【科学】物理学者「時間は実在しない」★8

 
http://www.express.co.uk/news/science/738387/Time-NOT-real-EVERYTHING-happens-same-time-einstein

 
:2016/12/11(日) 12:26:16.51 ID:
「時間」という概念は人間の記憶によって作り出される幻想にすぎない。過去に起こったすべてのこと、これから先の未来に起こるすべてのことは、実際には今この瞬間に起こっている――物理学者の中には、このように考えている者も多い。

時間の流れが「過去→現在→未来」という一方向であるとしなければならない物理学的な理由は、実はない。物理法則は時間に対して対称的であり、時間の方向を逆向きにしても物理の数式は成り立つからである。

実際、宇宙の生成進化について「ビッグクランチ理論」を支持する人々は、宇宙の膨張が止まって収縮に転じると、時間の流れも逆転し、宇宙が始まった点に向かって戻っていくと主張している。

すると、なぜ私たちは時間が一方向に流れていると感じるのか、という疑問が当然生じる。

この疑問に対する一部の学者の答えは、「時間とは人間が作り出した幻想である」というものだ。この説では、私たちの住む世界は、時間と空間をつなぎあわせた「ブロック宇宙」であると説明される。

ブロック宇宙の中で起こるすべての事象は、アインシュタインの一般相対性理論で記述される四次元時空の中で、その事象固有の座標を持っている。つまり、過去にあったとされる事象、未来に起こるであろう事象も含め、すべての事象は、様々な座標を取って四次元時空内に「同時に」存在していることになる。

MITの物理学者マックス・テグマーク氏:

「現実とは、時間の経過にともなって事象が生起する三次元世界であると考えても、どんな事象も起こらない四次元世界であると考えても、どちらでも説明をつけることができる。そして後者が正しいとすれば、変化とは幻想であるということになる。過去・現在・未来すべては同時にあるのであって、変化は起こらない」

「いついかなる時も、過去はすでに起こったことであり、未来はまだ起こっていない。そして物事は変化していく。私たちはそのように錯覚しているが、実際には私が意識するすべてのことは、今この瞬間の脳の状態である。過去が存在すると私が感じる唯一の理由は、脳が記憶を保存しているからだ」

英国の物理学者ジュリアン・バーバー氏:

「先週があったと感じる唯一の証拠は、あなたがそれを記憶しているということだ。しかしその記憶は、今この瞬間のあなたの脳内での神経細胞の安定した構造に起因するものだ」

「地球に過去があったとする唯一の根拠は、岩石と化石である。しかしこれらの岩石や化石も、今現在の鉱物の配列の中に見つかる安定した構造に過ぎない。要するに、過去とは記録でしかなく、記録が存在しているのは今この瞬間でしかないのだ」

★1の立った日時:2016/12/10(土) 14:42:55.95
前スレ http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1481411593/

:2016/12/11(日) 12:28:01.58 ID:

数学が理解出来ないなら物理学者の肩書を哲学者に書き換えとけ
:2016/12/11(日) 12:28:48.68 ID:

伸びすぎw
:2016/12/11(日) 12:28:59.51 ID:

そんなことはない
俺が持ってる時間を止めるストップウォッチが証明してる
:2016/12/11(日) 12:29:13.05 ID:

お前らの大好きなAV女優は

実は存在しない

:2016/12/11(日) 12:29:33.77 ID:

時間なんて言うのは先に産まれた奴らが勝手に決めたルールにすぎん
:2016/12/11(日) 12:29:49.71 ID:

哲学を超えて神学的とすら言える

とタイトル見ただけの感想

:2016/12/11(日) 12:30:31.72 ID:

計測されるものが存在しない
そんな中二病を患ってる時期もありました
:2016/12/11(日) 12:30:45.06 ID:

>>1
夢は時間を裏切らない
:2016/12/11(日) 12:31:06.45 ID:

俺は25年前からこのことは分かっていた
:2016/12/11(日) 12:31:25.81 ID:

>>1
この物理学者も実在しない
:2016/12/11(日) 12:33:08.44 ID:

■量子力学の理論はインチキ

インチキをはじめたのはディラックかな?
しかるべき答えが出るように理論を組み立てておいて、 「数式を解いたら答えが実験と一致した スピンまで出てきた」
ってやってる。

その後の量子力学の理論はこいつの真似をして 「しかるべき答えが出るように理論をでっちあげる」やりくちが大流行。
理論が正しいのかどうかいまだに証明されていない。
たくさんある「実験と一致する理論」のひとつにすぎない。

量子力学が間違っている証拠に 相対論が適用できないという厳然たる事実がある。
つまり相対性理論の利いてくる高重力とか高速度の領域では量子力学は破綻するのである。

:2016/12/11(日) 12:33:08.46 ID:

ドラえもん
「時間は実在しないから全ては夢だったんだよ。のび太くん」
:2016/12/11(日) 12:33:33.88 ID:

>>1
時間は可逆で歴史は不可逆だから
:2016/12/11(日) 12:33:49.34 ID:

:2016/12/11(日) 12:34:04.74 ID:

てことは進化論も存在しないってことか
:2016/12/11(日) 12:34:24.78 ID:

>>3
あはー。
こういう話題で伸びるのは
2chのいいところだと思うw
:2016/12/11(日) 12:34:28.16 ID:

それがなんだってんだスレの見本
:2016/12/11(日) 12:35:25.59 ID:

実は俺の目の届く範囲の世界だけが動いていて
俺が認知する段階で世界と時空が構築されているのではないか?

…という妄想なんですがつい最近までそんな空想に耽ってました。もう30代ですがヤバイですかね!?(半ギレ)

:2016/12/11(日) 12:35:34.68 ID:

痴漢(時間)はみんなそういうんだ!
:2016/12/11(日) 12:35:44.90 ID:

理解できないほうが幸せ

ということが世の中にはある。

:2016/12/11(日) 12:35:49.34 ID:

ずっと前から俺が言ってたことじゃん。
:2016/12/11(日) 12:35:49.71 ID:

哲学か
暇そうで何より
:2016/12/11(日) 12:36:29.91 ID:

釈迦「スジャータの乳粥うめぇぇぇぇぇ!」
:2016/12/11(日) 12:36:48.07 ID:

屁理屈乙
:2016/12/11(日) 12:36:51.57 ID:

2次元の住人が平面の連続体をいくら夢想しても
立体を体験できないように
3次元の我々は立体の連続体である時間を
連続体として捉える事は出来ない
だから過去にも未来にも行けない
瞬間的な立体の現実があるだけだと思う。
:2016/12/11(日) 12:37:09.81 ID:

1日24時間て言うけど、実際は23時間56秒くらいだからな
人間の都合で時間という概念を造り出したに過ぎない
:2016/12/11(日) 12:37:12.01 ID:

時間が無いな・・・と思ったら、存在しないのか。どうも忙しいと思った。
:2016/12/11(日) 12:37:32.44 ID:

>>5
西田カリナも???
:2016/12/11(日) 12:38:13.36 ID:

過去に原因があり未来に結果があるってところは覆せないと思うがなあ
:2016/12/11(日) 12:38:44.33 ID:

 ねーもんはねーから!

 時計の針の動きは人間が適当に決めたもの。
 物が腐ったり朽ちていくのは、設計図に書いてあるから。禿も同じ。

 時の動きを実証しない限り、認めなくても何もおかしくない。

:2016/12/11(日) 12:39:27.87 ID:

全ての事象は人間という生物の脳が作り出してるにすぎない
脳というコンピューターの設定がそうさせてるだけで
様々な生命体の脳は人とは全く別の世界が見えてる
:2016/12/11(日) 12:39:42.84 ID:

 

だからね、お前の力でどうも出来ないものを「存在しません」(キリッとか言うなよクソハゲどもwwww

「この壁は私は越えられません。でもこの壁は存在しません。」(キリッwwwwwww

 

:2016/12/11(日) 12:39:54.84 ID:

時空という言葉は何だったのか
:2016/12/11(日) 12:39:59.98 ID:

おそらく量子力学の理論は 「とりあえず低速領域では実験結果と一致する全く見当違いの理論」なんだろう。
解が無数にある数式のように 低速領域で実験と一致する理論は無数にあるはずでそのひとつに過ぎない。
だからちょっと修正したくらいでは相対論と合致せず、厳密には式が建てられないので実験結果と一致してるかどうか調べられない。

未来の量子力学の正しい答えは 前期量子論からやりなおしの別の理論体系になるだろう。

:2016/12/11(日) 12:40:02.18 ID:

>>19
そんな貴方にこの記事を送りたい

この世のモノは見るまで存在しない“非実在性”は巨視的世界にも当てはまる ~NTTらが実証 – PC Watch
ttp://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1028407.html

:2016/12/11(日) 12:40:20.60 ID:

結論

ものとしてあるわけではないから、ないといえばない
概念としてはあるからあるといえばある

ただの考え方の違い

:2016/12/11(日) 12:40:50.05 ID:

>>27
そのおよそ4秒間が一体誰に削り取られたのか議論すべき
:2016/12/11(日) 12:41:01.50 ID:

そんなこと考えんでいいから働け
:2016/12/11(日) 12:41:39.17 ID:

 

あと素粒子レベルで存在しないからって、存在しないことには全然ならんからなw

素粒子レベルで摩擦は存在しない。
でも摩擦はあるよアホwww

素粒子レベルのちっこい人間は存在しない。でも人間は存在するよアホwww

 

:2016/12/11(日) 12:42:05.11 ID:

どうりで、時間が足りないと思ってたんだ。
:2016/12/11(日) 12:42:08.54 ID:

>>36
熊に襲われても背を向けて熊を見ないようにすれば
食い殺されることはないはずだよな
:2016/12/11(日) 12:43:07.50 ID:

>>4
それさ、お前だけの世界ってだけで、だから何っていうね?

この世界が何かは知らんけど、世界そのものが時間経過があるってことはないってことや。

だから何って言われても、普通に生活するしかない

:2016/12/11(日) 12:43:15.60 ID:

恐竜がツルツルならなんで脱皮した化石が無いの?

ねえ!なんで!

:2016/12/11(日) 12:43:18.77 ID:

>>37
そういうことだな
人間なみんな時間を意識して生きてるわけだから、
人間にとっては時間はあるってことか
:2016/12/11(日) 12:43:20.88 ID:

時間ていう言葉は人間が作ってるものだが、
経過した事実なあるだろうが。
ほんと科学者ってこんなこと言って金もらってるんだから詐欺だよな
公務員よりたち悪い
:2016/12/11(日) 12:43:50.23 ID:


アインシュタイン曰く過去、現在、未来は幻想
:2016/12/11(日) 12:43:56.88 ID:

おっぱいを触っている間は時間が進まない
:2016/12/11(日) 12:44:19.82 ID:

時間が実在してもしなくても現実は何も変わらない。変えられない。
仏様が人間を救う上で過去も未来も生命と因果を見通せるのと比べたらものごっつどうでもいい議論。
生きてる間になにをして何を生命に因縁として刻むか、過去に刻んできたか、その結果の未来がどうなるのか、
そういったことを観測する方法を考えたほうが世界の安定に貢献できっぞ。無理だと思うけどな。
:2016/12/11(日) 12:44:42.27 ID:

何を言ってるのだね君たちは
病院に行きなさい待ち時間はちゃんと守るように
:2016/12/11(日) 12:44:44.63 ID:

物理学者の俺が答えてやるけど
時間の次元は空間の次元と同じ扱いだから
x座標が短くなって時間が伸びるとかなる
:2016/12/11(日) 12:44:57.39 ID:

>>34
詐欺。絵空事。物語。
:2016/12/11(日) 12:45:03.86 ID:

時をかける少女は放送規制対象だな
時間は存在しないのだから
:2016/12/11(日) 12:45:14.93 ID:

「先週があったと感じる唯一の証拠は、あなたがそれを記憶しているということだ。しかしその記憶は、今この瞬間のあなたの脳内での神経細胞の安定した構造に起因するものだ」

いや、他人も同じ記憶持ってるから
じゃないと、過去に法律を決めた人も、人によってバラバラになるし、人によっては人殺しは無罪になる

:2016/12/11(日) 12:45:26.13 ID:

時間が経過したのは勘違い、
実際は脳内の現在の、神経の状態であって、
過去も未来もない、
空間があって変化があるだけ。
:2016/12/11(日) 12:45:27.19 ID:

物理学者 「時間は実在しない」

一般人  「バカか、働け」

:2016/12/11(日) 12:45:35.67 ID:

>>42
熊自身が自分の観測者になるから、熊が消えることは無い
:2016/12/11(日) 12:46:01.89 ID:

逆に考えるんだ、時間しか存在しないと
:2016/12/11(日) 12:46:30.65 ID:

時間が止まるAVの8割は止まってないらしいぞ
:2016/12/11(日) 12:46:47.02 ID:

>>1
マジかよ、散々早送りと巻き戻しを繰り返して伸びきってしまった 小林ひとみ のVHSビデオどうするんだよ!
:2016/12/11(日) 12:46:53.74 ID:

こくうえ げんねんみさん
:2016/12/11(日) 12:46:59.32 ID:

>>34
人の認識能力
:2016/12/11(日) 12:47:07.71 ID:

酔歩する男?
:2016/12/11(日) 12:47:28.82 ID:

時間は存在しないのではない、生命を観測できない腹いせに口から出まかせを言っているだけだ。
なぜなら物理学は観測できないものは存在を予想することしかできないからだ
:2016/12/11(日) 12:47:51.98 ID:

0800 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/12/09 11:36:31
1)アスカ容疑者の1回目の逮捕の時の共犯者は、パソナ代表の秘書女性だった。
このパソナ代表は自他ともに認める創価学会の大物。

2)創価学会は、以前から、集団ストーカー、ガスライティングを行って対象者を錯乱させ、
精神病院か刑務所送り込むと言う未確認情報もあり、アスカ容疑者が主張している
ギフハブ被害と共通点が多い。

3)アスカ容疑者はこの問題を「盗聴国家:日本」という書籍にまとめて、年内までに
出版すると言う計画を持っていたため、集団ストーカー勢力としては、手段を選ばず、
アスカ容疑者を潰す動機があったと見られる。創価学会は公安警察幹部、検察幹部、
裁判所幹部、マスコミ幹部、芸能界、町内会、医療業界にわたって至る所にいる。
返信 ID:TG5JYJ0ehっvっっっっっっb

:2016/12/11(日) 12:47:52.63 ID:

こうした量子物理学の主張を聞けば聞くほど
最後に行き着くのは、易経とか仏教で語られていく
自然哲学の世界の話になるのは面白いね
まあ、物理学者は計算で導くわけだから違うと言うでしょうけど
古代の聖人や賢者は、直感で真理に到達していたのかも知れないな
:2016/12/11(日) 12:48:02.13 ID:

このスレいつまで実在してんだよ!
:2016/12/11(日) 12:48:23.17 ID:

愛も概念であり存在しない。天国・地獄、神・悪魔も存在しない。
ドラえもんもいなければ、エヴァンゲリオンもいない。

人間も粒子の集まりと考えれば、それより小さい人間からすれば存在しない。
地球も粒子の集まりとすれば、今我々は宇宙に浮かんでいる。

だが、私の魂は存在する。m9(`・ω・´)

:2016/12/11(日) 12:48:36.18 ID:

0(ゼロ)が存在しないのと一緒
:2016/12/11(日) 12:48:50.25 ID:

>>46
ある基準を定めたのは、別に、それは、生まれてきたときに持ってきたもんじゃないしなあw
そりゃあ、適当なこと言って決めた基準にすぎねーだろw

生まれました。言葉覚えました。小学校行きました。それはあんたの設計図やでな。
時間そのものの設計図ではないってこと。

:2016/12/11(日) 12:49:13.49 ID:

>>66
物理学者も計算で導くわけじゃないよ
:2016/12/11(日) 12:49:21.23 ID:

この人の理屈を調べてみると、どうやら現在、今しか存在しないということではなく、
過去も未来も現在も対等に存在していて、
ドラえもんのタイムマシンのように異次元・四次元空間のような意味らしいな。
過去から未来へ進んでいくというのはでなく、過去も未来もすでに存在しているという意味で時間はないという意味らしいな。
:2016/12/11(日) 12:49:35.17 ID:

>>実際、宇宙の生成進化について「ビッグクランチ理論」を支持する人々は、宇宙の膨張が止まって収縮に転じると、時間の流れも逆転し、宇宙が始まった点に向かって戻っていくと主張している。

アンチエイジングにつかえそう

:2016/12/11(日) 12:49:49.89 ID:

「時間の流れ」が脳の作り出した虚構だ、という議論は
哲学ではありふれていてもういまさら、っていうか。
有名どころはマクダカートだがゼノン(紀元前5世紀ごろ)やカント、ベルグソン、フッサールも同系統だ。

物理学はやっと、紀元前5世紀の哲学に追いついたようだね

:2016/12/11(日) 12:50:26.65 ID:

残念だけど、仮に理屈上「因果」が実証されて「一瞬と永遠が同一」であることまでなんとかして実証できたとしても
それで人間がただちに幸せになれることは絶無。物理学では「信じる」等の精神的行動は永遠に取り扱えないから。
:2016/12/11(日) 12:51:14.21 ID:

賢者が到達というより、未来の猿にも理解はムリ
無始無終とか無限が理解できるなら可能性あるかも
:2016/12/11(日) 12:51:40.24 ID:

>>54
極論を言えば、自分以外は単なるAIで、その記憶も作られたものと考える事ができる。
:2016/12/11(日) 12:51:55.39 ID:

なんでこんなつまらんネタで伸びてんの?
:2016/12/11(日) 12:52:03.21 ID:

パーキンソンの薬でアキネトンってのがあるんだが、
俺昔自殺目的に100錠くらい一度に飲んだら時間の感覚が吹っ飛んだぞ
だから時間はある気がする
:2016/12/11(日) 12:52:03.74 ID:

時間どろぼうが困るだろ!
:2016/12/11(日) 12:52:14.55 ID:

>>75
人間は何もしていなくても不安に傾く性質がある。

そんだけの話。

宗教でも幸せには導けない。

:2016/12/11(日) 12:52:15.01 ID:

まあ火星に行けば、地球で使われてる時間が使いづらいだろ?

はい、ぐう正論

:2016/12/11(日) 12:52:28.15 ID:

じゃあなぜ人間は老化するのだ?
:2016/12/11(日) 12:52:54.00 ID:

時間はよくわからんが
酸素のない宇宙空間に地球が浮いていてその星に俺らが住んでるとかそっちのほうがよっぽど嘘くさいよな
:2016/12/11(日) 12:53:01.88 ID:

時間を止めちゃうセクシービデオは嘘なの?
存在しないのに止める事出来ないでしょ?
:2016/12/11(日) 12:53:03.52 ID:

現実論としては、自由意志と運命論の話、あるいは予知の話に関わってくる
可能性という平行宇宙を否定するのは、自由意志の否定だ
別に否定してもいいよ、すべて運命だ 犯罪を犯すのも決まっていたこと
仕事しないこと、したくならないことも決まっていたこととして生きていけばいい
そういう世界観が嫌なら、自由意志が介在する世界観をとるしかない
:2016/12/11(日) 12:53:13.16 ID:

こういうそもそも論は…
三次元空間は定義にすぎないのか?
虚数、複素数、ユークリッド、ピタゴラス、タオ、ヴェーダ、オイラー、リーマン
時間概念の前に統合認識は難しいよ
:2016/12/11(日) 12:53:25.85 ID:

何回も書くけど、この世界の設定に時の流れがあるとしたら、それを立証してくらはいってこと。

コンピュータのプログラムみたいなもんが発見できるのかってことやな。
それがどんな形でアクセス可能な形態なのかはさっぱり見当もつかんがね。

ちなみに、新谷さんは、ご飯食べて、普通に生きていきたいだけやから、まきこんだらぶち殺す。誰であろうが。

:2016/12/11(日) 12:53:30.80 ID:

お前らだって
俺にとってはただのテキストデータなのに
:2016/12/11(日) 12:53:36.69 ID:

空気さえ見えないのにどうでもいい話だ
:2016/12/11(日) 12:53:46.64 ID:

>>83
宇宙が老化するから、同じ理論・原理
:2016/12/11(日) 12:54:01.06 ID:

>>74
ニュートン、アインシュタイン的解釈が思想的後退をもたらしたと言えるな。
物理的にも時間が存在しないなら、数式の見直しが必要で、別の変化尺度で
物事を表す必要がある。
:2016/12/11(日) 12:54:43.51 ID:

世界系の話は
現実逃避するのに丁度よいからスレが伸びる。
:2016/12/11(日) 12:54:47.91 ID:

>>81
逆だよ。何もしてないから幸せになれない。
何をすりゃ幸せになれるのかを定義するのが宗教だよ。
日本は教義がラノベ並みのポエムでも宗教認定されるという話だが。
:2016/12/11(日) 12:55:03.34 ID:

>>1
なんかちょっと違う気がするよね

過去の記憶があるからだ!っていうのは
それは世の中というか
世界というか・・そこにおいて時間の概念はあり存在しているのだが

認識できるか否か?って話になってるけどなw1だとな??

