【真田丸】豊臣秀頼イケメンすぎてワロタw【中川大志】

 

写真・図版:幻冬舎

房野 史典〔ブロードキャスト!!〕

 ついにドラマ「真田丸」が最終回を迎えてしまいました。
どれほどの人が興奮し、涙したことでしょう! 
次々と絶えゆく命……。
一方で、残された者には、この先を生きていく使命が待っている……。
涙・涙・また涙! 
ドラマとともに、ドラマエッセイも、ひとまずここで終了。
“真田丸ロス”にさっそく陥ったあなたを、満足させてくれる、何度噛んでもオイシイエッセイです。

 * * *

 幻冬舎plusをご覧のみなさん、こんにちは。こちらで「東大生も唸った!  超現代語訳・戦国時代」という記事を書かせていただいている、房野史典と申します。
最近では大河ドラマ「真田丸」の解説を書いていたのですが、それも、今回で最終回です。

 「真田丸」がついに最終回を迎えました。タイトルは…ありません。
この連載は”解説”と銘打っているので、当時の歴史的背景や、史実ではこうだったという話を織り交ぜて、記事を書いてきました。
でも今回は、一年このドラマを観てきた”想い”になりそうです。もしかしたらエッセイ的要素が強くなるかもしれませんが、どうぞご容赦ください。それを寛容に受け止めて、ドラマが終わった悲しみと、「真田丸」って最高だった!  という感情を共有していただければ幸いです。
解説という側面では、この記事の最後に著書『笑って泣いてドラマチックに学ぶ 超現代語訳 戦国時代』の中から一部をお届けしますので、是非そちらをご覧ください。

 豊臣VS徳川、最後の戦い。”大坂夏の陣”。
その中の最終決戦、”天王寺・岡山の戦い”が、冒頭で今まさに始まろうとしていました(是非前回までの記事をご覧ください。コチラより)。
大坂城内で酒盛りをしている兵士たち。
……を観てビックリしました。というのも、大河ドラマPRのために作られたスペシャルムービー「ダメ田十勇士」のメンバーだったので!  最終回で登場って、なんちゅう粋な演出なんでしょう(個人的に、事務所の先輩である博多華丸さん、ライブでご一緒させていただいた松村邦洋さんが登場されて、テンション上がりまくりでした)。

 負けるとわかっている戦いだが、命など惜しくないと言い放つメンバーに向かって、真田幸村(堺雅人さん)は言います。

 幸村「私は命が惜しい。だから明日も決して死なん。必ずここへ戻ってくる…。命を惜しめ。そして必ず勝て」

 誰一人として死なせたくない。そして、捨て身の覚悟より、”生きる道”を選んだ者の方が強い。ということを伝える幸村でした。
しかし、そのあとの淀殿(竹内結子さん)との会話にもある通り、幸村自身は”死ぬ覚悟”だったのでしょう…。
自分が死ぬ可能性を示唆すると、人の死に敏感な淀殿は、泣いて怯えます。その彼女に、この戦が終わったあとのことを静かに語る幸村は、まるで子供を諭す父親のようでした。
涙を拭いてあげながら
「望みを捨てなかった者にのみ、道は開けるのです」
と言ったあのシーン。もちろんその言葉に嘘はなかったと思います。が、自分の身がどうなるかわからない中、目の前の大切な人を奮い立たせるためだけに発せられたようで、悲哀の色が濃く滲んだセリフに聞こえました。

 場面変わって、幸村が甲冑をまとうシーンでは、名言とカッコいいセリフに彩られます。

幸村「私は、私という男がこの世にいた証を、何か残せたのか」
高梨内記(中原丈雄さん)「人の真の値打ちというものは、己が決めることではございません」
幸村「たれ(誰)が決める?」
内記「”時”でござる。……真田左衛門佐幸村の名は、日本一の兵(ひのもといちのつわもの)として、語り継がれるに相違ございません」
幸村「どんな終わりを迎えてもか?」
内記
「大事なのは、いかに”生きた”かでございます故」 内記の名言がズバズバ決まり、さらに、

 内記「早蝉ですな…」
堀田作兵衛(藤本隆宏さん)「ええ。今年は陽気がいいんで、先走ったやつが出てきたんでしょう」
幸村「では私も一つ、せわしなく鳴いてくるか……行って参る!」

 カッコ良すぎた…。粋なセリフすぎて、カッコ良すぎて、うろたえました。

 そして、いよいよ”天王寺・岡山の戦い”が始まります。
その始まりは、幸村や、毛利勝永(岡本健一さん)の予期せぬ形で訪れます。
豊臣秀頼(中川大志さん)が出陣したのち、戦いを始める手筈だった豊臣軍でしたが、兵隊の勝手な行動によって戦闘が開始されてしまいます。
後に引けなくなった毛利勝永は、徳川軍に戦いを挑み、部隊を何隊も撃破していきます。幸村と並ぶほどの活躍をしたとされる毛利勝永。その強さは圧巻でした。
続けて出発した幸村の前に、徳川方についた真田家が立ちふさがります。
幸村にずっと仕えてきた矢沢三十郎頼幸(迫田孝也さん)は、幸村に対面し、目線を交わしたあと、何かを決意したように、幸村めがけて突っ込んで行ったのです。
三十郎の槍を、馬上の槍で受け止め、払いのける幸村。そして、

 幸村「小者に構うな!  行くぞー!」

 幸村を止めたかったであろう三十郎と、その命を生かした幸村。これが最後になるかもしれない背中に向かって、「源次郎さまー!」と慟哭する三十郎…。ここで一気にやられました。涙が溢れて仕方がなかった…。泣いている三十郎の姿は、そのままテレビの前の視聴者の姿に重なったんじゃないでしょうか。

 怒涛の進軍で、徳川家康(内野聖陽さん)に切腹を覚悟させるほどの勢いを見せた幸村でしたが、状況は一変します。
大野治長(今井朋彦さん)が秀頼に出陣を促すため、大坂城に戻る。その際に携帯していた馬印が、まるで秀頼が城に撤退しているかのように見えてしまったことで、豊臣軍の兵士たちが逃げ出したのでした。
そして、豊臣に恨みをもった大角与左衛門(樋浦勉さん)の手によって、大坂城に火がつけられたのです。挙句、秀頼は淀殿に止められ、戦場に姿を現しません。
そんな中、内記は、真田昌幸(草刈正雄さん)の位牌を胸に抱き、討ち死に。
作兵衛も、大奮戦したのち、すえ(恒松祐里さん)と、梅(黒木華さん)の名前をつぶやき、討ち死に。
真田に仕えていた者たちが次々と倒れていきます…。

 そして、単身、徳川の本陣に乗り込む真田幸村。
一騎で駆け込み、群がる兵士を薙ぎ払う。
そして次の瞬間…。
手にしていた十文字槍を地面に突き刺し、取り出した”馬上筒”の銃身を、槍の穂先にセットし、発射――。
ゾワっとしました。こんなにカッコいい槍と銃の組み合わせ、使い方は見たことがありません。
そのあと、さらに家康に近付き、もう一つの銃を取り出し、左手を台にして構えます。
家康は言います。
「私を殺しても何も変わらん。すでに徳川の世は盤石。お前のような戦でしか己の生きた証を示せぬような奴は、生きて行くところなど、どこにもない」
と。
それを受けた幸村は、

 「そのようなことは百も承知ぃぃ!  されど、私はお前を打ち果たさねばならぬのだ!  我が父のため。我が友のため。先に死んでいった…愛する者たちのために!」

 世の中が変わらないということは、わかっている。だが、打倒家康を掲げた人たちの想いを背負っている自分は、戦いを、家康を打つことをやめるわけにはいかない…。
「真田丸」での幸村が置いた信念は、徹頭徹尾、”大切な誰か”のためだったんですね。

 そして、放たれる銃弾―。しかしそれは、幸村からではなく、父を助けにきた、徳川秀忠(星野源さん)の軍勢からでした。
関ヶ原の戦いで失態を演じ、常にどこか頼りなかった秀忠が、幸村の最後の願いを打ち砕いた。ついに戦いの場に現れなかった秀頼との対比が描かれているようです。
豊臣と、徳川の差を決定的にしたのは、もしかしたら、この”二代目”たちだったのかもしれません。

 どうにか逃げ切った幸村と佐助(藤井隆さん)が、神社(安居神社と言われていますが、いろんな説が)で休息をとっているところに、追っ手が迫ります。
名を名乗り、観念したように頭を垂れる幸村…。相手が近付き、刀を振り下ろす刹那、手に仕込んでいた刃物で、兵士の首を突き刺します。父・昌幸から子供の頃教わったケンカのやり方でした――。
それでも、
「ここまでのようだな…」
と、刀を佐助に渡し、腹を切る準備に入ります。

 幸村「長い間、よう仕えてくれた」
佐助「はっ」
幸村「いくつになった」
佐助「55でございます」
幸村「……………………疲れたろ?」
佐助「全身が痛うございます」
幸村「だろうな」

 最後の最後で…悲哀たっぷりの中…佐助の年齢設定で…笑いを入れてきた…。で、笑ってしまいました。笑いをユーモアを大切にする、三谷幸喜さんの演出。状況が悲壮に満ちた場面でも、人間そんな会話ばかりじゃないと、示しているような、それでいて、雰囲気を壊すものじゃない不思議な会話だった気がします。

 そのあと、幸村は上を見つめ、それぞれの人たちに思いを巡らし、静かに目を閉じ……そっと微笑むのでした……。

 最後のシーン。真田信之(大泉洋さん)と本多正信(近藤正臣さん)。
領民と親しげに話す正信に、

 信之「随分と、領民に慕われておいでのようですな」
正信「領民には無理をさせず、というて、楽もさせず、年貢だけはきっちりと取る。その上で、領主たる者は決して、贅沢をしてはならん。ま、これでござりまするよ」
信之「国造りの根本を教わりました」

 この本多正信、史実でも、いくら出世しようと、領地が与えられるのを断っていた人です。その正信に
「殿、大坂から火急の知らせでございます」
と、早馬が到着します。
二人とも、何かを悟り、正信は席を外します。
信之がそのまま歩いていると、腰につけていたお守りの六文銭が「チャリン」と音を立てて鳴ったのです。
六文銭を取り出し、それを見つめる信之。しばらくして六文を握りしめ、彼方を見つめます。弟・幸村に何があったのかを承知し、力強く一言つぶやくのです。

 信之「参るぞ」

 旅立った者への思いを抱えながら、残された者には、この先を生きていく使命が待っています。
幸村の鮮烈で華々しく、悲しさと優しさに満ちた物語を見届けた後は、これからを担う信之がドラマの最後を飾る。
信之は、幕末までずっと存続する「松代藩」を築くのですが、ラストシーンで、本多正信から国造りの真髄を教えてもらうという演出は、本当に素敵だったと思います。信之は当時としては異例の93歳まで生き、長年政務を取り仕切り、領民のために尽くしました。
「参るぞ」の一言は、これからの自分の人生、そして真田家のあらたな出発の合図ともとれる、胸が熱くなるセリフだったと思います。

 最終回にタイトルはないですが、自分的に勝手にタイトルをつけるとしたら、
「未来」でした。
今までのタイトルの雰囲気に合ってないし、安直な感じもするのですが、それでもこれかなと。
幸村は常に”現在(いま)”を懸命に生きた人でしたが、それは全て、すぐ近くに起こる「未来」を好転させるためだった気がします。そして、幸村の子供たちや、信之には、これからが待っています。
最後のシーンがそれを象徴しているように、人には、その物語には続きがある。――という理由から「未来」でした。みなさん、それぞれ思い浮かんだタイトルがあったりするんじゃないでしょうか。

 一年間「真田丸」という作品を拝見しました。
三谷幸喜さんの作るお話は、いろんなところに伏線があり、それが思わぬとこで回収されたり(幸村が伊達政宗(長谷川朝晴さん)と道明寺の戦いで対峙した時に見せた、刀の振りは、かつて政宗がやって見せたものと同じでした。今回も、すえが着ていた着物が、母の梅のものと一緒だったり。挙げればキリがありません)、誰かが言っていたセリフが、違う人物の口から飛び出したり、…・・・そんな仕掛けにワクワクさせられっぱなしでした。
涙と笑いの融合が存分に見れる作品が、戦国時代を題材にしたものというところも、嬉しくて嬉しくて…。
大げさじゃなく、日常を豊かにしてくれるドラマを届けてくださいました。
三谷幸喜さん、役者のみなさん、スタッフの方々に、一視聴者として、心からお礼を言いたいです。
一年間お疲れ様でした。本当にありがとうございました。

 この「真田丸」解説も終わりを迎えますが、また「超現代語訳」シリーズでお目にかかりたいと思います。みなさま、是非そのときは、よろしくお願いいたします。
幻冬舎plusさんに会員登録(無料)していただければ、バックナンバーも読めますのでそちらもお願いします。
最後に著書『笑って泣いてドラマチックに学ぶ 超現代語訳 戦国時代』の試し読みをどうぞ。「真田の最後」を、ドラマチックに書いています! 
で、買ってね! 

 +++++

 真紅の鎧は地上を駆け抜け、やがて天翔ける

 信繁を最後まで駆り立てたものは何だったのか?  
涙なしに読めない「真田三代」最終回

 
 赤備え。
 鎧、兜を全て朱塗りにした部隊のことです。
 もともと朱色というのは、一番多く敵の首を上げた侍に、主君(殿)が授ける色。
 当時、長男は自動的に親から領地(土地)を譲り受けるが、次男以下は自らの働きで領地を獲得しなければならない。赤備えとは、次男以下の集団に朱色で統一した武具を着用させ、どの部隊よりも多く敵を倒すという意思表示をしたのが、そもそもの始まりです。
 最初に赤備えを率いたのが、武田家家臣・飯富虎昌(おぶとらまさ)。それを引き継いだのが、弟の山県昌景(やまがたまさかげ)でした。
 武田家が滅んだ後、武田の家臣たちを引き取った
 徳川家家臣・井伊直政
 が、赤備えを受け継ぎます。
 そして、大坂夏の陣「天王寺・岡山決戦」にて、再び、赤備えが現れます。率いるのは、
真田信繁。
 はい、真田三代パート3-IV 。真田信繁編・其の4になります。
 今回で真田三代シリーズ最終回です。

 徳川全軍は大坂城すぐ近くまで迫ってきました。
 決戦は天王寺・岡山。
 信繁は冬の陣で、家康が本陣を敷いた(本部をスタンバイした)茶臼山に陣を構えます(スタンバイ)。
 山の上に並ぶ赤備え。
 それを見た敵からは
 敵「すごいね。鮮やかだね」
 敵「うん。すごくキレイ」
 敵「つつじの花が咲き誇ってるみたいだね」
 敵「わ、ステキ」
 敵「ありがとう」
 と形容されました。(「つつじの花が咲きたるが如く」)
 信繁が赤備えを使った理由として、
 ・赤は膨張色なので、兵の数を実際より多く見せれる。
 ・寄せ集めの集団に統一意識を持たせた。
 ・赤備えには精鋭部隊のイメージが出来上がっていたので、兵に着用させてモチベーションを上げた。
 ・敵が自分の隊を狙うよう、目立つ赤にした。
 ・真田はもともと武田に仕ええていたので、赤備えの意思を継いだ。
 など、いろいろ言われていますが、はっきりとはわかっていません。ただ、冬の陣で大活躍の「真田丸」は、武田流築城術(武田の家のお城の作り方)を使っています。信繁は、真田丸も赤備えも、機能の素晴らしさも含めて武田の意思を継いだんじゃないかと思います。

 ここでちょっと個人的な見解を一つ。
 徳川家康は40年以上前(42年前かな)、武田信玄(戦国最強大名)にフルボッコに負けています(「三方ヶ原の戦い」ってやつだよ)。その戦いで、赤備えは強烈なインパクトを残しているはず。
 後に、家康の家臣(井伊直政さん)が赤備えを使って、自分の中に取り込みますが、敵として赤備えが現れるのは何年もなかったことでした。
 信繁は「思い出せよ家康。数十年前にお前を恐怖におとしいれた赤備えだ。今回もまた同じ目にあわせてやる」といった思いがあったんじゃないでしょうか。
 我こそが家康の天敵になるという思いが。

 決戦を前に、信繁たちは会議を開きました。
 そこで決まった作戦は、両軍が戦ってる間に、明石全登隊を遠回りさせて、一番後ろにいる徳川家康本隊の背後を攻撃する。そして、豊臣秀頼に戦いに出てきてもらって、豊臣の家臣たちのモチベーションを最大にまで高める(トップが戦いに出る出ないで、やる気が全然違うんですよね。崇めてる人が実際戦場に出てきたら超テンション上がる。しかも「ついて来い!」みたいに先頭に立ったら、「どこまでもついていきます~!」ってなるよね)というものでした。
 そして両軍、スタンバイ完了。
「天王寺・岡山の戦い」
開戦。
 豊臣軍5万(ざっと)VS 徳川軍15万(ざっと)。
 嵐の前の静けさに、息を呑む二つの軍。豊臣側と徳川側が正面でにらみ合いを続けます。そこにいる誰もが「これが最後の戦闘」と肌で感じ取っていました。
 いつだ
 火蓋がおちるのは――
 いつの間にか身じろぎで鳴る甲冑の音も聞こえなくなる。
 誰だ
 最初に声を発するのは――
 豊臣軍の攻撃開始は、信繁の合図と決まっています。

 真田信繁「………まだだ」
 明石隊が家康の後ろに到着するまで、開始を引きのばさないといけません。すぐに戦いを始めてしまえば、家康の本隊に回り込むスキがなくなります。

 信繁「……ギリギリまで」
 緊張の糸が張り詰めて、頭が変になりそうな状況を全軍必死にこらえる。
 引きつけて
 引きつけて
 ギリギリまで……
 パーーーーーン! 
 信繁「!」
 一発の銃声音。
 興奮を抑えきれなくなった豊臣軍の一人が、徳川軍にむけて発砲したのです(徳川軍が先に撃った説もあります)。
 バババババーーーン!! 
 バババババババババババババーーーーーン! 

