【社会】配偶者控除収入上限150万円軸に調整へ 自民税調

 政府・与党が配偶者控除の見直しで、妻の年収要件を現在の「103万円以下」から「150万円以下」に引き上げた上で、年収150万円超の場合も「201万円」までは控除を受けられる仕組みを検討していることが24日、分かった。控除額を段階的に縮小しつつ、世帯の手取りが急減しないよう、一定の減税枠を適用する。見直しは平成30年1月にも実施する方針だ。

 現行の配偶者控除は、パート主婦らの年収が103万円以下であれば、夫(世帯主)の所得から38万円が控除され、減税となる。103万円超141万円未満の世帯には、控除額を最大38万円から段階的に縮小し、税額が一気に増えるのを防ぐ「配偶者特別控除」という仕組みを設けている。

 自民、公明の税制調査会は24日、それぞれ会合を開き、配偶者控除の年収要件を150万円以下に引き上げる方向で最終調整。従来の枠組みを踏襲した上で、配偶者特別控除を拡充する形で見直す方針だ。

 具体的には、妻の年収が150万円以下までは38万円の控除を受けられるようにし、150万円超から201万円未満の世帯は、控除を段階的に縮小する仕組みに切り替えるとみられる。

 厚生労働省の調査によると、パート主婦の93・5%が年収200万円以下となっている。配偶者特別控除の拡大により、パート主婦の大半が減税の恩恵を受けられる見通しだ。

 自民、公明両党は25日に与党税制協議会を開催する。配偶者控除の対象拡大による税収減を補うための夫の年収制限の導入などについても政府・与党内で調整を進め、12月8日に29年度税制改正大綱をまとめる方向だ。

引用元:Yahooニュース

 

 
 
 
:2016/11/24(木) 15:21:22.71 ID:

自民党税制調査会は、所得税の配偶者控除について、「パートなどで働く女性が変化を実感できる見直しが必要だ」として、来年度の税制改正で、
控除を受けられる配偶者の収入の上限を150万円に引き上げる案を軸に、調整を進めることになりました。

自民党税制調査会は、配偶者の給与収入が年間で103万円以下の場合に所得税を軽減する配偶者控除について、
来年度の税制改正で、控除を受けられる配偶者の収入の上限を引き上げる方針で、23日の幹部会合で、上限を130万円と150万円にそれぞれ
引き上げる案を協議しました。

その結果、「上限を引き上げすぎると税収が減る」として、130万円にとどめるべきだという意見が出されたものの、
「パートなどで働く女性が変化を実感できる見直しが必要だ」として、150万円に引き上げるよう求める意見が相次ぎ、この案を軸に調整を進めることになりました。

また、150万円に引き上げた場合に、収入が1120万円を超えるおよそ100万世帯を控除の対象から外す試算も協議しましたが、
「世帯の収入が一気に減らないような仕組みも必要だ」として、収入に応じて控除額を段階的に減らす案も検討することになりました。(以下省略)
@依頼スレ
全文はリンク先をご覧ください。
NHK NEWS WEB(11月23日 20時49分)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161123/k10010781801000.html

:2016/11/24(木) 15:23:04.31 ID:

103万なんてすぐ越えるしな
:2016/11/24(木) 15:26:28.07 ID:

(^ω^)感想なんかある?

第二次世界大戦は終盤、ドイツとの死闘を制した労農赤軍が破竹の勢いで東欧を「解放」し、
ドイツ降伏も目前の時期、モスクワの玉葱屋根の伽藍が連なるソ連首脳部の執務室で
豊かな口髭をたくわえた一人の老紳士が窓の前に立ち、灰色の曇り空を物憂げな面持ちで見つめていた。
この紳士は、お分かりであろうが、当時のソ連における最高権力者たるスターリンその人である。

そのとき執務室に彼の腹心ベリヤが一通の書簡を携えて入ってくる。
「日本の近衛から、です。ついに『戦後処理』の件が動き始めた、という事ですか」
「いや、今回は別件だ。事前に確かめたい事が一点あってな」

スターリンがここ数年、日本の元首相でかつ大貴族の近衛公と、密かに連絡を取り合って形作っていた
戦後処理の計画、すなわち、クーデタにより近衛首班の容共政権を成立させて戦争を終結させ、
ゆくゆくは日本を赤化する―すなわち近衛をして「日本のケレンスキー」とする、というものであった。
ルーマニアの油田地帯や工業国チェコスロバキアをはじめとした東欧諸国を確保したスターリンにとって、
極東地域はもはやわざわざ軍を動員してまで得るに値しないものであり、極東地域の新秩序は、
外交工作によって進めれば充分だと考えていたのである。

ところが、この計画を揺さぶるに足るおぞましき噂を、数週間前にスターリンは耳にしていたのである。
朝鮮や満州より命からがらソ連領沿海州に逃げ込んできた亡命朝鮮人より伝えられた
日本帝国主義による残虐な統治の実態―即ち慰安婦制度の存在であった。
彼は事の真否を問うべく、近衛に書簡をしたためており、その返答がたった今届いたのである。

書簡の内容は、驚くべきもので、近衛は特に悪びれる様子もなく制度の存在を認めるばかりか、
「占領地での将卒らの風紀維持に大に役に立ち候わば、我国が各国に誇る人道的制度に御座候」とまで
開き直る始末であったという。
ベリヤはこの時、政敵を次々と粛清し、血を分けた息子達にさえ冷淡だったあのスターリンが、
烈火の如く憤慨する姿を見たという。
「何ということだ!我々は悪魔を人間だと勘違いして今までやり取りしていたというわけだっ!」

こうしてスターリンは上述の如き計画を破棄し、赤軍を動員して満州・朝鮮を日本帝国主義の魔の手から
ソ連が直々に解放するという決断を下したのだと言われている。

:2016/11/24(木) 15:26:32.42 ID:

月10万超えるだけで120万だからなぁ
:2016/11/24(木) 15:26:58.39 ID:

きたああああ
これでお小遣いかせぎはかどるぅ(*≧m≦*)
:2016/11/24(木) 15:27:26.03 ID:

.
“専業主婦”は単なる扶養家族ではなく、家事・育児など家庭生活の中心となって、
夫が心置きなく勤労できる為の働きをしており、夫が所得を得る為に大きな貢献をしている。
『配偶者控除』は、“日本型福祉国家”を目指す『家庭基盤充実政策』の一環として、
こうした「家庭における妻の働き」を“尊重し”“評価”する立場から導入された。

「対価の支払われない家事」に従事している女性に税制面で配慮し、
税制上、「妻の役割」を“認めた”ものである。
事実上、「在宅で育児や介護」等を行っている専業主婦世帯を“支援する”役割を果たすと同時に、
「法律婚制度を保護」する機能をも有している。

専業主婦あるいは準専業主婦は、正規社員の女性に比べて働いていないのではない。
労働市場を介さないため統計上、GDPに換算されないが、
多様な家事労働を通じて「社会の基本単位」である“家庭の機能”を守り、
女性として“重要”な役割を果たしている。

米国の人材情報提供会社の試算では、専業主婦は年収11万8905ドル(約1200万円)に値するともいわれている。
これを外部化し産業化しても、実際の母親や妻と同じように子供や家族に愛情が注がれるわけはなく、
総じて弊害の方が大きいことは明らかだ。

『配偶者控除廃止論』の背景には「女性労働の中立性」を大義名分に“価値中立”を装いつつ、
その実、「家庭の価値」を“否定し”「専業主婦の消滅」と、
「結婚・家族制度の解体」をもくろむ過激な“フェミニズム思想”の影響がある。

『男女共同参画』に謳われている“中立的”という用語は、専業主婦をなくし、
すべての女性を男性と同様の“賃労働者”にして、「結婚・家庭制度の破壊」をもくろむ思想、
および政策意図を、実現するための巧妙に仕組まれた“政治的用語”と言ってよい。

そこで提案されている内容は、個人の選択に“中立的”であるべきとして、
あたかも「価値中立」を装っているが、その実態は「家庭の価値」を“否定”し、
「個人」単位社会を志向したものである。
それは、「専業主婦の撲滅」と「結婚・家族制度の形骸化」、
「家庭機能の弱体化」を狙った“家庭破壊政策”と言ってよいのである。

配偶者控除の廃止は、専業主婦あるいは準専業主婦世帯への“増税”を意味しており、
増税によって“無理やり”専業主婦の就労を拡大しようとするものである。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
しかも、配偶者控除の廃止は0歳児からの保育を促し、
「母子関係の希薄化」と「子供の健全な育成を阻害」する危険性が高い。
それだけでなく、保育園や高齢者の介護施設を増やすことになるため、
「財政支出」が“増え”、「財政健全化」にも“マイナス”になる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
何より、子どもが幼いため、妻の家事・育児時間の市場価値が比較的高い
家事労働に「比較優位」を持ち、労働効率のまだ低い女性までを、
「本人の意向を無視」して労働市場への進出を促すことは、
家庭と社会をトータルで見た場合、実質的1人当たりの「労働生産性を低下」させるだけでなく、
「厚生レベルを低下」させることにもなる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