先週というのは存在したのだが・・記憶できなかったとなると
それは認識できないことを意味するから・・時間を認識できない
時間の概念を把握できない人ってだけだよね・・w

世の中というか・・世界に時間がないってのと全く違うよな・・

記憶がないから・・人間の一生として・・赤ちゃんの時期も
若い時も・・老いた時という一連の経過の認識がなく

現在・・40歳だったら・・40歳であるという時点の認識
70歳になったら・・70歳だという認識
過去の記憶がないから・・赤ちゃんや若い世代を経て・・老いるということを
認識できない状態

でも・・・客観視された場合には・・・
その人は・・赤ちゃんから育ち・・若い時期を経て・・・70歳まで
老いたことになるから・・世界においては時間の概念が存在することになるわw

:2016/12/11(日) 12:55:04.96 ID:

× 夢は時間を裏切らない 時間も夢を裏切らない

○ 夢は時間に依存する 時間は夢を保障しない

:2016/12/11(日) 12:55:11.24 ID:

メルモちゃん
:2016/12/11(日) 12:55:22.57 ID:

宇宙は存在しない
私の頭の中だけに存在する
:2016/12/11(日) 12:55:23.38 ID:

なぜ人は老化するのか
それは、人が老化した未来があるら
:2016/12/11(日) 12:55:27.37 ID:

文系特有の宗教や思想に絡めて上から目線の謎w
:2016/12/11(日) 12:55:32.30 ID:

>>79
その薬がどんなものか知らないけど、その薬を飲んだことで脳の処理速度が変化しただけでしょ。
通常1秒間で考えられる内容を0.1秒間で考えられたとして、客観的に見れば脳の速度が10倍になったように見え、主観的には時間が10倍になったように感じるはずだ。
:2016/12/11(日) 12:56:12.10 ID:

つまり、タイムマシンを実現しようと思うと
全宇宙の時間の流れを巻き戻すだけのエネルギーと労力が必要、と
:2016/12/11(日) 12:56:28.03 ID:

凄い理論かと思って読んだらアホなことしか書いてない

無駄になった時間返せ

:2016/12/11(日) 12:57:17.25 ID:

しかし同時に存在しているならなぜ過去の記憶だけ保存されていて
未来の記憶は保存されてないのか?
ここをちゃんと説明できないと時間=脳内錯覚説は説得力がない
:2016/12/11(日) 12:57:30.04 ID:

遅刻したとき時間など存在しないと言えばいい
クビ切られ無職になれば時間気にしなくて済むだろうが
:2016/12/11(日) 12:57:34.34 ID:

>>74
そうなんだよね
ギリシャでは一瞬の時をカイロス、連続する時をクロノスと呼んでるし、
クラテスなんて言う人は紀元前の哲学者なのに、地球儀を作成w

昔の人たちは、ものの重ささえいじくるのも知ってたんだと思う
そうでなければ、パールベックやピラミッドなんてできない
こんな大そうなものでなくても、古代人は「石造集落」を作っているし

今のほうがバカだと思うw

:2016/12/11(日) 12:57:35.14 ID:

やることなさすぎてクソみたいな哲学やってんだな
:2016/12/11(日) 12:57:45.26 ID:

>>103
その時間が存在しないから大丈夫だ
:2016/12/11(日) 12:58:11.34 ID:

>>104
学習してないから
:2016/12/11(日) 12:58:16.74 ID:

>>104
まだ脳にインプットされてないから
:2016/12/11(日) 12:58:23.64 ID:

>>78
個々、各々に存在する空間の時の流れや速さが違う事を確かめあってるのさw
:2016/12/11(日) 12:58:27.71 ID:

現在の状態を出発点として、因果律で演繹したのが未来。
現在の状態を変化させると、因果律を保全するために過去の状態が書き換えられる。
だから、「過去」や「未来」は「現在」からみると従属的な関係になる。
今こそがすべてなんだろう。
:2016/12/11(日) 12:58:40.54 ID:

>>102
超光速を起こせば時間は計算上反転するが、それが何かを意味したり、
歴史上の過去のある状態に戻れるわけでは無い、と言うことだろ。
:2016/12/11(日) 12:58:49.24 ID:

人は死んだ瞬間
それまで忘れていた何かを思い出し、時間の概念が無くなるんだってサ…
:2016/12/11(日) 12:59:02.25 ID:

この記事よく見ると時間が存在しないというよりも
人間が感じる時間という現象は、「実は本当は全然違う事かも?」という事じゃ?w
:2016/12/11(日) 12:59:14.15 ID:

心臓は筋肉で直接動くのに
肺は横隔膜で寄っているだけ
呼吸は進化したら必要なくなる優先順位かもな
:2016/12/11(日) 12:59:18.30 ID:

神の視点でいうならば
神は一瞬で世界をつくったが
同時に何百億年もかけて世界をつくっている
時間の中にいる存在にはそう見えるってことで、本来、時間は存在しないということができる
神にとっては時間は存在は存在してない
神までいかなくても、体験時間と観察時間のズレは物理学者は指摘していてSFにもよく使われてきた
:2016/12/11(日) 12:59:28.53 ID:

でも月曜は来るからな甘えんなよ
:2016/12/11(日) 12:59:54.60 ID:

なるほどわからん(´・ω・`)
:2016/12/11(日) 12:59:55.80 ID:

30を過ぎると誕生日が来るたび憂鬱だが
「まぁ一年365日なんてどこぞのアホな先人が決めた勝手ルールだし(白目)」
って考えるようになったな
:2016/12/11(日) 12:59:57.41 ID:

未来は決まっている!?過去、現在、未来において存在が散在しているという新理論「ブロック宇宙論」がスゴイ!!
2015年1月31日

時間について考察してきた哲人たは、さまざまな理論が提唱してきました。
しかし多くの人は、時間をイメージするときに川を流れる船のようなものを想像し、「時間は流れるもの」と考えます。
ところがこの考えを覆す新理論「ブロック宇宙論」を、マサチューセッツ工科大学(MIT)のブラッドフォード・スコウ博士は提唱しています。

スコウ博士が提唱ている新理論「ブロック宇宙論」によると、時間を川のように考えるのは間違いであり、未来は決まったものだといいます。
そして未来だけでなく、現在も過去も同時に存在しており、それらは時空間において散在した状態にあるといいます。

「ブロック宇宙論」では、私たちの存在は時間内に広がった状態にあり、分かりやすく言うと宇宙に存在が散らばっているような状態だといいます。

この論理は、通念的な時間の概念しか持たない人には非常に難解なため、まずは時間に関するさまざまな立場を理解する必要があります。
時空の存在論は、大きく分けて次の3つが存在します。

(1) 現在のみが実在。過去は存在せず、未来も存在しない。
(2) 過去から現在までが存在しており、未来は人間の予想に基く仮想なもの。
(3) 過去から未来まで、時空は全て実在する。

(1)の理論は、現在主義と呼ばれるもので、その瞬間にしか存在は実在しません。
さらに(2)の理論は、成長ブロック宇宙論と呼ばれるもので、四次元(三次元に時間軸を含める考え方)における過去と現在を容認します。
そして(3)の理論が永遠主義、ブロック宇宙論と呼ばれるもので、全てが過去、現在、未来において同時に存在するという考え方です。

スコウ博士は、(3)の理論であるブロック宇宙論を提唱しており、空間は前後左右上下とどの方向についても対称的に移動できるのに、
時間は過去から未来にむけての一方向にしか(非対称的にしか)進行することがないという時間の非対称性「時間の矢」についても否定します。

http://commonpost.info/?p=107356

:2016/12/11(日) 13:00:22.16 ID:

つまりアカシックレコードじゃん
オカルトの方がずっと先をいってるなぁ
:2016/12/11(日) 13:00:39.07 ID:

よくわからないけど、おれの人生がどうなるかは最初から決まっててこれからも決まってるってことか?
:2016/12/11(日) 13:00:49.39 ID:

>>118
Noooooo
思い出させるなよ~
:2016/12/11(日) 13:01:01.05 ID:

「 時間は無い 

未来も過去も現在も 

同時に影響しあいながら 

形を変えていく 」

「 可塑性がある だから形を変えても 影響し合う  

響く 揺らぐ 響き合う 

そして形が変化する 

過去も未来も現在も変化し 

イメージができて姿があらわれてくる 」
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-228.html

オカルトでは数年前から言われてたな。

:2016/12/11(日) 13:01:33.09 ID:

生命活動と時間経過(今生の生まれてから死ぬまでに限定してもいい)の案件を物理学的な世界観定義に
絡めるのが到底無理なのは仕方ないのだが、実際のところ、それでは竜王の部下になる話じゃないけど
世界の半分以上は手に入らないのだよ。目に見えない闇の世界の中で手探りしてるだけってこったな。
:2016/12/11(日) 13:01:55.41 ID:

生物が時間と空間を制御出来るまでに掛かる時間は存在しないって事は
最初から全知全能の存在だった?
最初からって概念も存在しないわけで

よくわからん

:2016/12/11(日) 13:02:30.93 ID:

時間というものを証明する方法がないというだけで
実際には、物質は絶えず変化し、宇宙も惑星も常に移動し続けているわけで
それが概念として、状態や座標の変化を以って、「時間の経過」と捉えられているわけだろ?
それの何が問題なのかわからんのだが
:2016/12/11(日) 13:02:43.38 ID:

>>72
この説明が一番わかりやすかった
過去も未来も、未知なだけで、自由度なんかなくもう固定されてるってことだよね
:2016/12/11(日) 13:03:01.84 ID:

>>37
完璧な答えだな
:2016/12/11(日) 13:03:07.23 ID:

最新のジョジョの奇妙な冒険で吉良に殺されたはずの少年が爆弾を仕掛けられて
生き返るのがどうも納得いかん。
:2016/12/11(日) 13:03:14.35 ID:

極論を言えば、人間は時間に縛られてなどいないし、時間は自然の摂理でもないから、
永遠の生命も夢ではない、と言う希望のある話でもある。
:2016/12/11(日) 13:03:22.08 ID:

時間は存在しない、だからお前らの時給も無しだ。勝ったな、経営者勝ったな
:2016/12/11(日) 13:03:24.53 ID:

>>118
昔から、太陽が沈んで太陽が昇ったりなんのかんので1日って決めた奴がおるでな。
二まわりほどして、1日にしようって人間がいても、別に悪いってことはないよ。
:2016/12/11(日) 13:03:40.08 ID:

ここの書き込みもすでにあらかじめ決められてるってことか
:2016/12/11(日) 13:03:43.32 ID:

時間が無くても機能する脳ってなんだろうね
:2016/12/11(日) 13:04:04.27 ID:

唯一の証拠は記憶と岩石と化石みたいな駄文だな。
原因と結果全てが、過去からなんだから、
それだけ書いてもしょうがないだろ
:2016/12/11(日) 13:04:21.01 ID:

簡単に言うと人間は
時間=空間の中にいるから全体が見れない
外側に行けるなんてあり得ないと思ってるだけだ
外側から見たら、過去も現在も未来も同時に見渡せるようになる
カモ
:2016/12/11(日) 13:04:21.57 ID:

>>104
それは因果から未来はある程度導かれる。
そこに「今から何をするか」という生命の精神活動が不可欠な要素になる。
人間は精神活動の領域が優れているから人間なのだ。
他の動物は因果を知ることができず、未来を見ようという考えすら思いつかないだろうがな。
生きるために必要な最低限の未来予測はできると思うが。
:2016/12/11(日) 13:04:44.74 ID:

>>124

  |
  | ∧         ∧
  |/ ヽ        ./ ∧
  |   `、     /   ∧
  |      ̄ ̄ ̄    ヽ
  | ̄ ̄ ̄月曜日 ̄ ̄ ̄)
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\   時間が存在しなくても、
  |ヽ-=・=-′ ヽ-=・=-   /
  |::    \___/    /   月曜日からは逃げられないぞ・・・
  |::::::::   \/     /

:2016/12/11(日) 13:05:04.13 ID:

>>133
働く前に給料を寄越せと言う事だな。
:2016/12/11(日) 13:05:13.05 ID:

>>128
遺伝子が設計図。物質の変化も設計図がある。

時間の設計図へと至る道が、ないと、こー言ってるわけやろ。物理学者は。

:2016/12/11(日) 13:05:59.33 ID:

>>129 だからそれら時間が、空間のように横向きに移動できるなどになれば、
それが時間移動=タイムマシンとなるような話だろう。

自動車で隣町に行くみたいに、10年前に戻ったり10年先に行ったりするという
「空間と時間が入れ替わった」設定のSF作品なんかもあるよね。

:2016/12/11(日) 13:06:06.67 ID:

 
■ たとえが良くないが、直行関数である sin と cos は、互いに影響を与えない

なぜなら、互いに 「点」 にしか見えないから

・・・みたいなコトだろ

↑の発想は、現実に利用されてるが、

スレタイの発想が使えたら、放射能汚染問題 を片付けて欲しいな

地球が寿命を迎える 17億年後 でも、使用済み核燃料は

200万ベクレル/kg (たった1kgの使用済み核燃料が、1秒間に200万発の放射線を出す・・・と言う意味) だぞ

この不安定な放射性元素を、瞬時に安定化させてほしいいものだw
 

:2016/12/11(日) 13:06:24.23 ID:

基本は机上の中の出来事
当たり前の基礎を研究しないと次への扉は開かないでしょ
:2016/12/11(日) 13:06:37.43 ID:

世界中の時計屋さんからクレームが
:2016/12/11(日) 13:07:15.13 ID:

実在しないって言う割には
思ってたのと逆のトンデモ論でワロタ
:2016/12/11(日) 13:07:48.96 ID:

絶え間ない変化だけが多次元で存在するっていうね。
:2016/12/11(日) 13:07:57.31 ID:

>>129
なるほど。
つまり俺が今日寝坊したのも、
昨日カレー食べたのも、
明日の予定も
自分の意思ではなく、能の物理的作用で決まっているということだね。
:2016/12/11(日) 13:08:24.02 ID:

同時に動く時計が存在しないというだけなら知ってた
:2016/12/11(日) 13:08:26.16 ID:

能かよ!
:2016/12/11(日) 13:08:36.84 ID:

このスレを四次元人の俺がニヤニヤしながら見ている
おしい香具師がいるな誰とは言わんが
:2016/12/11(日) 13:08:39.48 ID:

まぁ、時間なんてないよね
太陽に周りを地球が一週する動きを365分割したのが1日で
1日を24に割ったのが1時間で
それを60で割ったのが1分で
さらに60で割ったのが1秒なわけだけど
人間が勝手に作った概念に過ぎないからね
実際にあるのは物質が常に動いて、変化しているという事実だけ
:2016/12/11(日) 13:08:46.59 ID:

過去、現在、未来を三角形の内角で表す

その和は、必ず180度になる

あとはわかるな

:2016/12/11(日) 13:09:08.74 ID:

そもそも脳なんかない 記憶があるだけ
:2016/12/11(日) 13:09:21.17 ID:

>>139
因果からある程度導かれるって言いたくなる気持ちも分かるし、新谷さんも言うけど宗教くさいのNGなんだよな。
宗教ろくでもなさすぎるで、新谷さんの認める宗教は、個人なりの宗教観を絶対に尊重する宗教だけが許される。

強制する宗教は、信長じゃないけど、全部糞。

信長も理性があるから、天皇はぶち殺さないで、武器もった基地外だけ惨殺したけどな。新谷さんはおそらくそんな手心はないわ。

:2016/12/11(日) 13:09:45.25 ID:

>>129
ただの考え方の違いでしかないな。というか言葉遊びの範疇だわ。

科学者が給料もらってこんなことやってるのか。くだらない。

:2016/12/11(日) 13:09:49.46 ID:

時間は物差しと一緒
人間が時間という概念を作って今の太陽や☆の位置の測定してるだけ
:2016/12/11(日) 13:09:57.99 ID:

時間がないって奴も結局は時間に縛られて生きとるしな
つまりはそういうことなんやろ
:2016/12/11(日) 13:09:59.35 ID:

一般人にとって量子力学は難解で中々理解しがたい世界 
素粒子という微小な世界にあるあいまいさが、我々のような
世界になると見えにくくなる現象がある。
理解しがたくなる
:2016/12/11(日) 13:09:59.54 ID:

酸素が無くなるのか、酸素の無いところへ出向くねか
こういう未来も現在の在り方で推測できるので
まあゼロから始まる異世界生活は正解を書いてるよな
要は今現在の身口意の3業次代でどうにでもなる希望がある
:2016/12/11(日) 13:10:46.59 ID:

時間だけを移動するタイムマシンなんてナンセンス
なぜなら時間軸だけ400年にもどっても
その場所に地球も天の川銀河もないから
:2016/12/11(日) 13:10:52.93 ID:

>>59
気持ち良さそうだもんな。
必死で気持ち良いのを我慢している表情見ているとオチンチンが大きくなる。w
:2016/12/11(日) 13:10:57.58 ID:

AVビデオを逆回転再生しても誰も気づかない。
行為の後、男が吸うタバコが次第に長くなるのを見て、
初めて逆回転だったと分かる。
:2016/12/11(日) 13:11:07.83 ID:

時系列を理解できない朝鮮人の理論ですね
:2016/12/11(日) 13:11:16.47 ID:

でもこれ自体は理系音痴の俺でも言ってることがわかる
:2016/12/11(日) 13:11:23.53 ID:

おまえらがタイムマシンで昨日の時間にもどっても
その場所に地球はないからwww
:2016/12/11(日) 13:11:32.29 ID:

>>102
乗ってる人間もタイムマシンも物質から切り離されて
いったんエネルギーに変換されないと次元移動出来ないと思う
ただ自分に内包された潜在エネルギーを他次元に転送することは
量子の振る舞いから考えて出来そうな気がする
:2016/12/11(日) 13:11:33.85 ID:

実存とは、
実際に存在するという概念

しかし何を持って実際に存在するとは定義されておらず
何が実存の範疇なのかは誰も判別出来ない

:2016/12/11(日) 13:11:56.29 ID:

時間軸だけ移動しても完全に無意味ってこと分からんか?
:2016/12/11(日) 13:11:58.60 ID:

オマエら未だやってんのか?
いい加減このネタに飽きろよw
:2016/12/11(日) 13:11:59.43 ID:

>>19
俺が中心なら何で俺は年収200マゾもいかない底辺層を生きなければならないんだよ!
全然主役じゃねーじゃんが!wwww
:2016/12/11(日) 13:12:14.69 ID:

このスレの1000番目もすでに存在してるんだな
:2016/12/11(日) 13:12:26.43 ID:

>>94
際限なくエスカレートした結果が地獄やな。

興奮やら高揚感を自覚なくエスカレートさせるから貧困も戦争もいじめも起きる。

:2016/12/11(日) 13:12:29.10 ID:

 

誰が言ったかなど関係無い。

間違いは間違いだ。

アインシュタインだって死ぬまで量子力学を認めなかった。

 

:2016/12/11(日) 13:12:39.50 ID:

タイムマシンで好きな時代に移動できるってのは
完全に静的な宇宙で時間だけが変化していると思いこんでる文系脳
:2016/12/11(日) 13:12:42.49 ID:

>>149
もっと四次元的な捉え方じゃないかな?
現実の結果が連続してる、という考え方じゃなく、未来もすでに存在してるけど知覚できないというだけ。
そのレスは現象論だろうが、そうではなく空間論というか。
まあどちらも起こることは同じだけど。
:2016/12/11(日) 13:13:00.54 ID:

たまにくだらないレスがあって笑える
:2016/12/11(日) 13:13:09.82 ID:

>>164
行為の後はちゃんと間に挟むんだぞ?
:2016/12/11(日) 13:13:10.09 ID:

存在しない時間に支配されてる人間てあわれだな
:2016/12/11(日) 13:13:14.02 ID:

>>37
本質的にはそういうことなんだろうな
どう考えるか次第
:2016/12/11(日) 13:13:31.92 ID:

>>139 自由意志の問題でもあるかな。
果たして、人間に自由意志はあるのか?
:2016/12/11(日) 13:13:33.79 ID:

仏教だと「存在する」「存在しない」「その中間」「これらを全部融合」という、量子の概念を完璧に表現しきってる概念が
既に説かれるからな。これは歴史上、時間の前後を見れば>>1の物理学者なんか不勉強にも程があるレベルだ。
なんせ紀元前の話だからな。
なので>>1の物理学者はまず、「時間は存在する」「時間は存在しない」「時間はその中間的な存在」
「これら3つの状態を重ね合わせたもの」 という発想で論文を1から書いてみたほうがいい。
考え方が偏った瞬間に、仏様の説いた世界の実相からは遠く離れるだろう。
でもこれを理解したって幸せにはなれないけどな。
:2016/12/11(日) 13:13:35.22 ID:

ただ単に、人間が作った目盛りを繰り返してる無限ループだし、時間なんて無いよな。
デバイスの総運動量に対する呼称。
デバイスの原理が主に光学的だから、時間の速度も光速度に影響を受ける。
何の事はない、光に対する理解の一側面に過ぎない、と言うこと。
:2016/12/11(日) 13:13:54.96 ID:

>>170
移動の話してんのはお前だけ
:2016/12/11(日) 13:13:55.81 ID:

一分前に時間だけ戻っても
おまえらは宇宙空間に放り出されて
気圧ゼロ・気温-270度で一瞬で死ぬだけってこと
わかった?
:2016/12/11(日) 13:14:12.81 ID:

もし時間が実在しないなら、ビッグバンもまだ起こっておらず、宇宙も
まだ始まっていない、もしかしたら明日ビッグバンが起こるかもしれない
と言うことか。
:2016/12/11(日) 13:14:16.16 ID:

>>167
宇宙やら、銀河やら、太陽系が動いてるからな。
戻ってもないやろうなwそらそうだw
:2016/12/11(日) 13:14:23.93 ID:

本来の世界には数字という概念はないから
とか物理学者は思っているんだろうな
:2016/12/11(日) 13:15:16.19 ID:

MITの物理学者マックス・テグマーク氏:

「現実とは、時間の経過にともなって事象が生起する三次元世界であると考えても、どんな事象も起こらない四次元世界であると考えても、
どちらでも説明をつけることができる。そして後者が正しいとすれば、変化とは幻想であるということになる。
過去・現在・未来すべては同時にあるのであって、変化は起こらない」
「いついかなる時も、過去はすでに起こったことであり、未来はまだ起こっていない。そして物事は変化していく。
私たちはそのように錯覚しているが、実際には私が意識するすべてのことは、今この瞬間の脳の状態である。
過去が存在すると私が感じる唯一の理由は、脳が記憶を保存しているからだ」

うる星やつらで三行に例えてくれ

:2016/12/11(日) 13:15:24.26 ID:

ないと言い張ったところで、
何時に待ち合わせとなったらその時間に行くし、
9時に出社ならこの時間は厳守が現実だからな
いくらことば遊びをしても現実はみんな時間のなかで生活してる
:2016/12/11(日) 13:15:26.08 ID:

卵を割る→黄身がつぶれずに出てくるかどうかはわからない(これが普通)

黄身がつぶれずに出てくるかどうかは決まってたが、結果を見てようやく認知できた(>>1

ってことだろ?