 毛利勝永「待て!  撃つな!」
 しかし、流れは止めることが出来ない。
 豊臣軍「わああああーーー!」
 徳川軍「わああああーーー!」
 両軍は衝突してしまいました。

 真田信繁「作戦は…………崩れた……」
 毛利勝永「隊を分ける!  それぞれ目の前の敵に向かえ!  それ以外の者は、私と一緒に本多隊へ!!」
 家康の背後をつくという作戦が破たんしてしまった今、目の前で起こる戦いに全てを集中させようと、ここから毛利勝永の猛攻が始まります。
 本多隊の兵を次々と討ち取り、本多隊、撃破。
 隊を統制し、銃撃の嵐を浴びせ、真田信吉(信之の息子)隊、撃破。
 徳川軍の先鋒をことごとく討ち破り、浅野隊・秋田隊、撃破。
 他の豊臣軍の助けもあり、次の隊も壊滅。小笠原隊・保科隊、撃破。
 檄を飛ばし、一時も休むことなく攻撃し続け、榊原隊・仙石隊・諏訪隊、撃破。
 約4000の兵で、徳川の隊を次々に崩していき、酒井隊・松平隊、撃破。
 勝永の戦い、気迫には凄まじいものがありました。10数個の部隊、2万以上の人数を壊滅に追い込んだことになります。
 そして、茶臼山では、
 信繁「秀頼公は……」
 戦いが始まっても、豊臣秀頼は戦場に姿を現しません。
 実はこの時、家康から「和議(仲直り)を結びたい」という使者が、秀頼のもとに(OK? )送られていたといいます。
 迷う秀頼。
 淀殿「和議の話しも来てるんです。行くことはありません!」
 秀頼の母淀殿も、秀頼が戦場に出ていくのを強く拒みます。
 家康からの和議の話は、おそらく彼を大坂城に繋ぎとめておく作戦だったと思われます。
 一方、信繁の目の前では毛利隊が徳川の軍勢を撃破していき、チャンスが生まれている。

 真田信繁「大助!」
 真田大助(信繁の息子)「は!」
 信繁「今から大坂城に行き、再度秀頼公にご出陣を上申してまいれ」
 大助「私も父上と戦います!」
 信繁「これも立派な役目の一つ。わかるな?」
 大助「……かしこまりました」
 大坂城へ向かう大助。
 作戦が使えないのであれば、腹をくくるまで。信繁は自分の隊に向かって叫びます。

 真田信繁「よいか皆の者。今より徳川本陣へ向かう。狙うは徳川家康の首ただ一つ!」
 真田隊「おぉぉー!」
 信繁「……いざ」
 真田信繁、覚悟を決めました。
信繁「かかれぇぇぇー!!」
 真田隊「ぉぉぉおおおーー!!」
 赤の塊が、徳川の本陣めがけて突撃します。
 家康の前には、松平忠直軍1万5000。そこへ、真田の赤備えが正面から切り込んでいく。その数3500。
 松平忠直「真田を討ち取れぇぇぇーーー!!」
 松平隊「おおおおおーー!!」
 両軍の旗が入り乱れ、槍の、剣の、甲冑の音が、眼に見えるような乱戦。土煙が舞い上がり、銃の煙もそれに巻き付いていきます。
 信繁「一歩も退くなぁぁー!  家康は目の前だぁー!」
 じりじり、じりじりと真田の軍勢が松平隊を押していきます。
 気迫が、
 想いが、
 真田隊の背中を後押しする。

 信繁「勝機は我らにある!  かかれぇ!  かかれぇぇー!」
松平隊1万5000を、赤備え、突破。
 残すは本陣1万5000の兵。
 狙うは家康の首。
 家康の家臣「殿!  真田が!  真田が!  松平隊を討ち破り、この本陣まで!」
 家康「さ、真田が!?」
 徳川本陣に、真田隊、突撃。
 信繁「家康は今そこにいる!  ひるむなぁ!  押し切れぇー!」
 赤の鬼神は、徳川の兵をことごとくなぎ倒す。
 信繁の両の眼には、家康の姿しか写っていない。
 守るものはあれど、そのための捨て身の行軍。
 全ての回路は断ち切られ、前に進むことのみが支配する身体。
 そして、徳川の兵を、燃え盛る業火が焼き尽くしていく。

 徳川軍「か、勝てるわけねぇよ!」
 真田隊のあまりの攻撃の凄まじさに、徳川の兵は次々と逃げて行きます。
 防戦一方の徳川軍。
 そこへ、
 信繁「まだだぁぁぁーーーー!!」
 二度目の突撃。
 真田隊「うおおおおぉぉぉーーーー!!」
 真っ赤な部隊は、再びその炎を燃やします。
 つつじの花が満開に咲き乱れるように、散りゆく寸前の最も美しい瞬間を留めて。
 信繁を駆り立てるものは一体なんだったのでしょう? 
 それは、
 父が、祖父が、兄が、大切に守ってきた真田の血が、
 死力を尽くして戦った仲間の想いが、
 自分を作ってくれた豊臣への恩が、
 そうした全てが、今の彼の後押しとなったのではないでしょうか。

 徳川軍「は、は、旗がぁ!」
 武田信玄に大敗したとき以外、倒れたことのなかった、徳川の旗と馬印(長い棒についた印)が、遂には倒されたのでした。実に40年ぶりの出来事です。
 真田の軍勢はこの旗をも踏み倒し、前に進みます。
 そこへ、
 信繁「家康を討ち取れぇぇーーー!!」
 三度目の突撃。
 真田隊「うおおおおぉぉぉーーーー!!」

 最後の力を振り絞り、信繁たちは家康に迫ります。
 領土を広げる戦いではありません。豊臣家を守る戦いです。自分が負ければ全部が終わる。ここで家康を倒さなければ、大切な人たちがいなくなってしまう。
 今戦わないと、今戦わないと、今戦わないと。
 持てる力を出し切って、今戦わないと。
 後藤基次が、毛利勝永が、豊臣家に集まった浪人がみんなで作ってくれたチャンスを、今ものにしないと。
 とにかく進まなければ。
 自分に残された全てをぶつけて。
 背負ったもののために。
 真田の誇りのために。
 今戦わないと。

 家康「せ、切腹をする!」
 家康の家臣「殿!  早まってはなりません!」
 家康は切腹を覚悟したといいます。
 信繁たちはあと一歩のところまで家康を追い詰めていたのです。
 しかし、兵力があまりにも違いすぎた。斬っても、刺しても、撃っても、次から次へと新たな兵が出てきます。
 信繁は、松平隊と激しい戦闘を繰り広げた後、家康の本陣に、決死の突撃を三度繰り返す。そこで、信繁の部隊は力尽きます。家康にとどめを刺せず、真田隊は敗走したのでした。
 そして、真田信繁は、安居神社(大阪市天王寺区)で休んでいたところを、松平忠直隊の西尾宗次(にしおむねつぐ)に討ち取られます。
 徳川家康を最も恐れさせた男の最期でした。
 享年49歳(もっと若かった可能性も)。
「わしの首を手柄にされよ」
 最後に信繁が、そう西尾に言ったという逸話も残っています(信繁の最期についてはいろいろな説があります。討ち取られた場所もここではないとか、西尾宗次にしても、信繁本人とわかって討ち取った説や、信繁とわからず討ち取った説など様々です)。
 信繁の首は、徳川に差し出されました。
 敵の武将たちはその首から、信繁の武功(戦場でたてた手柄)にあやかろうと、髪の毛を抜いていったと言われています。

 その後、豊臣軍は毛利勝永の指示のもと大坂城に撤退。しかし、裸城になってしまった大坂城は、すぐに徳川軍に攻め込まれます。すると間もなく、城内にいた内通者(裏切り者)の手によって、大坂城に火がつけられたのでした。
 大坂城炎上。
 その炎は天高く舞い上がり、夜空を赤く染めます。明るくなった空は京都からも確認できました。そして翌日、
 豊臣秀頼・淀殿、自刃(刀で自らの命を絶つこと)。
 ここに豊臣家は滅亡しました。

 信繁たちは負けたのです。
 ただ、その勇姿は、敵として戦った武将からも讃えられ、その場にいた大名が皆に語り継ぎ、文書に書き留めていったのでした。

 「真田日本一の兵(つわもの)
 いにしへよりの物語にもこれなき由(よし)」
(真田は日本一の武将だ。古くから伝わる物語にもこれだけのやつはいない)

 そして、大坂の陣が終わった後、こんなわらべ唄が流行ったといいます。
「花のようなる秀頼さまを
 鬼のようなる真田がつれて
 退きも退いたり鹿児島へ」
 真田信繁の首は、実は影武者のもので、本当は信繁も秀頼も生きていて、鹿児島まで一緒に逃げたんじゃないかと唄っています。
 わらべ唄なんで、おもしろ味からできたものだと思います。ただその根底には、派手好きで、大坂のみんなに愛された豊臣秀吉の子供・秀頼と、豊臣に最後までつくしたカッコいい真田信繁。二人にどこかで生きていて欲しいと願った、民衆の気持ちが流れているような気がします。

 ここで一つ余談です。伝説を紹介。「島原の乱」て、教科書で習った記憶ありますか?  徳川家光(三代将軍)のときに九州で起こった大きな一揆なんですが、そのリーダー、天草四郎時貞が秀頼の子供じゃないか説ってのがあるんです。
 根拠とされるものに、
 ・上のわらべ唄。
 ・島原の乱を描いた絵の中に、天草側の人間が千成瓢箪(せんなりびょうたん)の馬印を持っている(千成瓢箪は豊臣家しか持てない馬印だよ)。
 ・数万という人間が何ヶ月にも渡って戦える財源は、豊臣家が貯えた資金からきているのではないか。
 ・徳川幕府が本気で潰しにかかったのは、天草四郎に豊臣の血が流れているから。
ってのがあります。ロマンあるね~。でもあくまで伝説ですよ。

 真田のその後――。
 兄、真田信之が松代藩(長野県の松代だよ)初代藩主となり、江戸の終わりまで真田の家は残りました(お兄ちゃん、なんと93歳まで生きてます)。
 そして、信繁の血は仙台藩(伊達政宗さんのとこだよ)で守られ、仙台真田氏として、幕末まで残っていきます(これ、いろいろあったんですが、とにかく信繁の娘や息子が、「道明寺の戦い」で死闘を繰り広げた、片倉重長や伊達政宗の元でかくまわれたんです。はい)。
 真田の礎(いしずえ)を築いた真田幸綱。
 天下人となる徳川家康と堂々と渡り合った真田昌幸。
 武将と民衆に愛され、最後まで自分の道を貫いた真田信繁。
 こんな魅力的な人たちがそろってるんですから、現代でも真田三代が愛されるのは必然ですね。

 真田三代、以上となります。
 最後までお読みいただきありがとうございました。
 また違うシリーズで、お目にかかりたいと思っております。

 * * *

 泣いて泣いて、泣きに泣いた、ドラマ「真田丸」最終回。

 とともに、ドラマ「真田丸」の解説エッセイも終了します。
また、房野さんの戦国エッセイ、お楽しみに!! 

 『笑って泣いてドラマチックに学ぶ 
超現代語訳 戦国時代』
房野史典著
幻冬舎刊

 
全国の書店で発売中です! 

 amazonはこちらから

 楽天ブックスはこちらから

■房野 史典〔ブロードキャスト!!〕
1980年岡山県生まれ。お笑いコンビ・ブロードキャスト‼のツッコミ担当。無類の戦国武将好き。歴史芸人ユニット「六文ジャー」を結成し、歴史活動も盛ん。

引用元:Yahooニュース

 

PK 信長の野望 創造 戦国立志伝のゲーム実況プレイ動画。大坂の陣が起きない歴史イベント無しでのプレイ。そのほか、さまざまな禁止事項を設け…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
:2016/09/25(日) 18:46:10.18 ID:

小日向の子供じゃないのは間違いないなw
:2016/09/25(日) 18:54:12.58 ID:

三谷先生がそのあたりの「種明かし」をするかどうか・・・
:2016/09/25(日) 18:57:49.27 ID:

織田の血だろう
:2016/09/25(日) 18:59:53.43 ID:

浅井長政の血も入ってるしな
:2016/09/25(日) 19:05:58.73 ID:

中川大志セクシーだな
:2016/09/25(日) 19:07:57.44 ID:

福士に似てるかと思ったら
髪上げたら高良健吾だった
こりゃ小日向の息子じゃないな
:2016/09/25(日) 19:11:18.08 ID:

安藤政信の子
:2016/09/25(日) 19:13:59.42 ID:

信長の妹で浅井長政との子で
秀吉の子(一応

相当ヤバいよなw
そら家康も潰しにかかるわな

生まれながらのカリスマだし

:2016/09/25(日) 19:21:52.33 ID:

とりあえず監獄学園でも見て落ち着くんだ
:2016/09/25(日) 19:21:59.22 ID:

真田太平記の秀頼はボンクラなのに。
:2016/09/25(日) 19:39:45.41 ID:

>>10
本当にボンクラなら家康も放置してた
:2016/09/25(日) 19:47:47.69 ID:

イケメンだったな
:2016/09/25(日) 20:48:19.72 ID:

史実はデブの金正恩系だったらしいな
浅井長政もデブ
:2016/09/25(日) 20:51:23.01 ID:

>>9
あれは熱演だったなあww
:2016/09/25(日) 21:26:53.51 ID:

家康の息子がブ… (´;ω;`) ウッ
:2016/09/25(日) 21:37:49.05 ID:

どんなにイケメンでも切腹エンドだから辛いよね
:2016/09/25(日) 21:41:29.59 ID:

あんなイケメソ一体誰の子だよー
:2016/09/25(日) 21:45:21.00 ID:

信繁と茶々でやったな
:2016/09/25(日) 21:46:09.68 ID:

大物が次々に退場するなかで救世主のように現れたイケメン
ラスボス家康が益々憎たらしくなっていく不思議
:2016/09/25(日) 21:47:55.81 ID:

キアヌ・リーブスみたい
:2016/09/25(日) 21:57:04.62 ID:

千姫は永野芽郁
:2016/09/25(日) 22:02:11.73 ID:

清盛で頼朝(滅ぼす側)やっていた子が、
秀頼(滅ぼされる側)になるとは


:2016/09/25(日) 22:02:51.25 ID:

浅井長政の隔世遺伝て可能性があるなら
木下弥右衛門や、なかの隔世遺伝て可能性もあるやろ
弥右衛門が実は筋骨隆々だったかもしれんし
:2016/09/25(日) 22:14:18.66 ID:

おひさまでこの子が田中圭になった
ときはとってもがっかりしたわ
:2016/09/25(日) 22:15:00.31 ID:

史上もっともイケメンの秀頼じゃないのか
:2016/09/25(日) 22:15:29.54 ID:

これは家康びびるわw
:2016/09/25(日) 22:18:57.94 ID:

大志立派だったね。芽郁ちゃんも楽しみ

立派な大志ときれいな竹内さんがどう滅んでいくんだか。よほど参謀がアホなのか

:2016/09/25(日) 22:28:09.55 ID:

>>26
家康的にはどうせボンクラの2代目だろ、あの秀吉の息子だしw
とか思ってたらあんな立派なイケメン出てくるんだからな
もはや反則だわ
:2016/09/25(日) 22:31:37.96 ID:

淀殿 竹内結子
秀頼 中川大志
千姫 永野芽郁

3人ともスターダストだな

:2016/09/25(日) 22:46:03.10 ID:

>>28
むしろ秀忠の方がそんな雰囲気なのが…

史実の秀頼は巨漢でそれに圧倒されたらしい

:2016/09/25(日) 22:49:41.28 ID:

秀頼が自分の息子、秀忠と比べて、あまりにも立派だったから、豊臣
滅ぼす決心を家康がすることに、説得力のある、秀頼だね、今回は。
:2016/09/25(日) 23:07:19.02 ID:

>>22
見逃した清盛と、きっちり殺した家康の差が出るな
:2016/09/25(日) 23:09:29.37 ID:

家康の中の人もスターダスト(^ω^)
:2016/09/25(日) 23:51:29.78 ID:

家康との対面の時に秀吉のBGMが流れたのが心地好い演出だった。
:2016/09/25(日) 23:52:42.00 ID:

>>32
そうやって比べると興味深い
清盛の轍を踏まない家康だな
:2016/09/25(日) 23:53:57.21 ID:

平清盛…小日向さんの孫
真田丸…小日向さんの息子?
:2016/09/26(月) 00:06:50.63 ID:

実際の肖像画は秀忠の方がイケメンだけどね
:2016/09/26(月) 00:21:00.85 ID:

葵では秀頼の方が
頭下げてたけど
:2016/09/26(月) 03:21:45.72 ID:

びっくりするほど美しかった
胸を突かれるとはこのこと
:2016/09/26(月) 03:27:29.50 ID:

この秀頼が籠城作なんて取るかな?w
:2016/09/26(月) 03:57:09.36 ID:

秀頼の中の人主演で大河一本やってもいいな
なんか若いキャラを若いうちに
:2016/09/26(月) 04:21:34.43 ID:

>>41
北畠顕家とかどうだろう

公家の生まれながら戦しまくって21歳で戦死するし

後醍醐天皇に悲痛な覚悟で諌奏文したためて最後の戦地に臨むシーンを観たいんじゃあ~

:2016/09/26(月) 05:57:25.16 ID:

このイケメンが狼狽して泣きながら命乞いするところを見たいわ
とにかくエロいこいつは
:2016/09/26(月) 05:59:09.97 ID:

生意気な若造には見えるが家康がビビるような大人物には見えん
:2016/09/26(月) 06:05:52.80 ID:

レイパー真田
:2016/09/26(月) 07:18:54.21 ID:

>>44
大人物かどうかより、
今くすぶってる豊臣派が目を輝かせて担ぎ上げたくなる人材だってことが問題。
:2016/09/26(月) 07:38:59.74 ID:

おっさんばかりだからイケメンぶりがより目立つね
:2016/09/26(月) 08:09:24.83 ID:

>>46
政治家なら大人気になりそうと思ったから
そういう意味では正しい配役なんだろうな秀頼
:2016/09/26(月) 09:02:54.59 ID:

197cmの161kgの巨漢じゃないのかよ
:2016/09/26(月) 09:05:50.19 ID:

>>28
自分のとこの凡庸な二代目とついつい比べちゃうよなw
:2016/09/26(月) 09:16:29.48 ID:

>>47
本当に真田丸はおっさんばかりだったね
やっと若いイケメン出てきたから若い人も見てくれるかな
:2016/09/26(月) 09:19:58.83 ID:

>>49
当時は大柄=イケメンなイメージもあったからな
それ通りにやっちゃうとなんか違うから単純にイケメンのところだけもってきたんじゃん?

>>50
自分ところの息子もだけど北条の息子もあんなだったし
信幸も稲以外とも子供作っちゃったどうしようとか相談しにくるレベルだし
息子キャラを侮ってたところはあるかもね

:2016/09/26(月) 09:44:27.69 ID:

夏の陣で信繁や毛利勝永と家康本陣に突撃して家康討ち取りそうな
秀頼公だなw
やっぱ悪役は大野治長になるのかな…
:2016/09/26(月) 10:32:14.55 ID:

今回ばかりは豊臣方が勝ちそうな気がするよね
:2016/09/26(月) 11:16:48.19 ID:

大河史上最強の秀頼!
あの内野の狼狽っぷりがたまらないwww
:2016/09/26(月) 11:31:18.00 ID:

声優みたいなイケメンボイスで驚いた。

真田丸の若手女優陣なんて発声の基礎も出来てない子ばっかなのに。

:2016/09/26(月) 11:54:26.18 ID:

>>41
歌舞伎者の信長とか、姫若子と言われた長曾我部とか
:2016/09/26(月) 12:42:44.00 ID:

>>57
ぶっちゃけ花の慶次(前田慶次)やってほしい
たぶんすごく似合う
:2016/09/26(月) 12:46:52.67 ID:

>>49
裏切りどもを次々大阪城の欄干から突き落とし殺したそうだからかなりの巨漢じゃね?
:2016/09/26(月) 13:49:22.93 ID:

>>58
隆慶一郎原作ならむしろ吉原御免状の松永誠一郎がすごく合いそう
:2016/09/26(月) 15:17:07.32 ID:

一応秀頼は白戸次郎の世界ではオタクな高校生だからな。

初めて見たけど騙されたW

:2016/09/26(月) 15:19:38.28 ID:

>>55
実物は白鵬みたいな体格だったと言う記録もある。
:2016/09/26(月) 16:15:53.05 ID:

http://denjiha.main.jp/higai/archives/category/%E6%9C%AA%E5%88%86%E9%A1%9E
:2016/09/26(月) 17:17:20.12 ID:

今後の淀や信繁との絡みが楽しみ
三谷のことだから、淀の前では残念なイケメン化するかもしれん
:2016/09/26(月) 17:40:23.45 ID:

>>56
おいおいそれじゃ今回のイケメンボイスたる直江兼続のお株奪っちまうぜよwww
:2016/09/26(月) 17:46:14.27 ID:

直江はイケボでも超低音ボイスの魅力
:2016/09/26(月) 17:52:37.59 ID:

>>62
京のわらべ歌「花のようなる秀頼様を、鬼のようなる真田が連れて、
退きも退いたり鹿児島へ」
当時も秀頼は美男だと言う伝承はあったのだろ
:2016/09/26(月) 18:13:09.57 ID:

家安からしたら、平凡な青年だったら相手にしなかっただろうにね。
実際の秀頼は巨漢で、すごい重圧があったと思われる
:2016/09/26(月) 18:24:46.05 ID:

>67
大阪城のどこか忘れたが、秀頼公と思われる骨が見つかってるんだよね確か。
顎の骨に刀の介錯傷があって、丁寧に埋葬され馬も一緒に埋められていたとか。
馬も秀頼公が乗れるほどの大きなサイズの馬で、本人だろうと弔われたんじゃなかったっけ?

真田は影武者が多かったと聞くので、九州落ち延びた説やら色々あるんでしょう。

:2016/09/26(月) 18:51:45.43 ID:

家康vs秀頼まじで楽しみだわw
秀吉死んでつまらなかったけど豊臣丸復活だな!
:2016/09/26(月) 19:03:13.76 ID:

秀頼って頼りない雑魚ってイメージあったから
イケメンの上に秀吉BGMを背負って家康ビビらせたのにはビックリしたわ
確かに過去ドラマにおいて最強の秀頼かもしれんな
:2016/09/26(月) 19:14:56.40 ID:

二条城の会見って、ぶっちゃけ徳川将軍家への臣従儀礼だよね
:2016/09/26(月) 19:34:18.98 ID:

>>72
家康はそう思ってたけどそうならなかったから豊臣を滅ぼす方向に動いたんだろう
:2016/09/26(月) 20:08:32.92 ID:

>>36

ちなみに秀吉三成間は清盛から主従関係が逆転したね

:2016/09/26(月) 20:19:12.79 ID:

>>64
>三谷のことだから、淀の前では残念なイケメン化するかもしれん

そう。それがコワイ。
春が出てきたときも、ようやくカワイイ若い子の登場(キラキラ~ンの効果音付き)
と思ったけど、のちに障子プスプス女って暗黒面を出してきたし。
秀頼が超マザコンとか、いらん設定は無しにしてほしい。

:2016/09/26(月) 21:22:04.98 ID:

>>69
昭和55年に大坂城三の丸跡から首に介錯の跡がある男性の頭蓋骨が見つかり
秀頼のものではないかと言われて京都の清凉寺に墓が造られて葬られた

しかし、秀頼や淀殿が自害したと伝わる大坂城山里丸ではないこと
大坂城はすでに前年の冬の陣で外堀を埋められており
骨の見つかった三の丸のあたりは
徳川軍が占拠していたことなどから可能性は低いと思われる

わらべ歌は秀頼が「花の様なる」と形容されたことを引用しただけで
鹿児島にまで逃げたとは思ってないよ
山里丸で亡くなったはず

:2016/09/26(月) 22:13:04.92 ID:

秀頼が公家作法に明るかった事の方が家康は恐れたと思うがな。
朝廷の後ろ盾を持たれたら厄介だと感じたんじゃない?

最初から豊臣を潰す気は無かったはず。
なら千姫をわざわざ嫁に出さんよ。

:2016/09/26(月) 22:27:12.06 ID:

繊細な頼朝が印象に残ってるな
:2016/09/26(月) 22:52:30.59 ID:

>>77
当時の朝廷ってなんの力があったの?
身分を与えるくらいじゃない?
自分より高い身分になることを恐れたということ?
:2016/09/26(月) 23:15:08.45 ID:

録画の画質モードを上げねば
:2016/09/26(月) 23:47:59.49 ID:

当時の朝廷での官位は
秀頼は右大臣なら
家康は何なの?
:2016/09/26(月) 23:48:22.28 ID:

家康が何故豊臣家を潰したのか一目瞭然な秀頼だった        
劉備の息子みたいなボンクラだったら幸せに長生きできたんだろうね
:2016/09/26(月) 23:52:57.66 ID:

>>80
命名、イケメン画質
:2016/09/27(火) 00:27:26.17 ID:

>>82
今川氏真とかね
:2016/09/27(火) 01:25:55.47 ID:

織田信雄とかな
ガチのボンクラは生き長らえさせてもらえる
天才官兵衛も秀吉に殺されないために馬鹿のふりをした
秀頼は秀才止まりだな
大事なときに加藤清正失ってしまったし
:2016/09/27(火) 05:51:04.96 ID:

笑えるくらい貴公子キャラだった
長身で美男て
:2016/09/27(火) 05:58:28.86 ID:

>>65
あ…もしや今回の「秀頼の父」は…
:2016/09/27(火) 07:08:53.19 ID:

美形の家系だといわれる織田と
浅井長政、秀吉が実父だとしたら信長秀吉と二人の天才の血を受け継いでるわけだからな
:2016/09/27(火) 07:13:22.67 ID:

>>81
従一位 前右大臣 

秀頼は 正二位 右大臣 なので、序列は 徳川家康>豊臣秀頼であることは変わらない

:2016/09/27(火) 07:28:00.45 ID:

>>75
はるに関しては三成のあn女はやっかいだぞって台詞がいらなかった

ひょんなことから障子にブスブス穴開けるなんてことになってしまったんだから

:2016/09/27(火) 11:24:11.96 ID:

>>75
マザコン設定なら出陣しない理由にはなるな
でないとあの秀頼なら先陣切りそう
:2016/09/27(火) 12:02:00.88 ID:

>>91
出陣するところを淀ママンに止められるとかありそうだなぁ
三谷先生は意図的にやってるのかもしれないけど
真田丸は最近の戦国大河にありがちな不自然な平和主義とか
ひたすら持ち上げられる主人公とかに批判的な描写が多い気がする
幸村めっちゃ無力だし
:2016/09/27(火) 12:21:41.81 ID:

>>92
>真田丸は最近の戦国大河にありがちな不自然な平和主義とか
>ひたすら持ち上げられる主人公とかに批判的な描写が多い気がする

真田丸見てないのか?

:2016/09/27(火) 12:22:47.46 ID:

平和主義のどこが不自然なのか
戦わずして勝つと古来から言われているだろう
:2016/09/27(火) 12:23:03.40 ID:

>>41
源次郎をやらせておきたかったなw
九度山あたりで堺にスイッチで
:2016/09/27(火) 12:46:00.04 ID:

今回の秀頼なら大阪の陣は勝ってしまうなwww
福島とか余裕で大阪入りだろう
正二位にひれ伏す従一位とかクソワロタはwww
:2016/09/27(火) 12:59:46.60 ID:

>>70
主人公は幸村で
秀頼は出陣すらしてない
:2016/09/27(火) 13:01:25.92 ID:

見目麗しいのはもちろんだが、あの目力というか身体の芯から沸き上がる「自信」みたいなものが「温室育ちで世間知らずの2代目」じゃないもんな

この秀頼なら、天下取れるわ

:2016/09/27(火) 13:03:34.79 ID:

>>92
じゃあ大野さんが止めるのか
:2016/09/27(火) 13:07:42.69 ID:

>>99
あの自信家っぽい秀頼が家臣の忠信で止まるとは思えんなぁ
:2016/09/27(火) 13:10:34.73 ID:

若くして活躍なら義経とか思いだすけど幕末が無難かと
戦国は長宗我部とかもおじちゃまなイメージ
宇喜多さんも関ヶ原最後でいいなら
:2016/09/27(火) 13:21:10.98 ID:

>>100
とりあえず怒って短気なタイプかどうかで出陣すると言い出すかどうか
自信あって籠城作戦でドヤって感じで幸村案却下かもしれん
:2016/09/27(火) 13:47:58.78 ID:

大野治長の初登場はどんな感じになるんだろ
:2016/09/27(火) 13:52:30.79 ID:

中の人が福士蒼汰と似てるとか言われてるし元々文句なくイケメンだけど岡田将生まではいかなくても結構優男ってイメージあった
なんであんな真っ正面からイケメン役でそれがここまでぴったりハマるとは思わなかったわ
:2016/09/27(火) 14:12:42.03 ID:

清盛で頼朝少年役の時を見ていたからもし秀頼を最近の説の実は有能説でいくなら、なよなよしていない芯のある御曹司役は彼にはまると思っていた
あの秀頼を見ていたら将来は戦国武将役もはまりそう
三谷だから対茶々と二人の時にはマザコン秀頼の可能性はあるが
:2016/09/27(火) 14:30:17.49 ID:

家康の「こらあかん!」感が顔にバッシバシ出てて一瞬笑った。
そしてその運命の残酷さにぞっとした。
あんな若君なら清正でなくても盛り立てて豊臣の旗印にしたくなる。
家康も大分無理をごり押ししてるから、それを面白くないと思う武将はあの若君に希望持っちゃうわ。
織田と浅井の血、そして一代で底辺から頂点に上り詰めた秀吉のカリスマ。それらのいいところを継ぐ美丈夫な若君。
潰さないとやばすぎる。
:2016/09/27(火) 14:55:32.64 ID:

>>105
マザコンで茶々とは年の離れたカップルっぽくやればショタ大歓喜
:2016/09/27(火) 15:01:23.28 ID:

>>106
この秀頼なら10年早く生まれてれば家康の天下取りはなくなったし
もっと凡庸だったら目をつけられず豊臣家は生き延びれたから
まさに豊臣家は運がないというサドの言葉通りだな
:2016/09/27(火) 15:07:51.45 ID:

>>89
さんくす。

ということは義理の祖父であり
官位も役職も石高も上の家康に
対して、あんな態度とるのは
不自然かな。。実際は葵で描かれたような感じが近いのかもね

:2016/09/27(火) 15:17:43.37 ID:

生き残った大阪城の侍女が見た
「千姫の髪を梳き、前髪を切ってやる(公家の子女が大人になった時の作法)秀頼」
実写化してほしい。
:2016/09/27(火) 15:23:45.80 ID:

>>109
再会するまで秀頼の中の家康の記憶といえば下座に控えてた爺さんぐらいだから別におかしくない
:2016/09/27(火) 15:49:35.06 ID:

>>111
いやいや、もう子供じゃないんだし、当時の最高教育受けてる人だよ。当然儀礼用の知識もあるはずだし
:2016/09/27(火) 15:58:46.40 ID:

>>112
子供じゃないからなおさら
家康の官位が上とはいえ秀頼はまだ若年で豊臣家は摂関家だから
家臣筋で清華家の家康に頭を下げるなどありえない
:2016/09/27(火) 15:59:48.31 ID:

お母さんの遺伝子が勝ったんだろなw

ま、まさか種が違・・おっと、誰が来たようだ

:2016/09/27(火) 16:00:53.47 ID:

>>111
自称・源氏の子孫の家康が下がるべき
:2016/09/27(火) 16:02:56.86 ID:

>>94
なるほど。政治思想テロリズムで戦わずして勝つ支那の日本侵略は平和的なんだな。
でも戦わずして勝つというのは完全に勝利するための要素を武力抜きで構成する最上の策であって、
勝利した後は総仕上げと確認のために武力は必ず用いられる。
:2016/09/27(火) 16:22:16.28 ID:

>>109
官位が家康>秀頼でも豊臣が徳川の主君という建前が崩れていないのでは?