真の『女性の労働力活用』の意味は、「個人の特性を無視」して、
すべての女性を“無理やり”に「賃労働者」にすることでは決してない。
「妻や母としての女性の役割」も十分に尊重し、
「主婦業に比較優位」を持つ女性には、その希望が叶うように支援するべきである。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
所得税制を改革するなら、“家庭基盤充実”に資する『世帯課税制』の導入を検討すべきである。
『世帯課税制』は家族の絆強化だけでなく、少子化対策にも有効である。
【専業主婦・子育て世帯を狙い撃つ“配偶者控除見直し論”の背景と問題点】http://ippjapan.org/archives/652 (一四五四)

:2016/11/24(木) 15:27:44.34 ID:

もう上限なくしてもいいんじゃね?
結婚した人へのご褒美だよ
:2016/11/24(木) 15:29:52.62 ID:

自民官僚日銀アメリカはソフトランディング(普通のインフレ)じゃなくて
ハードランディング(ハイパーインフレ) させようとしてるからな。
もし、ソフトランディングを目指しているなら、量的緩和でもっと銀行券を発行して国債を購入しているはずだが、
実際は市中銀行から借金をして、それを原資にして国債を購入している。量的緩和開始以来増えた銀行券の量は6兆円程度でしかない。

【日銀のバランスシート】
2012年12月20日
 《資産の部》     《負債の部》
国債  112兆円|発行銀行券 84兆円 
その他 45兆円|当座預金   48兆円
           |その他    25兆円
計    157兆円|計      157兆円
https://www.boj.or.jp/statistics/boj/other/acmai/release/2012/ac121220.htm/
2015年8月10日
 《資産の部》     《負債の部》
国債  298兆円|発行銀行券 90兆円 
その他 55兆円|当座預金  220兆円
           |その他    43兆円
計    353兆円|計      353兆円
https://www.boj.or.jp/statistics/boj/other/acmai/release/2015/ac150810.htm/

■異次元緩和はハイパーインフレを引き起こすための仕掛け
これは量的緩和が限界に達したとき、つまり、何らかの理由(国債暴落や大天災など)で市中銀行が日銀の当座預金に預けている預金を一斉に引き上げたとき、大量の銀行券を一気に発行させる(→ハイパーインフレの一因)ためだと思われる。
(インフレが起こるか否かは銀行券の発行量次第、日銀のBSの規模、マネタリーベースはほとんど関係ない)
 時間をかけて貨幣(銀行券)を発行する分にはそれほど酷いインフレにはならない、今の日本の状況では10兆-20兆/年程度(発行銀行券残高の10-20%程度)なら問題ないと思われる。もし政府日銀が金融政策によりインフレにするつもりならこれをやる必要がある。
 市中銀行が当座預金から預金を引き出した場合、日銀は国債を売って現金を得るか、新たに銀行券を発行しなければバランスシートを維持できない(引き出しに応じる現金がない)。
緩和を継続する限り(または国債が暴落した時などは)、国債は売却することができず、銀行券を新たに発行せざるを得ない。

■なぜ国債暴落・大天災で日銀当座預金が流出するのか?
国債暴落→金利上昇→市中銀行は日銀の当座預金からより利回りのいい投資先へ資金移動。
大天災の発生→破壊された生産設備や住宅の復旧、家財などの購入のために膨大な資金需要が生じる→市中銀行は日銀の当座預金から預金を引き出しそれに対応。
首都直下型で約100兆円、南海トラフ3連動で約220兆の被害額が発生すると言われている。これにインフレが加味されたら被害額は雪だるま式に増えていく。ちなみに東日本大震災の被害額は約25兆円。

■ハードランディングさせる目的は
①貧困層を増やして家族を頼らざるを得なくして大家族を復活させる。
②中間層の貯蓄を紙くずにして、すべての国民を働かざるを得なくさせ、鍛える。
 そして、国民すべてをあくせく働かせることで思考力を削ぎ政治をコントロールしやすくさせる(全体主義国家へ)。
③貧困層の不満を爆発させ、戦争を含め社会に大変革を引き起こす(これは主にアメリカの目的)。

なお、マスゴミやインチキ経済学者が量的緩和について、「じゃぶじゃぶお金を刷ってる」とデタラメを吹聴しているが、
これは来るべき危機を国民に覚らせないためと、ハイパーインフレの責任を、異次元緩和を始めた安倍に押し付けるためだと思われる。

だsだs

:2016/11/24(木) 15:30:06.96 ID:

■ハイパーインフレが起こる時期
そう遠くない将来、①日銀の当座預金残高が少なくとも500兆は超える(ハイパーインフレは当座預金を一気に流出させることで引き起こそうしていると思われるが、発行銀行券残高の3-5倍程度まで当座預金が積みあがってなければ、大量かつ一気に流出させることが出来ない)、
②首都直下型や富士山噴火、南海トラフ地震などで供給力が著しく低下したとき、現在100兆程度の発行銀行券が1-2年で400~600兆になる時がきっと来る。

■戦中戦後のインフレ率と銀行券発行高の推移

czx

:2016/11/24(木) 15:30:27.20 ID:

ハイパーインフレ(戦後並み)は間単に起こる

■ハイパーインフレを引き起こすための3要件■
1.日銀が短期間に大量の銀行券を発行する。
 ・戦後のインフレ時は1年で3-5倍も銀行券の発行量を増やした。
  逆に時間をかけて銀行券を発行する分には酷いインフレにはならない。
 ・なお、量的緩和というのは日銀が(事実上)市中銀行からの借金で国債を購入するもので、
  銀行券を増やして国債を購入しているわけではない。

2.大量に発行された銀行券が市中に流通する。
 ・莫大な財政赤字(税収等を上回る歳出、国債利払費が新たなマネーとして市中に流通する)。
 ・取り付け騒ぎなどによる預金の引き出し。

3.著しい供給不足。
 ・戦争や天災による工場の破壊、インフラ網の寸断、物流の遮断、サプライチェーンの崩壊など。

■ハイパーインフレは首都直下型&南海トラフ3連動が起きたときが危ない。
 直下型の後、国債暴落や金融危機が起こったり、住宅や生産設備の復旧などのために膨大な資金需要が生じることで、市中銀行が日銀の当座預金から資金を引き上げ、
その結果、日銀が大量の銀行券を発行せざるを得なくなり、発行し始めたら(BS見ればわかる、四半期で20-60兆ぐらい?)ハイパーインフレが始まると思ったほうがいい。

https://www.boj.or.jp/about/outline/history/hyakunen/data/hyaku5_3_1_1.pdf#search=%27hyaku5_3_1_1%27
https://www.boj.or.jp/about/outline/history/hyakunen/data/hyaku5_3_1_2.pdf#search=%27hyaku5_3_1_2%281%29%27

■ハイパーインフレは人為的に引き起こそうとしなければ絶対に起きない。
 もし起きたらそれは人為が働いたということである。 銀行券を大量発行した戦後の日本でも財政を均衡さえさせていればあれほど酷いインフレにはならなかった。
 消費税増税を必死で阻止しようとしたり(わざわざ安倍に増税中止を注進しにきたクルーグマンとか本田とか)、法人税の減税を強く訴える人間がいるが、それらは人為的にハイパーインフレを引き起こそうとしている勢力の一味だと思われる。

■ハイパーインフレを引き起こすには相当な供給不足が必要。
 これだけ生産性が効率化され、日本中の工場が破壊されるような戦争も想定されない現代の日本(今の所)では、 首都直下型&南海トラフ3連動クラスの天災が同時に起こる時しか引き起こせないと思われる。
 それにこのクラスの震災が立て続けに起きたら復興のために莫大な費用が必要であり、 財政赤字をより悪化させるのは確実。
 さらに復興需要により需給は著しく逼迫しインフレをより悪化させることができる。
それにハイパーインフレを引き起こすいい訳も立つ。

■濱田や本田が執拗にさらなる量的緩和を求めるのも量的緩和が限界に達したときの衝撃を大きくするため。
 現在日銀の当座預金の残高は200兆ほどだが、ハイパーインフレ(戦後並み)を引き起こすには300-600兆程度(発行銀行券残高の5倍程度)まで増やす必要がある。

dssd

:2016/11/24(木) 15:30:48.80 ID:

自民アメリカは財政破綻させて社会保障を大幅に削減しようとしてるからな

自民党が歳入改革(増税)をほとんどやってこなかったのも、財政を破綻(銀行券の大量発行による高インフレ)させ社会保障を(事実上)潰し、さらに社会保障の根拠となる現憲法25条も、財政再建や老若間格差の是正を名分に改正させて、
名実ともに社会保障を潰し、社会保障にかかっていたお金をすべて軍事費に転用させるため。

憲法25条 2項
<現憲法>国はすべての生活部面について、社会保障の向上及び増進に努めなければならない。
<自民党草案>国は国民生活のあらゆる側面において、社会保障の向上及び増進に努めなければならない。
国の保障を「すべての生活」から「生活の側面」へ変更。
国が生活の「側面」しか面倒を見なくなる(→「正面」は面倒見ないということ)。
これにより社会保障(医療、介護、年金、子育て)の費用は大幅に削減される。

社会保障を潰す前(現憲法25条改正前)に消費増税すると、そのすべてを社会保障に使わざるを得ず軍事費に使用できない。社会保障を潰した後なら増税したすべての税収を軍事費に使用できる。