:2016/12/11(日) 13:16:02.62 ID:

>>172
172氏のパラメータ設定を誰かがミスったのだろ

人間が実は作られたシミュレーションの世界に住んでいるのではないか?という仮説を科学者たちが議論 – GIGAZINE
ttp://gigazine.net/news/20160413-live-in-computer-simulation/

:2016/12/11(日) 13:16:04.45 ID:

A’drieiuous: 時間の仕組みを理解するには、まず周波数・光子放射波・クォークの概念と
仕組みを理解する必要があります。様々な次元の周波数があります。
時間は単に周波数の上昇に対する知覚です。時間に対する知覚は、周波数の(変化の)
体験です。周波数が速く変化すれば、時間の流れも速く感じます。
時間を操作するには、すべての時間はそれ自身の周波数の同じ時間内に
留まっていることを理解する必要があります。ラジオのチャンネルみたいなものです。
たとえば、ラジオ局のチャンネル100, 101, 102, 103があるとしましょう。
チャンネルの間には 100.1、100.2のようなマイクロ周波数があります。
さらに細分化することも出来ます。このように無数のチャンネルを作ることが可能です。
どのチャンネルも複数の次元内にあります。
たとえば特定の時間を決定づける周波数が四つの次元に存在するとしましょう。
物理的に例えば1960年という過去の時間に戻るためには、1960 年はまだ
存在していることを理解しておく必要があります。
1960年はまだそこにあるのです。どこかへ行ってしまったのはあなたの周波数です。
要するにあなたの周波数がその特定の時間枠の周波数を上回ったのです。
つまり、周波数の上昇は時間の知覚を伴うのです。あるタイムラインの中では、
変化自体は排除されますが、周波数の変化していく各フレームの間にある小さな
断片に常に変化が現れます。
タマネギのように、現在、過去、未来はすべて同じ時間バブルの中に存在しますが、
それぞれ違う周波数を持って違う層にあるだけです。
つまり、過去に戻るための装置では、あなたの体内にあるすべてのクォークの
周波数を特定の時代の周波数に合わせることで、物理的に過去に戻ることが出来ます。
そういう仕組みです。
つまり、特定の時代の周波数が分かれば、1960年代に戻ることができるのです。
いわゆるシューマン周波数は全体の周波数の平均値です。
宇宙や惑星の次元で考えると、周波数は常に徐々にゆっくりと上昇し続けています。
ただし、この銀河の中心近くにある揺らぎを周回するフォトンベルトという高い振動を持つ
リングに入ると、周波数の上昇によって、時間もいつもより速く流れるように感じます。
過去に戻るためには、自分の体内のすべてのクォークの周波数を変えて、さらに装置の
周波数も合わせる必要があります。
:2016/12/11(日) 13:16:20.72 ID:

時間は存在しないけど、人間がみんなあると思ってるから、あることになってる。
・・・という解釈で合ってる?
:2016/12/11(日) 13:16:26.69 ID:

卵を割る→黄身がつぶれずに出てくるかどうかはわからない(これが普通)

黄身がつぶれずに出てくる未来はすでに在ったが、結果を見てようやく認知できた(>>1

って方が正しいか。

:2016/12/11(日) 13:16:27.51 ID:

あるとかないとか
:2016/12/11(日) 13:16:30.49 ID:

>>125
文系の妄想
:2016/12/11(日) 13:16:40.51 ID:

>>186
時間が一分たりとも戻れないんだからオマエの仮定はオマエの妄想にすぎないんだよわかった?
:2016/12/11(日) 13:17:21.24 ID:

光速ロケットに乗った20歳の男が1年の任務を終えて
21歳で地球にもどった時、同い年だった恋人は中年おばさんになっていた
というSF話もあった
時間は不思議だね、 絶対時間などない
いや本来時間もないんだろうね
:2016/12/11(日) 13:17:46.36 ID:

>>42
お前が熊に喰殺されたという自覚がないからつまりお前はだれがなんといおうとお前にとっては喰殺されていない
:2016/12/11(日) 13:17:53.69 ID:

アインシュタインとボーアの論争で、アインシュタインがボーアに負ける。
ボーアの自然界には不可解な遠隔作用エンタングルメントという量子もつれ
が存在することが実験で証明され量子論の確率論がアインシュタインの確実論
に勝利した。
:2016/12/11(日) 13:17:57.42 ID:

>>191
だから、それは人間の決めたことだから、どうしようもない。
嫌なら破ればいい。

あんたの心は地獄の新谷さんでさえどうにもできんからな。

だから、新谷さんが、クソガキに暴力振るわれたりもする。

:2016/12/11(日) 13:18:01.44 ID:

時間はありまぁ~す
:2016/12/11(日) 13:18:37.03 ID:

じゃあ何か?
俺童貞なん
:2016/12/11(日) 13:18:55.47 ID:

>>205
どんまい
:2016/12/11(日) 13:19:03.51 ID:

>>191
世の中には、平気で遅刻する奴は実在するぞ w
:2016/12/11(日) 13:19:05.77 ID:

>>191
本質を突いてるね
人間の概念としての時間は確実に存在してるんだよ
:2016/12/11(日) 13:19:26.59 ID:

みくりさん
何時でも抱きしめていいって言ってたよ?
:2016/12/11(日) 13:19:38.77 ID:

>>204
何百回でも書いてあげるけど、じゃあ、新谷さんにも分かるように証明してね
:2016/12/11(日) 13:19:58.39 ID:

なんで時間は一方向にしか進まないんだろう。
また過去には絶対戻れないのに、それは記憶や記録によって見ることが可能。
しかし未来はこれからやって来るのに、それは何を使っても見えない。

設定が滅茶苦茶過ぎないか?この宇宙。
 

:2016/12/11(日) 13:20:37.80 ID:

じゃあ、遅刻とかいう概念も無しという事で。
:2016/12/11(日) 13:20:39.32 ID:

俺がニートなのは決まっていたことなのか?
:2016/12/11(日) 13:20:44.61 ID:

>>205
お前が童貞である未来は最初から在ったんだ。

わかりやすくいえば決まってたんだ。
お前がどう努力しようがお前は童貞の未来にたどり着くしかなかったんだ。

お前は童貞ってことだ。

:2016/12/11(日) 13:20:53.85 ID:

俺は音楽家だから現象学的時間論で創作するのが基礎にある
現象学では、今という瞬間に、過去と未来が含まれる事を示した
メロディーがメロディーとして聞こえるには他の音との連関があるからであり、
今という瞬間が過去と未来を持つ(把持し予持する)からだという考え方ね
だだ、レコーディングしてると時間を操れる事にもわりと容易く気付く
時間を止めたり逆再生したりね。取分け逆再生はサウンド的にも魅力的で、
時間が一方向にしか進まないという思い込みを一瞬でぶち壊してくれる
リフレッシュしたい時はパラダイムシフトしてみるのもお勧め
:2016/12/11(日) 13:20:56.15 ID:

でも死ぬ
:2016/12/11(日) 13:21:09.79 ID:

物理学の最先端は、天才の脳でしか想像できない異次元世界。
:2016/12/11(日) 13:21:30.60 ID:

人間の観測の方向とは逆方向の時間で生きてる生き物とかおるのか。胸熱だな
:2016/12/11(日) 13:21:51.27 ID:

>>207
遅刻つっうのも時間があるからじゃん
時間なきゃ遅刻てのもないわな
:2016/12/11(日) 13:21:54.69 ID:

>>214
いや待て待て
記憶はあるんやで
:2016/12/11(日) 13:22:06.96 ID:

>>211
それはエントロピー増大の法則が作用しているから
:2016/12/11(日) 13:22:12.82 ID:

人間は再生しかできないプレーヤーなんだよ
:2016/12/11(日) 13:22:13.45 ID:

>>217
文学部卒のアホな俺には憧れの世界だ。
:2016/12/11(日) 13:22:32.58 ID:

だから人類だけの特性としての共同幻想。
過去も未来も人類の期待通りにできている。
UFO、心霊など、期待どおりに登場する。
人と人との出会いもプログラムされた結果で必然。偶然はない。
:2016/12/11(日) 13:22:36.71 ID:

>>211
一方向にしか進まない光学的物理現象を利用して時計と言う機械を勝手に作り、
時間が進んだと、人間が勝手に主張してるだけ。
宇宙の法則そのものとしては、時間は無視できる場合もある。
:2016/12/11(日) 13:22:45.32 ID:

時間は存在しない?
宿題の締切忘れた言い訳がそれか?
:2016/12/11(日) 13:23:10.26 ID:

時間なんてものはただ後付された
人が暮らす上で必要になったから作っただけのもので数字や数学と同じ

宇宙空間で粒子が動いてるから時間という軸が存在してるだけであって
宇宙が消滅したら動くものが無くなって自動的に時間の概念も消滅する

:2016/12/11(日) 13:23:11.85 ID:

現代数学でカヴァーできるのがかろうじて確率論か。
:2016/12/11(日) 13:23:36.23 ID:

>>156
まず宗教は学問じゃない。人間が生きてる世界では永遠に切り離せないであろう概念、ということだ。
第一、幸せになるのに(わけの分からん宗教の教義は置いておいて)仏様を信じて仕えて仏様の言う通り
行動して他人の幸せにために貢献できれば、それで自分も仏様のような境地になれる、という話だから、
それには人として生きている今(と過去と未来の)この時間は絶対に必要だが、学問は別に必要ない。
自分の世界のありようは自分の生命のありようによって決まる、という物理学的には無理ゲーな話になるから
学者という立場では取り扱えるわけがない。
でも、宗教を自分の好きなように取り扱って問題ないと考える態度もまた、一種の自己宗教なのだよ。
それによって行動基準が決まるのだから。
:2016/12/11(日) 13:23:53.19 ID:

知的障害の一部は、三次元+時間とは違う次元の思考をしてるから、って説をなんかの論文でみたな
:2016/12/11(日) 13:23:57.26 ID:

数学と物理学は大学院以上にレベル上がりすぎると哲学になるな
:2016/12/11(日) 13:24:02.36 ID:

>>211
それと時間の矢が関係している。時間の矢=エントロピー増大の法則
:2016/12/11(日) 13:24:05.01 ID:

おまえらさぁ
なんで窓から見える木の葉が動いたっておもったんだ?
枝が動いたのが目で見えたからだよな?
つまり緑色の光がお前らの網膜に届いて電気信号となり脳が認識したからってこと
じゃあ遠くにいて光がまだとどいていない人にとっては木の葉は動いたって言えるか?
動いたけどまだ見てないから動いていない?
でも木の葉は動いたってお前は観測しただろ?
つまり事象が起こったかどうかは観測者によるってこと
お前らがまだ観測してないけどお前がが明日遅刻するのはもう起こっていると考えても全く矛盾しない
:2016/12/11(日) 13:24:33.40 ID:

>>231
哲学というか、ファンタジーというか、、、魔法?
:2016/12/11(日) 13:24:40.79 ID:

流れのないプールでじっとしてたら「流れ」はない(感じない)
自分が動けば「流れ」を感じる 流れは自分がつくったものだ
相対論を拡張するだけでもあるが、
時間が存在するように見えるのは「自分が動いている」からだと思う
:2016/12/11(日) 13:24:43.44 ID:

物理学者風情が形而上学的発言をするのはルール違反だろ
:2016/12/11(日) 13:24:44.63 ID:

>>219
だから、どっちもないでOKだろ w
:2016/12/11(日) 13:24:53.91 ID:

>>226
先生、宿題を忘れる未来しかなかったので
忘れるしかなかったんです
不可抗力なんですよ
:2016/12/11(日) 13:25:05.80 ID:

現実は夢、幻。
真の目覚めは時間や空間を超越した自分に気づいた時。
:2016/12/11(日) 13:25:30.69 ID:

>>234
オカルトだよな
:2016/12/11(日) 13:26:14.57 ID:

>>239
君の名は。っぽい

あれは超ひも理論扱ってるだろ

:2016/12/11(日) 13:26:32.75 ID:

現実を数式で表現してるわけであって
現実が数式に従うわけではない
生まれつき頭が悪い奴は後者の考えに至って
自分は宇宙の真理を解いたという妄想をしだす
:2016/12/11(日) 13:26:45.43 ID:

物理学は世間を驚かすような仮説がどんどん生まれるまだまだ面白そうな学問分野だね。
:2016/12/11(日) 13:26:55.29 ID:

俺に遅刻なんてものはあり得ない
なぜなら就職してないからな

時間を超越してると言われても
まあ、否定はしないがな

:2016/12/11(日) 13:26:56.16 ID:

>>211
物理学的にはエントロピー増大の方向に時間が進む
これはマクロ的な世界の話
部分的にはエントロピーを減らすことは可能だから部分的に時間を逆に進めることも可能
:2016/12/11(日) 13:27:06.15 ID:

11次元の敵はいるよな
昨日も戦ったよ
要は俺の試行が読めるから人に乗り移って目的を果たそうとする
生きてる事態が、侍が斬って斬って斬りまくって本丸に向かうのと変わらん
疲れたから今日はゆっくりするだけのこと
:2016/12/11(日) 13:27:16.28 ID:

電気の使用料見てみ、
なんて書いてある?
エネルギーってのは、
時間があって、初めて成り立つ。
:2016/12/11(日) 13:27:16.40 ID:

>>242
それは、数式を言葉で置き換えても、同じことだよ w
:2016/12/11(日) 13:27:26.54 ID:

>>243
アイフォーンとか100年以上前の物理の成果
:2016/12/11(日) 13:27:33.49 ID:

そら地球の事象すらゴマンと解明出来てない人間が考える頭じゃ無理やろな
:2016/12/11(日) 13:27:35.87 ID:

 

だからね、お前の力でどうも出来ないものを「存在しません」(キリッとか言うなよクソハゲどもwwww

「この壁は私は越えられません。でもこの壁は存在しません。」(キリッwwwwwww

バーカwwwww

あと素粒子レベルで存在しないからって、存在しないことには全然ならんからなw

素粒子レベルで摩擦は存在しない。
でも摩擦はあるよアホwww

素粒子レベルのちっこい人間は存在しない。でも人間は存在するよアホwww

 

誰が言ったかなど関係無い。

間違いは間違いだ。

アインシュタインだって死ぬまで量子力学を認めなかった。

 
 

誰が言ったかなど関係無い。

間違いは間違いだ。

アインシュタインだって死ぬまで量子力学を認めなかった。

 

 

:2016/12/11(日) 13:27:47.97 ID:

要するに時間ってのは順番に過ぎないってこと。
物を横に並べたり縦に並べたりできるのと同じように物事も時間方向に並んでいる。
並んでいるだけで何かが流れているわけではない。

動画ファイルが秒30枚の静止画に順番をつけて映画1本を構成するようなもんだよ。

:2016/12/11(日) 13:27:52.94 ID:

ていうか底辺とか非リア充のお前らにとって心に刺さるのは、どちらかというと
時間の存在の有無なんかじゃなくて、「好きとか嫌いとか誰が言い出したのか」だろ?
違うか?
:2016/12/11(日) 13:28:24.60 ID:

>>240
オカルトっていうのは反知性主義だったりもするから、哲学とは別物だと思うよ
:2016/12/11(日) 13:28:26.64 ID:

>>214
あながちというか、全く持ってあなたのスレは間違っていない。
:2016/12/11(日) 13:28:37.14 ID:

日曜日と月曜日のお昼は物理的には同じだからな
:2016/12/11(日) 13:28:43.18 ID:

英国の物理学者ジュリアン・バーバー氏「まあこういう理論は大抵女を口説く時に使ってますね」
:2016/12/11(日) 13:28:43.92 ID:

 

だからね、お前の力でどうも出来ないものを「存在しません」(キリッとか言うなよクソハゲどもwwww

「この壁は私は越えられません。でもこの壁は存在しません。」(キリッwwwwwww

バーカwwwww

あと素粒子レベルで存在しないからって、存在しないことには全然ならんからなw

素粒子レベルで摩擦は存在しない。
でも摩擦はあるよアホwww

素粒子レベルのちっこい人間は存在しない。でも人間は存在するよアホwww

 

誰が言ったかなど関係無い。

間違いは間違いだ。

アインシュタインだって死ぬまで量子力学を認めなかった。

 

:2016/12/11(日) 13:29:17.30 ID:

えっ、それじゃあ、韓国人の方が正しかったのか~。
:2016/12/11(日) 13:29:18.54 ID:

>>52
それお前のことwww
:2016/12/11(日) 13:29:47.95 ID:

>>219
もう書いたけど、権力持って時間の定義を決めるって選択はないってことはないわなwwwwwwwww

1日、何時間でも決めようと思えば決められるってことさ。

:2016/12/11(日) 13:29:48.08 ID:

>>229
起源は学問。

戒律は信仰。

:2016/12/11(日) 13:29:50.11 ID:

アメリカの物理学者がこんなこと言ったから騒がれてるんだよ
かりに日本や他のアジアの学者が言っても土人だしと一蹴されて終わり
:2016/12/11(日) 13:30:02.08 ID:

やっぱ般若心経だな
:2016/12/11(日) 13:30:02.34 ID:

>>236
今の哲学科って、数学のできないバカがほとんどだよ。

俺自身、そこにいたから。

:2016/12/11(日) 13:30:03.92 ID:

最近
レスとスレの違いがわかってない奴多いな
:2016/12/11(日) 13:30:10.25 ID:

物理学なんて、難しい事は何も無いと思うよ。
アタマのいいヤツは小難しく言って、
カネを得るビジネスの仕方を知っていると言うだけ。
:2016/12/11(日) 13:30:10.32 ID:

量子力学黎明期もこんなだったのよねwww
人間原理がどうのねwww

歴史は繰り返すwwwwwwww

 

:2016/12/11(日) 13:30:14.24 ID:

時間が存在するなら時間を止められるだろうけど
誰も時間を止められないでも時間は進むんだよね
:2016/12/11(日) 13:30:33.75 ID:

>>232 それ突き詰めて考えていくと、最終的には、
「トートロジー」ではないの?