江戸時代は将軍より官位が上の大名などありえないが室町はある
その場合は朝廷と幕府で並び順変えていたのかな?

:2016/09/27(火) 16:23:22.25 ID:

>>113
なるほど。

ならやはり頭下げない、でも相手は家康クラスだから、葵みたいにお互い頭を下げないままのやりとり(最後は秀頼が下げるオチだったけど)が続いた感じじゃないかな

血気盛んな若者より
礼儀をわきまえた上で堂々としてる方が、相手の評価に繋がる気もするしね

:2016/09/27(火) 16:29:55.61 ID:

家康としては秀吉・秀頼に頭を下げ続けてきたので
たとえ実力が逆転しても相手が主君という習性が抜けきれなかったのかな
ならば豊臣をこの世から消すしかない

元祖御用学者の林羅山先生は出てくるのかな?国家安康君臣豊楽

:2016/09/27(火) 16:36:40.45 ID:

とよとみのひでよりであーる
:2016/09/27(火) 18:57:35.76 ID:

宇喜多詮家と本多忠刻(忠勝の孫)は出るかな?
:2016/09/27(火) 19:36:00.69 ID:

>>120
賢そうと言うより弁えのない者って感じだよね。上座に向かって
:2016/09/27(火) 19:54:52.13 ID:

>>122
豊臣の家臣の筈の家康が上座からどかない。
だから清正は家康の後ろに「下がった」。
そして秀頼は堂々と家臣に挨拶した。
どんな形でも家康に会えばいい、を見事に体現。
このやりとりだけでも才気がチラ見えしすぎてヤベェ。
:2016/09/27(火) 21:13:45.36 ID:

家康「今日から俺が主君でお前は臣下な。
秀頼ひざまずけ。頭が高い。」
屈強の徳川家臣に荒々しく肩をわしづかみにされ平伏させられる秀頼「ぐぬぬ」
:2016/09/27(火) 21:19:23.06 ID:

>>123
あれは清正のとっさの機転だろう
秀頼はどんな状況だろうと屈服せずに対処できる自信はあるから清正を下げた
:2016/09/27(火) 21:21:22.06 ID:

秀吉「今日から俺が主君でお前は臣下な。
秀信ひざまずけ。頭が高い。」
加藤福島片桐らヒゲ面の屈強な羽柴家臣に
荒々しくねじ伏せられる秀信「ぐぬぬ」
:2016/09/27(火) 23:06:04.64 ID:

むしろ徳川信康が似合いそう
:2016/09/28(水) 00:21:46.37 ID:

侍従の木村重成役の人もイケメンだ
腐女子の餌食になりそう…
:2016/09/28(水) 01:03:39.50 ID:

言動がいかにも修羅場知らずのボンボンで負けフラグ
:2016/09/28(水) 01:05:44.36 ID:

源実朝や今川氏真みたいに文人将軍目指せばいいのにな
下手に武闘派気どってりゃそりゃ潰されるわ阿呆かw
:2016/09/28(水) 01:08:39.87 ID:

>>130
その二人では説得力がないな
:2016/09/28(水) 01:40:37.42 ID:

カリスマ性抜群で武力もありそう
尚且つ聡明でもあるんだろうけど、戦的な意味で頭が良いわけではなさそうってのがネックなのかな
まぁだからそこに昌幸から色々受け取った源二郎が収まるってことなんだろうが
成長した秀頼と燻ってる源二郎の対面がどんな感じになるのか楽しみだ
:2016/09/28(水) 07:18:07.89 ID:

中川大志この間NHKケータイ大喜利にゲストで呼ばれ真田丸の番宣もやってて
司会の今田耕司が「今度こそ勝ってや!石田様の分もな!」って力入ってたの笑ったわ
そうも言いたくなる頼もしさ
:2016/09/28(水) 08:24:27.30 ID:

>>133
いや、この秀頼なら今回は勝てるね。大阪の陣
わしゃぁ、決めたぞー!
:2016/09/28(水) 10:00:40.94 ID:

美形だから賢そうでカリスマ性あるとか短絡的
あの感じだと池田理代子の「栄光のナポレオン~エロイカ」のアレクサンドル一世みたい
美形で学もあって自信満々だけど、実戦経験ないボンボンが戦略に口出しして(臣下の助言も聞かず)
迷惑がられるタイプ
:2016/09/28(水) 10:06:29.38 ID:

そういえば「私はアレクサンドル一世であーる」みたいなコマもあったような…
ボンボンを茶化すニュアンスで
:2016/09/28(水) 10:34:00.63 ID:

こりゃ今年は大阪の陣勝てるかも、ってあちこちでみかけてワロタw
オマエラ春先の阪神ファンかとw
:2016/09/28(水) 11:58:44.19 ID:

官位的には年齢のせいで家康が上に見えるが
たかだか武家の中の源氏の自称棟梁じゃ摂関家最高の豊臣にはかなわん
徳川なんか源姓だが秀頼は豊臣姓だしな
ただまあ秀吉が織田家にしたことがブーメランになったな
:2016/09/28(水) 12:46:54.94 ID:

>>135
それも十分テンプレ通りのキャラで短絡的な考えだと思うが
:2016/09/28(水) 12:52:15.06 ID:

>>138
その豊臣も秀吉が苦労して築き上げたものだったりするしな
:2016/09/28(水) 12:56:11.39 ID:

今回は秀頼と毛利勝永のツートップにすれば豊臣方の大勝利いけるぞ!

信繁が親父の遺した戦法の書を読んで頭を悩ませている間にケリがつく
M78星雲から三成、大谷、清正を呼べば更に勝率アップ

:2016/09/28(水) 13:22:34.66 ID:

>>139
そのテンプレ場面でしたねー
:2016/09/28(水) 13:24:41.40 ID:

別に家康は秀頼が美形だからビビったわけじゃないと思うぞw
そういう趣味があるなら別だけど
:2016/09/28(水) 13:46:27.68 ID:

完全に他人の役者なのに「茶々に似てる!」と思ってしまった
なんというか大胆不敵な表情みたいのが
役者はさすがだなあ
:2016/09/28(水) 13:50:56.27 ID:

>>142
>>139は「美形だから賢そうでカリスマ性ある」っていう美形=カリスマ性みたいな
あんたの考えそのものが短絡的だって言いたいんじゃないの?
人に短絡的とか言ってるあなたが一番短絡的でテンプレ人間なのですよ

こんなこと言うと「それはお前だろ」とか短絡的な反論をされそうで怖いけどね

:2016/09/28(水) 14:35:56.99 ID:

>>145
状況判断できないアホボンもオバサンのお眼鏡にかなう美形だと「彼はゼッタイ賢いの!」
:2016/09/28(水) 15:49:34.42 ID:

古代のトロイア戦争、美貌でオシャレさんだと捕虜になっても扱いが良かった。
美貌=神の恩寵 オシャレを支える財力のある家に生まれた・嫁いだ=神の恩寵
ゲンが良いってことで、奴隷は奴隷でもいい扱いでアンドロマケーのように生き延びお家再興できたりした。
日本も源平の戦でも捕えられた頼朝が少年ながら美貌で清盛義母が同情して命を救った。
これは美貌=カリスマ、これは東西変わらぬ人間の普遍の心理なのかも。
:2016/09/28(水) 15:53:19.72 ID:

道三と信長の会見のようだったね
:2016/09/28(水) 16:04:08.46 ID:

こんなイケメンだと「ただお姿を見せるだけで良いのです!」の
信繁再三の出陣要請にもかかわらず
戦に出そうとしない茶々や大蔵卿局に感情移入しちゃう女性視聴者も増えるだろうな…
それが狙いか!
:2016/09/28(水) 16:12:30.24 ID:

秀頼出陣で士気が超上がるのが納得のキャスティング
渡辺徹とか見ただけでげんなりするもんな
ラードだろあれ
:2016/09/28(水) 16:33:56.43 ID:

父親は秀吉じゃなく、正しくは誰だったんだろうねえ。

秀頼のwiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%8A%E8%87%A3%E7%A7%80%E9%A0%BC

:2016/09/28(水) 16:35:09.45 ID:

あとさあ、今の皇室って、信長、秀吉、家康の3人の血が入っているんだよね。

すごいよ。

:2016/09/28(水) 16:43:48.61 ID:

>>152
信長秀吉入ってねーよw
秀吉なんか秀頼で途絶えてるのにw
もう少しは調べろよ
:2016/09/28(水) 16:44:22.77 ID:

昭和55年に、大阪城で秀頼らしき遺骨が見つかり、京都の清涼寺に
埋葬されたらしい。ここのみんなで清涼寺に行ってみるか♪
:2016/09/28(水) 16:47:31.54 ID:

浅井長政
豊臣秀勝
織田信秀
の血は入ってる
:2016/09/28(水) 17:25:33.35 ID:

かわいい
:2016/09/28(水) 17:32:37.97 ID:

現代の皇室云々の話題は萎える。
鬼女板か同性愛板でやれ。
:2016/09/28(水) 17:38:20.01 ID:

>>157
なんで同性愛板なの?
:2016/09/28(水) 17:53:37.58 ID:

お相撲さんみたいなイケメンとあったから
現代互換であのキャスティングでええのよ
:2016/09/28(水) 18:26:51.04 ID:

当時の平均身長からすると、白鵬並みってのはちょっと盛りすぎかもしれないけど
でもベイカー茉秋並みの体格はあったかもしれないよね
:2016/09/28(水) 18:59:09.99 ID:

>>146
それを逆手に取ったのはゴーストバスターズのクリスヘムワーズ
:2016/09/28(水) 19:01:54.46 ID:

>>156
まあテレビという娯楽ですから、これくらい綺麗な俳優さん出してくれるとおメメが楽しい
:2016/09/28(水) 19:14:48.33 ID:

秀頼アホボン言われたら「中川君の悪口言った!」みたいなオバサン気持ち悪いな
:2016/09/28(水) 19:57:59.85 ID:

相撲取りに例えるならちょっと古いけど
千代の富士とか寺尾あたりがよろしいかと

:2016/09/28(水) 20:51:56.75 ID:

寺尾カッケーな
:2016/09/28(水) 21:21:25.71 ID:

琴ノ若は?
:2016/09/28(水) 22:10:04.96 ID:

そこで淀がどう足を引っ張るか楽しみ
:2016/09/28(水) 22:14:31.14 ID:

淀が人の死に対して異常に怯えるようになったのが伏線だろう
:2016/09/28(水) 22:18:08.31 ID:

秀頼の見た目がどうであれ摂河泉の国主としては無能な統治者であったことは否定できない。
:2016/09/28(水) 22:19:27.65 ID:

何が否定できない?
:2016/09/28(水) 22:43:48.68 ID:

この秀頼なら、鐘のいちゃもんも、
「おまえの首もこうして欲しいのか?」
とか家康を黙らせそう
:2016/09/28(水) 22:53:12.69 ID:

>>171
それは完全に脅迫というか…喧嘩買っているなww
:2016/09/28(水) 23:21:23.87 ID:

史実では二条城の会見で家康さんに平伏して臣下の礼をとってるけどな
:2016/09/28(水) 23:26:13.75 ID:

>>173
会見内容の記録は残ってないんじゃなかったっけ?
:2016/09/28(水) 23:39:55.65 ID:

淀が最終回で「もうこれ以上戦で人を失いたくないから出陣しないで。出陣するならこの母を殺してからにしなさい」と物凄い剣幕で言いそう

で、それが原因で出陣しないとなると予想

:2016/09/29(木) 00:19:18.94 ID:

>>175
淀「自分の大切な人が死んでいくのを見るのはもうたくさんです!」
その場に居合わせた幸村が俯く
みたいな?
:2016/09/29(木) 01:43:34.04 ID:

>>176
違うでしょ
:2016/09/29(木) 02:56:14.47 ID:

大阪城に集まったのは浪人たち。
徳川方に恨みを持つ者が豊臣の忠臣とは限らない。
下剋上戦国を生きてる人たちだからいつ裏切るかわからない存在。
味方だと思った浪人が淀を殺そうと襲いかかり秀頼が返り討ち。
「母上をお守りせねばならぬ」で出陣断念。
:2016/09/29(木) 07:03:50.18 ID:

>>175
なるほど、それで淀も城壁から投げ落とすわけか
:2016/09/29(木) 08:46:55.56 ID:

>>160
ベイカーよりも香取慎吾の方が体格がいいぞ
スマスマ見て驚いた
:2016/09/29(木) 08:54:46.73 ID:

秀頼役は柔道篠原で良かっただろ。
勇猛にも無能にもみえるし、なんか不気味だし
二条会見の場でも変な空気になりそうなとこがいい。
:2016/09/29(木) 09:07:39.97 ID:

>>181
秀吉が嶋田久作ならネタとしてアリ
原作は荒俣宏で
:2016/09/29(木) 09:14:02.82 ID:

>>180
背が伸びたし筋肉質だし、成長期にジャニーズやめようかと思ったってね。
ジャニって基本チビヒョロだから。
ゲストに180超えの俳優が来ても体格で負けてない。
15歳若ければ香取慎吾の秀頼も見てみたかったかも。
:2016/09/29(木) 09:41:29.36 ID:

冬の陣の後に浪人たちを解雇しようとしたが
死に場所を求めていた強硬派と浪人たちの巻き添えになる形で
豊臣滅亡というのが真相だと思っている
:2016/09/29(木) 11:44:38.35 ID:

>>150
あれが一番秀頼のイメージに近い。
:2016/09/29(木) 13:49:39.17 ID:

>>185
春日局当時28歳か。他の配役も今より全体的に年齢高め(淀:大空真弓49歳)だしね
秀頼の実際の享年が23で時代を考えると現代(89年)の23歳より老けてるだろうしね
:2016/09/29(木) 14:53:44.45 ID:

       ____         / ̄ ̄ ̄
       /___ \      /  ___ ヽ
    /  |´・ω・`|  \    /   |´・ω・`| \ みんなー!!
   /     ̄ ̄ ̄   \  / _,    ̄⊂二二)  大阪じゃなくて「大坂」だよー
   |  i          ヽ、_ヽl |        |   テストのとき気を付けてー
  └二二⊃         l ∪  |          |
     |   ,、___,    ノ    |    ,、   |
     ヽ_二コ/   /     ヽ  / \  /
   _____/__/´     __ヽノ____`´
:2016/09/29(木) 18:42:10.67 ID:

>>183
ジャニーズに入ったのが小学生?SMAPで一番チビがまさか180センチまで伸びるとは思わなかったろうね
若い頃の香取で秀頼見たかった気がするな
:2016/09/29(木) 18:52:26.51 ID:

四月は君のうそのナンパ師キャラだわ・・・こいつパターン一個しかないのか
:2016/09/29(木) 20:46:13.66 ID:

アンチがいる( ^∀^)まだ18の男の子なのに
:2016/09/29(木) 22:30:00.83 ID:

デカけりゃいいってもんじゃないけどね。
デカくて若さゆえの自信とナチュラルな上から目線で生まれながらの天下人を演出
:2016/09/30(金) 00:58:55.38 ID:

>>191
恥ずかしい話しないでね。
:2016/09/30(金) 02:42:32.12 ID:

>>123
マジ? 分かってやってるのマジならエロすぎだろ!
:2016/09/30(金) 02:50:20.64 ID:

あまり細かいことは分からない天然タイプだけどボンボンで見た目は魅力溢れる血気盛んなイケメン王子!