★ 現憲法と自民党憲法草案の条文比較表
http://satlaws.web.fc2.com/0140.html

現に、今審議されてる年金法案は実質年金受取額崩壊法といった方がいい。
安倍自民はインフレ政策を標榜しているが、これが実現され、ハイパーインフレ(ハイパーじゃなくても数倍のインレでもやばい)が来たら、実質年金受取額が子供の小遣い程度の額になる。
将来、もしインフレなどで、年金の実質給付額が著しく低下したら、それは安倍と法案に賛成の自民党と維新のせい。

sdfsd

:2016/11/24(木) 15:30:56.17 ID:

結局公務員優遇か
:2016/11/24(木) 15:30:57.69 ID:

パートは月25万だろ
:2016/11/24(木) 15:31:14.44 ID:

      /\
    /:::::::::::\
   /:::<◎>:::\
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::\

安部が総理の時は首都直下型と南海トラフ三連動は引き起こされないから大丈V
首都直下型と南海トラフ三連動がやばい年

2021年 ◎  ※但し東京オリンピックが中止または延期の場合、2021年発生の確率は大幅に下がる。
2023年 ○
2025年 ▲

このときに大天災or大事件(尖閣紛争や北からの攻撃含む)が起こらなければ

2031年 ◎
2033年 ○
2035年 ▲

 首都直下型と南海トラフ三連動は日本崩壊(震災で供給力が低下した時に合わせた銀行券の大量発行によるハイパーインフレ)を世界に印象付けられる一大イベントだから
10年スパンの前半に引き起こされる。それでその10年を日本崩壊の10年にするはず。
※日銀の当座預金残高が少なくとも500兆程度は積みあがってないと強いインフレを引き起こせないから、500兆程度まで積み上がるまでは絶対に首都直下型と南海トラフ三連動は起きない。
 逆に首都直下型と南海トラフ三連動は異次元緩和中(安部後の)に引き起こされる可能性が非常に高いと思われる。

上記西暦の年で次の条件のうちどれかが当てはまる年がより危ない。

・ 公明党の人間が総理になったとき
・ 左派政権が出来たとき
・ まとまった改憲派野党が出来たとき(日本維新の会の全国区での躍進や小池新党との共闘、民進党の右系化)の自民政権のとき
・ 憲法改正後の自民党政権のとき

sdf

:2016/11/24(木) 15:31:29.67 ID:

Q:国債がこんなに激増して財政が破綻する心配はないか?
A:国債がたくさん増えても全部国民が消化する限り、すこしも心配は無いのです。 国債は国家 の借金、つまり国民全体の借金ですが、同時に国民がその貸手でありますから、 国が利子を支払ってもその金が国の外に出て行くわけでなく国内に広く国民の懐 に入っていくのです。
Q:こんなに国債が増加しては将来国債の元利金を払はなくなる心配はないか?
A:国債は国の借金ですから、国家の続く限り元金や利子を支払はないということは絶対にありません。

数年後…ハイパーインフレ

「隣組読本 戦費と国債」(発行:昭和16年/制作:大政翼賛会)



sdf

:2016/11/24(木) 15:32:16.65 ID:

年収1000万円程度では

離婚
車売却
損害保険生命保険解約
携帯電話はMVNOに乗り換え
宅飲み
マッサージの回数を週1から月1に減らす!

残りは来るべき円崩壊によるスタグフに備え

:2016/11/24(木) 15:32:49.11 ID:

106万の壁はどうなる
:2016/11/24(木) 15:35:36.40 ID:

>>1 >>6

『専業主婦』は「遊休資源」ではない。 その多くは、家事・買い物、育児・介護、社会貢献活動など、
“専業主婦”は、市場で賃金が得られる労働ではないが、立派に「生産活動に従事」しているのである。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
その経済価値は、内閣府が先ごろまとめた、
「平成25年度男女共同参画白書」によれば、110.7兆円にも達する。

(家事77.5兆円、育児11.7兆円、介護2.4兆円、買い物17.1兆円、社会活動2.0兆円)
ざっと、“GDPの4分の1近く”に達する“大きな金額”である。

女性が、「家事生産」に従事できなくなれば、
外部から、「高額な家事・育児代行サービス」を購入しなければならない。

「男性は仕事、女性は家事と育児」という性別の役割分担の方が、経済学の観点からみれば、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「比較優位」の原則にかなっており、“経済合理的”であると考えられる(平均的に見た場合)。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

男女両方が、「不得意な分野」を“中途半端”に行うより、
男女それぞれの「得意分野に特化」した方が、「経済的効率性」が“高い”ことは自明である。

日本企業は、こうした「性別の役割分業」を前提とした人的管理を行って“生産を最適化”し、
この様な仕組みが精緻に築かれるには、長年に亘って「膨大な調整コスト」が投下されてきている。

性別の役割分担を解消するには、「膨大な調整コスト」が“必要”となり、
「多額の費用」と“混乱”を負担しなければならない。

【『アベノミクスの“女性の活躍で経済成長”を真に受けてはいけない』:学習院大学 経済学部教授 鈴木 亘】

(一一二四一四五四)

.

:2016/11/24(木) 15:40:00.23 ID:

マイナンバーになるから控除があってもアルバイトやパートとかからも一定の社会保障費を取るよう
なると思うよ。5%とか小額だと思うけどね。
 
段階的な課税に徐々に近づけるしかないからね。
第三号年金とか医療保険とか維持困難だから
:2016/11/24(木) 15:40:44.85 ID:

>>3
グロ
:2016/11/24(木) 15:41:24.25 ID:

これも、公務員天国の一環。
所得の高い公務員一家が得をする。
仕組みを作っている官僚公務員や政治家が、自分達が得をする(公務員天国)社会を目指している。
:2016/11/24(木) 15:43:37.05 ID:

>>1 >>6 >>18

主婦は“一家の要”であり、『家族や地域の絆』を保つうえで“重要な役割”を果たしています。
また、子供の乳幼児期に母親が自分の手で育てることは子どもにとっての幸せであるだけでなく、
母親自身にとっても、お金に換えることのできないかけがえのない体験ではないでしょうか。

専業主婦は国の「保育政策の恩恵」に与る事なく自分の手で子供を育て「家庭地域」を守る役割を果たしています。
“無償”で家庭や地域を支える専業主婦の存在はどれだけ子供の心や人間社会に潤いを与えてきた事でしょう。
これまで“国家の基盤”である「当たり前の生活」を支えてきたのは「妻の心」「母の心」であることを、
働いている女性自身も再認識する必要があります。

また、子どもを保育園に預ければ、「保育料の半分」は“税金”で賄われ、
“保育施設”にも「膨大な公費」が“投入”されているのですから、
年金の負担の有無だけを見て不公平と決めつけるのは、あまりに一面的な見方です。

http://nadeshikon.blog102.fc2.com/blog-entry-22.html

配偶者控除は年間所得103万円以下の妻にしか認められていないため、
専業主婦やパート主婦の優遇だと見なされているわけですが、
これは「憲法で保障」された“最低生活費控除”であり、決して優遇税制などではありません。

国民はすべて、基本的人権である生存権を保障するため、一年間に得た所得のうち、
「生活に最低限必要」な分には“課税されない”ことが定められています。

所得税と住民税の「基礎控除」がこれに当たりますが、専業主婦にはその代わりとして、
世帯主の所得に対する「配偶者控除」があり、控除額は基礎控除と同額の38万円で、
これを“廃止”するということは、専業主婦の「生存権を奪う」ことになるのです。

また、共働き家庭の妻には、サラリーマンの必要経費である「給与所得控除」、
自営業者の妻に対する「事業専従者控除」がありますが、
「片働き家庭」にはこれに当たる控除が“夫1人分”しかありません。

専業主婦は、「育児や介護」を“自前”でこなし、“無償”で「家庭や地域」を支えていることを考えれば、
「現在の税制」ではむしろ“不遇”といってもよいでしょう。

http://nadeshikon.blog102.fc2.com/blog-entry-31.html

【家族を守ろう!『なでしこ日本』】

(一一二四一四五四)

.

:2016/11/24(木) 15:57:49.13 ID:

150万円になるまで働けるようになるのか
:2016/11/24(木) 15:59:51.81 ID:

>>17
従業員少なければ対象外だろ
:2016/11/24(木) 16:03:16.51 ID:

雇用形態で決めりゃいいのに
:2016/11/24(木) 16:06:16.41 ID:

社会保険と厚生年金もセットで150万円にしないと意味ない。
にも関わらずドヤ顔して主婦の味方気取られてもなぁ…
どうせ本丸は150万円にする代わりに設けられる夫の年収に上限を設ける事だろ。
結局、106万円以下でしか働けない人の方が多数派だろうってのはわかってるはず。
:2016/11/24(木) 16:13:55.90 ID:

>>1
>「上限を引き上げすぎると税収が減る」

馬鹿だろwww
上限を引き上げるとよりたくさん働いてくれてその分税収が増えるのではないのかね
そして、たくさん働いてもらうがための改革ではないのかね

:2016/11/24(木) 16:15:10.27 ID:

配偶者控除廃止じゃなかったのかよ
:2016/11/24(木) 16:16:18.32 ID:

増税になる家庭への補填措置はどうするのか説明しろ
うちは対象外だが
:2016/11/24(木) 16:19:28.47 ID:

>>26
逆に夫が上限額に達さないように調整するようになるとかな
考えればわかりそうなものなのに、所詮は増税の口実だわ
:2016/11/24(木) 16:20:29.50 ID:

いずれ日本にもトランプ旋風がおき、自民の悪政撤回を宣言する政権が誕生する
:2016/11/24(木) 16:24:42.99 ID:

そっちよりも社会保険の3号の上限が重要だろ
結局130以上にならないよう調整するさ
:2016/11/24(木) 16:25:05.34 ID:

国民から絞り取り、富裕層にしか還元しない政策は止めるべし!
:2016/11/24(木) 16:26:29.08 ID:

3号は廃止してほしいわ。
:2016/11/24(木) 16:26:36.68 ID:

嫁「うげッ今以上働きたくねー」
:2016/11/24(木) 16:26:59.91 ID:

>>32
基礎年金を廃止にすればいい
自動的に3号も廃止になる
その分、比例支給に回せばいい
それが一番公平だろ
:2016/11/24(木) 16:28:00.10 ID:

上限上げれば嫁も稼いで世帯収入が増えて
その分世の中に金を回してくれるだろ常識的に考えて
:2016/11/24(木) 16:36:52.37 ID:

106万の壁って中小にも波及するのと違うの?
:2016/11/24(木) 16:37:49.13 ID:

配偶者控除廃止で解散総選挙できないヘタレゲリゾー
:2016/11/24(木) 16:40:28.49 ID:

社会保険を払わせる為の策だろうが、社会保険の方が高い。
:2016/11/24(木) 16:40:55.65 ID:

>>39
勝てるわけねーだろwww
増税家庭への補填はどうするのかとか示さないと体のいい増税に過ぎないからな
:2016/11/24(木) 16:51:00.88 ID:

上限を150万円に引き上げても税収は増えないって明言したね
やはり政府は1120万円以上の家庭から増税したいだけか
100万世帯で1000億程度で大した額ではないが、安部ちゃんが海外のバラマキしなけりゃ差別を伴う面倒な制度こしらえなくても良かったのに
:2016/11/24(木) 16:52:48.34 ID:

廃止するどころか控除額引き上げ。
とんだ詐欺政党だな自民党は。
:2016/11/24(木) 16:57:23.07 ID:

もう世帯課税にしろよ
その方がすっきりするわ
:2016/11/24(木) 17:03:36.74 ID:

150万円なんて
レタス一個も買えないじゃないか!

@ 2020

:2016/11/24(木) 17:11:36.36 ID:

103万円の壁って大卒の初任給が数万円台の頃からずっと据え置きで、
今の基準に合わせると300万円ぐらいのはず
:2016/11/24(木) 17:14:04.62 ID:

社保も150にしてもらわないと、結局130で調整かけられるよ
:2016/11/24(木) 17:17:53.32 ID:

>>47
結局そこは130万のままなんだな。あんまり意味が無いような・・・。
:2016/11/24(木) 17:21:35.47 ID:

住民税側は追従しないから悲惨な結果になりそうw
:2016/11/24(木) 17:31:35.68 ID:

所得税が免除されても、特別苦悶税いや区民税取られたり保育園の料金上がったりすれば意味ない。
:2016/11/24(木) 17:40:18.60 ID:

回りくどい事するんじゃあなくて
消費税率3%にすればいいんだよ!
バカな安倍~♪
:2016/11/24(木) 17:41:05.42 ID:

夫婦合算課税にしたらいいやん。
:2016/11/24(木) 17:43:29.67 ID:

300万にしたら主婦ももっと働くのでは
:2016/11/24(木) 17:44:50.93 ID:

給付付き税額控除やれよ
:2016/11/24(木) 17:45:40.31 ID:

>>13
安倍サン乙
:2016/11/24(木) 17:47:34.26 ID:

>>47
これな
:2016/11/24(木) 17:48:21.12 ID:

>>55
鳩ポッポなら50万って言うところだがなw
:2016/11/24(木) 18:05:35.95 ID:

また増税になった
子供関係の控除、所得制限撤廃してくれませんか
仕事していない専業主婦の基礎控除(=配偶者控除)までも奪われると基本的人権までも剥奪された気分になる
もう死に体
:2016/11/24(木) 18:09:35.13 ID:

厚生年金との兼ね合いとかどうなの
:2016/11/24(木) 18:12:52.50 ID:

税収と年末の休業対策を
高次元で解決させたのが、

コレw

:2016/11/24(木) 18:13:08.14 ID:

>>47
これ
:2016/11/24(木) 18:17:38.98 ID:

>>48
でもパートで130万も稼ごうとおもったら体力的にしんどいよ
:2016/11/24(木) 18:19:57.25 ID:

しかし独身者も150万円まで非課税にしないと割に合わないな
女で手取り10数万だと所得100万台だし
:2016/11/24(木) 18:21:29.46 ID:

安倍「働く女性はSHINE!! 150万まで働けます(キリッ」
:2016/11/24(木) 18:28:52.14 ID:

>>62
昔みたく時給500円の世界じゃないしなぁ…
自分の職場だと研修出たりちょっと残業すると
各種手当てとかですぐ超える
:2016/11/24(木) 19:05:04.20 ID:

つーか亭主の給料が低くて嫁がフルに働かないと苦しい家が一番哀れだよな
:2016/11/24(木) 19:15:01.43 ID:

>>47
正社員すくないから国保の人ターゲットなんじゃないの?
:2016/11/24(木) 20:31:48.85 ID:

社保払いたくない人が大半だから意味ないよね
:2016/11/24(木) 21:47:28.45 ID:

>>1

主となる男の給料を減らせる(経団連からの要望)からなw

経団連の犬政権の考えそうな事だわ

:2016/11/24(木) 21:48:47.94 ID:

扶養控除を元に戻せよゴミ
:2016/11/24(木) 21:53:21.76 ID:

130万まで拡大するけど、103万超えると所得税を払わないといけないんだよな?
結構、難しいね?w
:2016/11/24(木) 22:01:55.65 ID:

女性の社会進出wwww
:2016/11/24(木) 22:06:39.36 ID:

今まで103万円で生活できていたのが150万円ないと生活できなくなったということ
:2016/11/24(木) 22:10:53.76 ID:

高収入家庭には日本は厳しい。児童手当も半額だし。
:2016/11/24(木) 22:14:21.09 ID:

税収中立ということらしいのでそれであればいいよ
:2016/11/24(木) 22:29:38.58 ID:

女性の社会進出を後押しより少子化対策するべき。
:2016/11/24(木) 22:38:11.38 ID:

>>1 >>22

「すべて国民は法の下に平等」は、中学の授業で教えられる憲法の基本原則だ。
だが、それはあくまで「建前」に過ぎない。

中央集権国家で少子高齢化が進むこの国では、年齢や性別、居住地によって、
何らかの「線引き」をして受益と負担を分けなければ、1億2000万人が住む国家が成り立たない以上、
それを「必要悪」といわざるを得ない部分はある。

ただし、その「線引き」が国民のためではなく、
「政治家」や「官僚」の“都合”や“怠慢”によって行なわれ、「国民に格差」を付けているケースもある。
例えば安倍政権が政策の看板に掲げる「女性の活躍促進」によって、専業主婦への“公的差別”が拡大している。

政府は女性の社会進出(賃労働化)を促すために、「待機児童ゼロ」を目標に保育園などに“補助金”を投じ、
定員を全国で40万人増やす政策を進めているが、「育児をしながら働く女性」へのサポートが手厚くなっている。

例えば、東京都板橋区の調査資料(2013年度実績)によると、

認可保育園の園児1人に投じられている税金(保育経費から親が負担する保育料を引いた金額)は、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「0歳児」で月額約39万円、年間でなんと468万円にのぼる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

多くの自治体では、認可保育園だけでなく、無認可の保育所でも一定の条件を満たしていれば、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
所得に応じて預けている子供1人あたり月額数万円の補助金が出る。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それに対して保育園に預けず、自宅で子供を育てている専業主婦には1円の補助金も出ない。

専業主婦と保育園に通わせている働く女性の間には、制度上、月額39万円もの《子育て差別》があるのだ。

【『週刊ポスト』 2015年8月21・28日号】
http://www.news-postseven.com/archives/20150817_341493.html

(一一二四一四五四)

.

:2016/11/24(木) 23:09:39.41 ID:

このニュースの報道で「妻の年収が150万円まで」という報道はPC的にどうかと思う
:2016/11/24(木) 23:23:44.43 ID:

扶養の人数を考慮しよう。
子供や年寄りの人数によって、上限を決定するべき
:2016/11/24(木) 23:25:23.78 ID:

ID:hidLYNvc0

ν即+もipアドレス強制表示にしてくれないかな

:2016/11/25(金) 00:10:16.18 ID:

そうかの言いなり。
:2016/11/25(金) 00:11:47.50 ID:

年金三号の廃止まだー
:2016/11/25(金) 00:52:37.28 ID:

健保が壁
:2016/11/25(金) 01:01:16.11 ID:

>>80
事実を知られたくないクソフェミ乙w
:2016/11/25(金) 01:11:17.03 ID:

年収1120万の夫の妻は
年収150万でも非課税で

年収150万の独身はがっつり
税金とられるのか
キツいなー
まじキツいなー

:2016/11/25(金) 01:11:37.46 ID:

うちのカミさんには関係ないな
:2016/11/25(金) 01:14:10.68 ID:

>>1
で、130が上限の保険と年金は?
そこも引き上げなきゃ130で止まるぞ?
:2016/11/25(金) 01:20:55.63 ID:

家庭の家事を年38万って見なして、
国が負担(控除)しましょうって、ことだろ?