「今のところエントロピー減少という事態が観察されない」という事実に基づく過ぎない。

:2016/12/11(日) 13:30:40.43 ID:

光の速度で世界を見ると空間が歪んで見えるらしいな
:2016/12/11(日) 13:30:46.35 ID:

>>269
av
:2016/12/11(日) 13:30:49.66 ID:

>>215
割とマジなお願いだけど、今の、3分とか5分かかる歌曲を1分に縮めつつ音楽的評価とは等価、という状態で
なんとかして聴き手に知覚させる音楽構造理論を考え出して提唱してくれ。そしたらいの一番に使う。
:2016/12/11(日) 13:30:54.40 ID:

>>269
お前から光速以上の速さで遠ざかっている宇宙空間の時間は止まっている
:2016/12/11(日) 13:31:25.95 ID:

>>229
あんたの言うことは分かるけど、強制はするなってことや。新谷さんただ、それだけ。
:2016/12/11(日) 13:31:53.18 ID:

>>239
釈迦の解脱みたいだ
:2016/12/11(日) 13:32:05.22 ID:

確かに現に私たちが時間と感じているところの時間は実在しないかもしれない。
しかし、空間の次元と時間の次元を合わせて俯瞰できるところのメタ世界では
俯瞰されるところの”世界”がメタ世界の時間軸に沿って生起してきたのかも知れない。
そのメタ世界の上にはメタ”メタ世界”があるのかも知れないが、
最上位の世界では真の時間が存在しており、時間そのものが決して存在しえないということではないと思う。
:2016/12/11(日) 13:32:39.17 ID:

お前らは常に過去をみている
なぜならお前らの目に光が届くのには有限の時間がかかっているから
:2016/12/11(日) 13:32:39.41 ID:

時間ていうのは単に変化を表現する言葉や数字や概念のこと、っていうか時間というものがある
っていう感覚が理解できない
:2016/12/11(日) 13:32:40.69 ID:

>>1 知ってた。( ´ー`)y-~~

とはさすがに言えない。

:2016/12/11(日) 13:32:43.71 ID:

>>245 確かそれでノーベル賞もらってたよね。
しかしそれによって「それは時間の逆進だ」とまで言えるかは知らないけど。
:2016/12/11(日) 13:32:48.82 ID:

ナポレオンのパクリ
:2016/12/11(日) 13:32:59.50 ID:

>>265
数学出来る文系は法学部か経済学部(地帝以上な)に行くからな
東大でも哲学関連の学科は人気ないだろ
:2016/12/11(日) 13:33:07.59 ID:

なるほど、時間は増大も減少もしない
よって存在しない
:2016/12/11(日) 13:33:21.15 ID:

>>258
素粒子というのは、宇宙を含めた森羅万象どこにも存在する
君の体の中にもいる だから素粒子が分かれば、人間も宇宙も
含めた森羅万象の現象までわかるということ。
:2016/12/11(日) 13:33:33.90 ID:

量子力学黎明期ではフォンノイマンみたいなウルトラ天才ですら寝言こいてたからな。
ある種避け難い現象なのかも知れんがね。

 

:2016/12/11(日) 13:33:46.06 ID:

常識とは共同幻想。
いまさら地球に空洞があって、UFOはそこから現れるといっても、信用されない。
常識から外れてるからね。
:2016/12/11(日) 13:33:48.33 ID:

俺宇宙が収縮に転じた時ビデオでいう巻き戻しみたいな状態になるんじゃないかって予測してたけど
ビッククランチ理論っていうんだ ひょっとしたら今オレたちが再生だとおもってても逆再生なのかもしれないね
:2016/12/11(日) 13:34:30.63 ID:

デジタル大辞泉
じつ‐ざい【実在】
[名](スル)
1 実際に存在すること。現実にあるもの。
「実在の人物」「この世に実在しない生物」
2 哲学で、
㋐意識から独立に客観的に存在するもの。
㋑生滅変転する現象の背後にあるとされる常住不変の実体。
本体。

大辞林 第三版
じつざい【実在】
( 名 ) スル
①実際に存在すること。
「 -の人物」 「宇宙人は-するかどうか」
②〘哲〙 現実に在る物や事。
思惟されたものや想像・幻覚など、
単に主観の生みだしたものとは区別され、
客観的に独立して確かに存在するもの。
また、事物の真の姿をいう意味で、
現実の変転する現象の背後にある究極の実体を
意味する場合もある。
〔「哲学字彙」(1881年)に英語 being の訳語として載る。
哲学用語として定着〕

:2016/12/11(日) 13:34:31.29 ID:

未来人がタイムマシーンに乗ってやってこないからないんだろうね
:2016/12/11(日) 13:34:34.99 ID:

>>265
哲学に数学など不要だよ。

1+1=3が存在するのが言葉の世界だ。
上司が黒といえば白いものも黒いんだ。

:2016/12/11(日) 13:34:44.02 ID:

昔なら熱湯コマーシャルが終わったぐらいの時間やな。
:2016/12/11(日) 13:35:17.81 ID:

30年前のビデオデッキ世代に
未来では巻き戻しなんてしなくてもいいんだぜ?
と言っても誰も信じなかっただろう
:2016/12/11(日) 13:35:53.44 ID:

一切皆空

時間というのも観念であり実体はない

:2016/12/11(日) 13:36:11.67 ID:

>>273 それ映画でも欲しい。
映画一本30分くらいでいいよね。
よほどの名作以外は、20分くらいで見てしまいたい。
:2016/12/11(日) 13:36:37.00 ID:

>>291
プラトンに真っ向から反する見解ありがとう。
:2016/12/11(日) 13:36:50.03 ID:


スマホが爆発するなんて考えられない(理論A)

爆発事故の発生

爆発しないスマホを考案する(理論B)

爆発事故により理論Aから理論Bに変わった為、理論Aは淘汰されて理論Bが生きる。
爆発しなかったら理論Bは存在しなくなる。
つまり理論Aは爆発しない限り永久に存在する事ができる。時間など存在しないと言ってるのではない。

:2016/12/11(日) 13:36:54.72 ID:

時間が巻き戻せるってことは、

二酸化炭素が勝手に還元されて酸素と炭素に分かれるってことだから、

それこそ物理法則無視してるんだよ。

よって時間は一方向。

:2016/12/11(日) 13:37:11.92 ID:

意思として低エントロピー状態を維持しようとする生命体にはどうしたって時間が在る
量子力学では~とか甘え、職安いけよ
:2016/12/11(日) 13:37:16.81 ID:

>>293
レコードがすでにあったからどうだろうね
溝の模様を読んで狙った曲に一発で戻すことはできた
:2016/12/11(日) 13:37:18.56 ID:

>>252
じゃあなんで逆回転で再生できないんだ?
うちのデッキではできるぞ
:2016/12/11(日) 13:37:20.18 ID:

ここには考えることが好きな人間が多そうだ。
おれが有名な禅問答を出してやろう。

手のひらを打ち合わせれば音が鳴るが、片手に音は有るか? 無いか?

:2016/12/11(日) 13:37:37.10 ID:

階段は上り下りできるのに
時間という次元だけ不自由
:2016/12/11(日) 13:37:41.68 ID:

最近物理学者が、この世はVRだと言う説を言い出してる。
まさに映画のマトリックスです。
:2016/12/11(日) 13:38:06.43 ID:

遠くの天体にいて信長が殺されたときの光を今観測している人もいるってことだ
:2016/12/11(日) 13:38:19.34 ID:

時間は存在しない

あたりまえじゃん(´・ω・`)

ついでに空間も存在しない

あるのは万物を構成する素粒子のみ
それも人間の目で観測可能なモノだけ

:2016/12/11(日) 13:38:24.36 ID:

>>296
権威主義から脱却しなさい。アインシュタインもそういってる。

積み上げれば真理に近づくとはかぎらないのだよ。

積み上げないことこそ真理に近いかもしれないからね。

:2016/12/11(日) 13:38:36.92 ID:

時間なんて補助線みたいなもんで
本当はないけど有る事にすれば色々と説明がつくってだけでしょ
:2016/12/11(日) 13:38:49.66 ID:

頭良すぎると頭おかしくなるんかな
:2016/12/11(日) 13:38:50.37 ID:

おそらく、宇宙には時間という概念すら必要ないのだろう
すべては必然であり、ただ単に移り変わる個々の現象が存在するだけだ

ところが、人間には「時間」という概念が必要だった。

なぜか?

…人は、自分たちが、いつかこの世界で崇高な存在になることを、
信じているからではないだろうか

自分たちが無意味な存在ではない、ということを証明するために、
「時間」という概念が発明されたのだ

:2016/12/11(日) 13:39:15.50 ID:

>>304
最近でもない。
ホイーラーが30年前に言ってる。
:2016/12/11(日) 13:39:20.90 ID:

>>273
それは難解だなぁw
音楽的な熱量をコンパクトにするのは可能だが、感動の仕組みって叙情性を内包していると思うから、
5分のメッセージは5分掛けて受け取るべきなんだよ
そこは俺には弄りようがない。ある種の神の領域なんじゃないかな
:2016/12/11(日) 13:39:25.92 ID:

アホウヨは自然科学に来るな!死ねクソウヨ!
:2016/12/11(日) 13:39:29.15 ID:

>>309
ホーキングとかな
:2016/12/11(日) 13:39:32.25 ID:

>>308
ミンコフスキーの斜交座標でぐぐってみるといい
:2016/12/11(日) 13:39:49.84 ID:

うるう年・うるう秒なんかで人間が都合のいいように時間を調整しているんだから
たしかに時間は人間が作り出した幻想であると言える
:2016/12/11(日) 13:40:02.10 ID:

>>275
強制はできない。なぜなら「信じさせる」というのは「無理」だからだ。
俺が他人の生命に干渉できるのは、せいぜい人間のこの身体を使って「信じると幸せになれる」と「勧める」ことだ。
他人の精神活動の根本はその人でしか制御できない。だからこそ、宗教はハマるとその宗教なりの人格になるんだがな。
俺は本当に幸せになれるなら宗教にハマるべきという考えだし現実にそうやって生きるように微力ながら努力してる。
ま、時間は容赦なく流れて俺の寿命の残りを確実に減らしていくけど、生まれたら死ぬのは学問以前にこの世界の
法則だからそこは受け入れるしか仕方ない。
:2016/12/11(日) 13:40:12.91 ID:

>>302
ポール牧?
:2016/12/11(日) 13:40:49.77 ID:

哲学をしてるつもりで、哲学学しかしないやつがいる。

心当たりがあるやつが、この中にもいるのではないかな。

:2016/12/11(日) 13:40:50.06 ID:

>>238
きっかり1時間、正座しとけ
:2016/12/11(日) 13:40:57.63 ID:

つまり、三次元DNRは全否定か。
日本の製造業にはオシロスコープって道具があって、
時間概念がなかったらみんなが使ってるパソコンやスマホも成り立たない訳だが。
:2016/12/11(日) 13:41:01.09 ID:

質量だって実際は存在しないんだぜ
素粒子の世界だと足し算さえできない
:2016/12/11(日) 13:41:04.65 ID:

我々のこの世界ではね素粒子の微小な世界のあいまいさは見えにくい。
答えのないあいまいな世界。それが実証されたから、0と1の境がない
量子ビットにより、同時計算が可能になり、supercomputer京が、
いま世界1位の計算能力だが、supercomputer京が1万年かかる計算を
微小量子ビットを持つ量子コンピューターが一瞬で計算する驚異の計算能力がある。
:2016/12/11(日) 13:41:24.05 ID:

>>314
ホーキングはタイムマシン否定派じゃなかったか。
時間順序仮説とか。
:2016/12/11(日) 13:41:29.12 ID:

>>314
ホーキングも時間の可逆性を唱えた事あるけど
随分前に撤回した。
:2016/12/11(日) 13:41:39.07 ID:

でも、物理学者って腕時計好き多いよな。
:2016/12/11(日) 13:41:40.89 ID:

>>288
そういうの面白い
:2016/12/11(日) 13:41:53.42 ID:

これスポットライト宇宙論のことか?
:2016/12/11(日) 13:42:01.28 ID:

>>290
一応宇宙人=未来人説がある
:2016/12/11(日) 13:42:35.16 ID:

なんかセカイ系の理屈見たくなってるw
:2016/12/11(日) 13:42:36.96 ID:

                まん子みみず千匹

         青いお股のそこふかく、
         昼のお万はめにみえぬ。
            見えぬけれどもあるんだよ、
            見えぬものでもあるんだよ。

         血ってすがれたたんぽんの、
         かわら毛のすきにだァまって、
         彼のくるまでかくれてる、
         つよいその男根はめにみえぬ。
            見えぬけれどもあるんだよ、
            見えぬものでもあるんだよ。

:2016/12/11(日) 13:42:39.59 ID:

>>295
映画は、やろうと思えばダイジェスト版が作れる、気がする。
音楽は本当に音だけが頼りだから、いわゆるフルサイズをTVサイズにするくらいしか方法が思いつかない。
でもそれじゃ大サビとか最後の転調とかまで展開できるなさそうなの。途中でぶっちぎって想像に任すというのもあるのだけど。
:2016/12/11(日) 13:42:39.75 ID:

UFOはタイムマシンだけとな
異星人のわけがない
:2016/12/11(日) 13:43:11.94 ID:

>>298
水素から電気と水を作るのが燃料電池。電気分解の逆。
2酸化炭素から酸素と炭素を作るのが植物。
:2016/12/11(日) 13:43:22.49 ID:

山岸涼子の白眼子で霊能者が同じを語ってたな
:2016/12/11(日) 13:43:24.71 ID:

>>215
タイムマシーンは作れると思う?
:2016/12/11(日) 13:43:35.43 ID:

>>318
人差し指と親指をはじかせれば音が鳴るが、片方の指に音があるかないか、でもいいぞw

哲学学したことことがない人間に、禅問答は一生解けない。

:2016/12/11(日) 13:44:01.93 ID:

>>302
禅問答というのは答えはない
:2016/12/11(日) 13:44:05.19 ID:

しかし、時間が実在しないなら、現代物理学の法則で時間が関係している法則は全て実在しない幻影ということになるなw
したがって物理学それ自体も幻影であり、物質という存在もまた幻影であると。
:2016/12/11(日) 13:44:45.49 ID:

>>302 何言ってるのか、分からない。
音は音波であり、恐らく普通に地上でその手を打ち合わす行為をやっただろうから、
それは空気の振動としての音が伝わって、その手を打ち合わせた音を聞いたのだろう。
(水中でなどの話は割愛)
したがって少なくとも空気の振動こそが音であるだろうから、既に両手からも片手からも
「音」は離れてしまってる。

結論、両手にもだが、片手にも音はない、としていいだろう。

:2016/12/11(日) 13:45:06.76 ID:

>>334

君馬鹿なの?
時間が巻き戻るってことは、燃やした炭が木に戻るってことだよ。
何の触媒もなしに戻るって、それこそ物理法則の全否定だよ。

:2016/12/11(日) 13:45:08.07 ID:

>>312
おっしゃることは本当によく分かるよ。
だから俺は、自分が作る作品は最初から短く作るよ。受け手の時間もまた、有限だからね。
俺の趣味に付き合わせるのに無駄な引き延ばしだけは絶対にしたくないんだ…大したもんじゃないし。
:2016/12/11(日) 13:45:14.13 ID:

>>46
それは時間の経過ではなくて変化
:2016/12/11(日) 13:45:38.64 ID:

今この瞬間って時間の概念からくる表現じゃないの?
:2016/12/11(日) 13:46:33.55 ID:

時間は実存しないが概念はあるってスレタイ変えろよ
:2016/12/11(日) 13:46:46.30 ID:

>>224
そうだったらいいけど何も思い通りにならない
実現しない
生まれた時から人生プログラムされているんだったらどんなんか教えて欲しい
もがくこともなくなるから
:2016/12/11(日) 13:46:47.45 ID:

>>288
そっか
実は食べ物を食ってウンコを排泄してると思ってたが、ウンコを尻から食って食べ物を口から排泄してたのか
:2016/12/11(日) 13:46:50.29 ID:

一切は幻影ということで、これはやはり荘氏の思想に近いねw 量子理論と老子の思想を関係づけた理論もあるが
やはり老荘と物理化学は近縁性があるといえるねw
:2016/12/11(日) 13:47:15.29 ID:




:2016/12/11(日) 13:47:15.35 ID:

>>245
エントロピー増大は閉じた系に成り立つのであって
部分というか開いた系には成り立たないよ
:2016/12/11(日) 13:47:17.23 ID:

とりあえず考えてみることだ。禅問答とはまず考えることを促すものだからな。

学ぶことではなく、自分の頭で考えることでしか出ない答えもある。

:2016/12/11(日) 13:47:17.58 ID:

肉体の老化はじゃあなぜ起こるのか
:2016/12/11(日) 13:47:23.57 ID:

>>337
禅問答ってさ
答えじゃなくて相手も答えられない屁理屈で返すのが妙みたいなとこあるじゃん
それに対してニワトリが先か卵が先かの如しで返すみたいな
ぶっちゃけ禅問答って大喜利みたいなもんだし
:2016/12/11(日) 13:47:32.45 ID:

>>302
音とは耳で感じる空気の振動。もちろん手のひらにも指にも音はない。
:2016/12/11(日) 13:47:34.99 ID:

E=mc^2だけど

cは光速でその速度は、いかなる状況でも不変
しかし、光速ってのは時間項があるから光速なわけで
速度=距離×時間ってのが物理学の初歩の初歩 土台ともいえる公式なわけだから

その時間項の実在を否定するというなら、光速が一定っていう相対性理論も崩壊するし
GPSも、この学者達にとっては有ってはならない存在になるわけだが

物質である時間素粒子が存在しないって、当たりまえのことをわざわざ高学歴高収入の学者がいわないだろから
こいつらは時間軸とか時間項を否定してるってことだろ
じゃあ、時間項がない、まったく新しい物理学を唱えるなら学者として
時間項なしの数式で物理現象を証明する義務があるわな

:2016/12/11(日) 13:47:56.58 ID:

時間がないと2CHに書き込みできないじゃん
:2016/12/11(日) 13:48:09.49 ID:

それぞれがそれぞれのペースで変化してるだけで、時間てのは存在しないと言えるわな。
ただ変化があるだけ
:2016/12/11(日) 13:48:28.31 ID:

過去はあたりまえだけど、未来も知覚できる俺に言わせると、未来はある。
いまこの時点でも存在しているから技術が進歩すれば通信できるはず。
:2016/12/11(日) 13:48:36.56 ID:

>>355
でもアインシュタインは
時間と空間は同一のものだと
はっきり言い切ってるからな
:2016/12/11(日) 13:48:57.12 ID:

でも時間を無駄にすべきではないな
:2016/12/11(日) 13:49:02.76 ID:

>>1
俺には何をいってるのかさっぱりわからん
:2016/12/11(日) 13:49:05.38 ID:

道の道とすべきは常の道にあらず。
名の名とすべきは常の名にあらず。
「時間」という名も仮の名というわけだ。
:2016/12/11(日) 13:49:12.57 ID:

そう、荘老こそが真実。
儒教なんて信じてる国は滅ぶからな。
:2016/12/11(日) 13:49:26.94 ID:

>>312 例の、「象の時間、ネズミの時間」みたいに、生物種固有の生物時間がありそうだから、
例えば心臓の鼓動が人間より速いネズミが聴いて、本当にネズミとして心地よく感じる音楽というのは、
人間の聞いて感銘を受ける音楽よりも、ずっと速いリズムのものかもしれないね。
:2016/12/11(日) 13:49:27.55 ID:

  麻薬患者より  タバコ酒患者のほうが  おおい

  当然  パチンコイゾンハ  一番多い

  カジノは  パチンコより  依存率  非t杭かもしれない  多いかもしれない  今のところ分からない

 カジノの想定市場は 1兆円以下

  つまり  金  むしる 能力からしたら
  パチンコの  5%  以下

でもね  朝日毎日の  星浩や安住アナ  は  カジノ怪しからんと

  パチンコ屋は  なぜ  怪しからんくないの????