主役級の役だね

このスレの我らも秀頼公を盛り立てて豊臣方に加勢して、家康を倒そう!!

大坂城の堀を埋めるなど卑怯な手は許さん!

:2016/09/30(金) 03:02:44.38 ID:

自信と若さ、エネルギーに満ちた秀頼様
カリスマ性はあるが知力などは無さそう

でもそこら辺は源次郎でカバーしてなんとかお守りし、徳川に勝ちましょう!

:2016/09/30(金) 03:53:27.11 ID:

今更みなぎってどうした
:2016/09/30(金) 09:38:06.22 ID:

http://denjiha.main.jp/higai/archives/category/%E6%9C%AA%E5%88%86%E9%A1%9E
:2016/09/30(金) 10:53:17.56 ID:

病床の秀吉にびびって会えない茶々の前で
大丈夫だから行こうというしっかりした幼少期のシーンがあったから
マザコン設定はないと思うんだけどなぁ
:2016/09/30(金) 10:59:32.24 ID:

>>198
「桃の木は水を与えすぎると根が腐れます」は
秀頼に愛情を注ぎすぎてダメにすることを暗示してるのかもしれない
:2016/09/30(金) 11:11:37.17 ID:

秀頼って自分は切腹するけど子供は徳川の子でもあるから助けられるんだよね
それだけでも救いがある
:2016/09/30(金) 11:16:16.65 ID:

>>200
秀頼と千姫の間に子供はいないぞ
側室との間に設けた国松はとらえられて8歳で処刑され
娘は尼にさせられて生涯未婚で根絶やしにされた

万福丸串刺しは有名なのに
家康が8歳の幼児を殺したことはテレビで全然やらないね

:2016/09/30(金) 11:17:41.99 ID:

>>200
いや徳川の子じゃないよ…
妾の子を本妻(徳川)が幼女にしてから尼にする
自分は再婚して子供を産みまくるが早死にするので秀頼のたたりということを恐れる
しまいには秀頼の娘の名前を孫娘につけて秀頼のたたりを無効化させようとする
:2016/09/30(金) 11:18:15.74 ID:

>>202
×幼女 ○養女
:2016/09/30(金) 11:37:41.53 ID:

>>201
万福丸とは全く状況が違う
:2016/09/30(金) 11:46:48.59 ID:

>>204
父が滅ぼされて嫡男処刑

実際このスレ見てても国松知らない人がいるみたいだしね
秀頼の子供は娘の天秀尼一人で徳川が寛大な心で助命したみたいに

:2016/09/30(金) 15:05:22.03 ID:

秀頼「わしが豊臣乃秀頼であーる!」
家康「ハ、ハ―、ご無沙汰しておりまする(汗)」
ワロタ
:2016/09/30(金) 17:09:47.97 ID:

>>201
8歳の子を串刺し処刑だと…?家康許せん…
絶対に倒さねば。
もう一回イデウラ殿に暗殺してもらおう
イデウラ今どうした?
:2016/09/30(金) 18:57:18.90 ID:

>>207
寝てる。
きっと佐助がきりとタッグ組んで暗躍するんだよ。
:2016/09/30(金) 19:07:07.84 ID:

>>207
情けをかけて源頼朝を助けた平清盛の一族はどんな目にあったのか
:2016/09/30(金) 19:40:13.79 ID:

今は上田で寝てるんだっけか
歳は何歳なんだろ
:2016/09/30(金) 19:40:39.52 ID:

佐助がやらないといけないな
:2016/09/30(金) 20:55:52.16 ID:

この秀頼なら
「堀を埋める?バカか貴様は」と一蹴しそう
:2016/09/30(金) 20:59:52.48 ID:

秀頼の息子の国松が処刑された場所は秀次の妻子が処刑されたのと同じなんだよな
:2016/09/30(金) 21:09:04.32 ID:

自信過剰な俺様王子様が最早これまで…ってなるとこ見たい
:2016/09/30(金) 21:20:10.04 ID:

徹底抗戦を叫んで母親に刺されそうな予感
:2016/09/30(金) 22:20:48.88 ID:

此度の戦、勝てる…勝てるぞ!冬夏連覇で!
:2016/09/30(金) 22:21:52.33 ID:

>>203
普段の変換がバレてしまったな
:2016/09/30(金) 22:47:11.14 ID:

これまで太賀の秀頼が一番かっこよかったけど、今回はそれ以上だな。
:2016/09/30(金) 22:49:12.77 ID:

石田の子供たちは助けたのに秀頼の息子はダメだったか
:2016/09/30(金) 22:58:13.95 ID:

>>219
三成は本人の才覚で立場を築いた人だからね。
その子供は誰かが神輿に担ぐような存在ではない。
秀頼は本人に実力はどうでもよく(むしろ無い方が都合が良い)、
実力者が神輿に担いでノシ上がるための道具になりうる。
:2016/10/01(土) 01:11:55.46 ID:

>>218
江では淀は秀吉を好いてる設定だったから秀吉の血を感じさせる容姿が必要だったと思われ
二条城での対面では徳川家と共に!って言ってたんだったっけか
:2016/10/01(土) 07:13:57.26 ID:

今回は豊臣が勝ちます
:2016/10/01(土) 07:36:51.94 ID:

秀頼「市と長政の孫がブサメンという風潮一理も無い」
:2016/10/01(土) 07:37:10.22 ID:

なんかこう暴れん坊将軍の松平健的な正義主人公感がある
:2016/10/01(土) 10:48:52.26 ID:

この時代って過去のそういう話しがどこまで知れ渡ってるんだろうか
:2016/10/01(土) 11:28:59.03 ID:

>>222
阪神ファン乙
:2016/10/01(土) 12:39:37.23 ID:

戦国一の美男美女たる市と長政の孫
これくらいイケメンじゃないとな
渡辺徹で誰が納得するものか
あれじゃ脂のかたまり
:2016/10/01(土) 13:08:48.97 ID:

痩せてるときはかっこ良かったよ
渡辺徹(^ω^)
:2016/10/01(土) 17:52:27.95 ID:

阪神となんの関係があるねん
今回は勝つ。
:2016/10/01(土) 18:11:34.61 ID:

ところで、秀吉のBGMって何?
キラーンってやつ?
:2016/10/01(土) 22:55:27.51 ID:

>>227
長政は百貫デブだし
:2016/10/02(日) 01:03:29.01 ID:

>>1
小日向はイケメンだよ?
髪がないだけ
:2016/10/02(日) 01:14:08.06 ID:

>>230
キラーンじゃわからんw
:2016/10/02(日) 08:10:19.55 ID:

>>230
家康が上洛して秀吉に頭を下げたときのやつ。
:2016/10/02(日) 08:18:40.80 ID:

190センチ、191キロ説もあるよな
とにかく秀頼が勇猛武力学芸に優れていたという説は存在しない
あの若さでこんなにデブということは
うまいものばかり食って運動しなかったということ
やっぱり過保護のお坊ちゃまだったという従来の定説は正しいんだろう
:2016/10/02(日) 08:24:39.05 ID:

>>213
秀吉が秀次の遺族に行った残虐行為は妻子にとどまるような生易しいもんじゃないぞ
家族一族郎党家来皆殺し
その中には幼い子供が複数含まれる
その上城の中に生首晒し
:2016/10/02(日) 08:26:31.67 ID:

>>235
一番は実戦経験がないのが問題。

生まれてからほとんど大坂城を出ていないわけだから、かなりもの知らずだと推測できる。

:2016/10/02(日) 08:40:01.82 ID:

>>206
NHKの盛り過ぎドラマをあまり信じ無い方が。。
常識で考えてもあの乱世を平定して頂点に昇りつめた百戦錬磨の大将が
ひ弱で世間知らずの若者に圧倒されるわけがない
一説によると家康は秀頼が温室育ちでひ弱なことを一目で見抜いたとか
:2016/10/02(日) 09:38:34.99 ID:

秀頼は落城間際の大阪城を抜けだして実は生き残った信繁と
鹿児島に渡ったという説が当時は広まったらしいわなぁ

>>154が最新の情報らしいが荒唐無稽な歴史のロマンも残して欲しいわw

:2016/10/02(日) 10:39:28.15 ID:

秀頼が赤マフラー付けて落ち延びてもいいじゃない
:2016/10/02(日) 12:06:00.59 ID:

独眼竜リメークして欲しい大志で。
:2016/10/02(日) 12:22:13.64 ID:

>>238
この頃の豊臣家がどんな状況なのか全く理解できてないのが秀頼の愚かさなんだよね
:2016/10/02(日) 12:34:31.96 ID:

城の中人
:2016/10/02(日) 13:00:42.78 ID:

秀頼が裏切り者を城壁から放り投げたという巨漢説を今回使うなら、
夏の陣の時に緑色の巨人に変身して絶叫しながら壁突き破って雑兵を放り投げながら徳川軍に突入していくんだろうな。
:2016/10/02(日) 17:11:55.71 ID:

背が高くてデブなら自分を動かすための筋力があるはずなので、軽い人間なら持ち上げられた可能性はある。
:2016/10/02(日) 17:28:21.20 ID:

>>238
>一説によると家康は秀頼が温室育ちでひ弱なことを一目で見抜いたとか

そんなの会わなくても推測つく人物像じゃね?
父が遺した莫大過ぎる財産と巨大な城で贅沢三昧、俗説一万人の侍女、下女たちに囲まれた何不自由ない暮らし。
幼い頃から京の貴族たちと交際し雅な文化と教養を身につけ美しいもの、優しいものだけを見て育った…
この程度の情報なら内通者からの報告を聞くまでもない。

:2016/10/02(日) 17:36:07.54 ID:

左:小日向文世
右:堺雅人
:2016/10/02(日) 17:37:58.43 ID:

わりと好きな顔!
:2016/10/02(日) 17:44:56.82 ID:

>>236
信長秀吉に比べ家康はそういう残虐行為が少ない武将だよ
気性が激しくなく慎重な性格だったせいだと思う
それに戦もあまり好きでは無かったらしい
だから中央集権国家形態を作り、戦争が起きない(起こさせない)システムを作った

真田の長男を見てみ
世の中平和になって戦争が無くなりストレスフリーになったもんだから91才まで生きたんだぜ
4代将軍の時までいたとか

:2016/10/02(日) 17:53:54.29 ID:

シエの時の秀頼て不細工だったろw
今までで一番かっこよかったのは葵の秀頼だな。
気品があったよ。
:2016/10/02(日) 19:05:22.67 ID:

>>249
江戸幕府の残虐行為は島原の乱くらいだしな
しかしそれは家光の時
もっと強いて言うなら幕末くらい
:2016/10/02(日) 20:57:11.06 ID:

>>249
93歳じゃなかったっけ?
:2016/10/02(日) 21:43:13.31 ID:

今日ラストの「これからの真田丸」を見てたら、秀頼の親父は毛利勝永だと確信した、ビジュアル的に
:2016/10/02(日) 22:06:17.82 ID:

>>250
葵の秀頼は菊之助だったね
悲劇のプリンス感があったわ
あのあたりから秀頼デキる子設定が多くなってきたような

中川秀頼は少ない出番で完璧すぎて自分の中でハードルが上がりすぎてるわ
予告見ると「棒」という言葉が一瞬頭をよぎったけど杞憂であることを祈ろう

:2016/10/02(日) 22:25:24.01 ID:

彼は清盛で頼朝少年を演じてた時もうまかったから少なくとも棒ではないよ
:2016/10/03(月) 01:23:41.85 ID:

監獄学園しか知らんわ
360°変わっててワロタ
でも声がきちんとプリンスしてた
:2016/10/03(月) 03:09:32.98 ID:

>>249
気性が激しくなく慎重ねえ…w
:2016/10/03(月) 10:14:13.18 ID:

予告見てやっぱりアホだなと思った
:2016/10/03(月) 13:40:17.48 ID:

数秒の予告だけで分かるってすごいな
:2016/10/03(月) 14:16:03.03 ID:

今頃焦ってどうすんだよってこと
:2016/10/03(月) 23:10:41.36 ID:

徳川が攻めてくるって言ってたね
無能なふりしとけばとらのすけも助かったのに…
:2016/10/04(火) 12:22:24.30 ID:

>>261
加賀の鼻毛殿が秀頼に処世指南していたなら、出来たろうがなあ。
:2016/10/04(火) 17:53:09.64 ID:

夏の陣で、徳川方を破る方法とは。
:2016/10/04(火) 18:49:36.15 ID:

アームストロング砲じゃ!
:2016/10/04(火) 20:40:47.88 ID:

>>262
鼻毛殿は鼻毛伸ばしてただけでなく江戸城で立ちションとかしてたんだろ
ヤバイやつ過ぎて逆に警戒するけどな
ずんだくらいでちょうどいいんじゃないか?家康も昌幸も初対面では騙されてたわけだし
:2016/10/04(火) 23:20:09.28 ID:

>>35
主君ましてや家臣でもない敗軍棟梁の息子を殺すのと主家を滅ぼすのは全然違うだろ
:2016/10/05(水) 02:33:51.67 ID:

>>186
今より年齢高めというより、どの時点からの登場かで俳優の年齢は決まるんじゃないか?
今回の茶々は秀吉の側室になる前から登場するから、まさかアラフィフの女優て訳にはいかないし、茶々が(比較的)若けりゃ、秀頼も若くなる
反対に春日局では大坂の陣にだけ登場するから、別にあれでいいんだよ
:2016/10/06(木) 03:55:24.49 ID:

家政婦のミタと夜行観覧車で見た
:2016/10/06(木) 11:31:51.54 ID:

13歳のハローワークでラスボスだった
:2016/10/06(木) 21:55:45.79 ID:

>>254
いかにも、いい所のお坊ちゃんて感じだよね。
今まで見た秀頼で一番好きだな。
:2016/10/07(金) 00:03:25.02 ID:

コヒさんと竹内結子の遺伝子が感じられない
やっぱ秀吉種無しだなって思わせる良いキャスティング
:2016/10/07(金) 12:55:56.03 ID:

豊臣が勝てるわけねーだろww
気持ちの悪い妄想披露してて
最高に笑える
馬鹿すぎない?頭大丈夫?
最終回まで落ち着いて待ってなさい
必ず豊臣滅亡するからねww
悔しいね?悲しいね?
怒ってテレビ壊さないようにねw
:2016/10/07(金) 16:36:08.14 ID:

信繁の子でもないな
小日向と堺はそっくりだし
:2016/10/08(土) 20:29:18.73 ID:

>>235
>>237
文武の教育自体は当時一流の教授を揃えた最高水準のものだった事が分かってる。

その後が徳川の天下だし、それで本当に暗愚であればそれこそもっとはっきり分かってる筈。

秀頼の書も残ってるし
弓は六角氏の教授を受けてる。

:2016/10/08(土) 21:43:14.97 ID:

お勉強出来てもポッポみたいなのいるし
:2016/10/09(日) 00:47:13.01 ID:

城壁突き落としエピ入れれば
外見は竹内淀、内面は小日向秀吉ゆずりって事で
何となく説得力ある気がしないでもない
:2016/10/09(日) 03:03:08.07 ID:

秀頼は「母上、私が参ります」の時から
えっ!と思わせるほどの有能キャラに描かれている
豊臣は勝てる
:2016/10/09(日) 07:20:25.74 ID:

>>275
実戦経験無いけど戦の武勇伝とか好きで
家臣たちの昔話を熱心に聞いてた模様
体も鍛えていただろうね
:2016/10/09(日) 09:40:28.49 ID:

山下規介もよい。
:2016/10/09(日) 11:05:03.91 ID:

>>278
確か徳川家光もそうだったような…
:2016/10/09(日) 11:06:48.87 ID:

>>278
それ秀忠と御年寄衆の話やん
:2016/10/09(日) 16:07:11.90 ID:

いくら話を聞こうが実戦を見たこともない人間なんて役に立たない。
:2016/10/09(日) 16:19:02.47 ID:

いけめんすぎるというか 違和感しかない
:2016/10/09(日) 16:59:08.03 ID:

葵徳川の秀頼もイケメンだったなあ、どこかの歌舞伎の人だったけど。
:2016/10/09(日) 18:08:28.27 ID:

尾上菊之助
:2016/10/09(日) 20:09:36.06 ID:

かっこいいけど家康に勝てる感じは全くないな(´・д・`)
:2016/10/09(日) 20:10:49.15 ID:

葵の秀頼て確か菊之助だったよね?
あの人は良かった
:2016/10/09(日) 20:16:43.40 ID:

初登場の時は聡明そうに見えたけれど周りの人間が立場上強すぎたのか、今日はそんな感じがしなかったな。
良くも悪くも育ちの良い普通のおぼっちゃまに見えた。
:2016/10/09(日) 20:18:56.30 ID:

>>287

まぁ、葵徳川三代では唯一のイケメンでしたからなぁ…。

ま、母はあのお方ですからW

:2016/10/09(日) 21:09:12.17 ID:

葵の家光役は同じ歌舞伎系だけど、
不細工だったな。
俺が見てないだけかもしれんが、
あまりテレビでも見かけないな。
:2016/10/09(日) 21:33:07.86 ID:

>>290
辰之助(現松緑)は本業の歌舞伎ではそれなりにちゃんとやってるよ、確かにテレビではEテレで出た歌舞伎が流れる程度しか出て来ないけど。
まぁ現代劇で使える役者とは言い難いし大河でもまだ先にならないと無理かもな、歌舞伎界で大御所呼ばわりされる歳になる位で。
:2016/10/09(日) 23:42:30.00 ID:

幸村と秀頼が鹿児島まで逃げていたという落人説を三谷さんが取ってくれたら神認定するw
:2016/10/10(月) 00:27:57.64 ID:

>>290
家光肖像にどことなく似ていて、俺はなかなかよかったと思うよ。

放映当時は若いから粗削りだったかも知れないが、ひねくれながらも気宇壮大にして雄渾な将軍になるのを楽しめた。
パロマとお振りは東海昼ドラ常連だったな。

:2016/10/10(月) 01:03:09.23 ID:

豊臣の秀頼であーるが凄すぎたね!
:2016/10/10(月) 02:12:14.59 ID:

豊臣の人材不足ですな
:2016/10/10(月) 03:05:59.52 ID:

大袈裟なビビり芸のリアクション効果。
家康が恐れ入ってひれ伏したから
家康がガクーンと下がって、反動で秀頼がポーンと上がる仕組み。
:2016/10/10(月) 05:29:57.89 ID:

大志のこういうオレオレ系表情の演技は初めて見たがハマってるな~。さすがイケメンだ

普段は全然こういう感じじゃないが、この秀頼の表情を現代でやったら美形DQNの表情になるだろうな。幅が広がるなぁ!

:2016/10/10(月) 07:12:04.92 ID:

声が通るからええな
:2016/10/10(月) 07:44:12.94 ID:

>>292
妙に体がでかいデブの爺さんが酔って暴れるので役人に訴えると堪えてくれと頼まれて泣き寝入りしていたという鹿児島の農民の悲劇が観たいか?
:2016/10/10(月) 10:29:24.23 ID:

春日局で渡辺徹が演じた秀頼が最高によかったけどな
:2016/10/10(月) 11:21:56.69 ID:

>>300
当時は秀頼の巨漢デブ説が有力だったし
:2016/10/10(月) 12:30:42.27 ID:

>>41
朝ドラヒロインの相手役もお願いします
:2016/10/11(火) 00:29:41.43 ID:

秀頼デブ説は東軍メガネ
:2016/10/11(火) 00:31:08.86 ID:

ちなみに秀頼は浅井長政と市の孫だが
今上天皇にも浅井長政と市の血が流れてる
:2016/10/11(火) 10:55:05.61 ID:

>>304
GOと秀次の弟の娘の子孫だっけ?
:2016/10/11(火) 18:14:01.24 ID:

実際には武芸に優れていたという史実はいっさい無く (良い師範はいたらしい)
京都のお公家さん達と交流するのが好きで雅好み
身長190cm、体重160~190kgという説があるほどおデブだった
180cmだという説もあるが力士のような体型であったことは事実らしい
きっと美味しいものをたくさん食べて運動好きでない過保護おぼっちゃまだったようだ

NHKの秀頼、あの細身の若者の外側はこんなになっているんだよ

:2016/10/12(水) 23:43:04.60 ID:

>>289
若い頃はそれなりに美人だったよ
:2016/10/13(木) 15:00:38.07 ID:

何という作品名だったか忘れたけど、秀頼が女官に「好きなのじゃ」といって襲い
かかり、「おゆるしを」と言って拒まれたら「ワシはこの城の主じゃぞ」といって
やってまう(当然そのやってるシーンそのものは映像化されていない)場面があった。
千姫はまだお子様で別室でお手玉でもして遊んでいる間の出来事。
やがてその女官が孕んだという設定だったが、大河じゃ無理な展開だな。
:2016/10/13(木) 16:45:44.14 ID:

なんの話?
:2016/10/13(木) 21:55:55.96 ID:

>>306
大坂城は広いから馬場くらいはあったろうけどさ、遠出したといえば二条城の会見くらいで
合戦どころか鷹狩りすらやった記録もなく織田家のひ弱なプリンスたちや今川氏真以下の活動報告しかないんだよな
:2016/10/13(木) 22:03:17.35 ID:

葵の秀頼(成人前)は侍女達と蹴鞠みたいなのやってたな。
:2016/10/13(木) 22:36:30.27 ID:

>>310
それでも現代人と比べて運動量は多い
:2016/10/13(木) 22:50:09.28 ID:

金持ちの家に生まれて何不自由なくいいもの食ってるボンボンでも
背が伸びない奴はいる

なべやかん
降谷建志
林家三平

:2016/10/15(土) 03:47:01.28 ID:

当時はふくよかの方がイケメンって説もあるからな
裕福そうだし、体格いい方が強そうだし
限度もあるけど…

祖父の浅井長政だってなんとなくイケメンとして扱われてるけど
肖像画は29歳とは思えないポチャポチャした感じだしな
チビと薄毛がブサメン確定なのは今も昔も同じだけどな
月代が流行ったのは一説には若ハゲ隠しもあるみたいだし

:2016/10/15(土) 11:15:25.16 ID:

だからヤマコーは時代劇が似合うのか!
:2016/10/15(土) 13:56:59.08 ID:

デコが広いだけや!
:2016/10/15(土) 17:56:00.48 ID:

それを恐れる 私ではないぞ。

マジ王子

:2016/10/15(土) 18:33:16.54 ID:

永野芽都のセキスイハウスのCMすき 犬とのCM
:2016/10/16(日) 01:53:34.85 ID:

>>308
たぶんそれ「大坂城の女たち」というドラマのシーンだわ。

母親の干渉で美しい良家の娘たちを並べられ「ここから美しい娘を選ぶが良い」
母親の千姫嫌い、干渉に怒った秀頼は近くに控えていた侍女を皆の前で一室に連れ込み乱暴する。
結果侍女は妊娠、徳川の手前、下賤な女を側室にする恥を嫌った淀殿は彼女を殺そうするが
世継ぎが必要だという家臣(片桐?)や大蔵郷局の意見で取りやめる。
側室となった娘は寺で子供を出産した後、訪ねてきた秀頼と淀殿を刺客からかばって亡くなった。

あのドラマはオムニバス形式で毎回主役が変わって面白かったわ。
大坂冬の陣で初戦の勝利に宴会をしている兵士たちを後にして
真田大助(子役)が歩いているとひっそりとした館がある。
入ってみると美しい姫が。
彼女は小早川秀秋の娘で豊臣家で冷遇された父親が関ヶ原で裏切って、病死した後に
淀殿によってこの地に幽閉されていた。
父親の無念の為に豊臣家には滅んでほしいという彼女の話を聞いて大助は哀しむという話が一番印象深かった

:2016/10/16(日) 20:39:45.41 ID:

勝てそうではない(´・д・`)
:2016/10/16(日) 20:46:47.11 ID:

君嘘のナンパキャラもなかなかえがった・・・ああいうキャラ大っ嫌いなのに
ワールドに取り込まれたせいかあるあるっておもってしまった
:2016/10/16(日) 20:47:21.80 ID:

なんかもう、今年は豊臣の勝ちでいいよ
あんなイケメンの自刃とか見たくないわ(>_<)
:2016/10/16(日) 20:48:51.50 ID:

イケボすぎて笑っちゃう
戦国なんちゃらの女向けゲームかよw
:2016/10/16(日) 20:52:39.23 ID:

浅井長政のように「偉丈夫」だったのだろう
ここまで偉丈夫という言葉が一つも出てきていないのが不思議
:2016/10/16(日) 21:48:28.84 ID:

秀頼だけリアルゲームキャラだよねw
:2016/10/17(月) 03:39:31.55 ID:

それにしてもイケメン王子じゃのう。
:2016/10/17(月) 07:38:47.01 ID:

>>318
仔犬→おばあちゃんになるやつ?
あれいいよね

今のところ、青年秀頼に淀がベタベタしてないのもいいな

:2016/10/17(月) 12:06:39.57 ID:

衣装が白っぽくてワンポイントだけ青系ってのが王子様感
:2016/10/17(月) 13:45:46.95 ID:

竹内結子の息子と言われれば違和感はない
:2016/10/17(月) 15:47:08.07 ID:

安藤政信と竹内の子だと思えばいい(´∇`)
:2016/10/17(月) 16:18:54.69 ID:

家康が思わず、ははーとなっちゃった
:2016/10/18(火) 02:13:20.00 ID:

>>328
死に装束。
:2016/10/18(火) 02:20:58.66 ID:

豊臣の秀頼であーる
ハ&#12789;~ご無沙汰しておりまする(汗
:2016/10/18(火) 09:02:51.12 ID:

>>330
どっから安藤政信が出てきたんだよ?w
:2016/10/18(火) 23:18:01.57 ID:

何となく似てるかと(´・д・`)
:2016/10/19(水) 14:09:28.11 ID:

星野秀忠みてから中川秀頼みたら
そりゃ家康も秀頼を豊臣を何としてでも潰そうと思うわな、脅威しか感じないもん
素晴らしい配役だな
:2016/10/19(水) 19:06:42.20 ID:

>>336
その絶妙さがいい。
そして親には見せない秀忠の凄く冷たそうな瞬間もいい。
:2016/10/19(水) 19:35:51.76 ID:

サドの守に、「安房守は死んだのだ。」と笑顔でいう秀忠も良かった
:2016/10/20(木) 03:00:59.16 ID:

>>334
たぶんストロベリーフィールズでしょ?
:2016/10/20(木) 06:51:36.72 ID:

>>308
滝田栄の「徳川家康」ですな
孕んだのは当時25歳の萬田久子
:2016/10/22(土) 03:33:49.79 ID:

真田丸ストーリー本、完結編によると中川君も例の二条城での
豊臣の秀頼であーる!場面が一番のお気に入りだそう
:2016/10/22(土) 07:54:01.38 ID:

あの場面はBGMがよかった
:2016/10/22(土) 07:58:35.54 ID:

>>341
鮮烈な登場回だったもんね
:2016/10/24(月) 05:02:39.50 ID:

うるさい黒田に驚いて涙目になっていた秀頼様もイケメンであった
:2016/10/27(木) 23:38:42.69 ID:

>>344
黒田?後藤でしょ
:2016/10/28(金) 00:53:15.22 ID:

あぁソウか 元黒田家家臣!とうるさいから騙されたわ
:2016/10/29(土) 21:54:07.65 ID:

中川大志が鹿児島の伝秀頼の墓にお参りに行ってるぞ
NHKの公式で伝えてるということは…鹿児島説くるーーー?
:2016/10/30(日) 23:10:22.06 ID:

イケメンだけど、ヤッパリぼんぼんで中身ないわw
いつも人の言いなりだもの。
:2016/10/30(日) 23:17:05.69 ID:

体験した事ない事ばかりだもん、デカイ話ばかりが。仕方ない部分もある
:2016/10/30(日) 23:30:01.88 ID:

今週、浪人五人衆がついに団結してそこに木村重成や大野修理も同調して
秀頼様も討って出ることに同意した時はマジで「これなら…勝てる!!」って
感じだったのにその後の絶望感ww
:2016/10/30(日) 23:58:38.37 ID:

というか、この秀頼にビビった家康ってどんだけ小心者なんだよw
:2016/10/31(月) 00:05:15.19 ID:

最初は絶賛の堂々としたもんだったじゃんあの秀頼
あの役者なら秀頼がずっと堂々としてる脚本ならそのまま演じきったろう
今週は三谷が今までの歴史イメージ通りの秀頼にしたからな
:2016/10/31(月) 03:38:43.03 ID:

淀に頭上がらないのはこれまで通りなんだな
:2016/10/31(月) 05:58:41.14 ID:

結局、マザコンの情けない奴か。
:2016/10/31(月) 07:39:53.39 ID:

温室育ちだから 大将の器じゃない
:2016/10/31(月) 10:14:37.56 ID:

話がまとまった、と〆の決断を言おうとして有楽斎に口を挟まれたところの表情よかったな
汚い大人たちと、愛するママ上の中でこれから苦悶しそうだ
:2016/10/31(月) 15:32:42.35 ID:

遊楽歳って何者? 信長からの間者か!?
:2016/10/31(月) 15:40:33.30 ID:

淀と二人っきりの時は「ママ」って呼んで
おっぱいねだってそうなキャラになったな
:2016/10/31(月) 15:46:06.82 ID:

源次郎がお茶々を説得すればいいのに。愛し合う仲なんだから
:2016/10/31(月) 15:55:39.14 ID:

イケメンなんだけどやはり将の器でない
場数を踏んでないから仕方ないけどね
:2016/10/31(月) 16:13:26.78 ID:

最初の時は織田信長っぽい雰囲気で圧倒し、淀たちにねじ伏せられるとママーなおぼっちゃまなオーラを出してる
喋ってなくてもそういう雰囲気をそれぞれに出すな
演技うまいぞ
三谷みたいに男も女も決してかっこよくはしない、変な部分を必ず作ろうとする脚本家じゃない人でまた大河で見たい
:2016/10/31(月) 16:55:04.78 ID:

大志上手いな!子供の頃から見てるもんとしては嬉しいもんだ!
:2016/10/31(月) 16:58:53.05 ID:

95 名前:日曜8時の名無しさん :2016/10/30(日) 23:56:33.33 ID:ElV69WPj
第38回『昌幸』では、内野聖陽演じる徳川家康の前に堂々と立って名乗りを上げ、
その気迫に家康が焦りを感じるシーンを見事なまでの迫力で演じ切った。
そこには、イケメン若手俳優の殻を打ち破った中川の姿があった。

「そもそも顔立ちが凛々しい上に細マッチョで佇まいもスマート。
公式サイトのインタビューによると、事前に家康役の内野さんから
『本気でぶつかって来い』と言われたそうで、プレッシャーが和らいだのでしょう。
今まで以上に演技の“腰”が座り、シーンにコントラストと
立体感を生み出しました。

:2016/10/31(月) 17:53:14.92 ID:

この大河ドラマを見ると真田の才能を無駄にしたバ関西の愚かさがよく分かるよな
今の日本の中心が関東になってるのも納得だわ
:2016/10/31(月) 18:58:32.45 ID:

織田有楽斎って本能寺ではトンズラするわ大阪の陣でも家康側につくわで
ロクでもねえなコイツ、武勇も知略もねえ無能なのになんで生き残れたん?
世渡り上手?井上順の怪演ぶりを見て思ってしまたわ
:2016/10/31(月) 19:12:12.78 ID:

>>365
>武勇も知略もねえ無能なのになんで生き残れたん?