で、外で103(150)万以上稼いだら控除しません。
って、意味がわからない。

もう、上限なくして、一律全世帯に38万支給しろよ、一世帯だって家事しているわけだし。

:2016/11/25(金) 01:24:24.96 ID:

150に上げても、扶養が130だから、実際には130で抑えるよなw
:2016/11/25(金) 01:25:14.38 ID:

 
議員年収2400万

 

:2016/11/25(金) 01:25:55.38 ID:

子供のいる家庭は仕事増えないな
:2016/11/25(金) 01:25:59.46 ID:

103万とか150万とかw

そろそろ騙されていることに気付かいないとな

:2016/11/25(金) 01:26:03.14 ID:

.
大平首相は当時、先進的だった英国型の福祉社会、スウェーデン型の福祉社会は、
財政負担が大きく、国民のモラルが退廃して、行き詰まると見られていた。
「では、日本はどうすべきか?」の答えが、英国型でもスウェーデン型でもない『日本型福祉社会』だった。

例えば、まず「個人の自助努力」が第一で、「個人のリスク負担能力」の限界を超える場合には、
「社会的なリスク負担」システムを工夫し、“国家”が「最後のリスク負担者」となる。

次に、「無力な個人」を、国や地方自治体が“直接”保護するという発想ではなく、
「家庭、企業(および同業者の団体など、各種の機能的集団)が従来から福祉の重要な担い手であったという、
日本的な特色を、今後もできるだけ生かしていき、個人を包む最小のシステムである家庭の基盤の充実を図り、
安全保障システムとしての家庭の機能を強化すること」といったことが述べられている。

つまり、日本型福祉は国家が主体となるのではなく、その前に家庭や地域、企業などが、
福祉の担い手として期待される、国はその「基盤を充実」させる政策を採るべきという政策提言をしている。

この提言を受けて、1984年には、所得税の「配偶者控除」のための限度額が引き上げられたり、
「同居老親の特別扶養控除」が、導入されたりしている。
85年には、「専業主婦の基礎年金第三号被保険者制度」、「贈与税の配偶者特別控除」が導入される。
さらに、87年に「所得税の配偶者特別控除」の導入、89年には「配偶者特別控除の拡充」がなされた。

このように80年代、大平内閣の提唱による「家庭基盤の充実政策」は、国として家庭を税制面で支える、
また、専業主婦についても、老齢年金で優遇しようという政策が拡充された。
大平内閣から始まった一連の政策は、かなり“先見性”があった。

1979年の段階で、英国やスウェーデンのような福祉国家の道を突っ走ってしまうと、「財政面」でも、
「国民精神の面」でも、必ず“破綻”すると指摘し、そうならない様に手を打つということであった。

ところが、90年代に入ると、これとは全く逆の動きが始まる。キーワードは「世帯単位から個人単位へ」だ。
1994年に社会保障制度審議会が、『社会保障将来像委員会第二次報告』として、
「世帯単位中心のものから、できるものについては個人単位に切り換える必要がある」という報告を出した。

次に、1997年、橋本龍太郎内閣が、『男女共同参画2000年プラン&ビジョン』を打ち出した。
この中でも「様々な態度・慣行の中に残されている世帯単位の考え方を個人単位に改め」と述べられている。
夫婦別姓、配偶者に係る税制、国民年金での雇用者の被扶養配偶者(第3号被保険者)を、検討・見直すとしている。

2001年には、「経済産業省の研究会」が、年金の第三号被保険者制度の廃止を提言。
小泉純一郎内閣の「経済財政諮問会議」が、『骨太の方針』の中で、
社会保障を、「専業主婦モデル」から「共稼ぎモデル」へ転換することを打ち出した。

2002年、同じく小泉政権の『骨太の方針第二弾」で男女共同参画社会を構築し、税制においては、
配偶者に関する控除等を検討し、男女共同参画社会の理念に合致した年金制度の構築を打ち出した。

大平内閣が打ち出した「家庭基盤の充実』政策は、このように全面否定されるに至った。
この間、社会現象としては、、家族、家庭が縮小し、高齢者では単身か夫婦だけの世帯が増えた。
子供と同居している高齢者が希少価値になってきている。

「日本型福祉社会」や「家庭基盤の充実」が発表された頃は、日本の高齢者の六割は子供と一緒に住んでいて、
これは、「日本の含み財産」であるという高い評価がなされていた。それが、瞬く間に崩れてしまったわけだ。

現在、提示されている、そして将来、大幅に減るであろう年金額では、単身の高齢者、
あるいは、高齢者の夫婦世帯が生活するには不足だ。そうなると生活保護を受けるしかない。
国民年金であれば、現在は約五万円の支給額であったとしても、
子供と同居している場合には、生活に困窮することはない。

しかし、社会保障審議会の報告以来、“世帯単位”で「国が保護」してきたものを、
「個人に分割」していく方向に、一気に流れてしまった。 これは“財政”、
そして“モラル”の面で、「国家崩壊の道」だと言わざるを得ない。 非常に深刻な問題である。

http://ippjapan.org/archives/16                     (一一二四一四五四)

:2016/11/25(金) 01:28:14.23 ID:

>>85
独身でも非課税だよ
:2016/11/25(金) 01:28:15.26 ID:

財務省は渋い顔だろうなw
もともとは税収を増やす目的だったんだろ
それが女性が働きやすい事に変わり、結果として税収は減る方向になった訳だ
むしろ廃案にしろって思ってるんじゃねぇの?w
:2016/11/25(金) 01:35:58.46 ID:

社保加入の130万の壁も150に引き上げろ。
:2016/11/25(金) 01:36:36.49 ID:

>>88
給与所得控除が65万だよ.これは全てのリーマンにある控除。
配偶者控除は、妻(夫)の食い扶持を稼いでる世帯主へのご褒美として
控除してもらえる
そこ目ぇつけて、安いパート労働で雇用の調整弁を用意したのが本来の話。

それが規制緩和だなんだで、雇用の調整弁をメインに据えちゃって
安いパート労働を拡大させたのが、派遣とか非正規雇用の始まり。

:2016/11/25(金) 01:39:52.11 ID:

>>95
国民の可処分所得が増えれば消費が増え、生産活動も活発になる。
:2016/11/25(金) 01:43:01.64 ID:

非課税のエサにつられて、結婚して主婦となり、
年収150万以内の職場で働いてくれる。なおかつ、子供も産んでくれる
そのほうが歳入減より嬉しいって政策かの。
:2016/11/25(金) 01:43:46.71 ID:

>>97
配偶者控除はあるけど150万もらった本人にも所得税がかかるってこと?
:2016/11/25(金) 01:48:37.41 ID:

>>100
配偶者は150万までなら所得が0円という計算になるので、税は非課税
世帯主も、妻の年収が150万までなら配偶者控除が受けられるので、所得税が減る
:2016/11/25(金) 01:52:49.89 ID:

>>101
あ、妻の基礎控除38万円がまずベースにあるよ。
:2016/11/25(金) 01:54:46.88 ID:

ややこしい。
BIにしろよ、シンプルで不公平感がない。
:2016/11/25(金) 01:54:57.81 ID:

事務次官の年収がいくらかわからないけど、1120-2000万までの間は
確定申告も必要ないけど、サラリーマンとしての特典もない増税層ということでしょう?
ここを引き上げていかないと。
あと非課税所得を上げていくとか。
とにかく、公課が上昇している以上可処分所得は増えないよ。
:2016/11/25(金) 01:56:03.90 ID:

>>100
ごめん訂正。>>1の内容なら、103万を超えた分にはかかると思う
>>101>>102
:2016/11/25(金) 01:56:26.34 ID:

貧乏人しねよ
:2016/11/25(金) 01:59:38.14 ID:

>>77
だったら働けばいいよ
あと配偶者控除と年金3号あるんだから専業主婦は文句言うなよw
:2016/11/25(金) 02:01:08.60 ID:

高所得層は損ばかりだな。労働のコスパが悪すぎる。俺が年収1000万の人材なら
週休5日、年収300万にしてもらうわ。
:2016/11/25(金) 02:02:16.27 ID:

>>101
どうもありがとう
だとしてもやっぱり106万or130万の壁がある限りそっちの壁の方がでかいから
あんま意味ない気がするね
:2016/11/25(金) 02:05:08.19 ID:

日本は完全な貧しい国になったな
庶民にとってだけ
:2016/11/25(金) 02:09:54.35 ID:

まあ中国人でも見て落ち着け

:2016/11/25(金) 02:12:03.91 ID:

還付をもっととおもう。育児と介護に要した費用。
それにはやっぱ年末調整制度がだめ、全員が確定申告する制度にしないと。
それから所得税ばっかり狙うんじゃないよって言いたい。
贈与税をうんと下げて、相続税をきつくするほうがいい。
金持ちは名誉が欲しいから、年金を返上すれば褒賞する、園遊会ご招待つきとかさ。
:2016/11/25(金) 02:12:58.69 ID:

>>111
ワロタw
ぐっすり寝るわ
:2016/11/25(金) 02:14:58.26 ID:

>>74
うん、でも都心で世帯年収1000万あっても子供1人とローンあったら普通の生活だよね?

