伝奏が大坂の陣の和議を斡旋しに来ていたな
熊本から届いたミカンプレゼントして帰してたけど
しかし真田丸では朝廷が空気すぎて出てこないな
:2016/12/04(日) 21:36:29.04 ID:

厨の爺さんがいる台所で
策を話すから間者のはバレバレなはずなんだけど
幸村はわざと泳がしてるのか?
:2016/12/04(日) 21:36:32.60 ID:

>>677
常陸の国、茨城県県北から県南の有力豪族や小大名30人ぐらいを
これからは合議でやっていこうと館に集めて
その場で全員みな殺し
同時並行でその豪族や小大名の館も襲って滅ぼして
1日で常陸を平定した
ゴッドファーザーみたいなことをやった
:2016/12/04(日) 21:36:37.67 ID:

>>690

ただ、本願寺に対しても要求したのは「武装解除」であって
宗教としての締め付けは一切してないけどね

結果、浄土真宗は日本で一番多い信徒を現在も持ってる

:2016/12/04(日) 21:36:59.51 ID:

>>388
そして分かっていて乗ってやった三十郎、相撲に託つけてボコボコにして欲しかったなぁ。
ま、信政をぶん投げたのは良かったが、もっとやってもいいのよ?
:2016/12/04(日) 21:37:01.74 ID:

>>692
安芸の武田かも
最も最後まで生き残ったのが若狭の武田だな
山崎合戦まで
:2016/12/04(日) 21:37:08.69 ID:

>>687
信長兄弟だと
信包ぐらいかな
それなりなの
江で片桐さんの
中の人が演じてたけど
:2016/12/04(日) 21:37:33.91 ID:

>>668
金が底を尽きかけてるのを考えずにあの提案だからな
あれは大野兄が忘れてたのもあっただろうけど
そのなけなしの金を牢人集全員にやったら勝手にショッピングやらかされて徳川にばれてもう悲惨
:2016/12/04(日) 21:37:36.84 ID:

>>560
あくまでも死に場所を求めてやってきた又兵衛と
お家再興の望みがある長曾我部の違いがよくわかった。
死ぬための戦をしたいから、堀を掘り返そうとした主馬を本気で止めなかった。
一縷の望みをつなぐ笑顔で言う「淡路島」の言葉。
:2016/12/04(日) 21:37:37.89 ID:

まさかここにきて、有楽斎がナレ生で出番終わるとは・・
:2016/12/04(日) 21:37:47.22 ID:

幸村がすぐ側に又兵衛や明石等の歴戦で名高い軍略家がいるにかかわらず
小山田兄に野戦のアドバイスを求めてるのは
又兵衛か誰かの配下だった者の手記にある
真田は同郷の信濃の身内ばっかとつるんで他と馴れ合おうとしなかった表現かな
:2016/12/04(日) 21:38:00.78 ID:

テンプレ保管庫を更新してくださった方には申し訳ありませんが
肩書きを修正しました。
調べ直したら秀次の側室でなくて正室一の台でした。(父は菊亭晴季ですねw)

たけ[塙団右衛門の妻]…今泉マヤ(24)(※真田家の侍女/秀次の正室一の台など三役)

:2016/12/04(日) 21:38:08.07 ID:

>>700
安芸の武田は
毛利元就で
元就にやられてたような
:2016/12/04(日) 21:38:11.69 ID:

>>698
叡山は焼き討ったけどな
:2016/12/04(日) 21:38:19.88 ID:

>>614
佐助のダンスはキレが良いな
某動画ではナンダカンダの再生数が増えるw
:2016/12/04(日) 21:38:20.15 ID:

>>703
あの「しゃあないなあ」という笑顔のまぶしさがすごいせつないわ
:2016/12/04(日) 21:38:33.42 ID:

>>675
公式来週予告にいるよ
:2016/12/04(日) 21:38:42.77 ID:

ナレ死じゃなくナレ隠だったなw
真の勝ち組すぎるw
:2016/12/04(日) 21:38:43.96 ID:

有楽からしてみたら双方に姪っ子がいるからな
うまく取り持とうとするのも分かるわ
:2016/12/04(日) 21:38:50.94 ID:

それにしても秀頼がイケメン過ぎw
しかし脇役を主役扱いする作りだな、この大河は。
別にいいんだけどもそれで。
:2016/12/04(日) 21:38:55.95 ID:

>>711
おお、来週再登場ですか!
:2016/12/04(日) 21:39:16.37 ID:

>>690
最近は比叡山焼き討ちもパフォーマンスだったって説もある。
比叡山からはその時の骨が出土していないそうだ。
:2016/12/04(日) 21:39:44.40 ID:

>>705
戦経験や確固たる自信がない事を明かすのは、場内の士気に関わるからだろ。だから昌幸の手柄も自分のものとした
木村重成は口が堅いと思って少し明かしただけだな
:2016/12/04(日) 21:39:52.33 ID:

台所の爺さんが家族はとうに死んだとか言ってたが
これもしかして秀吉に皆殺しにされちゃって、豊臣に復讐しようとスパイになってるとかいうオチじゃ
:2016/12/04(日) 21:39:57.98 ID:

>>691

信長なんか露骨だけど
そもそも対等な条件では戦しないしな

:2016/12/04(日) 21:40:26.43 ID:

公式の来週予告キャプで、
叔父上と平野の間にいるヒゲの男は誰?
:2016/12/04(日) 21:40:48.23 ID:

>>598
隆慶一郎の影武者徳川家康かよ
:2016/12/04(日) 21:40:53.65 ID:

>>708
叡山もその後禁教とかはしてないでしょ

武装と既得権益を奪っただけ

今の日本を考えると正しい決断だったと思う

:2016/12/04(日) 21:40:58.14 ID:

しかし今週は珍しく兄ちゃんのギャグなかったな
:2016/12/04(日) 21:41:39.99 ID:

>>716
ちょっとそれ面白いな。
建造物はド派手に焼いたけど、坊主らは裏(京都方面?)から逃がしてたとか?

なんだよ、やっぱり普通にいい人じゃねぇか

:2016/12/04(日) 21:41:43.60 ID:

>>716
そりゃ逃げる時間があったんだから逃げただけだろw
:2016/12/04(日) 21:41:55.06 ID:

今回の長さん味わい深いいいキャラだった
:2016/12/04(日) 21:41:59.36 ID:

>>718
奥さんを秀次に寝取られたうえに…だったりしてw
:2016/12/04(日) 21:42:09.07 ID:

>>723
残り時間も少ないしいらない。三谷はすぐぶっこみたがるけどもう沢山w
:2016/12/04(日) 21:43:04.22 ID:

>>719
昼間の武田信玄だと
武田との婚姻関係が切れたから
すぐさま娘の松姫と
信忠の婚姻話持ってきたり
ひたすら下手にでてくるな
:2016/12/04(日) 21:43:06.43 ID:

叡山も本願寺も「宗教」の皮をかぶってるから
そしてそれを現代人が今の宗教の立ち位置で見てるからあれなだけで

要するにイスラム国の類だぞ

:2016/12/04(日) 21:43:30.41 ID:

ドラクエかよ

今日の丸つまらん

:2016/12/04(日) 21:43:47.23 ID:

>>728
同意
先週も信之劇場で胃もたれしたわw
もう信之劇場はいらん
シリアス信之で十分
:2016/12/04(日) 21:44:30.63 ID:

こういう千姫の描かれ方もいいな
そりゃ帰りたいわな
:2016/12/04(日) 21:44:39.24 ID:

>>655
犬養毅のパクりかな?
:2016/12/04(日) 21:44:40.99 ID:

ああつまらん。来年も続・真田丸にしてくれんかな。直虎はBL潰してその後で。
:2016/12/04(日) 21:44:46.66 ID:

>>730
キリスト教カトリックなんて大悪党だからなw
:2016/12/04(日) 21:45:21.00 ID:

>>730
そりゃ修行もせずに
酒におぼれて遊女買って
既得権益から

大量のお布施というか
金巻きあげてる
ろくでもない団体だからな

:2016/12/04(日) 21:45:26.14 ID:

>>735
お兄ちゃんの後半生なら多分あと大河一回できるなw
:2016/12/04(日) 21:45:36.81 ID:

>>730
戦国時代の叡山や本願寺って戦えない者を人質にした挙句殺したとかあるの?
イスラム国を例えに出すのだから知りたい
:2016/12/04(日) 21:46:25.58 ID:

秀頼役の中川大志はまだ18で
良い演技するよね 堂々としてる
:2016/12/04(日) 21:46:50.02 ID:

>>690
部下思い?
佐久間信盛「・・・・・・・」
林通勝「・・・・・・・・・」
:2016/12/04(日) 21:47:02.66 ID:

尚虎も戦国だし面白いだろうよ
主人公補正で真田に嫁ぐ稲の相談相手になったりしそう
:2016/12/04(日) 21:47:16.02 ID:

>>716
比叡山を焼く際に
一度周囲の有力者らに了解をもらったうえで行動に移したんだっけか
:2016/12/04(日) 21:47:20.02 ID:

讃岐、阿波、伊予、土佐ってぶっちゃけ四国全部ってことじゃないの?
淀殿は欲張りだわ
:2016/12/04(日) 21:47:20.28 ID:

ああごめん、やっぱ>>739は答えなくて良いや
>>737で答え出てる
人殺してるかは別として普通に悪党だわな
:2016/12/04(日) 21:47:41.24 ID:

信長がキライだったのは、狂信者とそれを利用して私腹を肥やす生臭どもだな
例えるならオウムみたいな連中
:2016/12/04(日) 21:48:05.30 ID:

>>742
ダンナ、シエも戦国だったんですぜ
:2016/12/04(日) 21:48:37.80 ID:

>>529
戦略、戦術、政治力、安定性(家臣団の団結や後継&一族の地盤強さ)の四つの項目があるとしたら

豊臣秀吉
戦略S、戦術B、政治力S(晩年はC)、安定性B(秀長や秀次死亡後はD)

徳川家康
戦略A、戦術A、政治力A、安定性A
武田信玄
戦略A、戦術S、政治力B、安定性A(ただし義信死亡後はB、勝頼時代直前からD)

:2016/12/04(日) 21:48:48.01 ID:

>>696
気づいてないと思う
頭には有楽斎しか無いっぽい
:2016/12/04(日) 21:48:58.08 ID:

>>729
あれ武田を恐れてたからとか言われてて不憫だよね
甲斐信濃なんて僻地後回しでちょっとめんどくさいから
って感じだよね信長的に
:2016/12/04(日) 21:49:08.61 ID:

>>742
徳川がまだ今川の下っ端状態だった時代の人だから
稲としてもどう会話すればいいか物凄く悩むと思うぞw
:2016/12/04(日) 21:49:31.30 ID:

>>747
秀吉パートはシエも面白かったろ
尚虎が家康に物申すみたいな話になりそう
:2016/12/04(日) 21:49:45.23 ID:

>>735
完全にコメディ大河と化してるのに来年も続けられるのはさすがにキツくないか
何も始まってもない直虎に期待した方がまだいいような
:2016/12/04(日) 21:49:52.22 ID:

>>509
もう月1の整理ないから無理じゃね
:2016/12/04(日) 21:50:04.80 ID:

>>697
血筋かのう?
奥羽列藩の時も東北地方諸藩力を合わせようと言いながら、使者を騙し討ちして、
いきなり寝返り、
いまだに東北地方では秋田県嫌われてる。
:2016/12/04(日) 21:50:12.90 ID:

>>738
秀忠にも家光にも家綱にも幕閣の皆さんにも徳川御三家当主にもさんざん持ち上げられて
大河お約束の主人公アゲがまんま史実とかいうお兄ちゃん
:2016/12/04(日) 21:51:19.12 ID:

でもこのドラマではコント要員で無能に見えるお兄ちゃん。
:2016/12/04(日) 21:51:23.18 ID:

信政が気に入らん
いちいちカンに触る奴だ
信之と信繁を見習え
:2016/12/04(日) 21:51:26.77 ID:

>>697
素晴らしいね
流れる血が抑えられた
:2016/12/04(日) 21:52:06.85 ID:

>>755
歴史の長い大名家は
必然的に家臣の権力も大きくなるんで
大規模な粛清なり家中の改革なりして君主の権力確立しようってのは他の家でも見られた動きだったのよ
同様に粛清しまくって藩の基礎造ったのが薩摩の島津
:2016/12/04(日) 21:52:11.57 ID:

>>739

他宗教としょっちゅういざこざ(というか戦争)を行う
めんどくさーい政教一致集団という意味

:2016/12/04(日) 21:52:45.37 ID:

真田丸はBGMがベタなんだけど
なんか妙に印象深い
今日もん?てとこあったけどBGMでいい感じに思った
:2016/12/04(日) 21:53:18.63 ID:

>>741
前に出てきた佐竹みたいにだまし討ちで粛清とかしてないし
物理的には首切ってない追放で現代なみのリストラだから

佐久間なんかは
お前のこういうところがダメだ みたいに
箇条書きでがっつりリストラの理由を通達してる
やめてさしあげろ(切実)

:2016/12/04(日) 21:53:40.44 ID:

>>706
すみません
あわててたのでこちらも調べず更新してしまいました。
はっきり一の台の役として出ていたのですか?
:2016/12/04(日) 21:53:40.53 ID:

いま、ビデオ見終わった。

いやあ今回は面白かった
というか胸が詰まるな。
リアルタイムではm-1見てたけど、M-1よりおもしろかったな。

あと二回か。
プチ真田丸ロスの心境になってるわ

:2016/12/04(日) 21:53:49.75 ID:

>>756
お兄ちゃんスゲェな
本多忠勝もそうだったが、三河武士に気に入られる素養があるのか?w
:2016/12/04(日) 21:53:51.56 ID:

>>758
信政に関しては、叔父の信伊から聞いてた人物評そのものと信繁は思っただろうな
:2016/12/04(日) 21:54:01.49 ID:

>>763
書いてるうちに段々テンション上がってきたのか
どんどんくだらない理由になっていってるのが笑えるアレか
:2016/12/04(日) 21:54:02.69 ID:

>>748
家康も関ヶ原以降は政治力Sくれてもいいけどな
あと信玄の安定性のなさは信玄が約束絶対破るマンだったせいなのがな
:2016/12/04(日) 21:54:31.82 ID:

総集編いつやるかな
:2016/12/04(日) 21:54:36.35 ID:

どうでもいいが千姫はのじゃ口調のせいかめっちゃ可愛く見えた
:2016/12/04(日) 21:54:56.37 ID:

>>770
>>6
:2016/12/04(日) 21:55:00.13 ID:

>>756
戦国の世を生き抜いて、本隊ではないとはいえ徳川家にも土つけた真田の当主ってことで持ち上げられた感じなのかな
大変なことばかりの人生だったみたいだけど長生きはしておくもんなのかもってちょっとだけ思うわ
:2016/12/04(日) 21:55:03.58 ID:

>>748
秀吉は朝鮮出兵に失敗してるから戦略Sはどうだろうな
:2016/12/04(日) 21:55:16.56 ID:

>>760
歴史の浅い田沼とか間部とかは藩主の権力が他藩のより強かったのか?
:2016/12/04(日) 21:55:31.64 ID:

ヤク○だけど事務所では日曜8時になると当番と部屋住み皆で観とるで
:2016/12/04(日) 21:56:00.23 ID:

きょう何回、難航真田丸のBGMがかかったことか
前に聞いたのは伏見大地震のシーンだったような
:2016/12/04(日) 21:56:13.52 ID:

ちゅーあくちごくナリ
:2016/12/04(日) 21:56:31.69 ID:

>>395
サゲマンながら佐助を振ってあげたことは善行だと評価したい>きり
:2016/12/04(日) 21:57:03.53 ID:

哀川の兄貴がでてるしなw
:2016/12/04(日) 21:57:34.46 ID:

>>773
家綱時代位だと
秀吉家康知ってるなんて
現代の戦中戦後すぐの政治家と
一緒に仕事してたぐらいの感覚だろうしな
あの時代の寿命だと仙人扱いだろうな
:2016/12/04(日) 21:57:56.86 ID:

>>776
やっぱり不自然な真田丸ageって893絡みなのか
:2016/12/04(日) 21:57:57.75 ID:

伊達政宗を小田原ずんだもちで無駄遣いせずに
来週だけ特別ゲスト枠で渡辺謙にやらせば盛り上がったのにな
:2016/12/04(日) 21:58:15.84 ID:

一応佐久間は息子は普通に登用だし
その辺はいかんとも
:2016/12/04(日) 21:58:38.37 ID:

・織田弟
・大野弟
・真田弟

弟がクズしかいねえ

:2016/12/04(日) 21:58:48.54 ID:

最近はヤク○もオフィスワーカー化して久しいって言うからなぁ
:2016/12/04(日) 21:59:10.64 ID:

>>783

ずんだの大事さをわかってないな

:2016/12/04(日) 21:59:19.57 ID:

>>761
その分だと戦国武将程度ぐらいには人殺しもしてそうだね
それに加えて>>737の悪行
そりゃ信長の目の仇にもされるわ
:2016/12/04(日) 21:59:25.07 ID:

>>731
君が代もつまらん
 
国旗と国家は変えようか?
:2016/12/04(日) 21:59:31.81 ID:

>>781
中曽根がもし現役だったらって感覚に近いかな?
:2016/12/04(日) 21:59:36.09 ID:

大野弟って黙って睨むだけでエネゴリ君の悪バージョンみたい
:2016/12/04(日) 21:59:43.33 ID:

>>785
主人公からして伝説になる代わりに身内全員に多大な迷惑かけて行く弟なんで・・・
だからって信政のあの態度は問題外だが
:2016/12/04(日) 22:00:10.09 ID:

格闘家上がりの大野弟の中の人ですら
「又兵衛と睨みあうシーン哀川兄貴はホンモノなので怖かった」
言ってるからなw
:2016/12/04(日) 22:00:25.52 ID:

最近のヤクザは他人が風呂上がりに楽しみにしてるのプリンは
取らないで上げるような奴ばっかり
:2016/12/04(日) 22:00:29.29 ID:

>>784
佐久間の息子って、
勝頼様かと思ったw
:2016/12/04(日) 22:00:32.87 ID:

そういや長野県て男の人が長寿日本一に最近なったんだっけ?
りんごのおかげかなと思ったが
信之と祖先が同じ人がけっこういるのかな?
それとも何かあるのか?
NHKゲノム解析班かためしてガッテン班あるいはNHK特集班現地GO
:2016/12/04(日) 22:00:34.47 ID:

>>739
加賀では領主を殺してるよ。
:2016/12/04(日) 22:01:03.83 ID:

さすがに宇喜多殿はもうでないよな。
:2016/12/04(日) 22:01:23.02 ID:

>>796
お兄ちゃんを特殊な生物扱いするのはやめてやれw
:2016/12/04(日) 22:01:31.88 ID:

>>793
なんで怖いんだろ
:2016/12/04(日) 22:01:44.16 ID:

有楽斎の退場あまりに尻すぼみすぎるだろw
:2016/12/04(日) 22:01:46.78 ID:

>>785
秀吉弟だけはよく出来た弟だったねw
:2016/12/04(日) 22:02:07.48 ID:

>>788
あと、叡山に居るような勢力は権益を様々なところに持っていて
日本の経済活動を阻害してるようなところもあった

楽市楽座なんて有名だけど、座とかで権益を吸ってる最終ゴールは仏教勢力だからね

:2016/12/04(日) 22:02:11.55 ID:

>>764
すみません。
秀次さんの妻。となっているので一の台しか考えられないです。
やはり側室のほうが良いかも知れません。
戻しますか?

https://www.instagram.com/p/BH_B2yjgWQR/

:2016/12/04(日) 22:02:33.03 ID:

昌幸兄弟はどっちも優秀じゃ
:2016/12/04(日) 22:02:50.76 ID:

大野治房さん、体が仕上がっててワロタ
:2016/12/04(日) 22:02:57.36 ID:

>>781
ワシャこれでも若い頃は慶喜様の屋敷で奉公しておった、
声をかけられた事も有る

みたいなもんだろ

:2016/12/04(日) 22:03:35.25 ID:

>>797
国一つ奪ってるのかよ・・・
筋金入りの悪党だったんだな
:2016/12/04(日) 22:04:00.31 ID:

>>792
稲が「徳川の敵」って言ってるのを見聞きして育ったから
あそこまで敵意むき出しにしちゃう性格になったってことなのかな。
ほとんど面識がないとは言え、あの描き方は何だったんだろう。
:2016/12/04(日) 22:04:12.38 ID:

>>807
旦那大正の初めにおいくつでいらっしゃいましたか
:2016/12/04(日) 22:04:14.82 ID:

豚を消せよ
:2016/12/04(日) 22:04:19.37 ID:

信政くんは徳川への忠義立ては結構なんだけど融通が利かなさ過ぎるのがね
これに加えて素の言動が粗暴だから、当主にするには危ないという親の判断も残当
:2016/12/04(日) 22:04:20.02 ID:

三谷ってひとりっこだから
ひとりっこは素敵、兄弟もちはカスて思い込みが
ちらちらあるのかね。一人っ子の秀頼はあげまくりだし。
:2016/12/04(日) 22:04:37.29 ID:

世界3大弟

・信繁
・秀長
・俺

:2016/12/04(日) 22:04:51.17 ID:

最初の家康本陣襲撃がえらい雑だよな
総大将の陣があんなにかるーい感じで侵入されるのも何だかなぁだし
あんなことしたらその場で講和破棄で裸になった城攻められて終わりだろう

暗殺したかったらほっときゃそのうち駿府に帰るんだし、
急いであんなに危険な橋を渡る意味がない
ここにきての話運びの雑さがすげーノイズ

:2016/12/04(日) 22:05:03.07 ID:

>>802
武田信繁「」

あと一応我等が昌幸も弟

:2016/12/04(日) 22:05:35.47 ID:

乱世なら権力の空白を埋めて信者を庇護する側面もあったが、天下統一には障害でしか無かったからな<仏教勢力
:2016/12/04(日) 22:05:39.44 ID:

ザ ペンギンズで武田信玄がでてた
アメリカのアニメなのに
民放だけど武田信玄のドイツ人ファンを取り上げている番組を思い出した
武田二十四将も知ってるし鎧も本格的に作っていた 武器も作ってたかな⁉
忘れたけど 工房がマイスターの国だから凝ってたな 定期的に会合とか
そういわれればドイツで信玄の話をしてきたドイツ人がいたなぁ
信玄は海外で有名なのかなぁ
:2016/12/04(日) 22:05:46.33 ID:

佐助は天ぷら屋
:2016/12/04(日) 22:05:54.26 ID:

長野標高高いから酸素薄いとか紫外線強いとか
適当なストレスあって健康にいいんでないの
内陸で気温の年較差日較差も大きい
メリハリのある気候だし(ハードな環境ともいう)

戦後しばらくまではたんぱく源の保存の都合で
塩分摂取量多くて短命だったけど
減塩推進したら実は長生きだった

:2016/12/04(日) 22:06:00.31 ID:

>>812
敵として活躍した叔父とイトコ侮辱した上に
兄貴の顔丸つぶれにしてフォローまでさせてるからな
こんなん跡継ぎにしてたらお家が終わってた
:2016/12/04(日) 22:06:19.30 ID:

信政は本田忠勝の血を引いてるなら、脳筋だけど
義には厚いはずなんだけどな‥
:2016/12/04(日) 22:06:29.88 ID:

>>812
その前に当主である兄に対しての礼節がない
いくら側室かつ時間差で少しだけ早く産まれた兄だからって馬鹿にしすぎ
ああいうやつは大概身を滅ぼす
:2016/12/04(日) 22:06:34.20 ID:

史実に従うしかないからしょうがないが

私はここに勝つために来たと言っておきながら

牢人どもの管理が全くできない信繁は無能に見えるなw

:2016/12/04(日) 22:06:47.87 ID:

大坂城から茶臼山は3㎞くらいはあるね。
道明寺や八尾を含めると10㎞四方くらいに20~30万の兵が入り乱れた感じ?
今さらだけどとんでもない大戦だな。
:2016/12/04(日) 22:07:00.64 ID:

>>803
信長の目標は
既得権益打破だから
その恩恵を一番こうむってた
宗教勢力とぶつかるのは
必然だった
:2016/12/04(日) 22:07:07.57 ID:

大野弟、幸村には喋るんだねw
他はスターウォーズの毛むくじゃらみたいなキャラなのに
:2016/12/04(日) 22:07:54.99 ID:

>>815
真田丸の家康は今まで家康と比べるとちょっと甘い印象もあるよな
阿茶の局に煽られるまでは秀頼は地方に追い出す程度で良いって思ってたみたいだし
何か次回予告を見たら今度は秀忠が豊臣にトドメを刺す事を煽ってるみたいだし
:2016/12/04(日) 22:08:04.04 ID:

次スレ立ててくるのじゃ(千姫調)
:2016/12/04(日) 22:08:08.61 ID:

>>812
信之と稲の子で忠勝、の孫だからな
:2016/12/04(日) 22:08:15.51 ID:

>>818
現代に伝わっている銅像→何か強そう
肖像画の甲冑デザイン→なんか特別そう
赤備えの部隊がいた→なんかお洒落そう

ビジュアル的な理由なんじゃね?

:2016/12/04(日) 22:08:18.70 ID:

>>808
平安時代でも、政治が気に入らないと宗教的権威を盾に暴力を振るう。
:2016/12/04(日) 22:08:19.68 ID:

弟で一番すごいのはやっぱ武田信繁だと思うよ

兄と親父が仲が悪く、自分が跡継ぎにされる流れの中で
事実上の反乱を起こした兄を上手く支えたんだから

おそらく、兄と親父が仲悪い状態でも、きちんと兄とコミュニケーション取って
信頼関係作ってたんだと思うけどさ

:2016/12/04(日) 22:08:31.50 ID:

>>815
三谷時間に追われながら必死に書いた感は否めんね
秀吉死んだあたりからだんだん雑になってきたような
:2016/12/04(日) 22:08:34.73 ID:

>>822
忠勝は血のつながり関係なく
わけ隔てなく遊んであげてた
優しい人だったのに
全く血を受け継いでないな
:2016/12/04(日) 22:08:36.35 ID:

>>822
稲さんの補正フィルターが介在
:2016/12/04(日) 22:08:40.56 ID:

>>738
DQNの次男が跡目を狙って策謀するのを必死で阻止してお家を守る兄ちゃんか
それまんま「樅の木は残った」だなw
:2016/12/04(日) 22:09:24.50 ID:

>>828
秀忠は一貫して豊臣は潰せって考え方だよ
為政者としてはこんな勢力存在自体が有害だってのは
今週の牢人制御どころか自分の家臣の揉め事すら抑えることもできないダメっぷりで明らかだし
:2016/12/04(日) 22:09:25.92 ID:

>>769
義信だったら良かったけど勝頼は家臣から認められてなかったからな
信玄が纏めてたけど信虎の件で君主をいつでも追い出せると勝頼を下に見て不和になってた感

>>774
小西の虚偽の報告を信用してたし実際の戦局は秀吉は見てないからな

:2016/12/04(日) 22:09:38.33 ID:

>>826
ところで信長の目的が既得権益打破だとなぜそう思うの
:2016/12/04(日) 22:09:42.26 ID:

やっときりの想いが報われるのか
長かった…
:2016/12/04(日) 22:10:55.84 ID:

牢人どもを雇い入れた時点で負け確定か。結局片桐さんの言う通り牢人どもを雇い入れる前に伊勢か大和に転封して淀を人質に出すのが正解だったか。
:2016/12/04(日) 22:10:57.36 ID:

>>832
神輿背負った僧兵たちに
清盛が矢を討ちかけるのは
有名だよね
祟りを恐れない
カッコいい場面だけど
:2016/12/04(日) 22:11:03.76 ID:

塙団右衛門の嫁が若くてめちゃめちゃ美人やった。
「買うてきたどー」買うてこんでええし。
:2016/12/04(日) 22:11:11.62 ID:

いつか大泉主演で続・真田丸をやってほしい
クドカンのオリンピック大河の時に別の曜日でやればちょうどいい
昔の現代大河の時の新大型時代劇みたいに
:2016/12/04(日) 22:11:14.95 ID:

次スレ! ちと待て!