  朝日新聞毎日新聞は  あれだけ  太平洋戦争反省しろ  弱者の権利がーーー  とか  ジャーナリスト宣言

  とか言ってたけど

  結局  太平洋戦争煽ってた  朝日毎日の  記者より  今現在の  朝日毎日の  記者のほうが

   頭がおかしくて  数字に弱くて  上司や権威に弱くて  

  人を 殺している

  パチンコ屋にはまった人が  自分の人生めちゃくちゃにしたり  身近な人  不幸にしたり  チョン容疑者が  急に  日本名になるのも

  朝日毎日の  ねつ造体質と   朝日毎日の  ねつ造人間の  責任

じゃんじゃんばりっばり  パチンコマンーーー

  じゃんじゃんばりばり  まいにち  しんぶーんwwwww

  きょうも  ねつ造かいてるぞwww  きょうも  えがおで  ひとごろしwwwwww

  TBS安住アナの  あきれ顔wwwwwwwwww   太平洋戦争 煽りに煽って  戦後  逃げ回った  毎日新聞の  記者様も

  安住アナの  完成度  に   びびるでwwwwwww

TBS安住アナ  星浩  は  事実は存在しない  数的根拠は意味がない

:2016/12/11(日) 13:49:39.11 ID:

量子力学の世界の難解な世界が、文系及び世間一般に理解されないのは仕方ない
:2016/12/11(日) 13:49:49.57 ID:

ニュートン力学で言えば3次元座標で時間経過で記述するか
4次元のトラジェクトリ上の一点の軌跡と表現するかの違い
:2016/12/11(日) 13:49:55.50 ID:

「実在」をどう捉えるかの哲学的問題だな
:2016/12/11(日) 13:50:17.56 ID:

>>348
そうすると、無からエネルギーが生み出され、エネルギーが無限に蓄積されて一切消費されないってことになるから、あり得ない。それこそ数多くの物理法則が否定される。
:2016/12/11(日) 13:50:49.08 ID:

量子レベルでは時間は未来・過去両方に流れており
未来が過去に影響を与えているって説があったな
未来の状態を知ることが出来れば未来は変えられるとか何とか
バイツァダストかよ
:2016/12/11(日) 13:51:36.25 ID:

一応いっておくと、唯一の答えといえるものはある。

考えさせるだけではない。

:2016/12/11(日) 13:51:36.57 ID:

>>359
3次元空間の座標をxyzで表すとして、時間tは
t=xyzって言ってるわけか?
:2016/12/11(日) 13:51:41.94 ID:

宇宙全体の仕組みはどうあれエントロピーと因果律の支配する物質界の肉体を持つ
我々にとっては「だからなんだ」という話でしかないな
超上から目線の話に過ぎるわ、こんなの
:2016/12/11(日) 13:51:56.21 ID:

>>285
アホ黙っててねw
分子レベルでお前バラバラにして、お前存在してるかアホ。

 

:2016/12/11(日) 13:52:17.14 ID:

しかし、俺がずーっと考えていたことが話題になって嬉しいよ。
しかも、こんなに反響になってる。たくさんの方が真剣に模索してることを知って心強い。
このスレのログは保存しておき、さらなるヒントがあるか探してみる。
:2016/12/11(日) 13:52:20.02 ID:

時空を越えることが物理的な現象なら作れる
作れないなら人間の想像上の産物でしかないと思う
あくまでも物理的な運動であることが大前提
:2016/12/11(日) 13:52:26.46 ID:

地球では時間の概念があるけど
宇宙のどこかでは時間の概念がない場所もあるだろね。
残念だけど人間は月にすら到達できないし、狭い範囲しか行動できないから
憶測でしか語れないよね。
:2016/12/11(日) 13:53:09.98 ID:

まあ、
今の文明は嘘の積み重ねで成り立ってるのは間違いない。
:2016/12/11(日) 13:53:12.20 ID:

時間も現象であって世界を構築しているものではないってことじゃないん
:2016/12/11(日) 13:53:20.57 ID:

>>869
運動エネルギーの方程式にも時間の要素は含まれているから、時間が幻影ならば、エネルギーもまた幻影といえるねw
:2016/12/11(日) 13:53:43.56 ID:

時間は観測者の側のパラメータ
:2016/12/11(日) 13:53:45.06 ID:

>>357
変化が時間じゃないのかな
日が昇り日が沈む
これ変化する本質を時間と言っている
:2016/12/11(日) 13:53:54.07 ID:

>>9
パクってんじゃねえ
訴えるぞ
:2016/12/11(日) 13:53:58.60 ID:

アキレスと亀の話を例に取ると、時間が実在しないとするとアキレスは亀に何時までも追い付けない。
時間を変数とする運動概念に馴れ親しんだ我々は、アキレスが亀を追い抜くことを説明できる。
:2016/12/11(日) 13:54:00.53 ID:

素粒子の世界はどこにも存在するから、素粒子が分かればすべてがわかるということだよ
:2016/12/11(日) 13:54:08.00 ID:

要するに物理学で世界を語ることはできないってこと
:2016/12/11(日) 13:54:10.85 ID:

>>342
作家が釈を決めるのは勿論自由だけど、その作品がどんなふうに人の心にへばり付くのかは作家ですら操れないよ
短い作品にも永遠性を感じたり、そもそも君の作品が人の心を住処にした瞬間にもう操れない領域になってしまうのだから
:2016/12/11(日) 13:54:13.55 ID:

:2016/12/11(日) 13:54:16.54 ID:

>>370
これですか

未来は過去に影響を与えるか?まるで時間が遡っているかのような現象が確認される(オーストラリア研究) – エキサイトニュース
ttp://www.excite.co.jp/News/odd/Karapaia_52194037.html

:2016/12/11(日) 13:54:22.22 ID:

>>372
座標は空間の位置を表現してるだけで
空間そのものではないから
:2016/12/11(日) 13:54:38.51 ID:

君ら、例えば、細胞分裂ってのがあるだろ?
1が2になり、2が4になり、4が8になる・・・・。
分割されているのに、増えていくのだよ。
時間も一緒、0が1になった後、
1が1/2になり、1/4になり、1/8になる。
例えば、今我々が1/8の時に存在しているとすれば、
今が1、過去の1は8に見える。
:2016/12/11(日) 13:55:06.26 ID:

:2016/12/11(日) 13:55:28.45 ID:

まあ一切は幻影という思想自体は老荘の専売特許というわけではなくて
西欧にも万物流転を唱えたヘラクレイトス、徹敵的な相対主義を唱えたプロタゴラスなどがいたねw
:2016/12/11(日) 13:55:42.51 ID:

時間ってのは物理法則を数式で表す時の係数ってだけだから
:2016/12/11(日) 13:55:51.94 ID:

>>222
記憶という録画ができるだろ
:2016/12/11(日) 13:56:13.65 ID:

>>386
物理学では食べていけないから、変なことや訳の分からないことを難しく言って、何とか研究費予算を獲得してるんだよ。いかに変なことが言えるかが、予算確保に繋がるんだよ。現代物理学とは変なことをいう技術である。
:2016/12/11(日) 13:56:30.21 ID:





:2016/12/11(日) 13:56:49.45 ID:

>>389
ああこれ
何を言ってるんだろうね
:2016/12/11(日) 13:56:54.86 ID:

みんな頭良いんだな
:2016/12/11(日) 13:57:03.32 ID:

>>393 仏陀もそう言ってるよ。
老荘思想よりは、仏陀のほうが精緻に語ってるように思えるが。
:2016/12/11(日) 13:57:20.09 ID:

>>395
でも時間が逆再生できれば、無から突然蓄積された情報が生み出せることになる。
そんな馬鹿な話はないよな。
:2016/12/11(日) 13:57:44.50 ID:

アカシックレコード的な考えはまあわかる
要は4次元軸も3次元的に捉えられるエロDVDみてえなもんだろ?
:2016/12/11(日) 13:57:49.98 ID:

>>374
素粒子はどこにでも存在している、だから素粒子が分かればすべてが解明されること言うこと
人間の体も
:2016/12/11(日) 13:58:00.30 ID:

全ての事象は脳がみせてるだけだからね
:2016/12/11(日) 13:58:29.84 ID:

>>395
録画というか
ただの残像かな
:2016/12/11(日) 13:58:47.64 ID:

「時間」が存在しなければ「速さ」と言う概念もまた存在しえないのではないか。
:2016/12/11(日) 13:58:49.97 ID:

知ってる
:2016/12/11(日) 13:58:51.31 ID:

>>382
時間はシンプルに物体の運動でしょ
:2016/12/11(日) 13:59:14.77 ID:

>>400
まあそうかもしらんが、現代物理学と関連付けて論じられることが多いのは俺の知る限り老荘のほうであるねw
タオと現代物理学の親近性とかねw
:2016/12/11(日) 13:59:24.67 ID:

まあ時間が戻るとするならその通りだけど
観測地点を考えたら
時間が戻ってる状態を観測する場所には時間が存在してるんじゃないかね?
:2016/12/11(日) 13:59:30.76 ID:

>>401
ゼロから100と-100を生み出すことはできる
:2016/12/11(日) 13:59:33.50 ID:

>>5
この前、NHKでなんとか蛍とかいう死んだAV嬢が
NHKででてきてお茶の間凍りついたわ
:2016/12/11(日) 14:00:08.55 ID:

未来はもう起こっているがまだお前らのところには届いていないだけ
夜空をみれば星々が見えるだろあれは過去の映像だ
:2016/12/11(日) 14:00:25.90 ID:


東京都品川区の昭和大学病院で、患者側に一切の説明なく用いた危険な薬が原因で寝たきりになる。

説明を求めたが、病院側は拒否している。

心臓病治療目的の入院であったが、知らない間に投薬された、望まない抗精神薬で意識障害を起こした。
更に、家族に説明もないまま、サイレースを用い、その副作用で小脳がダメージを受け、寝たきりになった。

患者側に許可を得ないでのサイレースの使用も問題だが、それ以前に、意識障害を生じさせたリーマスを、(私は普通に対話が出来たのに)あえて私を問診せず、知らせず用いた事が問題だと考えている。

私を問診、診断名と投薬の説明、の <当たり前の手順を踏めば>、明らかに防げる被害であった。

何故なら、下記サイトにも書いたが、うつ病治療経験から抗精神薬の治療効果に疑問があり、その類いの薬は飲まない積りだったから。

何故、私を問診しなかったのか?
何故、抗精神薬の使用を説明しなかったのか?

病院側は回答を拒否しているので分からない。

しかし、精神科の医師は、私が抗精神薬の使用を望まないことを理解していた。
たがらこそ、私に邪魔されたくなかったから、問診なしで診断、治療という、医師法違反までして、密かに投薬したのだろうか推定している。

健康被害を受けた昭和大学病院の対応についてのまとめ
http://shouwa.memo.wiki/
(b9TYcA24<

:2016/12/11(日) 14:00:30.54 ID:

高速で移動するほど時間はゆっくりと進む
:2016/12/11(日) 14:00:54.04 ID:

エネルギー保存の法則がある限り時間はあるって
事じゃ無いのかな
:2016/12/11(日) 14:00:56.61 ID:

過去に戻ったら記憶も過去に戻っちゃって時間が巻き戻ったこと認識できないから気づいてないだけで
実はしょっちゅう巻き戻ってるのかも
:2016/12/11(日) 14:01:07.05 ID:

一応、仏教の世界観だと時間っていうのがとんでもない途方もない長いスパンで物を考えるので、
たぶんこの今の宇宙が10の60乗回、膨らんだり縮んだりくっついたり分裂したりしてる中で俺らも
実質的に無限ループに近い生死の活動を何度も繰り返してきた、その途方もない因果の積み重ね
の結果が今だからね。時間の概念の有無よりも、一度真剣に、この地球で人間に生まれる確率の
途方もない低さについて計算して人間として生きる時間の短さに打ちひしがれた方がいいと思うよ。
幸せになるためには苦しみが原動力になるだろうから。
:2016/12/11(日) 14:01:10.92 ID:

>>412
調べたら紅音ほたるって子かな。見たことある。死んでたのか。

お世話になってないけどご苦労様でした。

:2016/12/11(日) 14:01:14.83 ID:

過去に戻れるなら中一の時にバスケ部は選ばない
これだけで全く違う
:2016/12/11(日) 14:02:14.40 ID:

そういう無意味な議論は世界各地のある程度成熟した神学等々で散々やられてるとこだろ
:2016/12/11(日) 14:02:29.02 ID:

>>412
お茶の間の全員が
なんとか蛍を知ってた事の方が
驚き
:2016/12/11(日) 14:02:43.18 ID:

フランスの哲学者ベルグソンなどは、物理学における時間概念と、人間が経験する時間概念を区別したので
こういう風に考えれば、物理的時間は幻影であるとしても、人間の経験する時間は実在すると
常識的な感覚に反しない抜け道が作れるわけだねw
:2016/12/11(日) 14:02:46.20 ID:

>>420
遠い宇宙ではお前が中1のときにバスケ部を選んだ場面を今みているやつもいる
そしてお前の未来をハラハラしてみてる
でもお前はもう無残な結論を迎えている
:2016/12/11(日) 14:03:10.33 ID:

すべては夢さ
:2016/12/11(日) 14:03:15.24 ID:

バスケ部はモテるけどな。ただしレギュラーがだけど。
:2016/12/11(日) 14:03:18.89 ID:

>>390
分かってるw テストしてみただけw

空間ってのは、要するになんからの物質やエネルギが存在可能な場所
つまりは質量はエネルギーであり、エネルギーは空間と等しいので
エネルギーの存在があれば、観測者からみれば時間の経過として
エネルギーの大小などを尺度として計算できるっていって
アインシュタインはいるわけだろ、

たぶんだが・・・ 
おれはアインシュタインの本は読んだことないから勘でいってるけどw

:2016/12/11(日) 14:03:23.60 ID:

この記事を参考にして適当に捲くし立てたら何とか彼女に堕胎してもらえたわ
ありがとうございます!!
:2016/12/11(日) 14:03:23.54 ID:

西洋人は、9世紀まで、無を理解できなかった様だ。
:2016/12/11(日) 14:03:26.22 ID:

>>371
なぜ唯一と言えるのか?
相手の答えに対し違うといい更なる考察を促すものではないのか?
そうならば相手の回答によって答えを変えるべきでは?
:2016/12/11(日) 14:03:31.01 ID:

夢はタキオン粒子を媒体に未来や平行世界を見ているって説があったな
:2016/12/11(日) 14:03:47.49 ID:

>>387
そこは大丈夫、せいぜい百人にも満たない人達が、やがては自分自身も含めて完全に忘れて消える程度のものしか作れないから。
:2016/12/11(日) 14:03:48.97 ID:

物理学は後追いだけど真っ直ぐ進んでる感じするよね。
東洋だと仙人になれたヤツは昔から時空の移動やら達成してるから、一側面として実際に時間はないんだけど、気づいてないヤツにはバカな話に聞こえる。
気から出発せず、三次元から出発して仙人の世界に近づいてる物理学は、真っ当な学問だなあと尊敬する。
:2016/12/11(日) 14:04:03.40 ID:

時間が伸び縮みすることはちゃんと観測できるからな、精確な時計があれば素人でも計測できる
ぶっちゃけて言えば誰も同じ時間に生きてないと言える
歩いてる人と止まってる人でも時間の流れる速さが違う
時間論の本読めばかならずセシウム原子時計の実験の話がでてくる
:2016/12/11(日) 14:04:10.78 ID:

>>424
そういった意味で未来はもう起きており
変えることは出来ない
:2016/12/11(日) 14:04:19.43 ID:

>>424
平行世界にはバスケ部を選ばなかった自分もいるはずなんだよなあ
:2016/12/11(日) 14:04:20.16 ID:

>>431
タキオン最高じゃん
:2016/12/11(日) 14:04:26.48 ID:

ずーっと17歳の人もいるしな
:2016/12/11(日) 14:04:32.12 ID:

時間=距離÷速度
時間というものは存在する
でなければこの公式が根本から覆される
:2016/12/11(日) 14:04:40.93 ID:

あの時あっちを選択していたら・・・
よく考えるけどそっちも地獄かもわからんね
:2016/12/11(日) 14:04:40.98 ID:

>>408
その物体の運動も時空間という器の中で発生しているような
:2016/12/11(日) 14:04:41.15 ID:

これでまたひとつ、キリスト教による世界の起源が科学的に裏付けられた。
:2016/12/11(日) 14:05:07.29 ID:

>>420
俺は中1に戻って、歳上のおねぇさんに甘える術を全力で叩き込む
:2016/12/11(日) 14:05:08.66 ID:

5000m越えりゃ現地民以外は、慣れるまで足が止まる高地の境目があるのに
宇宙空間で、物理的に移動する距離時間が変わってくるのは当たり前じゃないの
:2016/12/11(日) 14:05:29.46 ID:

>>385
素粒子は宇宙の外にも存在するの?
:2016/12/11(日) 14:05:31.53 ID:

ネオエクスデス戦の時に宇宙の法則の乱れについて教えてもらったわ
でもまさか時間が逆向きとはね
:2016/12/11(日) 14:05:43.64 ID:

そもそもここ100年くらいに渡って大真面目に議論・研究されている
この量子力学なるものが
現在から観測した中世の錬金術と同じようなものっていう可能性は?

量子力学の研究者にこれを問うたら真と答えそうだけど
その場合どうなるの

:2016/12/11(日) 14:06:12.77 ID:

40台になってからアタマのてっぺん地肌が見えてるんだけど時間が経ったから、じゃあないのか?
:2016/12/11(日) 14:06:19.73 ID:

現実なんてないというのと同じ。
:2016/12/11(日) 14:06:32.41 ID:

>>403
アホ黙っててねw
分子レベルでお前バラバラにして、お前存在してるかアホ。

 

:2016/12/11(日) 14:06:33.91 ID:

>>435
ジョジョかよと
なるべくしてなる
:2016/12/11(日) 14:06:52.18 ID:

>>430
そういうものではないよ。わかりやすくいうと悟りと呼ばれるものだけど。

悟りとか言うと宗教くさく聞こえるだろうが、あくまでも考えることで出る答え。
佛教とは本来哲学だからね。

悟りに複数の形はない。あるというならそれは誤り。

:2016/12/11(日) 14:06:56.71 ID:

0だって
存在しないんだぜ?
:2016/12/11(日) 14:07:06.99 ID:

>>448
おまえの頭頂部は昔から毛が薄かった
観測しなかっただけ
:2016/12/11(日) 14:07:09.83 ID:

>>420
現在に「過去にバスケ部をえらんだ420氏」が存在する限り
過去の420氏は「バスケ部を選ばない」との選択はできない
選択ができない状態になってしまう
:2016/12/11(日) 14:07:10.89 ID:

>>438
観測点となる娘の年齢が揺らいでるけどな
:2016/12/11(日) 14:07:11.48 ID:

>>402
それは記録として残る この世の記録媒体は存在する可能性がある
:2016/12/11(日) 14:07:46.91 ID:

>>436 高校のバスケ部は全員180未満だった
顧問が背が高い生徒が嫌いだったらしい
そして進学校に77対5の惨敗
:2016/12/11(日) 14:07:58.52 ID:

>>452
禅問答は悟りではなかろう
悟りにいたるまでのただの手段では?
:2016/12/11(日) 14:08:11.26 ID:

>>440
あの時部活入ってなかったら全然違ったんだろうなあ
入ってもすぐ辞めてたら全然違った
また辞めてから別の部活に入らなければ全然違った

バタフライエフェクト…

:2016/12/11(日) 14:08:13.33 ID:

>>12

その意見に賛成するよ。

時間がイルージョンではなく、ここ学者の脳のイルージョンだね。

要は狂人だという事。

:2016/12/11(日) 14:08:22.03 ID:

>>422
いや、AV女優が~とかいうんだぞ
そんな単語がお茶の間に流れてみいや!
ほんっとNHKの腐り方は勘弁してほしいわ
:2016/12/11(日) 14:08:32.50 ID:

>>27
59分どこいったw
:2016/12/11(日) 14:08:35.33 ID:

俺の鈴木仮説がようやく支持され出したか
世界の物理学者さんは遅れてるなぁ
:2016/12/11(日) 14:08:35.52 ID:

俺の未来はもう決まってるんやなって…
:2016/12/11(日) 14:08:56.39 ID:

>>352
時間が経過して起こるものでなく変化
:2016/12/11(日) 14:08:57.50 ID:

>>448
ブラックホールになったからじゃね
:2016/12/11(日) 14:09:02.02 ID:

>>442
時間と言う概念が存在しなければ起源も存在しないよ
:2016/12/11(日) 14:09:28.44 ID:

禅ってさ、そんなクイズ同好会みたいなことしてて悟りなんか得られるの?
:2016/12/11(日) 14:10:03.59 ID:

>>452 そこらの中学生の習う二次方程式ですら、
解が二つもあったりして普通なのだが、そんなに「唯一」だの宣言してしまっていいのか。
ちなみに重解の場合は、解は二つあるが重なってるという解釈ね。
:2016/12/11(日) 14:10:04.65 ID:

>>439
時間の流れが「過去→現在→未来」という一方向であるとしなければならない物理学的な理由は、実はない。物理法則は時間に対して対称的であり、時間の方向を逆向きにしても物理の数式は成り立つからである。

見事に対称的やね

:2016/12/11(日) 14:10:15.35 ID:

>>431
夢は辻褄が合わない内容だったりする
因果律が成り立つような世界ではない
ゆえに夢が並行世界はありえないわ
:2016/12/11(日) 14:10:27.41 ID:

時間が巻き戻るって言うなら俺らはこの世界一生ループし続けるの?
ゴールドエクスペリエンスレクイエム状態なの?
:2016/12/11(日) 14:10:32.82 ID:

>>445
存在する。我々の知る宇宙の外に多元宇宙マルチバースの海の
存在が素粒子の世界から見ることが可能になった。
:2016/12/11(日) 14:10:39.99 ID:

この宇宙は既に気の遠くなるような無限回ともいえるシュミュレートを繰り返しており
全ての生物や物質の過去現在未来は既に決まっていて同時に存在している。
あなたが今日の夕食を何を食べるのかさえ既に決まっていて運命にあがらう思考や行為も
無限回ともいえる宇宙のシュミュレートによりこういう思考や行動をとると言う事も既に決まっている。
この宇宙は既に空間と過去現在未来がセットでひとつにまとまり完成された箱庭のようなものだ。
:2016/12/11(日) 14:10:49.02 ID:

林檎は落ちなかったと
:2016/12/11(日) 14:11:20.11 ID:

時間は存在しないって
実体がつかめないって意味での話?
それだと物理数学じゃなくてこの人の言葉の問題じゃん
:2016/12/11(日) 14:11:24.73 ID:

物質のもつ引力とは時空の歪みだから消すことができないらしい
これで宇宙の謎が少し解けた気がする
つまり全ての物質は時空の歪み
もともと何も無い、無という均衡のとれた完璧な世界に、存在すること自体が不完全なのだ
時間=変化とは不完全にして不均衡の世界、これがある限り平和は訪れない
無こそが完璧な世界なのだ!さぁ無に還ろう!!←ラスボスのセリフ
:2016/12/11(日) 14:11:25.64 ID:

>>459
悟りにいたる論理を促すための問答が禅問答だよ。

高名な僧侶の中にもたまによくわかってないやつがいるから、
すべての禅問答がそうかまでは保証できないが。

まあ、よほど意味不明な問いでもなければ、哲学的な問いはすべて悟りには行き着くんだが。

:2016/12/11(日) 14:11:28.09 ID:

死ねば記憶もなくなるから、
過去も現在も未来もないということか。

つまり、いしのなかにいる
状態は当然ありえるということだな。

:2016/12/11(日) 14:11:34.57 ID:

>>473
巻き戻るかもしれないけど
ループするかは微妙じゃね
:2016/12/11(日) 14:11:49.62 ID:

「時間もなければ女や金も存在しない。すべては幻なのだ」
よく分かるわ~
:2016/12/11(日) 14:12:20.83 ID:

なんどもおな。
:2016/12/11(日) 14:12:31.73 ID:

世界は5分前から始まったに話を思い出したわ
:2016/12/11(日) 14:12:38.08 ID:

>>10
25年前は存在しない
:2016/12/11(日) 14:12:43.04 ID:

>>344
それはあんたの決めたことであって、みんなが決めたことではない。当然新谷さんが決めたことでもない。

言いたいことといえば、余計なことはするなってことや。

コーラを飲むとゲップが出るようにってあれじゃないけど、それは起こるべくして起こる。

新谷の変わりもできんような奴らがやり過ぎると、新谷さんに殺されるか、横の穴に入ってみじめな思いをすることだけは確か。

:2016/12/11(日) 14:12:46.03 ID:

時間が存在しないというのは時間という言葉の言い方が違うだけで本来であれば重力ともいえる
時間=重力
これは正しい
重力があるから人は老いていくし、またいずれ死んでいく
重力にすべては支配されている
では宇宙空間では重力ないから老いていかないのでは?死なないのでは?と思うかもしれないが、宇宙空間にも全方向から重力の影響は受けている
ただしこの広い宇宙空間の中にはまったく重力に左右されない地点が一つだけある
それが太陽の位置するポイント
ここでは重力=時間という概念が通用しない
重力=時間というものがないのだ!
だから未来永劫太陽は燃え続けることができるし消えることはない
太陽に住めば未来永劫不死にはなれる
が、太陽程の高温の中で生き続けられるということは不可能
また運よく太陽の中に入れたとしても人間の場合重力=時間がないので未来永劫焼かれ続けるという苦痛を味わうこととなる
:2016/12/11(日) 14:13:02.24 ID:

>>470
正直、われながら誤解をまねきかねない言い方をしてるとは思うけどね。
悟りにいたる論理に対しては、逆に障害になるかもしれないが、他に説明しようもない。

が、誤解をおそれずにいえば応えは唯一無二。

高名な僧侶でもたまに間違ってるけどね。

:2016/12/11(日) 14:13:09.75 ID:

>物理法則は時間に対して対称的であり、時間の方向を逆向きにしても物理の数式は成り立つからである。

人間の思考や記憶も物理現象だとするならば、ある出来事の発生を予知しながらも
その出来事が起きた直後にそれを忘れる、と言うこともあり得るのか

:2016/12/11(日) 14:13:33.19 ID:

つか、いまから5分後に俺がこのスレにまたレスするとして
その内容がすでに決まってるっていうわけか?

そんな馬鹿なことが信じられるかよw

:2016/12/11(日) 14:13:44.56 ID:

>>352
遺伝子とかいう設計図の存在を公表した連中のことを知らんのかね。
しかも、遺伝子はそのすべてを解明していない。
:2016/12/11(日) 14:14:08.59 ID:

>>190
>うる星やつらで三行に例えてくれ

30分間のTV漫画で、ラムちゃんは自由に空を飛んでいるけど、
実は何百枚何千枚もの絵を高速で連続して見せているに過ぎない。
過去・現在・未来の事象も膨大な数の絵がすでに出来上がっていて、
それを連続して見せられてるに過ぎないと言ってる。

:2016/12/11(日) 14:14:13.21 ID:

>>465
俺があの時あんなバカな選択した理由は未来が決まっていたからだなんて…
未来を知る方法があればなあ
:2016/12/11(日) 14:14:27.43 ID:

>>471
マイナスの重力があれば逆向き成り立つんじゃね?
:2016/12/11(日) 14:14:31.52 ID:

アボリジニは
未来が決まってることを知ってた
:2016/12/11(日) 14:14:43.46 ID:

時間と運動
つまりこの2つの動があるから認知とか認識とか起こるんだろうな
これらが止まったらそれこそ無なんだろう
それこそ全てが消えて存在しない
:2016/12/11(日) 14:14:43.57 ID:

まあ、一神教の連中がこれからもずーっと人を殺し続けるばかりなのは
未来を見れなくても俺には断言できるよ。これでも仏教徒の端くれだからな。
でも遠い未来を実際にこの目で見ることができないのは残念だよな。
死んだら別の場所から好きなように見れるようになるのかもしれないけど。
:2016/12/11(日) 14:14:52.10 ID:

>>490
アンタレスでこのスレを観測してるひとにはどう見えると思う?
:2016/12/11(日) 14:15:11.89 ID:

>>474
論文読むからポインタくれ
:2016/12/11(日) 14:15:18.65 ID:

>>490
この世ができた瞬間にお前が
俺アナニーでしか行けないって告白する事は決まってたんだよ
:2016/12/11(日) 14:16:04.39 ID:

息子盆に帰らず

だね
会社で頑張ってるんだね

:2016/12/11(日) 14:16:15.99 ID:

>>498
13発もうちこまなきゃいけない時点で蠍座に発言権はないよ?
お前より下なのは、蟹と魚と牛だけだか、な
:2016/12/11(日) 14:16:24.11 ID:

 新谷さんが、ギンガマンでもタイムレンジャーでもなく、来年ゴーゴーファイブ見るためにカーレンジャー見てるのか。
 ゴーカイジャーのガキどもも頑張ったって理由もある。

 必要なもんはいるし、ふざけたすぎた奴は死んでもらう。

:2016/12/11(日) 14:16:39.68 ID:

>>1
まあ、これは物質の動きを俺らが単に時間という概念を付けてるだけなんだよな
だから単純に時間だけが存在はしていない、物質があるから時間がある
物質が無い空間には時間そのものが存在して無いんだろ、違うのか?
:2016/12/11(日) 14:17:00.03 ID:

>>479
悟りって言ったり悟りに至るまでの過程って言ったりぶれてないか?
悟りに至るまでの過程なら間違いもあるだろう
だったらそれは正解ではないのでは?
:2016/12/11(日) 14:17:17.64 ID:

>>490
結論

時間 = 変化

:2016/12/11(日) 14:17:23.03 ID:

お前らの意見は「自分の意志」の存在を度外視するの結構多い気がするよ
それっておかしくね? お前ら今まで先生とか親に何を教わって生きてきたの?
:2016/12/11(日) 14:17:44.64 ID:

いま渋谷にいる奴が
原宿にいくとする
手段はなんでもいい
原宿はもしかしたらないかも
とは疑わない
原宿は渋谷にいるときも
存在してるとわかってる
未来はこの原宿に相当する
もうあるんだよ未来は
:2016/12/11(日) 14:20:05.13 ID:

どんだけ好きなんだよw時間がなくなるぞw
:2016/12/11(日) 14:18:09.10 ID:

>>4
おれもそういうビデオ観たことある
:2016/12/11(日) 14:18:32.75 ID:

GPS衛星なんかは特殊相対性理論をもとに時間補正してるんだけど、時空は存在するんだなぁこれが
:2016/12/11(日) 14:18:51.12 ID:

「結構みんなが思いつくよ」ってレスされても、(オレは時間が存在しないとか
考えたことも無かったが)それで「オレが特別な思考してたんじゃないんだ」とか
落ち込む必要は無いよ。誰が考えてようが自分も考え続けりゃいい。
:2016/12/11(日) 14:19:05.28 ID:

>>488
そんな、頭の悪い人間に分からないようなクイズを出すのはやっぱり天魔の所業だよね。
今の時代の人を救う仏教はそんなんじゃ到底ムリだよ。紀元前とは人間の出来が違いすぎるんだからさ。
:2016/12/11(日) 14:19:11.85 ID:

気の遠くなるような時間を経過すれば、また宇宙のどこかで太陽系、地球とほぼ同じものが誕生し
生物が誕生し人類が現れ、自分とほぼ同じ人間が少しだけ違う生き方をしている
そんな未来が存在するのだろうかと妄想することがある
:2016/12/11(日) 14:19:14.56 ID:

>>510
俺も観た
:2016/12/11(日) 14:19:16.07 ID:

>>1
4次元で時間軸を取り入れた時点で向きが有ろうが無かろうが認めてるのと一緒やん、アホなん?
:2016/12/11(日) 14:19:17.43 ID:

まあ、時間が存在しないとかいいだしちゃった物理学は、もはや哲学の一種といえるねw
:2016/12/11(日) 14:19:26.05 ID:

時間が存在しないなら
速度って定義できなくね?
速度の単位に時間は入ってるし、計算するときも時間は必要になる
:2016/12/11(日) 14:19:44.91 ID:

現在過去未来は決まっており、また決まっていない。ここをもう少し説明する。
未来が見える人だけ変化させることができる。たとえば
1+2という数式があるとする。
答えは最初から決まっている。
定義により3だけど、ここ数字1が「私は1だったのか!」と気づき、「隣に2がいる。足し算だ。答えは3になる」と認識し
「それでは私は寧ろ3でありたい」と願ったとたん1は3になることが出来る。
そうして3+2に変化し答えが5になる。
こういう形で未来が決まっており、また決まっていない。
:2016/12/11(日) 14:19:50.19 ID:

>>490
この宇宙にある全ての素粒子の動きを
過去現在未来と時間の矢を前向きや後ろ向きに自由に無限回近く動かす事のできる
次元の違う究極の生物がいたらそれも可能で完成された我々の宇宙は既に完成された
彼らにとってみたら一つのアート作品にすぎないのかもしれんよ
:2016/12/11(日) 14:19:54.22 ID:

>>504
まぁ人間という生物が思考という人間の生態の一部を維持するのに必要な概念、もしくはパーツなのかもしれない
:2016/12/11(日) 14:20:21.20 ID:

>>488 その自らも、そしてその環境も、一瞬も休まずに千変万化していくのに、
そんな「唯一」解があるとは到底思えないね。
解が唯一である必要が、最初からあるとは余り思えないしね。

そういうのを前提としてそれを希求するというのは、
未熟な子供がよく見てる変身ヒーローもので登場する
唯一の最強の最終必殺技で、全宇宙の全ての敵を倒せると信じてる状態に近いと思うよ。

:2016/12/11(日) 14:21:09.29 ID:

世界の外側にある2ちゃんねるにも確実に時間は流れていて
俺たちはみんな40代半ばになってしまったな
:2016/12/11(日) 14:21:52.43 ID:

変化だけではない、劣化と再生による交換こそが時間の正体
交換条件がイーブンなら永遠を手に入れられるが
交換条件は常に不公平でありまたは優遇されていて
常にそれが個体の寿命を決定付けている
:2016/12/11(日) 14:21:59.34 ID:

>>518
1秒とか1分とか誰が決めたんや?
そこを言え。
:2016/12/11(日) 14:22:03.38 ID:

お前たちに年金が無い未来が見える
:2016/12/11(日) 14:22:27.58 ID:

さすがに詭弁だわぁ
時間そのものは人の生活をより便利にするための目安でしかないのはわかる
ただある一定方向への自然の流れはあるにきまってんじゃんw
種を植えて芽が出て花が咲く
この一連の流れを時間はないので同時ですって無理があるわ
人間本位に考えすぎ
:2016/12/11(日) 14:23:37.59 ID:

低学歴以外にとっては時間が実在しないのは
アタリマエ

当然の帰結

:2016/12/11(日) 14:23:39.12 ID:

難しいことはよくわからんが、とにかく時間が止まって欲しい
:2016/12/11(日) 14:23:45.81 ID:

高卒が必死だなw

Wikiによると秒は、セシウム 133 の原子の基底状態の二つの超微細構造準位の間の遷移に対応する放射の周期の9192631770倍の継続時間である
と決めれられて増すな

:2016/12/11(日) 14:23:47.37 ID:

>>527
何回でも書いてやるけど、それは設計図に過ぎず、時間そのものの設計図ではないってこと。
:2016/12/11(日) 14:23:56.01 ID:

まあ確かに物理的時間が存在しようとしまいと、我々の生と我々が現に経験している時間とは何ら関係が無いといえるねw
:2016/12/11(日) 14:24:43.68 ID:

>>527
物体が連続的に動いているようにみえるので
「時間」がたって移動したと思い込んでるだけ
移動する物体がなくても
時間という固有の量が存在すると言えるか?
:2016/12/11(日) 14:24:46.42 ID:

要するにこの宇宙は、膨大な数のアニメのセル画のようなもので
我々が「時間」と認識しているのは、セル画を順番に観測したものに過ぎないということなのか
:2016/12/11(日) 14:25:09.29 ID:

はじめに言葉ありき
:2016/12/11(日) 14:25:31.14 ID:

オラよくわかんねえぞピッコロ
:2016/12/11(日) 14:25:42.52 ID:

>>37
完璧な結論が示されているのにお前らと来たら
:2016/12/11(日) 14:25:48.79 ID:

>>530
だから、何回でも書いてやるけど、それは人が決めた概念の秒とやらの決まり事にしか過ぎないってこと。
あらかじめ物体に決められた設計図ではないってこと。
:2016/12/11(日) 14:25:50.40 ID:

>>513
いや、考えさえすればいずれは誰にでもわかるぐらいのことではあるんだよ。
答えそのものは誰にでも理解できるぐらい簡単なこと。

ただ、それが答えであると「悟る」には、自分で考えなければならない。

とりあえず悟った人間は超人になって禅を組めば意識を宇宙に飛ばせるとかそういうものではない。

:2016/12/11(日) 14:26:02.70 ID:

>>295
せやな。

例えばタイタニックだと、
ジャックさんの代わりにホームアローン2のホテルのルームサービスの人が船にのって(※経費削減。)
ナンパしてやっちゃって、
甲板で遊んでたら操舵士の死角作っちゃって氷山見えなくて激突、
(ゆっくりするとめんどくさいので)
いきなりポキッと折れて、海に落として、ついでにジャックを氷山に頭ぶつけて沈めれば時間短縮にもなる。

尺にして10分。長くても15分だな。

:2016/12/11(日) 14:26:33.89 ID:

>>511
それをいうなら一般相対性理論な。
重力補正が入っている。
:2016/12/11(日) 14:27:29.42 ID:

×時間がない
○時間はない
:2016/12/11(日) 14:27:37.71 ID:

そうだな
時間はセル画に付けられた番号ってだけで
便利だけど無くても問題ない
セル画自体は存在してる

だから時間というのはただの便利な道具というだけ

:2016/12/11(日) 14:27:38.68 ID:

>>524
どんなにがんばっても人間の寿命は125才が限度だとか
環境は個体で様々だがそれほど大きな不公平は無いと思う
どんな大金持ちでも泣き叫んで老いて死ぬ
:2016/12/11(日) 14:28:03.46 ID:

時間ではなく流れはあると言ってるわけ
人が勝手に決めただけの時間なんてそりゃ存在しないだろうさ
だからと言って過去も現在も未来も同時という考えはズコーってなるわ
:2016/12/11(日) 14:28:12.92 ID:

全て混在してるってこと?
わけわからん
:2016/12/11(日) 14:28:14.87 ID:

時間は人間都合の尺度てことか
:2016/12/11(日) 14:28:18.55 ID:

>>525
一秒の定義

https://www.jsap.or.jp/jsap75/display1/01_nict.pdf
http://www.lifehacker.jp/2016/06/160611clock_could_change.html

:2016/12/11(日) 14:28:33.94 ID:

まあ、おれと問答していてもはじまらない。
解くべき問いはこっちよ。

手のひらを打ち合わせれば音が鳴るが、片手に音は有るか? 無いか?

:2016/12/11(日) 14:28:36.43 ID:

全ての物質は休む事無く変化し続けている
なぜ変化するのだろうか?それは物質になんらかの力が加わるからだ
重力など様々な相互作用が物質を躍らせる。この力の作用が時間の正体だ
なんら力の影響を及ぼさない0の世界では時間は流れない
:2016/12/11(日) 14:28:37.46 ID:

>>522
「解が唯一(といえる形を取っている)かどうか」は仏様か成仏できた人しか分からないことだからね。
そんで各宗教の教義があんまりにも無茶苦茶だったりバラバラだから、全部が少しずつ正解かもと
思う人がいたり、全てが不正解だと思う人がいても仕方ない。
でもそれは自分が決めることじゃなくて決まってる「ことにしないと宗教が成り立たない」
来年トランプさんが大統領になったら教義が変わるなんてクソなカルト宗教があったら潰すでしょ。
:2016/12/11(日) 14:28:42.84 ID:

時間がなくてもタイムマシンで過去に行ったりはできるんだよな
:2016/12/11(日) 14:28:45.90 ID:

>>499
youtubeの動画でも見てくれ
:2016/12/11(日) 14:28:47.09 ID:

>>530
それは秒の定義であって、時間の定義ではない。まず時間ありきの話。

時間の定義って、寡聞にして聞いたことない。

:2016/12/11(日) 14:28:48.56 ID:

川の流れは実在しない
川の水は実在する
:2016/12/11(日) 14:29:06.63 ID:

>>530
秒の定義以上の意味はないけどね
:2016/12/11(日) 14:29:16.53 ID:

私は若いままなのね
うそーん
:2016/12/11(日) 14:29:22.71 ID:

アホ文系の俺にはついていけないところもあるけど、イメージはなんとなく分かる。

数式が理解できると、より鮮明なイメージが持てるんだけど、なかなか。

:2016/12/11(日) 14:29:29.74 ID:

劣化したな、という言葉が跋扈してるのは
人々がいかに時間というものに支配されているかという証明だな
:2016/12/11(日) 14:29:30.97 ID:

理論は否定しない

しかし、だからとうした?