車なくてもいい都内でもちょっと習い事させて、塾行かせて、大学まで出させたら残らないよ。

:2016/11/25(金) 02:17:03.69 ID:

少子化がさらに捗るね
:2016/11/25(金) 02:30:45.30 ID:

不公平だ
収入制限設けるなら
配偶者控除なぞ全撤廃しろ
配偶者特別控除もないんだぞ
ワシら
:2016/11/25(金) 03:16:37.50 ID:

男女平等+フェミニズムが女に実害を及ぼす段階に入ってきたので
そろそろ男がフェミニストと結合してしまいそう

配偶者控除、全撤廃
特に年収1000万円以上の、能力の高い人から求め始める
控除限度が800万、600万と引き下げられると、外れた者から専業主婦制度を叩き始めるはず

:2016/11/25(金) 03:17:00.20 ID:

5時間くらいで働く予定だけど、なんでもっと稼がないの?とか言われちゃうのかな
家事との両立なら5時間くらいが良いのだが
:2016/11/25(金) 03:25:24.71 ID:

国民年金の被扶養者認定の限度額も飼えないと整合性取れなくなるな
保険料上がるぞ
:2016/11/25(金) 03:25:41.88 ID:

控除対象は子供のいる家庭のみに限定すればいいのに
相変わらず方向性がズレてるな
:2016/11/25(金) 03:26:44.56 ID:

ほんと自民は頭悪いな。

一番の問題の少子化対策にならない事をいくらやっても意味ねぇわ。

その分、子供の扶養者控除を復活させて拡充するのが先じゃ

:2016/11/25(金) 03:28:10.01 ID:

日本会議って言ってることとやってることがちぐはぐだよな。
ブレーキ踏みながらアクセル全開のイツモのパターン。
:2016/11/25(金) 03:43:29.08 ID:

昭和中期~現代あたりを生きた世代が最強だったんじゃね
おっさんは5時帰りだったし、おばちゃんは平日デパートで遊び回ってたよ

それでも、おしんの世代よりはマシだけどもw

:2016/11/25(金) 05:24:50.83 ID:

>>88
ちょっと違うかな。
38万はすべての人の人的控除だ。本人も38万子どもも38万。

で、働いている場合、給与所得控除の最低額が65万で本人分が38万で、
合計103万までは非課税なんだよ。ようするに
「税金を払っていない(払わなくていい)収入の103万以下の人は「一人前」では
ないから扶養されれいるとして世帯主(主たる生計維持者)の税金も安くしてあげる。

パートバイトで働く人は、自分の収入と夫(親)の収入からと、38万を両方から控除されている。

極端な話、自営でもうかってるやつが全部を自分の収入にすると結構な額の税金だ。
「会社」にして役員報酬2000万とすれば、430万の以上の税金だが、
妻と子供とジジババを「雇う」と、5人で約500万円分が非課税に出来る。
200万円の税金を節約出来るw

:2016/11/25(金) 05:28:50.08 ID:

>>77
ゼロ歳児って7年続くのかい?
:2016/11/25(金) 05:30:03.50 ID:

>>120
これから子どもを産む世帯への優遇じゃないと呼び水にならんのとちゃうか?
:2016/11/25(金) 05:32:08.91 ID:

日本は未だに途上国のように、働かざるもの食うべからず、感が半端ない。
:2016/11/25(金) 05:33:41.51 ID:

配偶者控除を縮小して扶養控除増やすべきだろ
子なし優遇しても意味がない。
:2016/11/25(金) 05:46:59.77 ID:

てか独身税とか
ニート引きこもり世帯住宅重加算税とか
設定すれば?
:2016/11/25(金) 06:05:49.49 ID:

>>77
年収360万の共働きの女が30年間支払う保険料と税金の総額は72万×30年、2160万あるけどな。
それに、保育園だけがお金がかかってるわけじゃない。
幼稚園には税金の投入がゼロだと信じてるやつがいるらしいからな。
保育園で四分の一程度使い、残りは3号専業主婦様に貢いでいるw
:2016/11/25(金) 06:09:10.00 ID:

いったいどこにディスコいく時間があったのか謎

飯食って洗濯したら0時回るんだが。

:2016/11/25(金) 06:10:12.70 ID:

>>121
安倍が本当にやりたいのは専業主婦を奴隷として市場に供給する事で少子化の解決じゃない
馬鹿はお前だよ
:2016/11/25(金) 06:23:49.64 ID:

選挙後の掌返しが楽しみだ
いい加減バカも学ばないとな
:2016/11/25(金) 06:35:28.96 ID:

安倍っていうか世界の流れがそういう流れ
というかアメリカ人の女も内心は働きたくないと思ってんじゃね
あんなずんぐり太ってんのに、怠惰じゃないわけない
:2016/11/25(金) 07:09:35.33 ID:

150万と1120万という数字はどう決まったんだ。
:2016/11/25(金) 07:12:30.70 ID:

医療費控除もおかしいよな

30万円控除するとして、税率10パーセントだと3万円の節税
税率50パーセントだと15万円の節税
金持ちほど病気になるとお金が返ってくる

:2016/11/25(金) 07:16:25.11 ID:

肝心の年金等もセットで動かせるかだな
これも扶養内で150万円にできたら、年末に扶養内に収める調性で働きたいのに休んだりとか
そういうのがなくなる。嫁も、パート先も、どちらも幸せになれる
:2016/11/25(金) 07:17:06.35 ID:

>>87
それがあるからな。

第一の壁:会社の配偶者手当ーこれが一番でかい
第二の壁:社会保険の扶養を外れること

年収130万の人が自分で国保と年金を払うと、約32万円(自治体に寄って差がある)

夫の会社の扶養手当18万(会社による)がなくなり、扶養控除がなくなることに寄る
税金アップが7.1万(夫の年収が高ければもっと多い)
本人の税金が1~2万
合計約54万  (夫の扶養手当が減ることに寄る税金減る分を引く)
27万収入を増やしたばかりに54万が減り、一家の手取りは27万も減る。
もしパート先が社会保険に入れてくれたら、42.125万で一家の手取りは約15万減る。

一家の手取りを減らさないためには150万くらい稼ぐ必要がある。
時給800円なら、約7.5時間働かなければならない。
それで、1日5時間の時代と、一家の手取りはほとんど同じだ。

:2016/11/25(金) 07:17:29.31 ID:

なぜ撤廃しない?
財務省の利権?
:2016/11/25(金) 07:18:53.08 ID:

>>139
税理士利権

税計算を複雑にすることで仕事を守ってる。

:2016/11/25(金) 07:21:45.71 ID:

ふざけんなよ世帯収入で課税する制度に変えてからにしろよ。
共働き公務員だけ恩恵受けてるじゃないか。
:2016/11/25(金) 07:27:40.61 ID:

>>140
会社の申告とかなら分かるが、給与計算はそんなにむずいもんでもないぞ
:2016/11/25(金) 07:34:52.37 ID:

>>142
年末調整ってなんで素人にあんな計算させんのかね
保険料の申告だけでいいじゃんバカらしい、ときのう書いてて思った
:2016/11/25(金) 07:39:40.03 ID:

もう頭がいけない
年末調整含めて分かりやすく説明してほしい
:2016/11/25(金) 07:44:24.79 ID:

基礎控除38万とか33万ってのはなんなんだよ
人間がいきていくのに月3万くらいでやってられるか
人間うまれたからには10万くらいはないと生活できない
つまりすべての人間にまず基礎控除120万にしろ!
:2016/11/25(金) 07:45:00.41 ID:

たしかに世帯課税のほうがいい
夫1馬力1000万円で妻と子供2人の四人家族、
夫婦500万円づつで子供2人の四人家族、
独身年収250万円、税額同じにすべき。
家族が増えるほど、子供が増えるほど恩恵受ける制度になれば未婚対策、少子化対策になる。
世帯課税だと偽装結婚を懸念する意見もあるが、日本では社会文化的に心配無用
:2016/11/25(金) 07:47:34.92 ID:

年末調整マンドクセ
:2016/11/25(金) 07:50:31.84 ID:

>>143
年末調整なんて案内通りに書くだけで素人でも10分もかからんでしょ
うちの嫁ですらパートせずアフィだけやってたときでも
自分ですぐにやってきたぞ
あれが難しいと思うのなら少し反省したほうがいい
:2016/11/25(金) 07:59:27.89 ID:

独身の俺には関係ない話だな
:2016/11/25(金) 08:05:38.40 ID:

現実が見えてないよね
未だに昭和の家族モデルを使って制度作ってんだから

これからは約3分の1が未婚の時代になるのにね

配偶者控除なんて廃止して
かわりに低所得者が課税されない枠を増やして(給与所得控除を拡大するとか)
働きやすくするだけでいいのに

:2016/11/25(金) 08:19:48.92 ID:

>>140
今はオンラインで申告もできるし
フォームに入力するだけで税額まで計算してくれるようになっている
小規模な会社や個人事業だと税理士はいらない時代になりそうだよ

税務署上がりの老人たちによって税理士業界は独占されてきたけど
彼らが引退した後は税理士そのものが不要になりそうな流れ
一部の業界では、若くて勉強をしてきた人たちが報われない時代になってる

:2016/11/25(金) 08:32:08.62 ID:

>>135
給与所得控除後の「所得が900万」ということらしいよ。
厳密には1120万じゃなくて1126万ちょっとが区切りになる。
世帯主が自営業の場合は事業所得が900万を超えるかどうかで判断されるはず。
:2016/11/25(金) 08:39:56.65 ID:

うちには何の恩恵もない
それどころか年15万の増税
時間もあるから働いているがアホらしくなってくるな
生活に困ってるわけじゃないから頑張って働くの止めや
必死で働かなあかん世帯の嫁がもっともっと働けばよろしい
:2016/11/25(金) 08:42:38.02 ID:

>>153
増税になるとは?
:2016/11/25(金) 08:46:48.95 ID:

増税反対!
増税反対!