【2016年大河ドラマ】 真田丸 part362
http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1480856915/

>>900
>>950
次スレ立っています

:2016/12/04(日) 22:11:15.78 ID:

今回は大蔵卿のほうが正しかったんじゃね、浪人追い出して
たら豊臣、公家がなんかで生き残ってたかも
:2016/12/04(日) 22:11:17.90 ID:

>>833
信繁ぶっ殺した景虎すごい
:2016/12/04(日) 22:11:44.04 ID:

>>831
黒澤明の影武者の影響もある?
影武者、海外メディアがめっちゃとりあげていたし
:2016/12/04(日) 22:11:52.55 ID:

>>840
現代社会と混同しすぎだよな
:2016/12/04(日) 22:12:03.94 ID:

信吉・信政兄弟のありよう、なんかデジャヴ感あるなぁと思ってたんだが思い出した、無限のリヴァイアスの主人公兄弟がまさに信吉・信政みたいだったわ
あっちは弟がブラコンで、大好きな兄貴が一々情けないのにいい加減キレちゃったのが拗れた原因だったが…
:2016/12/04(日) 22:12:11.99 ID:

>>815
1週間見逃したっけと思ったわ
:2016/12/04(日) 22:12:14.59 ID:

第48話観ました。豊臣方に新兵器登場!で面白かったです。
武器買ったり堀を掘り起こしたり、浪人たちの行動を予測できずに苦戦しているようでしたね
浪人(武士)が持つ「戦って手柄を立ててもっと良い暮らしを」と言う欲求からは
遠いところで育ってきたというやつなのでしょうか。
佐助惜しかった。もうワンチャンあるんだろうか。
あとあの駄目弟は又兵衛が斬り捨てると思ったらそんなことはなかった。意外と冷静だな又兵衛。
次回も楽しみです。
:2016/12/04(日) 22:12:16.69 ID:

公式の写真にアンジャッシュ児嶋?みたいなのがいたが児嶋?
誰の約?叔父上の息子?
:2016/12/04(日) 22:12:32.43 ID:

しかし長澤もよくきり役やったな
劣化したとは言え本気でいどめば大河の主役も狙えたのにな
:2016/12/04(日) 22:12:51.20 ID:

とりあえず史実の家康は
別に豊臣滅ぼすマンというわけでも無かったのは確かのようで
:2016/12/04(日) 22:12:55.31 ID:

なかなかいい回だったな、これから滅びへ一直線なわけだが
その前のつかの間の平和感がでてた
:2016/12/04(日) 22:12:56.74 ID:

>>832
治天の君であった白河法皇が天下三不如意に挙げてるくらいだからな
残り二つが水害と確率であることを考えるといかにタチ悪いか良くわかる

でもそれがあったからこそ、北面の武士であった河内源治や伊勢平氏が、都周辺で台頭する切欠にもなったと言える
まぁこの辺は平清盛の時代になっちゃうが

:2016/12/04(日) 22:12:58.59 ID:

>>226
ただおうちに帰りたかっただけ
:2016/12/04(日) 22:13:07.42 ID:

>>840

「天下布武」を掲げてるしw

:2016/12/04(日) 22:13:15.37 ID:

>>847
有楽や大蔵卿が出て行ったり発言できなくなった後それを描くのが残酷だわ
:2016/12/04(日) 22:13:42.97 ID:

>>842
幕府システムに豊臣を組み入れるにはそのタイミングだったな。
牢人は集めたら引き返せない。
:2016/12/04(日) 22:13:54.75 ID:

やっぱり茶々と秀頼は生き延びそうだな
大助も討ち死にせずに秀頼たちと共に逃げ延びる
そして幸村は家康を討ち取れずに死ぬがきりには命中して
数年後、幸村の子供と過ごすきりで終わりそうな
:2016/12/04(日) 22:14:02.74 ID:

日本人は三国志大好き
中国人は日本の戦国時代大好き

日本と書いたのは春・秋と区別するためね

:2016/12/04(日) 22:14:10.75 ID:

>>839
秀吉が指揮しようが失敗してたと見える
二回目いった辺り現実が見えてなかったんじゃないかと
:2016/12/04(日) 22:14:11.47 ID:

信政くん逆縁した上にお兄ちゃん怒らせるんよな。でも信吉ジュニアはそれに輪をかけたDQNという。
信之が超寿命発動しなかったら家滅んでいた。
:2016/12/04(日) 22:14:24.57 ID:

>>855
今回の大河のヒロインやん。東宝のお姫様女優。
:2016/12/04(日) 22:14:54.55 ID:

>>802
秀長は豊臣の良心だったなあ
:2016/12/04(日) 22:15:17.53 ID:

>>850
この手の人の場合こうしたいって思いこむ自分と同一視というか
なんか混同しちゃってるんだわな、不思議なことに
:2016/12/04(日) 22:15:20.79 ID:

家康は有楽からの手紙で明日の夜ととみていた
しかし暗殺は今宵だったからな
実は暗殺は成功
二条城に入ったのが影武者ってのはあり
:2016/12/04(日) 22:15:45.04 ID:

>>868
秀長主役か
藤堂高虎主役だったら
秀長たくさん見られるが
:2016/12/04(日) 22:16:03.44 ID:

大野の弟役はどハマりだった
どこで探してきたんだ
:2016/12/04(日) 22:16:04.51 ID:

>>870
ラストの牢人どもを成敗する、と告げる家康のあの風格は間違いなく本物だと思う
:2016/12/04(日) 22:16:05.10 ID:

>>846
次スレ誘導乙乙です

有楽斎にあの馬上筒を渡せば伝説の「よーいどんと言ったら走ってね」が観られたのに
惜しかった

:2016/12/04(日) 22:16:14.62 ID:

>>860
それが「既得権益打破」とどう関係があるの?
:2016/12/04(日) 22:16:22.94 ID:

>>862
片桐=サンがいなくなった時点で政治的には詰んでたな
:2016/12/04(日) 22:16:36.61 ID:

由井正雪時は大阪の豊臣の生き残りの浪人っていたのかな?
秀忠、家光時代の改易された大名だけ?
:2016/12/04(日) 22:16:39.44 ID:

>>839
神格化されてる武田四天王だが勝頼蔑ろはイクナイよね
:2016/12/04(日) 22:16:39.70 ID:

比叡山、浅井、本願寺、北摂は信長包囲網やろ。
:2016/12/04(日) 22:17:05.85 ID:

>>576
> 淡路島がほしいなんて上沼様の物なのに
三谷さんがあの上沼ギャグを承知であのセリフを書いたならたいしたもの
ですけどがね・・・
実際には淡路島は冬の陣の5年前まから岡山の池田家の支領、夏の陣の後の論功行賞で
阿波の蜂須賀家の領分になったそうです
tだ、令制では一国扱いなので、長曾我部が国持の名を保持しつつ生き残ると
いうときにありえないことではないような
このあたりの三谷さんの感覚はやはり鋭いと思います
こんな「もし」が設定できるところが
:2016/12/04(日) 22:17:10.61 ID:

>>870
実は最初から家康は二人で一人
どっちも本物だったのだよ!
:2016/12/04(日) 22:17:21.47 ID:

>>846
乙でした。

今泉マヤさんの肩書きどうしましょう?
このままでいいですか?側室に戻してもいい気もしてきました。
>>764さん、お任せします。

:2016/12/04(日) 22:17:25.06 ID:

>>872
格闘界から
:2016/12/04(日) 22:17:27.74 ID:

きりはせっかく株が上がってきたところなのに
なんで春を小馬鹿にするようなこと言うかな?
きりにしてみれば親しい仲だから冗談のつもりだったのか・・
それにしては春の反応がムカムカ顔過ぎたw
:2016/12/04(日) 22:17:29.86 ID:

>>841
信繁の命と引き換えに呪いが成就します

>>844
塙団右衛門のやつ良い嫁さんいるんだからこんなとこで死ななくていいのになw

:2016/12/04(日) 22:18:03.50 ID:

>>878
だって四朗=サンは諏訪家の人間やし
そもそも正式な当主でもないし
:2016/12/04(日) 22:18:04.56 ID:

夏の陣の前の
男性陣の政略と
女性も交えたホッコリで小休止の組み合わせか
:2016/12/04(日) 22:18:07.69 ID:

>>804
側室も「妻」ですよ。
逆に正室一の台として紹介されたシーンがあったのかと思いました。
たぶん側室の方がいいでしょうが、「秀次の妻」でいいのではないでしょうか。
そのうちの誰かは、はっきりはしてないと思うので。
>>846
乙でした!
:2016/12/04(日) 22:18:15.31 ID:

>>870
秀忠「計画通り・・・後は影武者に金を渡してご隠居していただくのみ!ワシの天下じゃーーーーーーーー!!」

こんなオチだったりしてな

:2016/12/04(日) 22:18:21.74 ID:

千姫ももらってんだから秀忠に気に入られたら御三家+豊臣で
徳川四天皇として生き延びられたかも、秀頼に欠けてたのは
秀吉の人たらし
:2016/12/04(日) 22:18:33.04 ID:

ついにきりちゃんが報われそうで泣きそう
:2016/12/04(日) 22:18:35.17 ID:

世良田次郎三郎なら本物ばりの「いくさ人」の風格出せるけどな
:2016/12/04(日) 22:18:46.29 ID:

>>865
直接大将として戦場に行ってないからな
相手の同盟関係や国力を見誤ってるのは政治力に反映してるからCにしてる
:2016/12/04(日) 22:18:51.41 ID:

>>884
天然で悪気は無いw
:2016/12/04(日) 22:19:20.55 ID:

千姫のキョドリっぷりは単に帰りたいだけなのか
秀頼に対してあんま愛情がなさそう
:2016/12/04(日) 22:19:41.80 ID:

>1週間見逃したっけ
俺も思ったw
:2016/12/04(日) 22:19:46.40 ID:

>>870
本多の接し方見てると、一応本物じゃないのかな?
隆さんの話じゃないけど、影武者だったら側近からたしなめられるとかがあってもよいような気がする。
:2016/12/04(日) 22:19:54.53 ID:

>>881
それなんてファントム家康?
:2016/12/04(日) 22:19:55.38 ID:

>>886
だからこそ信勝が一人前になるまで一致団結しなきゃならんでしょうに
:2016/12/04(日) 22:20:00.57 ID:

既得権益の打破というと、変に現代っぽいけど、やってることはそうでしょ

・まず国の統治の面では完全に中央集権体制を確立
 →国人衆とかの合議制だった他の大名(武田とか)とは決定的に異なるし
  国替え、領地替え、本拠城替えとかの概念につながる
・寺社勢力の権益排除
 →楽市楽座もその文脈になる
・検地も秀吉が有名だけど、結局は寺社勢力等の権益を奪う側面が強い

あと、朝廷政策とかもあるけど、明確な「武士」勢力の単一の統治体制を作ろうとしてる

:2016/12/04(日) 22:20:12.20 ID:

>>851
まさかここでリヴァイアスって単語見るとは思わんかったw
ただあの兄貴は情けないけど対人コミュ力が抜群だったな
どの勢力からも警戒や恨みを買うことなくニュートラルに付き合える。
弟にとってはそれが日和ってるように見えてたみたいだけど
こっちの弟(信政)は兄のこと軽く見てるよな
:2016/12/04(日) 22:20:16.01 ID:

>>890
勝姫が嫁いでる
越前松平でも
そんな扱い受けてないのに
流石に四天王あつかいはされないだろ
:2016/12/04(日) 22:20:27.78 ID:

幸村、天地人みたいに千姫を井戸にかくまったりするんだろうか
:2016/12/04(日) 22:20:31.90 ID:

>>890
生まれながらのお坊ちゃんで人付き合いもほとんどないから
他人が自分の言うことに無条件でしたがうっていう感覚が抜けないんだろうな
だから家康との会見で自然に上の立場の人間として振舞っちゃうし
千姫の自分を見る居心地悪そうな目にも気づけない
:2016/12/04(日) 22:20:33.57 ID:

>>783
賛成
:2016/12/04(日) 22:20:52.52 ID:

>>867
ヒロインだったはずが途中から明らかに扱い変わってたけどなw
:2016/12/04(日) 22:21:20.63 ID:

>>878
勝頼と武田信玄時代の宿将の確執はもうずっと言われてることでしょ
:2016/12/04(日) 22:21:31.27 ID:

>>873
確かに風格はあったね
やはり影武者ですかね
家康の用心深さが出ましたね

しかし三谷が色々考えさせる脚本には感服つかまつるが

:2016/12/04(日) 22:21:46.43 ID:

>>897
妙にやる気に燃えているのを
本物だからこそ久々にいくさ人の血が燃えたとみるか、本物を装う為にあえて奮い立ったとみるか
:2016/12/04(日) 22:21:59.22 ID:

きりちゃんには刈り入れの時期の分からない春に腹パンして欲しかった
:2016/12/04(日) 22:22:28.55 ID:

かわいさ爆発中のガッキー
ギャグキャラのまさみ
どうしてこうなった
:2016/12/04(日) 22:22:36.45 ID:

つーか、畑狭すぎw
:2016/12/04(日) 22:22:50.16 ID:

このドラマでは夏の陣の開戦理由は家康の難癖と浪人の暴発の折衷だったね。
:2016/12/04(日) 22:23:00.24 ID:

大蔵の人が役者的に美味しいキャラ貰ったのに
千の人は好感度が下がった気がする
:2016/12/04(日) 22:23:01.41 ID:

>>900
歴史は全部既得権益の強奪じゃないかな?
信長に限ったわけではない。
藤原の摂関も院政も清盛も頼朝の守護地頭もずっと。
:2016/12/04(日) 22:23:06.62 ID:

影武者騒ぎの後のんびりと茶を飲む演技もなかなかだったw
:2016/12/04(日) 22:23:06.80 ID:

>>892
隆版世良田次郎は基本はぶっちゃけると
見世物やりながら情報収集してたフリーターのおっちゃんだし…
:2016/12/04(日) 22:23:10.17 ID:

>>889
裏柳生に影武者を討たさせるんじゃないのかw
:2016/12/04(日) 22:23:14.79 ID:

そもそも農地じゃないところの土掘り返して
作物がなるってのが不自然w
:2016/12/04(日) 22:23:28.24 ID:

>>605
だとすると信長はスターリンかな
信玄公はチャーチル
謙信公は…
:2016/12/04(日) 22:23:33.73 ID:

大坂の陣の翌年に家康が死んでいる辺り、
家康の執念というか最後の焦りみたいなものを感じるんだが。
どうなんだろ。

前王朝の子孫を丁重に扱うという道もあるけど、
なかなかこの段階でそれを選ぶのは難しいよね。

:2016/12/04(日) 22:23:56.35 ID:

>>908
信玄とか謙信ならともかく、家康みたいな年寄りの影武者って
そまで生きている人探すの大変だったろうな。
:2016/12/04(日) 22:24:04.57 ID:

>>888
ある情報掲示板に情報をあげている人が(自分ではありません)
一の台/今泉マヤ
としていますね。この方も早まったのでしょうか?w
テンプレは
「秀次の妻」にしましょうか?
お騒がせしました
:2016/12/04(日) 22:24:05.40 ID:

>>916
あの家康クッソ腹立つ顔してるよなww
演技うまい
:2016/12/04(日) 22:24:09.18 ID:

>>915
パイの大きさは限られてるから、仕方ないね
:2016/12/04(日) 22:24:24.63 ID:

信長の弟は「う」
だったが
もう一つの密書は「お」
だったよね
あと1人は誰かね
:2016/12/04(日) 22:24:27.95 ID:

>>904
尽くされて当然て環境だもんね
他人に頭下げたこととか無かったんじゃないか?
:2016/12/04(日) 22:25:05.25 ID:

>>922
そういえば今日は正信を見てないなw
:2016/12/04(日) 22:25:06.12 ID:

>>899
結局は信玄が戦争しまくって疲弊させたのと
家臣と結託して気に食わない信虎を追い出したから気に食わないなら変えられると勝頼を下に見て団結しなかったんでしょ
信玄時代の負の遺産よ
:2016/12/04(日) 22:25:25.23 ID:

>>881
>>881
メーテル思い出した自分
:2016/12/04(日) 22:25:38.34 ID:

信之息子弟も、明らかに自分より弱そうな
大助には喧嘩吹っ掛けるくせに
三十郎にはすぐにやられるヘタレ
そこまで徳川の敵!とか吠えるなら
信繁を直で襲えや
:2016/12/04(日) 22:25:51.26 ID:

あんな中庭の家庭菜園では
作兵衛さんの一人前分にさえ、足りない
:2016/12/04(日) 22:25:54.95 ID:

>>924
その後の信繁のセリフがw
:2016/12/04(日) 22:26:12.71 ID:

おせん
:2016/12/04(日) 22:26:16.34 ID:

>>921
家康は自分で決着つけたかったんじゃないかなって気がする
根拠はない
:2016/12/04(日) 22:26:20.98 ID:

>>716
発掘調査の際、火事の跡が見つからなかったとか
信長公記にあれだけはっきり書いてあるのに、謎の事件だよね
:2016/12/04(日) 22:26:35.14 ID:

>>915

時代時代の節目で必ずそういうことをやる人は居るわけだよね
西郷隆盛の最大の功績は「廃藩置県」を円滑にやったことという人も居る

信長の特筆すべきところは「宗教勢力」にメスを入れたところだと思う

これに秀吉や家康が続いた流れのおかげで宗教の立ち位置が
「日本人がイメージする宗教の立ち位置」におおむね修正された

世界史を見ると、西洋や中東は日本の歴史の500年遅れの気もする

:2016/12/04(日) 22:26:36.36 ID:

戦争が起こる時には誰にも止められないと真田幸村。選択と集中
で金融業や物流業は、勝組企業に長時間低賃労働を強制して疲弊
させ、敗組企業に失業と自殺とを発生させ、「牢人」を増やして
一触即発の状態へと持ち込んでいる。
#真田丸 #NHK @MPD_yokushi

金融業や物流業の寡占が元凶なので、大規模店舗の廃止やM&A
の禁止などが必要だが、戦争を防止する法制度を破壊するための
植民地化改革が進行してきた。 #真田丸 #NHK @MPD_yokushi

:2016/12/04(日) 22:26:40.36 ID:

この後22時57分からダメ田十勇士やった後
59分から真田丸PR最終回迫る!の放送があるよ
:2016/12/04(日) 22:27:30.51 ID:

>>831
もう、本当に職人さんが作るあのきめ細かさとか
24将の役も一人一人いました
>>849
黒澤明とたけしは確かに人気ありますね
そうかもしれません

昌幸が二十四将軍なんて知らなかった

:2016/12/04(日) 22:27:47.19 ID:

>>927
三法師こと
織田秀信は
物心ついた時代には
すっかり秀吉の天下で
織田家中もそんな雰囲気だったんだろうな
:2016/12/04(日) 22:27:57.43 ID:

>>921
寿命が近かったから家康も必死だったとみるか、豊臣滅ぼしてほっとして気が抜けちゃったから死んだとみるか

もっとも死因に関しては、普段から粗食で通してた爺さまがタイのテンプラ
(今でいうさつま揚げに近いとも言うがわからん、いずれにしろケンタ以上に油ギトギトで味が濃いのは間違いない)
をパクパク食ったせいで胃がんになった(もしくは悪化した)そうだけど

:2016/12/04(日) 22:28:12.88 ID:

どうでも良いけど、徳川って家康と慶喜以外は皆あんまり長生きしてないよね・・
確か秀忠も40代ぐらいで亡くなってるし
豊臣の呪いか

家康の次に長生きだと吉宗ぐらいか?

:2016/12/04(日) 22:28:35.35 ID:

>>933
「肝が冷えたろう」と言ってたけど、現実は厳しい
まあ、佐助を慰めるために言った感じはあったが。

まあ家康の最大の見せ場は夏の陣で追い回されるシーンだろうからなw
伊賀越えを超えてくれよ。

:2016/12/04(日) 22:28:51.03 ID:

>>192
名前変わってんのか!大阪人だけどわからんかったわ
サンクス
:2016/12/04(日) 22:28:54.29 ID:

千姫は江戸に戻りたいってww
:2016/12/04(日) 22:28:59.43 ID:

取り巻きが無能だったから豊臣滅んだんだろな
それに対して幕末期の徳川はそこそこ有能なのが
いたから徳川生き延びたんだろな
:2016/12/04(日) 22:29:14.03 ID:

>>921
直系に近いやつを残すより、傍系。
頼朝は、平清盛の一族でも、池禅尼の子孫である頼盛為盛を重用した。
:2016/12/04(日) 22:29:18.08 ID:

寿命で言うなら家康の後を追うように死んだサドもだな
あれも気が抜けたのか
:2016/12/04(日) 22:30:02.60 ID:

今日、雲仙温泉の
キリシタン迫害の雲仙地獄を
見てきましたが
何故秀吉がキリシタン迫害を
始めたのかその理由も一緒に
書かないとダメだなと思いました
小並感
:2016/12/04(日) 22:30:38.11 ID:

>>947
大事なのは城じゃなく人だったっていう話よね
戦で戦うのもその後交渉するのもすべて人であって城はあくまで防御機構の一つ
:2016/12/04(日) 22:30:42.63 ID:

秀頼が二条城で太閤出世餅でも配れは歴史は変わってたんだがな
:2016/12/04(日) 22:31:01.87 ID:

「佐渡守ですから、一回くらいは佐渡に行ってみとうございますな」

とか言ったりはしなかったのだろうか?