こういう害虫みたいなのほど
しぶとく生き残る

:2016/10/31(月) 19:52:41.93 ID:

有楽が徳川の出身 三河がどうとかって言ってたけど それを言うなら豊臣はもっと下の
百姓じゃねえの 徳川が接待をうけてる側で 豊臣は使用人 ひょっとして有楽は共倒れ
(曹操の 両虎競食の計)を狙ってるのだろうか 淀にいろいろふきこんでんだろうな
織田も 足利 今川 武田 上杉 北条 毛利 伊達 浅井 朝倉に比べたら
たいした家柄でもないが 守護代の家老の家柄
:2016/10/31(月) 19:54:01.37 ID:

大志 眉間にしわ寄せてるだけ
:2016/10/31(月) 20:56:55.25 ID:

オロオロしてどうしたらいいのかわからない秀頼
軍議で話がまとまってやる気に満ちた秀頼
ママに叱られしょんぼりする秀頼
かわいそうだけどうまいなw
:2016/10/31(月) 21:42:28.22 ID:

淀ら女どもは全員本物のバカ、秀頼はマザコン
これじゃあ豊臣は滅びるわw
:2016/10/31(月) 23:43:23.33 ID:

威勢は良いけど経験不足ゆえに淀と幸村らに翻弄される秀頼を大志くんは上手く演じてる
最後は鹿児島に逃げてくれ!
:2016/11/01(火) 02:45:37.54 ID:

>大志 眉間にしわ寄せてるだけ
warota
:2016/11/01(火) 02:47:53.01 ID:

ところで、お千様はもう出ないの?
千じゃ!と一言、いって終わりかい?w
:2016/11/01(火) 04:38:05.97 ID:

ママに却下された後のぽかーん顔が何ともかわいそうだった
:2016/11/01(火) 05:05:10.54 ID:

成人した秀頼に恐れ入ってた家康とはなんだったのか
:2016/11/01(火) 06:28:36.49 ID:

お茶々様は源次郎のことが好きなんだから源次郎が夜の営みで説得すればどうにかならんのか?

大蔵大臣も厄介だが

:2016/11/02(水) 01:32:38.38 ID:

ママに「ダメです、籠城です」と言われてもせめて
「いや母上のお気持ちは分かりますがでも、それでは・・」
くらいの自分の意見も言うべきw軍議に出てて作戦を聞いて
いるのにただ、あそこにいただけな感じがするわw
:2016/11/02(水) 13:57:16.09 ID:

あらたまって呼ぶときには右大臣と言われてるけど、この時点ではもう辞任してたよね?
そもそも辞任しなかったらもっと上まで行けたかもしれないのに。
:2016/11/02(水) 14:37:30.90 ID:

>>27
きれいな竹内さんがアホなのよ。
:2016/11/02(水) 14:40:36.90 ID:

>>365
そーゆーのも、一種の才能なんだろう。
:2016/11/02(水) 21:55:20.63 ID:

>>378
左大臣に任じられたという可能性もあるね。
一応。
:2016/11/03(木) 23:35:15.88 ID:

>>365
まぁ茶人としては一流と謳われたし、処世術にも長けているから無能ではないだろ。
家康には関ヶ原後に三万石の大名にしてもらった恩もあるし、徳川に付いても別におかしくはない。
(秀吉のお伽衆時代は二千石程度しかない)
:2016/11/04(金) 00:40:14.30 ID:

『そして、大河ドラマについては「ドラマでの秀頼の最後は、私にとっても予想外の展開で、
とても強い思いを込めて演じたので、楽しみに見て頂きたいと思います」と話していました。』

やはり鹿児島説か?
そんな大河があっても良いじゃないか!
400年前の真実など誰にもわからんしね

:2016/11/04(金) 02:27:43.82 ID:

秀頼、次回はママと大蔵ババアを上から目線で牽制します
:2016/11/04(金) 07:40:59.08 ID:

>>378
辞任しなければ…っていうか徳川が手を回して辞めさせられたんじゃないの?
:2016/11/04(金) 07:42:56.25 ID:

>>383
鹿児島説だと幼い息子を見殺しにして自分だけ逃げた糞野郎ってことになるんだけどそこはOKなのかな
:2016/11/04(金) 08:29:55.74 ID:

>>386
諸説あり

① 大阪落城のとき、島津義弘の命を受けた島津家家老の伊集院刑部に、豊臣秀頼とその子国松、真田信繁とその子大介などが救出される。一説に救出は後水尾天皇の島津家に対する勅命があったとも伝えられています。
② 豊臣秀頼、真田信繁たちは大阪城京橋口から脱出。四国路を経て豊前国中津に上陸、陸路で薩摩に到着。なお、豊前国中津には豊臣秀頼、真田信繁が昼食を食べたという記録が残っています。

:2016/11/04(金) 08:30:44.70 ID:

>>387
③ 豊臣秀頼、真田信繁は薩摩国で伊集院氏の保護を受けます。そのため、豊臣秀頼のお墓も真田信繁のお墓も鹿児島県に現存すると伝えられています。

④ 豊臣秀頼の子である国松は後に豊後国日出藩藩主の木下延俊の次男となります。そして、木下縫殿助延由と改名し幕府に届けられ、さらに1641年には日出藩領のうち5000石を分与され、その家は明治まで続きます。

:2016/11/04(金) 13:45:10.80 ID:

大助は…
:2016/11/04(金) 21:31:30.30 ID:

大助的にもオールオッケー
:2016/11/04(金) 22:49:38.49 ID:

現在の日本の紋様も豊臣のマークなんだよな
:2016/11/04(金) 22:51:43.35 ID:

五七の桐のこと?
:2016/11/05(土) 00:58:59.63 ID:

ほう
:2016/11/05(土) 05:03:43.11 ID:

鬼のような真田が秀頼さまをとかいう民謡あるらしいし
落ち延び説もありだな
:2016/11/05(土) 17:35:28.44 ID:

花のやうなる秀頼様を鬼のやうなる真田が連れも連れにし鹿児島へ
:2016/11/05(土) 22:44:52.78 ID:

鹿児島に逃げても島津に何かあれば簡単に引き渡されてしまうよ…
:2016/11/05(土) 22:59:03.07 ID:

>>394
中川大志が真田丸公式でその歌を詠んどる
http://www.nhk.or.jp/sanadamaru/special/movie/movie17.html
:2016/11/06(日) 00:30:20.25 ID:

おおっ!?
:2016/11/06(日) 01:55:36.69 ID:

大志くん(;´Д`)ハァハァ
:2016/11/06(日) 10:25:18.85 ID:

若手イケメン俳優って棒だったりして叩かれがちだけど大志はその点いいね
凛々しく堂々たる振る舞いで男視聴者は家康の如くハハーって感じだしイケメン&イケボで女ウケは当然良い
:2016/11/06(日) 12:28:53.30 ID:

秀頼の衣装とか似合ってるしかっこいいわ
:2016/11/06(日) 12:58:59.63 ID:

髷の似合う若手イケメン俳優は貴重だね
:2016/11/06(日) 13:29:14.18 ID:

このスレってやっぱ女も多いのかな?
:2016/11/06(日) 18:05:52.24 ID:

わしは男じゃが… いかがかなぁ?
:2016/11/06(日) 18:31:35.11 ID:

イイネイイネ~
イケメンイイネ~
:2016/11/06(日) 18:41:31.11 ID:

淀と大蔵をトコトン醜くして秀頼上げに勤しむなぁ
しなびた権力にすがる豊臣家の情けなさが胸糞悪し
:2016/11/06(日) 18:50:01.63 ID:

治長が割りと浪人に同情的なキャラだからか
その分大蔵卿局が酷いな。本作では有楽に丸め込まれているんだろうか。
:2016/11/06(日) 18:54:19.40 ID:

>>407
それまでの治長の役割を大蔵卿局、有楽斎、淀に分けたところか
まあ淀は昔からあんな感じだけど
:2016/11/07(月) 00:47:54.04 ID:

友人が「この人(中川大志)が幸村やれば良かったのに」と言うので理由を聞いたら、某戦国ゲームの影響で幸村=イケメンを期待してたらしい

あんなゲーム風味じゃなくていいから中川大志主演でBS時代劇でもやってほしいな

:2016/11/07(月) 04:05:52.32 ID:

中川大志秀頼だったら守りたい
:2016/11/07(月) 05:11:14.31 ID:

美しきかな秀頼様
:2016/11/07(月) 05:12:42.08 ID:

しっかりこの城の主人はわたしと言われたから勝てるぞ!

イケメン秀頼様に信用しておると言われたらキムタクや黒田のやる気もアップしただろう。
源次郎は近くで目を見つめられて、惚れたやろ!

:2016/11/07(月) 07:35:30.98 ID:

>>412
キムタクじゃねえw
:2016/11/07(月) 15:58:00.95 ID:

すまん、また間違えた 黒田→後藤だったw
:2016/11/07(月) 19:07:56.18 ID:

今度の大阪の陣は絶対に勝つって言ってるからこれは期待大だな
:2016/11/07(月) 21:54:46.88 ID:

真田が徳川に内通してるって言うなら
千のことも疑えよ
:2016/11/07(月) 22:11:13.85 ID:

確実に負ける負け組の中で
内なる敵に対しての小さな勝利を
大きく描く演出手法は流石だと思うわ
:2016/11/07(月) 22:51:02.50 ID:

理解者というよりは、単に真田を利用するだけ利用したという感じ。
:2016/11/08(火) 00:41:57.88 ID:

:2016/11/08(火) 08:11:01.35 ID:

野球辞めたんか
:2016/11/08(火) 21:36:39.86 ID:

俳優との二刀流です
:2016/11/08(火) 22:36:03.19 ID:

>>416
徳川に情報流してたのは誰設定?
:2016/11/09(水) 01:13:17.61 ID:

雪村が秀頼の紹介で千に会った場面で雪村は
何故か千を意味ありげな目線でしばらくジッとみていたけれど
ん?秀忠の娘?家康の姪?大丈夫か?みたいな感じがしてた
:2016/11/09(水) 02:33:09.93 ID:

千のアレは豊臣と一蓮托生など御免こうむるて顔w
まるで秀頼は気づいてないのが哀れを誘う
:2016/11/09(水) 05:34:35.33 ID:

2mないから偽者
:2016/11/09(水) 11:49:12.31 ID:

>>408
淀が支離滅裂な人格破綻者なのは真田丸が初めて
:2016/11/11(金) 07:57:58.81 ID:

千と千尋の~と大阪の陣の千姫脱出は似ています
○「千」姫は大阪城から「脱出」
○「千」尋・「千」は旅館から「脱出」
他にも類似点あり
:2016/11/11(金) 12:25:38.83 ID:

ジブリヲタ失せて
:2016/11/12(土) 13:37:08.61 ID:

目の感じが若い頃の徳永英明とか木村一八みたいだ
:2016/11/13(日) 12:30:20.20 ID:

多少史実を曲げてだな、有楽斎を打ち首にしときなはれ>秀頼はん
:2016/11/13(日) 16:41:26.14 ID:

凛々しい秀頼が最後に死を恐れて泣きわめくところが見たい
:2016/11/13(日) 16:47:28.85 ID:

あの秀頼の下なら負ける気しないわ
戦場にちょろっと顔出すだけで兵の士気が上がりそうではある
:2016/11/13(日) 17:26:20.44 ID:

確かに
:2016/11/13(日) 18:31:28.30 ID:

攻城戦を一度も見たことがない秀頼があんなことを言うのは違和感があるが、NHKの大河ドラマではなんでもありだから仕方ない。
:2016/11/14(月) 05:50:29.11 ID:

打って出る策を淀殿の一声で無しにされた時の顔はよく見ると、肖像画の顔に似てたぞ
意図されたシーンか?
:2016/11/14(月) 10:24:55.42 ID:

夏の陣は戦場視察やるのだろうか?
秀頼を本陣にした馬揃えで、前線に毛利勝永・後藤又兵衛・真田幸村・
長宗我部、後詰めに大野等を配した布陣で視察し終了後酒肴が振舞われて、
士気が大いに上がったらしい。
:2016/11/14(月) 22:24:50.86 ID:

こいついつもウルウルしてんな
:2016/11/14(月) 22:45:46.85 ID:

源次郎「勝ってもどこぞの大名になるのがええとこやで」
:2016/11/14(月) 22:46:47.64 ID:

確かに男から見てもイケメンだよなー
:2016/11/14(月) 23:58:32.80 ID:

うむ。
:2016/11/15(火) 21:45:34.74 ID:

眼福
:2016/11/15(火) 22:28:19.68 ID:

秀頼もイケメンだけど木村重成役の人もイケメン
:2016/11/15(火) 23:40:33.14 ID:

特撮ヲタ宣伝しつこい
:2016/11/16(水) 12:52:01.95 ID:

中川くんの株は上がったね。

浦上くんもだけど。

:2016/11/16(水) 13:40:25.46 ID:

二人とも10代だから将来楽しみ
インタビューでも聡さがわかったよ
:2016/11/16(水) 14:27:05.89 ID:

>>445
それはいいね
聡明なのは
:2016/11/16(水) 19:07:22.07 ID:

ありがとうございます
:2016/11/16(水) 21:02:11.26 ID:

ふと思ったが
大志、って良い名前だね
:2016/11/16(水) 21:28:56.67 ID:

大河のOPのクレジットでもよく映える堂々とした良い名前だと思う
:2016/11/16(水) 21:38:26.45 ID:

他の人の名前と並んでじゃなく
ピンでドーンと真ん中に名前出て感動した

もちろん写メったよ

:2016/11/16(水) 21:46:01.63 ID:

>>443
すまんな
ゲイではあるが特撮ヲタではない
:2016/11/16(水) 22:00:29.17 ID:

中川大志は次に朝ドラでヒロインの彼氏役をやるかもしれない
:2016/11/16(水) 22:45:32.59 ID:

楽天イーグルスの中川大志と全く同じ名前
:2016/11/17(木) 11:21:35.33 ID:

>>423
ドカベンに出てくる東海高校のピッチャーを思い出した・・・
:2016/11/21(月) 05:50:26.27 ID:

秀頼かわいそう
:2016/11/22(火) 00:49:13.22 ID:

http://www.vivi.tv/topics/2016/11/3091/
2016年度国宝級イケメンランキング
読者1.5万人にWEBやスマホアプリで緊急アンケートを実施!
名前の挙がった推しメンに1位~5位の順位をつけてもらい、
1位から順に5~1点のポイントを加算。
合計ポイントを累計し、国宝級イケメンランキングを大決定!