そんな風に吠えたって誰も賛同してくれない
こんな愚痴外では言えない
ワシらは黙って搾取されるのみ
収入多くて何が悪い
なんで黙って増税を受け入れなきゃいけない

:2016/11/25(金) 08:51:52.78 ID:

>>153
>>155
あるところから取るしかないのだから仕方ないよ
国の財政はボロボロだからね
:2016/11/25(金) 08:53:17.88 ID:

>>154
A 財務省の試算では、増税になるのは専業主婦世帯を中心に約100万世帯だ。
夫の年収が1500万円であれば、年15万8千円の負担増になるとみられている。
:2016/11/25(金) 08:56:22.95 ID:

>>156
個人経営者の確定申告をもっと厳しく見てほしい
大人しく取られるサラリーマンとの差が大きい
:2016/11/25(金) 09:00:52.97 ID:

>>150
税収がさがるだけじゃないか
:2016/11/25(金) 09:01:41.46 ID:

>>158
酷い個人や中小はたしかにいっぱいいるんだろうね
だけど年功序列と終身雇用で給与の上がっただけの無能高齢労働者もたくさんいるからね
こういう人からも取らないとおかしいとは思うんだよね
:2016/11/25(金) 09:03:09.35 ID:

>>159
それを言うなら>>1の制度改革も税収が下がるだけだよ

この制度の趣旨は労働力不足を税制面から補おうというものだから

:2016/11/25(金) 09:03:48.49 ID:

>>160
無能だから増税って考え方おかしい
制度の穴のようなモノを正して公平に税金を課せばいいだけ
:2016/11/25(金) 09:06:57.67 ID:

>>160
無能とかじゃなくて
公正にやれってこと
:2016/11/25(金) 09:07:26.86 ID:

悪くはねえと思うよ
女が仕事をさぼる理由が減るわけだしさ
:2016/11/25(金) 09:07:30.42 ID:

>>162
本当にそれが制度の穴だと思うのなら君も利用すればよいのだよ
:2016/11/25(金) 09:08:32.33 ID:

これ、フルで働いてるお母さんやシングルマザーや独身パートには適用されないんだよ。 どうみても不平等じゃん。 年金、保険ただ乗り、その上稼いだ分は税金なしでどうぞ、でも税金の恩恵は受けれます。 子供産んでようが産んでまいが馬鹿と籍入れてようが。
:2016/11/25(金) 09:10:35.26 ID:

世帯課税なら確定申告もセットが現実的だろうから
給与所得控除とかもなくなるかな
:2016/11/25(金) 09:10:54.64 ID:

>>166
昭和の家族モデルを参考にした弊害だね
制度の基本設計自体が実態に合わなくなってるんだろうね
:2016/11/25(金) 09:11:54.71 ID:

>>165
2千万以下のサラリーマン世帯に確定申告は基本ない
数字通りにキッチリ税金を納めるのみ
:2016/11/25(金) 09:12:11.16 ID:

>>141 共働き公務員で片方が年収150以下になるわけがないわ。 つまり控除対象外だよ。 おばちゃん。 おかしいよ、努力してる人間より頭の弱いおばちゃんを更に優遇しようだなんて!
:2016/11/25(金) 09:12:55.17 ID:

>>166
配偶者控除自体が不平等なもんなんだけどね
ちゃんと正社員で働いて家事もやってって人にはね
:2016/11/25(金) 09:14:27.62 ID:

サラリーマンの給与所得は成り立ちを調べれば解るけど
合法脱税みたいなもんだからね

つまり自営業者が脱税するの前提で
サラリーマンの経費控除も大きく見積もってるわけ

:2016/11/25(金) 09:16:26.38 ID:

>>169
まぁこれからマイナンバーと金融機関の口座がひも付けされるので
国が個人のお金の動きを簡単に把握できるようになる
君の思うような個人や中小の不正なんてほとんどできなくなるのが確定してる
そんな不公平感もなくなるから安心するといい
:2016/11/25(金) 09:20:41.89 ID:

所得税がなくとも 健保、厚生保険の対象になる気がする
:2016/11/25(金) 09:21:15.99 ID:

働いて専業旦那と同じように納税している主婦やその旦那より
専業旦那の方が税制で得している
不公平だよ
個人で見たらね
:2016/11/25(金) 09:21:35.28 ID:

社会保障の130万円の壁は残ったまま?
:2016/11/25(金) 09:22:51.12 ID:

撤廃して全体的に減税すればいいだろう

残せなんて言うてるのはどこの権利団体だ?

:2016/11/25(金) 09:23:01.88 ID:

>>174
調べてご覧よ
本当に貧乏な人には負担の軽減措置があったりするから
:2016/11/25(金) 09:23:12.99 ID:

>>174

150/12=130.000 月

これだと 月の2/3くらいの出勤になるだろうに

:2016/11/25(金) 09:24:05.05 ID:

パート労働を対象にした制度だと思うけれど
実際年収103万稼ごうと思ったらかなり主婦としては働かなくてはいけない

子供が帰ってくるまでの時間だけ
土日盆暮れは働かない
こんな主婦パートでは103万も行くかどうかってところ
それを150万に上げたところで労働力がそんなに上がるとは到底思えないわ

:2016/11/25(金) 09:24:58.29 ID:

>>146
そんなになったら独身者はほぼみな国外逃亡するわ
今ですら若者世代にのしかかる負担の比重が異常なバランスなのに
:2016/11/25(金) 09:26:13.51 ID:

>>157
知りたいのはその増税源の話だよ
控除上限の拡大だけでは増税にならないだろ

所得税率の見直しでもセットになっているのかな?

:2016/11/25(金) 09:28:23.86 ID:

計算してみるとだいたい160万超えないと割に合わないんだが
上限150万にしちゃったら届かないじゃん
130から160のエアポケットはそのままだけど
今後ほぼ全員加入させられるみたいだからこれでいいのかな?
:2016/11/25(金) 09:29:14.18 ID:

給料年収150万円じゃ

健保、厚生年金 で 月に17,000くらい天引きだろうに

:2016/11/25(金) 09:32:35.37 ID:

根本の65万の控除をもっと引き上げたら
そもそも低収入の人から税金獲るって気持ちが理解できんわ
非正規派遣のおかげで勤労学生とかパート主婦とか死語になりつつあるけど
年103万って生活できる収入じゃないよね、いつまで据え置きすんのw
:2016/11/25(金) 09:35:41.94 ID:

配偶者控除のニュースばっか。
パート側からすれば控除より扶養内で働けるかが重要なのに。
扶養条件が106万に引き下げられた事は何のニュースもなく10月からサラッと始まったよね
:2016/11/25(金) 09:35:52.61 ID:

>>140
税理士だけでないよね
公務員だって配偶者控除担当部署が要らなくなるし
クビにはならんだろうがポスト剥奪とか配置換えとか
ぬるま湯公務員には耐え難い
:2016/11/25(金) 09:36:05.78 ID:

女性の労働力を上げるためには
パート労働の税金優遇ではなく
正規雇用を促進して保育制度を整えることしかないやん
パート収入でOKな家庭はこれ以上働かない
これ以上働きたくないんだよ
:2016/11/25(金) 09:38:31.06 ID:

>>185
>低収入の人から税金獲る

現政権や官僚たちの考えはこれなんだよね。日本的と言えばそこまでになっちゃうけど
弱きをくじいて強きをたすける、それが日本の歴史でずっと行われてきた政策だった。
借金が膨れ上がってなりふり構わずその傾向が顕著になってきた。最後は財政破たんと
口座封鎖。

:2016/11/25(金) 09:38:34.34 ID:

>>185
103万の壁があるのは旦那の収入の足しにする為に働いてる
パート主婦が生活できる収入でないのは当たり前
:2016/11/25(金) 09:40:24.88 ID:

11月はパート主婦勤労学生の調整月
今月は実入りが少ないが
扶養を超えるわけにはいかん
:2016/11/25(金) 09:40:47.81 ID:

こんな不公平な優遇税制は撤廃だろ。
なにやってんだ、安倍。
:2016/11/25(金) 09:41:18.63 ID:

健康保険と国民年金を払わなくて良い年収130万円以内が絶対主婦の壁になるに決まってるじゃん
配偶者控除が150万円になっても130万以上~150万円以下で働く主婦なんか居るワケないだろw
ホント庶民感覚がないアホばかりなんだな立法府ってw
:2016/11/25(金) 09:42:58.65 ID:

正直昼間の短時間パート主婦の子供には
保育園や学童保育を利用して欲しくないわ
:2016/11/25(金) 09:44:23.63 ID:

>>194
パート主婦の子供が保育行政の財政を圧迫
:2016/11/25(金) 09:45:46.40 ID:

どっちもどっち
仲よく預けて仲よく働け
:2016/11/25(金) 09:46:56.71 ID:

逆だろうw
配偶者控除を廃止しろ。
3号も廃止。

働かないなら、年金も健康保険も旦那が払え

:2016/11/25(金) 09:48:03.39 ID:

所得税は103万が150万に上限が上がるけど、住民税はどうなんだろうね?