:2016/12/11(日) 14:29:41.95 ID:

まあ歴史学というのも、非実在の過去を扱う学問であるので、非実在を対象とする学問であるからには
物理学と同一の地平にあることになるといえるねw
:2016/12/11(日) 14:29:45.61 ID:

太陽の一周
地球の一周に気づいたのが
原因
:2016/12/11(日) 14:30:08.34 ID:

>>549
難しすぎて分からんわ。
:2016/12/11(日) 14:30:10.28 ID:

>>544
そんな貴方に

12月16日 Eテレ 午後10時00分から
モーガン・フリーマン 時空を超えて・選「死からよみがえることはできるのか?」 – NHK
http://www4.nhk.or.jp/P3452/x/2016-12-16/31/9872/1988019/

:2016/12/11(日) 14:30:27.06 ID:

>>553
もう一度言う
論文は?
:2016/12/11(日) 14:30:28.07 ID:

>>560
地球が平らでないと気がついて人類はどうなったと思う?
:2016/12/11(日) 14:30:30.84 ID:

一理あるけど体感として時間の流れを感じている以上、日常生活で無視できないな
:2016/12/11(日) 14:30:40.86 ID:

>>534 そういう話のようですね。
で、それはそれでいいとしても、

なぜ一方向へしか進まないのか?
なぜ途中を飛ばせないのか?

などが知りたいですよね。

:2016/12/11(日) 14:30:55.77 ID:

>>566
どうなったの?知らん
:2016/12/11(日) 14:31:13.24 ID:

3秒前に屁をこいた気がするがあれは幻想なのか?今漂うこの臭いだけが現実なのか。
:2016/12/11(日) 14:31:15.25 ID:

相対性理論を用いなくても、
温度を下げていけば時間の進行を遅くすることはできる。
:2016/12/11(日) 14:31:20.86 ID:

アインシュタイン「え、今さら?
:2016/12/11(日) 14:31:28.95 ID:

3次元生物の人類だと現在しか観測できないが、

我々のいる3次元宇宙全体を内蔵できる規模の4次元宇宙には
すでに過去も現在も未来も存在していて、
それは静止して動かない空間として存在しているってことか

我々は3次元でしか理解できないから、自分(観測者)の意識だけが
一定の時間で4次元空間を不可逆的に動いてる、その自分の意識の動く単位が
時間として過去に他者の意識から規定されたという

そういうことか
自分の正体は意識だけだから、物体である自分の身体から離れて
接点を失ったら その瞬間から自分のいる意識を通してこの世に存在できないということなのか?

じゃあ その自分の意識(魂?)はどこから来たんだろ

:2016/12/11(日) 14:31:31.55 ID:

>>567
日常感覚でいうと、地球は止まってるからな。
:2016/12/11(日) 14:31:35.84 ID:

>>567
地球は平らじゃないって体感できないけど
無視して現代のテクノロジーはありえると思う?
:2016/12/11(日) 14:31:40.14 ID:

>>539
じゃあ「犬に仏性はあるのか?」
唯一無二の正解は?
:2016/12/11(日) 14:31:44.57 ID:

クオリアが実在するみたいな知恵遅れがいることに驚くわ。。。

知恵遅れにとっては
青いも実在するし
赤いも実在するし
クサイも実在する

やっぱり知恵遅れ

:2016/12/11(日) 14:31:56.96 ID:

正確に言うと「唯一」というのは誤りだ。
そうとしか説明しようがないからそう書いてると前にも書いたが、悟りとしては誤解をまねく。

あまりおれのレスは気にせず、ひたすら問いだけ考えてくれた方がいい。

:2016/12/11(日) 14:32:48.85 ID:

>>549
無いよ、口から出るのは「いただきます」だからな
:2016/12/11(日) 14:33:06.27 ID:

地球が平でないことに気づいたから
アメリカに北極周りで行くことに
気づいた
:2016/12/11(日) 14:33:10.97 ID:

>>163
なるほど、そうやって楽しむのか
:2016/12/11(日) 14:33:27.74 ID:

脳の記録だけというのが理解できない
:2016/12/11(日) 14:33:32.66 ID:

>>559
劣化と再生が同じ条件なら時間なんて存在してないんだが
悲しい事に再生よりも劣化が進行する事で、それを人間は時間の概念に置き換えてる
:2016/12/11(日) 14:33:33.02 ID:

>>561
歴史学も、いじめ自殺も同じ。
ちゃんと録音録画で晒せば、新谷さんでなくても、助けてやれるわな。

歴史に至っては、推定の話が多すぎるからな。

ま、だから、物書きも、まともな連中にはやりがいもある。

:2016/12/11(日) 14:34:01.16 ID:

時間は周波数の違いがある。
すべての時間には固有の周波数がある。
この形で現在過去未来は「同時」に「ここ」に存在する。我々一人一人も固有の周波数である。
すべては同時に鳴っている音なんだな。
その周波数をいじることが出来れば、誰にでも、何にでもなれ、どこへでも行ける。
:2016/12/11(日) 14:34:01.95 ID:

時間なんていうのは、ゲームでいうFPSみたいなもの。

物事はいわばコマ送りの連続で、それを切り取るために
目安として一定のコマ毎に目印を付けたものが時間。

タイムスリップは、そのコマを遠く先のコマに結びつけること。

:2016/12/11(日) 14:34:04.96 ID:

音楽なんか
人間が聞かなかったら
ただの波だからな

で、さっきのスレでは
音楽が実在するとか
音楽が実在するから時間が実在するとか
意味不明なこというわけ

:2016/12/11(日) 14:34:28.24 ID:

人間や全ての生命はなぜ死ぬのだろうか?それは臓器などの生物の内容物の力が加わり劣化していくからだ
人間に全く力が加わらない0の世界が仮にあったとしたら人間は死ぬことはない
ただ目を開ける事もできないし思考すらもできないただの置物人形になるだけだけど
力の作用が時間の流れをつくっていて力が存在しない世界では時間さえもない
:2016/12/11(日) 14:34:55.37 ID:

マジックミラー号の外が
プロジェクターだったら
どうする?

編集されてるのに
外の絵が繋がってることに
気づかなかった?

:2016/12/11(日) 14:35:00.95 ID:

>>499
素粒子の世界で見えているものが、我々の世界になると見えてこないのはなぜか?
素粒子の世界=我々の世界=並行宇宙=多元宇宙
:2016/12/11(日) 14:35:04.78 ID:

>>26
3次元の連続体がどうして時間なの?
他の次元と単位がそろってないけど。
:2016/12/11(日) 14:35:50.14 ID:

時間は見えないけど、確かにあるよ!感じるんだ!
:2016/12/11(日) 14:35:53.92 ID:

>>549 既に答えは出てるだろう。上のレスにあったよ。

両手と片手というのに注目させておいて、そのどちらかに導かせようという
「ひっかけ」問題だろう。
いい大人がそんな引っ掛けクイズ出して、恥ずかしくないのか。
少なくとも中学か高校レベルの科学知識があれば、そんなの引っかからないよ。

:2016/12/11(日) 14:36:06.60 ID:

まあ哲学的なアプローチとしては、「時間が存在しない」という主張における
「存在」概念に注目するというアプローチもあるので
近代の有名な哲学者は古典的な存在論を破壊して再構成しようと、いろいろな手練手管を駆使してきたといえるねw
:2016/12/11(日) 14:36:18.51 ID:

そりゃそうだろ
でなきゃ光速不変の原理が説明できない
:2016/12/11(日) 14:36:26.30 ID:

ものがしたに落ちるときみたいに、そいう経過を時間というべきではないか?
:2016/12/11(日) 14:36:34.07 ID:

>>585
みんなが宝くじにあたって、みんなが賭け事で儲けてよぉ、それが一体何なんや。
そこまで言ってから、お前の理屈の正しさを、証明してみせろ。
:2016/12/11(日) 14:36:51.37 ID:

>>549
片手でもどこでも音は出せるし有るでも正解だし音は身体の部品じゃないから無いでも正解なんだが
:2016/12/11(日) 14:37:11.77 ID:

>>550
神の存在を確信した
:2016/12/11(日) 14:37:29.99 ID:

宇宙に時間など存在しない
宇宙は変化しない
だから、ビックバンとかふざけたこと言ってるんじゃねぇ
ということですね
:2016/12/11(日) 14:37:34.63 ID:

実はこれ、俺も思ってたんだよ

まじに

:2016/12/11(日) 14:37:36.40 ID:

種が春になったら芽をだすのも、遺伝子の中に記憶があるから?
:2016/12/11(日) 14:37:47.90 ID:

>>584
歴史の事象では録音や録画なんてない事象のほうが多いし、録音録画だって編集したりできるわけで
録音録画があればそれは間違いない真実と断言できるわけではないねw
:2016/12/11(日) 14:37:57.14 ID:

e=mc^2に
時間tがないだろ
:2016/12/11(日) 14:37:59.28 ID:

日本神話でも変化のない世界を意味する、常世という言葉が存在する
この世界は変化のある現世(うつしよ)という
:2016/12/11(日) 14:38:00.07 ID:

いや、人間として時間を認識して観測してるんだから存在してるだろ
何言ってやがる
:2016/12/11(日) 14:38:02.73 ID:

>>591
知恵遅れの世界では時間も軸に加えて
しかもそれが連続して実在してることになってる

点じゃない軸毎だ

つまり未来の世界も過去の世界も実在してる
それが知恵遅れの世界観
そうすれば時間が実在することになるからな

:2016/12/11(日) 14:38:07.87 ID:

>>576
すべての哲学的な問いは悟りに行き着くと書いたろう。その問いも同じだ。

答えが知りたければ仏教用語とか適当に眺めてればいいよ。
たぶん答えはいくらでもある。

が、それが答えだと理解するには、自分で考えなきゃダメだから、禅問答を出すの。
教えて済むなら過去の僧侶すべて教えただろう。けしてケチだから教えなかったのではない。

:2016/12/11(日) 14:38:08.59 ID:

596
未来が見える人しかいじれないのでみんなは無理だなあ。特殊な訓練があるんだわ。
:2016/12/11(日) 14:38:17.19 ID:

>>568

「セル画」には物理法則に基づいた順番がふられていているとか?
ついでに人間が若い番号のセル画(過去)の内容を知っている(記憶している)というのも
1枚のセル画の内容の一部に過ぎないとか

:2016/12/11(日) 14:38:42.95 ID:

季節の変わり目には変態が出没するのも
植物の遺伝子としての記憶が残っているからなんだろうな
:2016/12/11(日) 14:38:53.67 ID:

>>445
大宇宙の中で物理法則の異なる領域が沢山あり、それを別の宇宙と呼んでマルチバースと言っているが、我々の宇宙と地続きなのでユニバースともいえる。

ちなみに全く実証されていない。ある意味まだ天動説以下(観測可能な宇宙の現象を殆ど説明できていないという意味で)の状態

:2016/12/11(日) 14:39:20.74 ID:

これ別に新しいこと言ってないよね
:2016/12/11(日) 14:39:21.48 ID:

>>588
逆に言えば力が時間を生み出すならばこの宇宙の物理定数を根本から覆し
自由に値を変えられる次元の高い生物がいたならば時間をも支配できるといえるかもしれない
そうやってつくられたアート作品の一つが我々の宇宙なのかもしれない
:2016/12/11(日) 14:39:42.28 ID:

>>602
まともな世界のまともな人間は、風流に歌を詠んで終わる。
それが新谷さんが尊敬する人間だわ。
:2016/12/11(日) 14:40:26.61 ID:

>>607
質問の答えになっていないのだけど
:2016/12/11(日) 14:40:28.10 ID:

>>604
光速度cには時間の要素が含まれているねw
:2016/12/11(日) 14:41:25.62 ID:

>>565
http://www.geocities.jp/todo_1091/short-story/070.htm
:2016/12/11(日) 14:41:33.10 ID:

>>550
その力の第一候補にあるのがビッグバーン。
:2016/12/11(日) 14:41:58.54 ID:

時間がなかったらライオンはどうやって獲物を獲るわけ?
:2016/12/11(日) 14:42:38.04 ID:

歌や詩に関しては世界中どこらで、まともな人間がまともな言葉残している。

だから、学校に行って勉強するわけ。

:2016/12/11(日) 14:42:49.06 ID:

>>616
知恵遅れは
時空連続体が実在するといってるわけ
未来の世界も過去の世界も実在するといってるわけ

そうでないと時間なんか実在できないからな
モデル的にも

:2016/12/11(日) 14:43:07.24 ID:

例えばだトルコ人みたいなまともな民族だと同じ民族が犯した犯罪についてトルコ人が哀悼の行動や運動が起きるんだけど朝鮮人はこれが皆無なんだよな・・・
:2016/12/11(日) 14:43:23.87 ID:

役に立ちそうな商品が出てきそうな発想じゃねーな
紙の上ではそうかもしらんが
:2016/12/11(日) 14:43:36.47 ID:

時間軸は存在しないって意味の時間だろ
つまりドラえもんにあるタイムマシンで過去の世界や未来に行けない
なぜなら時間というものは存在するものではないからっていう
:2016/12/11(日) 14:43:55.39 ID:

力を加えて速度を与えることができる時点で時間はある
残念でした
:2016/12/11(日) 14:44:19.28 ID:

宇宙が生まれたときに一定の物理法則などもプラミングが出来あがって、
そのプラミングが決まればすべての事象は未来まで決まってしまう。
過去から今未来まで決定されちゃうわけで
それを今生きてる人間が今を感じているだけじゃないかと

^^; なんちゃって

:2016/12/11(日) 14:44:30.38 ID:

>>623
滅ぼすか?
中国が戦争に加わるけどな。
:2016/12/11(日) 14:44:55.67 ID:

天才の俺がお前らにわかりやすく説明してやろうか?

ただの学者の言葉遊び

以上

:2016/12/11(日) 14:45:31.31 ID:

>>625
そういう意味だよね。

ところが人間は確固とした時間軸があるという感覚で生きてる。
物理学から見ると、それは私小説の世界なんだね。

:2016/12/11(日) 14:45:40.80 ID:

時間軸はモデル的にある
時刻はその補助線といっていい

その補助線で切りだされた世界を説明してるといっていい

:2016/12/11(日) 14:45:53.65 ID:

バーチャルゲームやり過ぎておかしくなったかw
:2016/12/11(日) 14:46:27.76 ID:

時間なんてない
あらゆる変化がエントロピーが増大することによってもたらされている
時間なんてないw
事象の変化を連続性を体系的に捉えるための概念が時間という人間が生み出したもの
しかし人間が時間について考えること自体が、ビックバンから始まったエネルギーの拡散に起因する
:2016/12/11(日) 14:46:32.46 ID:

時間が存在しないというと自らの存在を否定することになる。終わりだな。この馬鹿学者は。
こんな奴の劣化が外国人留学生だからな。推して知るべし。
:2016/12/11(日) 14:47:12.54 ID:

>>540
婆ちゃん出てきて「あの宝石は見つかったの?」
と言った瞬間に結末を完全に読んだ俺。

時間は人それぞれ説に一票だな

:2016/12/11(日) 14:47:13.05 ID:

仏像事件の影で、滅多に伸びない科学スレ伸びるとは
:2016/12/11(日) 14:47:50.37 ID:

なるほど、だからストップウォッチで止まったAV女優が
少し動いたんだな。
:2016/12/11(日) 14:48:15.59 ID:

ジャップは時間の区切りが大好きだよね
季節と叙情をかさねるし、年末年始にはやたらこだわるし
流行語大賞だの幼稚で無意味なものや、今年は、こんな一年でしたとかこんなフレーズが大好き
そもそも一年の区切りですら旧暦とは別物なのに、アホとしかいいようがない
きわめつけは、良いお年をwww
は?意味わからんwww
:2016/12/11(日) 14:48:18.09 ID:

で、知恵遅れは
すべての時刻の世界が実在するといってるワケ
時間が実在するワケだからな
:2016/12/11(日) 14:48:56.33 ID:

>>625
藤子なんとかってのの空想の産物に過ぎない。いや、空想の世界でなら、いくらでもありだわな。今年ヒットしたなんとかって映画でもそうやわな。いくらでやりたいようにできるわな。謎の領域にアクセスして世界を変えるってこたーないからな!
人の精神は殺せない。人を殺しても、CDの歌と同じで、チャゲアスのCDが素晴らしいと思う人がいなくなるのは変わらん。ただ、チャゲアスは今はもう終わったけどね。
:2016/12/11(日) 14:49:02.47 ID:

しかし、こういう世界観大好き w

面白すぎるわ。
面白いのは正義。

:2016/12/11(日) 14:49:08.01 ID:

4次元空間には、すでに未来も存在するし過去も実在して残ってるって?

意識(脳の状態)を変えれば、過去の実在も変わってくるとか
今の意識状態とは意識が違うから過去も変わるってこと?

俺、すげーな 意識の持ち方でw 過去も未来も世界を変えられるんだw

意識高い系が喜んで使いそうな論理だな

:2016/12/11(日) 14:49:38.50 ID:

確か、現代物理学では時間と空間と物質は、究極的には一つのものだってね
そうなると、時間ってのは、同じ物質が構成しているだけってことになる
物質が形を変えるだけのことかな?
ホント、何かわからない世界の話だ
:2016/12/11(日) 14:49:42.33 ID:

>>637
ザ・ワールドのスタンド能力に目覚めかけているんじゃね
:2016/12/11(日) 14:50:04.23 ID:

>>622
君のレスはいらないや。

ちゃんと質問を理解してくれる人から回答がほしい。

:2016/12/11(日) 14:50:33.45 ID:

まともな教育受けてないヤツしかいないのは
わかるわ
:2016/12/11(日) 14:50:38.73 ID:

量子力学の原理の応用から生まれたもので身近なものは数知れない
例えばリモコンや半導体に至るまで、昨今では、量子テレポーテーション
の実証実験に成功している。supercomputer京が1万年かかる計算を
一瞬で計算する能力を秘めた量子コンピューターなど
:2016/12/11(日) 14:50:50.32 ID:

いくつかの処理を順番に行わないといけない時点で意識には時間が存在している
:2016/12/11(日) 14:51:07.68 ID:

現代の宇宙論って、思考ゲームの域から脱出できてないんだよな。
それらしい理論も、トンデモ理論も、証明のできなさ加減で言えば、
神様が作った説とさほどかわらない。
:2016/12/11(日) 14:51:23.64 ID:

空気中から水中へなどの透明性のある物体に、
光線が入って反射して通り抜ける時に、
最初からその解を知ってるように「時間的最短コースを取る」ってのは何なの?

もしかして、それを瞬間的先の未来から、
最短コースを計算して、それを一瞬前の光に教えてやってるという
「未来的計算機」が存在したりするの?

:2016/12/11(日) 14:51:33.30 ID:

物理学者ではなく哲学者だろ
計算苦手
妄想大好き
:2016/12/11(日) 14:51:36.25 ID:

>>627
プラグラミングってなに?
ネイティヴはprogramをプラグラムって発音するの?
:2016/12/11(日) 14:51:40.96 ID:

これは宇宙の話であって
ノミとか地球とかの話じゃないぜ
:2016/12/11(日) 14:51:44.72 ID:

好きな事をしてるとあっという間に時間が立ち
嫌な仕事だと時計を頻繁にみても10分が長い。
その時点で時間のあやふやさはみんな体感してるよな。
:2016/12/11(日) 14:52:16.79 ID:

>>646
かくいう君は
どれくらい高度な教育を受けてきたの?
:2016/12/11(日) 14:52:48.57 ID:

なんで知恵遅れって
時間の実在と関係ない話ばっかりするの?
:2016/12/11(日) 14:52:55.99 ID:

>>650
最小作用の法則と変分原理でググってみ
現代物理の全ての法則はそこから導かれる
:2016/12/11(日) 14:53:09.15 ID:

未来は数限りなくあると想像しがちだけど1+1がけして3にならないように過去の条件を正確に計算し尽くせば未来は一つしかないのかもしれない
だとすれば時間は数式を辿る4次元方向への移動でありその過去も未来もすでに決まっているのだ
:2016/12/11(日) 14:53:24.40 ID:

頭を使ってワクワクしたい、が科学のルーツだからな。

食って、生殖して、権力争いするだけならサルでもやってるけど、こんな面白さは人間だけが感じられるんだよね。

:2016/12/11(日) 14:53:25.24 ID:

 時間の存在認めたいってのは宗教なんやろうな。
 まず、それをみんなに分かるように、新谷さんに分かるように証明してみせろ。

 今んとこ、それねーから!