:2016/12/04(日) 22:31:10.72 ID:

>>951
人は石垣とはよく言ったもんだ
:2016/12/04(日) 22:31:25.98 ID:

>>943訂正
慶喜の次の吉宗が長生き
:2016/12/04(日) 22:32:03.17 ID:

>>951
要塞なんてもろいもんよ
堅牢な城なんて落とされるためにあるようなもん
人間が作った代物である以上、人間に攻略できない筈もなし
:2016/12/04(日) 22:32:13.68 ID:

佐渡は金山があるからそんなとこ政治の中心にいる本多正信がもらったりしたらそれこそ色々とマズいだろうとマジレス
:2016/12/04(日) 22:32:17.11 ID:

信吉と大助、従兄弟に会えて嬉しいって感情が滲み出ててかわいい
二人とも顔が犬っぽくて癒し系だから余計にかわいい
信政クッソ腹立つわ。なんだあいつ
:2016/12/04(日) 22:32:17.14 ID:

なんか幸村のやってることが全部裏目に出てる気がする
昌幸もうまく立ち回ってるように見えて結局裏目に出て
最後は九度山で寂しく死んでいったわけだし
皮肉なことに、生き残ったのは知略に長けた昌幸と幸村じゃなくて
不器用な信之の方だったという
:2016/12/04(日) 22:32:34.03 ID:

>>952
そのピエロ役ができるかどうかだよね

ずんださんは家光に突然相撲挑んで盛大に投げられていたというし

:2016/12/04(日) 22:32:36.32 ID:

>>950
踏んだので建てようかと
思いましたが
すでに次スレあるようですね
:2016/12/04(日) 22:32:42.98 ID:

佐助「あ~じ~よ~しの鯛~天~
めされそ~おぉら~え~」
家康「誰かあれを購うて参れ」
真田丸・完
:2016/12/04(日) 22:32:46.65 ID:

>>913
実際もそれに近いんじゃないか?
:2016/12/04(日) 22:32:59.87 ID:

>>854
役は分からないけど他局で真田丸に出演しているって言ってたから児嶋だろう
:2016/12/04(日) 22:33:04.53 ID:

>>921
長寿方がめちゃめちゃ効果あったのに
必要性が薄れてやめたら速攻死んじゃったとか
:2016/12/04(日) 22:33:22.37 ID:

>>919
作兵衛が土が良いって誉めてたから
肥沃な土地何だろう
桃も育つし
:2016/12/04(日) 22:33:23.12 ID:

>>954
なおそれを言った奴は散々人の和を乱してから次代に受け渡した模様
:2016/12/04(日) 22:33:36.13 ID:

>>958
高畑息子、すごいハマってたかもな。
:2016/12/04(日) 22:33:37.10 ID:

>>957

旅行くらいいいだろ!

佐渡の金は江戸からじゃなかった?

:2016/12/04(日) 22:33:43.26 ID:

>>931
大介いじめ=信繁を侮辱されたと思ったんだろうけど
一応今の主の息子なのに容赦なく投げ飛ばす三十郎ヒドいw
:2016/12/04(日) 22:33:48.66 ID:

>>870
これがミステリーだったらそうやって裏の裏の裏の裏…みたいに勘ぐるところだな
あと残り2回の大河でそんなもん入れなくていいけど
:2016/12/04(日) 22:33:51.86 ID:

戦場で鉄砲って負けフラグだよなあ
出し方も唐突だし
大事な決戦で鉄砲装備して勝った大河ひとつも無いよ( ´Д`)八重もボロ負けしたし三谷なにやってんだよ
:2016/12/04(日) 22:33:58.69 ID:

>>785
信尹
:2016/12/04(日) 22:34:00.37 ID:

>>959
大局を見る判断はパパンは全部誤ってたけど信之は全部正解選んでるからね
幸村自身ハッキリ兄は自分より上だって言い切ってるわけだし
:2016/12/04(日) 22:34:01.80 ID:

次スレ誘導

【2016年大河ドラマ】 真田丸 part362
http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1480856915/

:2016/12/04(日) 22:34:25.94 ID:

>>962
それだ!
:2016/12/04(日) 22:34:36.33 ID:

>>950
その宗教が悪だったのだから弾圧されても仕方がないなら
法輪功を弾圧した中国もまた正しいし
ロシア正教を弾圧したソビエトもまた正しい
:2016/12/04(日) 22:34:37.50 ID:

>>967
えぇ…
:2016/12/04(日) 22:34:40.32 ID:

如何なる堅艦快艇も~人の力に依りてこそ~
っていういい軍歌がある
:2016/12/04(日) 22:34:47.11 ID:

>>970
あれは躾です
:2016/12/04(日) 22:35:01.99 ID:

>>951
人がダメでも堅牢な城があれば勝てる例を示したのも確か
:2016/12/04(日) 22:35:12.18 ID:

ヤバイですよ
どなたかスレたてするまで書き込みは控えた方が
:2016/12/04(日) 22:35:13.33 ID:

>>937
西洋や中東が遅れてるとは言わないけど
なぜなら歴史は収まるべき1つの型があるとは思えないから。
でも、信長秀吉家康が修正したというのはいいね。でも戸籍管理に使って戻しちゃった気がする。
キリスト教が権勢誇ったヨーロッパでもそこまで宗教制度を使わなかった
:2016/12/04(日) 22:35:14.56 ID:

馬ってとても臆病な生き物だからな
いくら自分が銃の腕を磨いてても馬が銃声に慣れてないと大暴れする
:2016/12/04(日) 22:35:20.79 ID:

>>970
跡継ぎで兄貴で立てなきゃいけない信吉にフォローまでしてもらってるから
お目付け役としても仕置きしとかないとダメな場面だよアレ
:2016/12/04(日) 22:35:27.44 ID:

>>970

相撲を取っていただけだから!

:2016/12/04(日) 22:35:33.97 ID:

>>798
最後の最後にまさかの宇喜多成正参上
:2016/12/04(日) 22:36:12.53 ID:

>>972
幕末と違い、馬を鉄砲の音に馴れさせるというのを徹底してないんだよな。
:2016/12/04(日) 22:36:14.42 ID:

>>976
そのツケ払いをやらされたのが
真田丸冒頭に出てきた可哀想な武田の殿様といえばそうなる
:2016/12/04(日) 22:36:14.63 ID:

>>882
たぶん、秀次がきりに「妻たちじゃ。」と妻たちを紹介するシーンと
秀吉の命令によって処刑場に引き立てられていく妻たちのシーンに出たのでしょうが、
一の台だとはっきりわかるほど目立っていたんでしょうか。
またチェックしてみてください。
:2016/12/04(日) 22:36:23.98 ID:

>>970
三十郎だからあれで済んだけど
稲さまがいたら、バカ息子、槍で刺されそうw
:2016/12/04(日) 22:36:52.05 ID:

>>981
銀英伝のイゼルローン要塞もそんな扱いではあったな
同格の司令官が二人いて、そいつらがポンコツで仲違いしていても難攻不落という
最後はミラクルヤンの踏み台になったが
:2016/12/04(日) 22:36:54.31 ID:

>>977
日本人を奴隷として
売り飛ばしてたんだから
仕方あるまいて
:2016/12/04(日) 22:37:10.22 ID:

>>970
信政についてるのが三十郎、
信吉が小山田
教育係みたいなもん
:2016/12/04(日) 22:37:15.36 ID:

>>991
そんなことしても
あのバカだと
逆恨みするのが目に見えてるな
:2016/12/04(日) 22:37:30.62 ID:

>>978だった
:2016/12/04(日) 22:38:00.67 ID:

>>977
ロシア聖教とやらは
奴隷売買とかしてないやろ
だからその弾圧は正しくないな
:2016/12/04(日) 22:38:03.31 ID:

>>911
ズバリ経年劣化の度合いの差だろ
劣化した奴がマジメにヒロイン演じてるとギャグっぽくなる
:2016/12/04(日) 22:38:05.57 ID:

>>993
日本人を売り飛ばしたのは日本人ですな
:2016/12/04(日) 22:38:28.12 ID:

>>962
おおお!もうこれしかない。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