社会保険は、交通費も込みで130万のままだろうけど

:2016/11/25(金) 09:50:48.59 ID:

個人的には配偶者控除や第三号被保険者を廃止して、16歳未満の扶養控除の復活や給食費無料化などをすべきだと思うね

結婚していても子供がいなけりゃ独身と何ら変わらないわけだし、結婚して子無しの夫婦が優遇されて、シングルマザーやシングルファザーが何ら優遇を受けられないというのは、明らかにおかしいからね

:2016/11/25(金) 09:53:15.43 ID:

シングルファザーは知らないが
まマザーの方は色々ほかの優遇措置あるやん
:2016/11/25(金) 09:56:30.03 ID:

子供ができたら退職して子育てに専念
手が離れたらパートに出る
これが正しい日本女性の在り方なんだよ
男女雇用機会均等法と育児休業制度は廃止でOK
:2016/11/25(金) 09:57:08.66 ID:

単に税収を上げるためにやってるんだろうけど
もし本気でこれで働き方に変化が出ると思ってるのなら
この国の政治家はもうだめだな。
:2016/11/25(金) 10:00:40.17 ID:

働く気が全く無い愛妻にはいかなる税改正も無駄。
:2016/11/25(金) 10:03:29.95 ID:

>>202
最初は目的通りに考え始めるんだろうけど
各所に配慮したりしてるといびつなものに仕上がるんだろう
で結局は取れる所からこっそり取るって事でお茶を濁した
全体的にはなんの為か目的さえ不明確
:2016/11/25(金) 10:03:59.93 ID:

106万の壁は零細企業へ転職すればいいw
:2016/11/25(金) 10:09:01.41 ID:

>>47
ほんこれ
大抵が130に抑えるはず
150で社会保険払ったら働き損
:2016/11/25(金) 10:10:41.83 ID:

まぁこんな昭和の家族モデルを参考にしているうちは何も変わらないね
国の機関を構成する人も老化が進んで現実が見えなくなってるんだろうねぇ
:2016/11/25(金) 10:16:28.39 ID:

うちの地域、賃金安い地域で時給700円800円が主流。
やる気が全くおきん。
子ども二人いるから、学童と保育園の送迎、計4回

旦那の稼ぎや預金額と比べて年100万とか少ない。。

旦那のボーナスが年140万位あり、旦那のボーナスの方がパートで働くより多い
自分は母親からの遺産で預金3000万と持ち家がある。

:2016/11/25(金) 10:17:19.83 ID:

>>206
個人もそうだけど、会社側も働かせたく無いよな
:2016/11/25(金) 10:17:59.19 ID:

社会保険は徴収の範囲が広くなる方にしか改正されないだろ
:2016/11/25(金) 10:18:25.96 ID:

3号の方はどうなってるの?
3号って会社員の妻だけの優遇制度。自営業の妻はない。
掛け金払ってないのに、基礎年金貰える制度。本人は
夫が掛け金を払ってるって思い込んでるから厄介。
全ての会社員、独身者も負担してるんだよね。
:2016/11/25(金) 10:19:56.80 ID:

こんな事せずに、国民年金を払わせればいいのにね。
:2016/11/25(金) 10:21:03.00 ID:

>>166
年収150万以下の労働者は
すべて非課税にした方が平等だよね。若いワープア、非正規は国民年金掛け金払ってるしね。
非正規で年収150万以下の若者もいっぱいいる。
:2016/11/25(金) 10:21:14.17 ID:

>>201
今後、家事もベビーシッターもロボットがやる時代がくるのに、
専業主婦なんか認めてたら男は奴隷になるぞ

そういう時代が来てから「働いて」なんて女に頼んでも「ハァ?」って言われるだけ
今のうちに、だましだまし外に出さないとダメだろ

それにITの時代になり、女でもやれる仕事が数倍に増えた。この労働力を死蔵しておくなどありえん
9割の女は労働で苦しむが、1割の女は適応するはずだ

:2016/11/25(金) 10:22:15.30 ID:

>>208
ローンなくて3000万程度の預貯金切り崩せるなら暮らしてはいけるね
老後に残したいなら必死で働かなくちゃいけない世帯では?
:2016/11/25(金) 10:23:35.35 ID:

専業主婦の生き方っていっても
離婚したらそんな生き方は通用しないわけだからそこが難しいわけ
:2016/11/25(金) 10:25:27.14 ID:

>>215
結婚してからの預金を合わせると、5000万位だよ。
旦那は年収750弱くらい

今年は子どもの入学準備やら身内の結婚式やらでやたら出費があったけど、それでも180万位貯金出来た

:2016/11/25(金) 10:27:55.89 ID:

金持ちは働く必要ないよ
あと自慢話はあんま聞きたくないな
:2016/11/25(金) 10:29:44.31 ID:

>>217
そりゃ頑張ったね
で、何が言いたいの?
御主人の年収低いから控除受けられるしもっと頑張って働いた方が良いよ
これから子供さんに学費が相当かかってくるしね
:2016/11/25(金) 10:35:29.26 ID:

>>219
自慢話だと解ってるんだからそれ以上色々聞いたって仕方ないでしょ
:2016/11/25(金) 10:36:51.95 ID:

配偶者控除とか無しにして、個人個人で申告するようにしろ
働けない主婦は生活保護を与えろ
:2016/11/25(金) 10:37:02.33 ID:

>>219
年100万で20年で2000万、
親の遺産の方が多いからやる気がしないんだ
家も売却したら、まとまった額になる。

地方だから、家やらマンションは都会より安いから、都会より給料安くてもやっていける。

:2016/11/25(金) 10:38:08.17 ID:

自分の例で悪いが
息子2人高校まで公立、その後私立大学
1人は東京へ出たので仕送り(月10万)も含め4年間で1千万以上必要
それまでにかかった塾代も安くはなかったな
何ぼでも要るんだから預貯金が少しくらいあっても油断しないでしっかり働こう
:2016/11/25(金) 10:39:56.98 ID:

>>222
地方で年収750なら、贅沢しなければ奥さんが働く必要はないんじゃない?
持ち家有りでローンなし、預金5000万なら、子供二人いても余裕だと思うけどね。
:2016/11/25(金) 10:52:45.89 ID:

一昔前は勢いで明確に対抗できるようなミュージシャンらが裏番組に出演したりで盛り上がったものだが
今じゃ格闘技とか別ジャンルだろ、他局に気概がないんだよ
:2016/11/25(金) 10:54:40.53 ID:

会社員の妻の専業主婦は基礎年金保険料払わなくてもいいんですか?
:2016/11/25(金) 10:55:30.74 ID:

年収700万程度で預貯金切り崩しは怖い
子供にかかる分、老後の資金だけでも5千万は必要なのに
なんで呑気でいられるのか自慢できるのかが不思議
:2016/11/25(金) 10:58:02.65 ID:

ネトウヨざまあw
:2016/11/25(金) 10:58:52.20 ID:

まあ他人の懐心配してもしょうがないな
増税反対!働く気をそぐな!と叫んで家事に戻るとする
:2016/11/25(金) 11:05:46.44 ID:

>>223
3000万のうち、1000万は子どもの大学進学資金
800万別に貯める予定で、順調ですが。
:2016/11/25(金) 11:09:58.58 ID:

>>198
配偶者控除を受けれる限度を引き上げただけで
本人の税金うんぬんの話じゃないでしょ。
:2016/11/25(金) 11:14:58.86 ID:

どうせ130万の壁があるんだからそれ以上あげても意味ないべ。
:2016/11/25(金) 12:05:17.57 ID:

こんな不公平税制がまかり通ること事態が異常。
:2016/11/25(金) 12:07:01.54 ID:

世帯主の所得上限を設けたのは当然だな
正面から所得税増税できないのは遺憾だが
:2016/11/25(金) 12:44:45.39 ID:

>>208
>旦那のボーナスが年140万位あり、旦那のボーナスの方がパートで働くより多い

これの気持ちはわかるなー
私なんて正社員で私の年収<旦那の年間ボーナスだから悲しくなるときあるよ

:2016/11/25(金) 13:15:42.07 ID:

なんやこの貯金自慢スレ

子供の将来学資を蓄える若夫婦
老後不安で蓄える中年
70過ぎても不安でタンス預金に余念がない年寄り

政府にしてみれば消費に廻らず蓄えられ動かない金は等しく悪
理由なんぞ知ったことか

という事で貯蓄しそうな奴らは増税して金を取り上げます

:2016/11/25(金) 13:21:32.19 ID:

>>235
そんな旦那を捕まえたあなたのマンコはどんな特殊能力があるのですか?
:2016/11/25(金) 13:23:33.45 ID:

主婦パートという安い労働力を企業が使いやすくなるだけの改正じゃないの?
:2016/11/25(金) 14:34:51.49 ID:

配偶者控除も廃止して
それから公的年金控除が、給与所得控除より大きいのが問題。
高齢者優遇だよ。

保育園の料金ももっと上げろ。
3歳未満児。1000万以上世帯は、月30万とか。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