:2016/12/11(日) 14:53:28.78 ID:

>>549
問答に正解が存在したとしても、はっきり言ってそれで自分が幸せになれて他人も幸せにできないよね。
むしろ不幸の原因にしかならないよ。そこに何にも信じる要素がないんだもの。
私の場合は、幸いにも自分の心の中では100億年考え続けた程度じゃ絶対に出てこないであろう
根本の仏様を信じているから絶対に信仰対象と教義が揺らぐことがないんだけども、今の時代は
それ以外の方法では成仏できないよ。あなたの幸せのために断言しておくよ。
なんで禅を天魔の教義と下しているかってことをね。間違った教義を信じると不幸になるからだよ。
:2016/12/11(日) 14:53:42.97 ID:

>>651
MITの学者なんだから少なくともお前より計算得意だろ
:2016/12/11(日) 14:53:50.40 ID:

>>655
知恵遅れに説明することはもうない
理解しようと努力しない知恵遅れは救いようがないからな
オマエはもう棄てた
:2016/12/11(日) 14:53:53.14 ID:

ぶっちゃけ人間て解明出来てないこと多すぎなんだよ
このちっぽけな地球のことでさえな
その程度の生物が理解出来るわけないんだよ
:2016/12/11(日) 14:54:08.87 ID:

空間にひとり
五感は使えない
時間を感じ取ることができないこともあり発狂する

でも数式にできないからといって時間がなくなるわけではない

:2016/12/11(日) 14:54:09.83 ID:

>>650
あらゆる可能性が干渉して最も強め合った(作用が最小になる)経路を実際にはたどる
:2016/12/11(日) 14:54:17.06 ID:

時間の経過自体を計測する事が出来ず
単なる事象の変化からしか時間を認識できないって話だろ?
非定常解析時に時間t=1[s] だろうがタイムステップ n=1でも変わらんって話で

これは以前から言われてたことで目新しいことではないでしょ
時間なんてエーテルみたいなもんってことだw

:2016/12/11(日) 14:54:20.79 ID:

性的虐待を受けた幼稚園児の前からやり直したい
:2016/12/11(日) 14:54:31.60 ID:

相対論や量子力学が生まれた頃、これは物理学の危機だという議論がなされていたが
現在の物理学の陥っている危機もその延長線上にある危機といえるねw
物理学者が時間は存在しないなどと言い出すのは物理学の危機以外の何者でもないといえるねw
:2016/12/11(日) 14:54:37.23 ID:

時間(時系列)とは、この世(3次元)に発生する様々な固有の事象一つ一つに専用に付随している固有のものであって、もしもその事象が発生しな
ければその時間も発生しない。
その事象が固有なら、その事象に付随する時間も固有だ。その固有性を、物理学者達は
「その事象固有の座標を持つ」と表現するのだろうか?

なぜ物事がその時系列に沿って発生するのかと言えば、その事象の発生因子、すなわち
「運勢」が(3次元より上の次元→4次元に?)発生するからである。
まず運勢(事象発生因子)が上位次元に創られ、そこにその物事の運勢に合わせた
固有の時系列(=時間)が設定される。この運勢が上位次元から3次元に降りて現象化する
(=事象が発生する)段階になって初めてそこに「時間(=時系列)」が生まれる。
その物事が実現する運勢が無ければその物事は発生しないし時系列(時間)も発生しない。
私たちがその時間軸・時系列で生きているのは、私たちにそういう運勢があるからだ。
上位次元で運勢が作られ、それがこの世(3次元)に降りて「事象」というものにならない限り、
この世に時間は存在しないとしたら、一切皆空だ。
http://aya-uranai.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/post-58f3.html

:2016/12/11(日) 14:54:37.86 ID:

仮に1000年後タイムマシンができて過去未来へ
旅立って戻ってこれる時代になり時空の旅が可能になりました
1秒前の世界でも1.1秒~1.000000000000000・・・1秒と無限の時間軸が存在することに
この無限にある時間軸でも今と同じ世界が広がっている
って考えたら時間なんてものは存在しないってアホでもわかるよ
:2016/12/11(日) 14:55:28.30 ID:

>>667
そうそう、言い換えてるだけだよね
:2016/12/11(日) 14:55:31.63 ID:

時間不存在の議論はないわ。
なぜ数学が存在するの?
:2016/12/11(日) 14:55:43.30 ID:

例えば徹夜を2日3日やってみると実感できる。
1日が始まり終わるという概念は幻想であると。
3日間ずっと今なんだなと感じるよ。
つまり過去からずっと今が続いてるだけ。
:2016/12/11(日) 14:55:49.09 ID:

人の未来と宇宙の未来をごっちゃにしないでほしいw
宇宙には過去も未来も無いって言ってるんだよ
:2016/12/11(日) 14:55:49.76 ID:

時間とは致死率100%の劇薬
:2016/12/11(日) 14:56:12.79 ID:

>>1
この画像必要?
:2016/12/11(日) 14:56:22.09 ID:

真円も実在しないし
パイも実在しない

アタリマエ

:2016/12/11(日) 14:56:23.22 ID:

>>663
他人を見下すだけ見下して、
つかの間の優越感に浸っているんだね。

ずいぶん頭がよさそうだね

:2016/12/11(日) 14:56:33.54 ID:

12月23日 Eテレ 午後10時00分から 
モーガン・フリーマン 時空を超えて・選「“時間”は存在するのか?」 – NHK
ttp://www4.nhk.or.jp/P3452/x/2016-12-23/31/14504/1988020/

時間とは何なのか?
この宇宙に実在するものなのか?
あるいは、人間が作った幻想なのか?
科学最大のなぞと言われる「時間」に、世界の研究者たちがさまざまな角度から迫る。

時間とは何なのだろう?どのように定義できるのだろう?
1日を数字で刻むもの。脳で構築しているもの。
時間は実在せず、空間から推察されるという説、
宇宙の光の速度の変化をはかることで、実在を証明できるという説もある。
事故にあった時にスローモーションのように感じるのは、脳の働きによるものだと言われる。
時間認識の違いは何をもたらすのか?
いちど考え始めると眠れない時間を過ごすことに!?

:2016/12/11(日) 14:56:38.33 ID:

しかし、物理学者って、紙とペンで文字を書いたことがないのかしらね?
バーバー氏大丈夫? 私が書いた文字は私が死んでもしばらく残って、誰かの目に留まるよ。
この2chだと、全部のレスに書き込み時間が記録されてIPも記録されて、誰が見ても過去の
所業の証拠が残りまくってるんだけどね。言葉遊びって怖いね。
:2016/12/11(日) 14:56:46.12 ID:

>>675
確かにな
宇宙の起源はない
何故なら∞だから
:2016/12/11(日) 14:57:02.60 ID:

(´ω`)
:2016/12/11(日) 14:57:26.51 ID:

>>658 カオス理論とかいうのは、完璧に近い計算機があれば、それを超えられるんだっけ?
つまり、それなら未来予測は完璧に可能という状態。
:2016/12/11(日) 14:57:32.22 ID:

実際、お前らの時間は10年や20年と止まってるんじゃないか。
だって、その間ずっと自分の部屋に閉じこもって無駄に過ごしているだろ。
時間が実在しないという説を一番納得しやすいのは、他でも無くお前らだろうに。
:2016/12/11(日) 14:57:50.56 ID:

おれのチンコも実在しない
:2016/12/11(日) 14:57:56.35 ID:

>>679
オマエが見下されてると思うのはな
オマエが見下されてる存在だと
オマエ自身が自分で認めてるからだ

だからオマエは見下されてる存在でいいわけ

:2016/12/11(日) 14:58:12.63 ID:

天才の俺がもっと突っ込んだ事を言うと。
人間が地球上で時間の存在を意識するのは
人間の意識そのものは時間的変化が無いからとも言える。
片方が止まっているからこそ
ある物体が動いているように見えるのと一緒の考え方だ。
:2016/12/11(日) 14:58:57.43 ID:

>>673
お前も今来たばっかりか?
0だの1だのの証明は誰が立てたの?

あのバカでかい恐竜が、なんで、あの巨体を地球で維持出来てたのか分からない頃から、そんなもんがあったのかね?

ゼロだの1だのっていう概念は人間がただ適当に決めたもんじゃないのかね?

:2016/12/11(日) 14:59:00.88 ID:

屁理屈すぎだな
:2016/12/11(日) 14:59:04.55 ID:

3日前の夕飯に何食べたか覚えてないけど
安倍の愚策は覚えてる・・・
:2016/12/11(日) 14:59:34.86 ID:

宇宙の物理現象は山手線のように、いつか同じ座標に戻るのか。
それとも無限に異なる「一瞬」が存在するのか。
:2016/12/11(日) 15:00:11.35 ID:

エントロピーの増大(秩序からカオスに情報量が増える事)を
人間は時間と呼んでるってだけの話だろ単に

不可逆に思えるのはカオスを秩序に戻すには膨大なエネルギーが必要で
宇宙にはもうそんなエネルギーが残ってないからだ
計算上エネルギーが潤沢にあるなら、可逆できる

:2016/12/11(日) 15:00:11.69 ID:

>>687
ええと、あれ
君は私のことも見下していたんだね。

そりゃ残念だ

残念だなぁ(笑

:2016/12/11(日) 15:01:06.89 ID:

てか、136億年前の光が見えてるから、
つまり過去は存在した事になる。
もし過去が存在しないとしたら、
この現象はなんと説明するのだろうか。
:2016/12/11(日) 15:01:26.67 ID:

8って!なんでこんなに伸びてるんだ

マジレスとふざけたレスとどっちが多かったんだろう

:2016/12/11(日) 15:01:35.90 ID:

>>608
正解を知りたいのではない
唯一無二の正解があるのかどうか知りたい
:2016/12/11(日) 15:02:01.52 ID:

>>680
特殊相対性理論で時間は絶対なものじゃなくなって
光速が基準となった
時間の認識なんて経験則と事象の変化からしか分からない
時間は人間が事象を解釈する上の単なる媒介

我々が3次元の地べたを這ってる限り時間を
正しく理解することは難しいんじゃないかな
複雑な3次元的な模型を2次元の写真だけで完全に理解できないように

:2016/12/11(日) 15:02:10.88 ID:

数字の概念を無くすレベル のような。。。
:2016/12/11(日) 15:02:15.60 ID:

>>695
お前らの137億年前の過去を
137億光年はなれた宇宙人が今見ている
:2016/12/11(日) 15:02:22.18 ID:

まあこのような常識とは極めてかけ離れた発言が科学者から出てくる理由というのも
近代物理学の歴史を知らないとわからないわけで、このような発言も歴史的時間的に理解しないと
何がなんだか訳がわからないといえるねw
:2016/12/11(日) 15:02:28.57 ID:

これは哲学の世界だな
カントが数百年前に既に言っているし
読むと納得せざるを得なくなる
最終的には哲学と物理学の融合があって
然るべきだと思うしかなり興味深い記事
:2016/12/11(日) 15:02:37.83 ID:

>>695
その光が見えただけや。
その光は設計図に則って光ってるだけだからなあ。時間と何の関係があるのか逆に教えて欲しいわ。
:2016/12/11(日) 15:02:38.96 ID:

時間と空間が同じものなら一方向にしか進めないってことはないだろうなぁ
:2016/12/11(日) 15:02:46.23 ID:

まあ、大方の、何を説明されてもピンとこないバカは切り捨てるとして、
ピンとくるセンスがある若い世代に説明してやるわ。

AI(人工知能)はわかるよな?コンピュータは人間と同等以上の知性と、そのうち自意識をもつだろうと言われている。
「霊魂」みたいなもんはなくて、脳は100%物質に基づく物理現象であると考える人間にとっては、
自意識みたいなもんは、脳の物質的活動から自然と創発されてくると考えている。
この理屈から考えると、脳そのものを物質的に複製したら、同じように意識が創発してくるってことだ。
もっというと、「全脳エミュレーション」と言って、脳の神経活動レベルを電子回路やソフトウェアで完全にエミュレーションすれば、
人間の脳と同等のものが作ることが可能と考えられている、自意識も同じように創発される。これはひとつのアプローチ。
しかし飛行機をつくるのに鳥を機械的に再現するのが効率がわるいように、脳の知性の原理を研究して、
知性や自意識を再構成するというアプローチがあり、こっちのほうがより効率的で現実化する時期は早い。
まあ、いずれにせよ、自意識をもつコンピュータが開発される。ちょっと気の利いた知性のある層はこれは、
できるかできないか、でなく時期の問題だと理解している。ここはもう現在ではほぼ議論の余地はない。

さて、AIでコンピュータの自意識が創発する、ってことを考える。
コンピュータって全部、数式で完全に表現されてるんよ。
ある時間Tにおける、ある状態Sみたいなもんが、時間Tで遷移していくことでしかない。

当然情報処理で、「過去」の状態を参照することによって、自意識みたいな数学的構造が創発してることになるわけだが、
これはあくまでなんらかの条件が満たされたときに発言する数学的構造であって、「自意識幻想」の数学的構造とみなしてもよい。
そんだけ。

時間がある、俺ガーーって言ってる連中、とくに「科学」をふりまわして文句たれてる連中は、
そもそも「科学」の根底には「哲学」があって、科学と哲学を何か別物のようにわけて理性的に論じられる、
と思い込んでいる自分が受けた教育のレベルを恥じたほうがいい。

:2016/12/11(日) 15:03:18.43 ID:

動いているものがあれば時が流れている証拠だろうに
:2016/12/11(日) 15:04:36.96 ID:

>>706
なんでそれが時間が存在する証拠なんだ?
エントロピーが増大したのを時間と感じてるだけだ実際は
:2016/12/11(日) 15:05:00.26 ID:





398 :名無しさん@1周年:2016/12/11(日) 13:56:49.45 ID:mdrmRWn6O
>>389

:2016/12/11(日) 15:05:07.74 ID:

ごめんさっぱりわからん!
:2016/12/11(日) 15:06:04.53 ID:

>>688
速く動くと逆にゆっくりに見えるプロペラとかHGの腰ふりだおね(´・ω・`)
:2016/12/11(日) 15:06:42.37 ID:

もしタイムマシンができても、過去に戻ることは並大抵のことではない
色々と障害が多い。物は時空を越えられるが生命の時空を超えるとなると
元のプロトコルで生命の素粒子レベルで破壊される可能性がある。
:2016/12/11(日) 15:06:42.72 ID:

所詮地球に産み落とされた側の人類は、分かる範囲の事だけを考えて生きるしかないんだよ。

地球の上にいるから色んな物差しで測れるんだよ。

:2016/12/11(日) 15:06:42.81 ID:

エントロピー増大=時間が進む
同意
:2016/12/11(日) 15:07:43.34 ID:

>>706
何回も書くけど、それはないって>>1の提言。
何故なら、ないものはない。

ただ設計図があるだけ。

設計図だらけになるんやけど、設計図の複合の設計図がどうかは知らん。そこまでやるんかね?マジのとこ。

:2016/12/11(日) 15:08:10.25 ID:

距離、時間、質量

この3つは物理量として確実に存在すると言い切れる。

:2016/12/11(日) 15:08:15.51 ID:

例えばだ 猫の集会
彼らは 何日の何時なんて おそらく思わない
何か そう。。。 違うベクトルがあるんかも試練
:2016/12/11(日) 15:09:13.66 ID:

またしてもアベが悪いが答えになるのか!
:2016/12/11(日) 15:09:23.25 ID:

時を戻ることは不可能だろ
時間軸は存在しない
何故なら光はほぼ時が止まった世界に存在するが
それと同時に我々と一緒に存在してる時点で
すべての物事の時間の進みかたは全く別々で統一されたものではないから
:2016/12/11(日) 15:09:37.58 ID:

実在の定義からか
:2016/12/11(日) 15:09:44.78 ID:

DNAやら物体の設計図だらけとしても、そこまで作ればもう知ったこっちゃないやろうな。
後は勝った奴が勝つってことにしておけばいいやろ。

なんで、新谷みたいな変態がおるのかは、本当に、意地悪するから、こんなことになる。

:2016/12/11(日) 15:10:01.26 ID:

100万年後100億年後100兆年後の世界でもタイムマシンができてない時点でない
:2016/12/11(日) 15:10:01.28 ID:

数の概念もまた、人間が観測して産み出した概念に過ぎないのかもしれない
:2016/12/11(日) 15:10:14.23 ID:

これって古代ギリシャのパルメニデスの説なんだよな
:2016/12/11(日) 15:10:14.80 ID:

自分は、大あくびをすると時間が伸びる。^^;
よく生死を別れるような事故の時、時間がゆっくりになるらしいけど、
脳の生体反応で時間を感じているだけだと思う
ひとによって時間の感じ方も違うと思う
:2016/12/11(日) 15:10:22.54 ID:

>>705
さてワロタw
:2016/12/11(日) 15:10:25.26 ID:

いいこと聞いた
納期が迫った時、客先にこの話するわ
:2016/12/11(日) 15:10:57.24 ID:

またお前ら難しいことばかり言いやがって・・・
:2016/12/11(日) 15:11:46.08 ID:

>>705
落語の枕のような前半はサラッとしか読んでないが後半はよく分かるわ
数値実験では時間なんてただの次元に過ぎないよな。
まあ離散化の過程ではちょっと他とは異なるぐらいのもんでw

哲学と科学ってのは非常に密接で哲学というか神学が基底にある
神を理解する物理学や数学などの形而上の学問こそが純粋学問で
形而下というべき工学なんてってなもんで欧米は工学部を中々作らなかった。
結果、東大に世界最初の工学部が設置されることになるんだよなw

そもそも、Ph.Dがフィロソフィードクターな時点で察しろって話だよなw

:2016/12/11(日) 15:11:51.18 ID:

 

【調査】40代アラフォー女性の婚活成功率は「1%」★15
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1481426705/

  

:2016/12/11(日) 15:11:53.06 ID:

>>715
「物理量として存在する」という言葉の意味の定義がなされていないので、
確実に、なんて言えるわけがないだろ。

こたえは、
そういう物理量なるものを表現する数学的関係が数学世界にあるだけ。
そういう数学構造のひとつの宇宙(物質世界)にうまれた人間の意識との相互作用で、
「物理用として確実に存在している!」っておまえが錯覚している、

という数学的構造があるだけだよ。

:2016/12/11(日) 15:11:57.74 ID:

すべてが決まっているのだよ。
人間がこうやって時間とは何なのかと
わからないことを問うこと自体も
決まっているのだよ。
時間は存在しないが、順序はある。
決まったことは決まった通りの順序で
配列されないといけない。
過去現在未来は決まったことの
配列順序のこと。

この配列順序が一見可変なようなら
より根本的な配列順序があるのだ。
その配列順序は覆せない。
それが決定論。

:2016/12/11(日) 15:12:41.80 ID:

ハルヒの時間論ですね
:2016/12/11(日) 15:12:47.36 ID:

ここでねらーが色々シコシコ書いてるのも、既に決定された事なのです
:2016/12/11(日) 15:12:51.04 ID:

過去もそのまま存在するし、未来もすでに存在していて
人間は現在だけしか観測できない

同じ重力圏内にいる観測者達だけが、全く共通の未来を見ることができる
そういう理論かあ

:2016/12/11(日) 15:12:52.61 ID:

>>1
>「時間」という概念は
>概念

1行目で終了じゃね?

:2016/12/11(日) 15:13:04.04 ID:

空間と時間は人間の認識における形式でしかないというカントの主張にも近いし
:2016/12/11(日) 15:13:11.44 ID:

>>1
こいつら馬鹿だろw
時間は水晶振動子から生み出されるんだよ。小学生でも知ってる
:2016/12/11(日) 15:13:28.01 ID:

全ての物は常に変化し続けている

どこにも過去の状態は残ってはいない
だからタイムマシンで過去の状態に戻ることはできない

過去に戻るとは全ての状態を過去に戻すことだ

:2016/12/11(日) 15:13:29.56 ID:

>>604
cは光速度だから時間の単位を含んでるだろw
:2016/12/11(日) 15:13:38.48 ID:

>>728
落語の枕っていうが、そもそも、そういう超低レベルな
現代科学世界のコンセンサスすら理解していない連中が、
科学がどうたらゴネてるスレだから、枕がいるだろうが。
:2016/12/11(日) 15:13:46.46 ID:

>>731
同じだな
:2016/12/11(日) 15:13:52.21 ID:

理論上、過去がある事が証明されたな。
時間は言わずもがなだ。
:2016/12/11(日) 15:14:10.99 ID:

>>4
お前!
それ俺によこせ・・。頼む!
:2016/12/11(日) 15:14:25.71 ID:

>>726
時間=エントロピーの増大だから
エントロピー(情報量)を減らしてくれれば間に合いますと言えばいい
実際合理化し煩雑さを無くせばエントロピーが減り間に合うだろ?

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