1位 中川大志(18)5788ポイント
2位 菅田将暉(23)5144ポイント
3位 窪田正孝(28)4987ポイント
4位 登坂広臣(29)4753ポイント
5位 山下智久(31)4702ポイント
6位 真剣佑(20) 4592ポイント
7位 坂口健太郎(25)4348ポイント
8位 岩田剛典(27)4175ポイント
9位 野村周平(23) 4157ポイント
10位 三浦翔平(28)3997ポイント
11位 吉沢亮
12位 山田涼介
13位 福士蒼汰
14位 佐藤健
15位 中島健人
16位 岡田将生
17位 佐藤勝利
18位 生田斗真
19位 玉森裕太
20位 千葉雄大

:2016/11/22(火) 01:07:00.74 ID:

大志君て本当に稀に見るイケメンだと思う。
イケメンだけでなくあの年齢ですごい色気あるし。
:2016/11/22(火) 05:31:38.83 ID:

ルックスはもとより役者としての演技が良いよ

大助役、ウィザード木村もしかり

:2016/11/22(火) 07:59:04.76 ID:

大志くん素晴らしい素材なので今後安っぽく消費せず大切に名優へと育て上げて頂きたい
:2016/11/22(火) 10:07:03.01 ID:

>>390
おいババア古すぎだぞコラ
:2016/11/22(火) 10:39:51.11 ID:

>>456
偶然にも来年大河の井伊直政が二位だな

安っぽい仕事してほしくないの同意
あの事務所は北村匠海や板垣がアイドル活動してるから
アイドルユニのメンバーじゃなくて良かったよ

:2016/11/22(火) 11:42:06.77 ID:

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20161117-OHT1T50165.html
「真田丸」豊臣秀頼役で注目!実は3度目の大河出演
:2016/11/22(火) 14:30:07.47 ID:

秀頼公は平清盛で頼朝少年だったのね
あの時の演技も好きだった~
:2016/11/22(火) 14:44:51.48 ID:

あと太ってたら完璧やったな
:2016/11/22(火) 16:46:10.71 ID:

清盛での頼朝少年期も凛々しくて良かった
玉木宏とはあの時の共演以来親しくしているらしい
玉木がゲストのAスタジオでコメントあった
同じ事務所ではない
:2016/11/22(火) 17:21:38.57 ID:

大志素晴らしい! 下世話なピラメキから演技のできる俳優によく育った。
:2016/11/23(水) 01:43:38.92 ID:

>>462
来年、少女マンガ原作の主演映画があるみたいだけれど
安っぽくならないか心配だわ~
:2016/11/23(水) 02:47:18.90 ID:

来年は「今日のキラ君」「リライフ」だね
リライフは今撮影中
キラ君は映画館で予告流れてる
:2016/11/23(水) 07:21:31.14 ID:

変態漫画の実写ドラマに出てたが途中からであまり見れなかった
大志が出てると知ってたらさいしょから見たかった
:2016/11/23(水) 12:35:05.11 ID:

中川くん頑張ってるから他の女優さんから可愛がられてんじゃないかなぁ~。

淀は勿論、大蔵卿の峯村さんはやる気出してしまうんじゃないかな?

:2016/11/23(水) 16:38:15.03 ID:

>>470
おこう役の長野里美のツイッター
https://twitter.com/SatomiNagano/status/784948284674543616
:2016/11/23(水) 18:21:21.70 ID:

>>462
記事に書かれているのが本人の話し方どおりなら、ますますいいね。
きちんと育てられた感じが伝わる。
:2016/11/23(水) 18:59:27.06 ID:

ブログの文章読んでても良いかんじの男の子だもんね
:2016/11/23(水) 19:56:32.21 ID:

いいねぇ!!
:2016/11/23(水) 22:29:12.40 ID:

おこうさんツイッターしてたんか
序盤は死にそうなキャラだったのにいつまにか元気になって
あまつさえ嫡男産むという真田家的にMVP級の働きしててワロタ
:2016/11/24(木) 02:51:13.01 ID:

実際は力士体型
:2016/11/24(木) 11:16:04.40 ID:

みてきたのか
:2016/11/24(木) 12:22:56.89 ID:

同時代の寺院や公家の日記などに、話として長身の巨漢な体型だった事を伝えてるから。
肖像は色白細面の衣冠姿と黒束帯の横向きで丸々した顔の姿の二種遺っていて、黒束帯の方が日記で語る容姿に近い。
骨からデブかどうかなんて、若くして亡くなってるから長年デブで骨に変形をきたしてるとかの特徴無いんでまず判らない。
董卓みたいに体の脂肪で三日間燃えたみたいな変な逸話も無いから、よく分からないが実情。
とはいえ、最近発見のオランダ人の手紙にある人間投げ落としの話が事実なら
単に長身ばかりでなくそれなりに体格は良かったと思っていいかも。
:2016/11/24(木) 13:44:36.98 ID:

>>478
だから何なんだよ
中川なことに文句つけたいだけだろう
過去の大河で秀頼やってた太賀だって巨漢でも何でもないからな
:2016/11/24(木) 22:18:17.81 ID:

>>471

そこでおこうさんですかW

やっぱりW

息子みたいなもんだもんなぁ。インタビューはよですな。

:2016/11/25(金) 07:02:36.86 ID:

http://a.excite.co.jp/News/entertainment_g/20161124/Real_Live_31224.html

Twitterジャックと質問受付あるってよ

:2016/11/25(金) 07:58:21.12 ID:

>>481
ツイッタージャックはもうその記事をあげてる日にはすでに終わってる
質問は今の映画撮影が終わったら質問コーナーをやろうかなって言ってる
:2016/11/25(金) 08:04:25.61 ID:

>>482
そうなのか
映画の撮影いつ終わるんだろう
:2016/11/27(日) 21:33:23.91 ID:

http://www.nhk.or.jp/sanadamaru/special/movie/movie17.html
:2016/11/28(月) 01:06:23.29 ID:

中川君イケメンだけど、極々個人的には清盛の時の少年頼朝役の頃がよかったな
清盛の面前でぶるぶる震え酒を溢していた初々しい少年
今作で言うなら大助役の子かな
今の中川君は役柄の幅も広がってチャラ男でもなんでもできそうな感じだ
:2016/11/28(月) 01:35:09.86 ID:

若頼朝の時と今のどちらがいいかは
最後までみてから書こうよ

大助の浦上くん良いよね、収録中は16才だったみたい
清盛の時の中川くんが14才
大助も秀頼も最終話まで見せ場ある役だよね

:2016/11/28(月) 02:39:13.32 ID:

右大臣様まだ18かよ…
早熟で終わったり晩成型で中だるみとか無いといいな
未来の大河を背負っていけ
:2016/11/28(月) 05:56:06.21 ID:

完全滅亡に向かってる豊臣家だけどまだ残りの可能性ある未来を少し感じてしまうのは中川くんが持ってる雰囲気の良さだろうな
史実はもうわかってるとはいえブサイクでバカそうな風貌と雰囲気だともう豊臣期待もないが
中川くん良いよ
:2016/11/28(月) 06:39:07.51 ID:

>>488
>完全滅亡に向かってる豊臣家だけど
>まだ残りの可能性ある未来を少し
>感じてしまうのは中川くんが
>持ってる雰囲気の良さだろうな

これと同じことを竹内結子がインタビューで言ってたね

:2016/11/28(月) 09:54:08.83 ID:

>>486
役者として中川君が悪いと言ってるわけではないよ
少年時代の一瞬の煌めきみたいなものだ
それを失う代わりに数多のものを手に入れるのだろう
:2016/11/28(月) 10:49:51.69 ID:

この役者は良いね
:2016/11/28(月) 10:51:42.64 ID:

イケメン補正で「今回は勝てるやん!」と思わせておいて
実際は茶々や大蔵ババアに右往左往する無能に見える・・・もったいない
:2016/11/28(月) 16:18:48.48 ID:

>>492
素質が良くてもそれを潰す環境だとどーしょーもないということね。
この素材を生かしたいと思う輩が現れる前に完全に潰すのが、
家康が秀吉から学んだ天下取りの方法。
:2016/11/28(月) 19:20:38.58 ID:

>>492
イケメン補正ってなんで顔しか見ないの
他に良い点あるのに

スレタイもこれだから変なの来るの?

この人、顔だけじゃないよ
家政婦のミタの時はまだ下手だったけど

:2016/11/28(月) 19:44:42.02 ID:

多分、家政婦の前だと思うけど子役の時に朝ドラのおひさまを見てたけどその時からうまかったな
NHKと相性良さそう
:2016/11/28(月) 19:45:51.56 ID:

>>494
そういう意味で言ってるんじゃないと思うけど…
:2016/11/28(月) 20:54:09.83 ID:

イケメンだからイイねーみたいなのはいらんよ
もっと若い時からカッコよくて
実年齢より見た目が大人っぽい子だった
朝ドラおひさまの時もかっこいいって言われてた
田中圭の少年期だったんだけど
田中圭に変わったらガッカリされてて
それがネタにされてたくらいだよ
:2016/11/28(月) 21:20:45.32 ID:

立派な立ち振舞いだけれど、予想外の出来事の連続となった時に判断に迷ったり、母上や大蔵卿局を抑えられない年相応の未熟な若者っぽさ、
かと言ってそのまま折れるわけでもない芯の強さ、天下人の子として生まれ持ったカリスマ性とか色々な面を上手に演じているなと思う。
:2016/11/29(火) 08:11:18.89 ID:

秀頼が千葉に来てくれたら今ごろ豊臣の立派な城と絢爛豪華な文化が来て今より発展してるのに。
40万石はあるから城下町はそれなりに大きいものになるし。
関東の2番は神奈川じゃなくて千葉になったはず。
秀吉の遺品もみんな千葉にあるから観光に来てくれる。
鉄道も高速道路ももっと早くできて便利になっていたのに。
:2016/11/29(火) 10:11:42.78 ID:

生まれてくるのが遅すぎた
関が原で総大将だったら世は違っていたかもしれない
:2016/11/29(火) 10:16:58.10 ID:

最初の配役で嫌な感じをしたんだが見事に払拭してくれたのは良かったね。

こういう裏切りならいくらでもだね。

大助もそうだけど。

信吉も続いてほしいなぁ。

:2016/11/29(火) 12:19:18.30 ID:

>>500
そもそも後継としての地位も盤石で、関ヶ原すら起こらず豊臣政権が続いたかもしれない
:2016/11/29(火) 16:25:22.55 ID:

>>494
何噛み付いてるんだか・・・落ち着けおまいは
:2016/11/29(火) 17:25:25.88 ID:

>>503
亀レスどうでもいい
:2016/11/29(火) 17:26:39.19 ID:

>>500
伊達政宗も生まれてくる時期間違えたと言われてたな
運なのかね
:2016/11/29(火) 17:41:07.84 ID:

>>505
おめーもどうでもいいレスなんだよ刺していい?ああ?
:2016/11/29(火) 19:04:46.10 ID:

あぼん対象またきたか
:2016/11/30(水) 11:31:14.30 ID:

>>506
だからさ、出来もしないからって安心して凄むなよむしけら
:2016/11/30(水) 16:09:31.72 ID:

増える原因不明死 死因解明が追いつかない
(NHK・クローズアップ現代)

某看護師会の集まりで
「なぜ最近20代の突然死が急に増えたのか」
というテーマが議題にあがったそう。
みんな全く理由がわからなかったらしい。
1990年以降、被曝医学が
カリキュラムから追放された事情も大きい
https://twitter.com/tok aia mada/status/603300720381571072

たくさんの人があっけなく死んでいく
ベンチに座ったまま バスを待ちながら
説明のつかない死が多かった
多くの人が脳卒中や心筋梗塞を起こした
駅やバスの中で (『チェルノブイリの祈り』)

今井雅之54 盛田幸妃45 松来未祐38 泉政行35
宮田紘次34 黒木奈々32 丸山夏鈴21 椎名もた20

小泉義仁、駅で脳梗塞。(スピリチュアルTV 51)
森岡賢、、心不全。     (元ソフトバレエ 49)
飯野賢治、心不全。    (株式会社ワープ 42)
今井洋介、心筋梗塞。(テラスハウス出演者 31)
杉崎由佳、急死。(『進撃の巨人』作画監督 26)

2016.11.18 山本太郎「加害者の都合の
いいように一方的に線引きするようなやり方が
許されるんだったら、この世は地獄ですよ」

:2016/11/30(水) 20:35:15.59 ID:

四国は行ってもいいって思ってるのに
関東はイヤじゃ どうしてもイヤじゃ 行きとうない
:2016/11/30(水) 22:32:04.72 ID:

当時は関東のイメージがそうなんだろう

江戸が中心になったのはその後のせいだもん

:2016/11/30(水) 23:04:23.22 ID:

回を重ねる毎にヘタレになってるな
:2016/11/30(水) 23:14:07.00 ID:

でもそうやって滅亡していく様子の演技がうまいな
:2016/11/30(水) 23:33:37.04 ID:

ヘタレてもまだ希望をもってしまう中の人の持ってるものか、演技か凛々しさと儚さが混在してるからいいんだよな
今回の真田丸は真田目線だから描写ないけど若い秀頼と大助か重成の若い人たちの信頼しあう主従関係見せてからの全員の死亡シーンあったら
演技うまい人たちだから泣けたろうな
今回はそこほとんどナレ死だろうけど
:2016/11/30(水) 23:44:21.39 ID:

明日発売のSeventeenで広瀬すずと紙面デート企画
シーブリーズコンビ

永野芽郁とのもみたいな

:2016/12/01(木) 10:47:39.89 ID:

中川大志のヤツ、今でも俺に向かって執拗に、
「お願いですから、一度だけでも、その素晴らしく完璧な肉体美の全身を
思う存分、舐めさせて下さ~い! そして、その形のいいデカマラをベロベロ、シャブシャブと
しゃぶりまくらせて下さ~い!」と、
泪ながらに哀願して来やがるんだゼッ!
「その前に少しはカラダを鍛えて、見られるやうなガタイに成ってから出直して来~い!」
と言下に断ってやってるのサッ!

分かったナッ!

:2016/12/02(金) 23:29:35.16 ID:

>>515


:2016/12/03(土) 21:23:07.26 ID:

この子は顎が伸びて顔が長くなってきてるのが残念だと思う
:2016/12/03(土) 21:42:38.05 ID:

イケメンだな
:2016/12/04(日) 00:16:03.42 ID:

「さえもんのすけ」って言う時の声がイケメンだよな。
:2016/12/04(日) 00:17:37.06 ID:

>>490
そりゃ大志は神ショタだったわなぁ
:2016/12/04(日) 00:30:48.69 ID:

http://denjiha.main.jp/higai/archives/category/%E6%9C%AA%E5%88%86%E9%A1%9E

:2016/12/04(日) 00:40:21.80 ID:

>>517
男がイケメンすぎて広瀬すずがブスに見えるな。
:2016/12/04(日) 01:18:24.64 ID:

シーブリーズ好評だから
設定変えて来年も続投なんだよね
中川広瀬二人とも

キラ君では飯豊まりえ
リライフでは平祐奈
真田丸では永野芽郁

南くんでは山本舞香
夜行観覧車では杉咲花
今夜は心だけ抱いてでは
田中美佐子に土屋太鳳

誰が一番合うだろう

:2016/12/04(日) 03:21:31.68 ID:

>>524
さすがに内容がスレチすぎる
:2016/12/04(日) 12:56:16.71 ID:

イケメンでも大根じゃね(笑)
:2016/12/04(日) 13:15:38.30 ID:

>>523
え?まさか、と思って見てみたらホントだw
特に3枚目
:2016/12/04(日) 13:22:13.70 ID:

平清盛でも思ったけどこの子繊細な演技してるなって思うからそれはないな
:2016/12/04(日) 13:22:47.92 ID:

>>528>>526
:2016/12/04(日) 17:35:27.26 ID:

>>526はどうみてもスルー対象じゃん
:2016/12/05(月) 05:43:22.15 ID:

今回の大志かわいかった
:2016/12/05(月) 06:23:12.45 ID:

秀頼は苦悩する場面が多いから
20代でまた大河に出る時は豪放な役で観たい
:2016/12/05(月) 13:57:48.30 ID:

清盛の時は14歳だけど田舎のロケ地にマネージャー同伴でなく
一人で来てたというしシッカリした青年
:2016/12/05(月) 20:41:02.09 ID:

>>517

:2016/12/05(月) 20:47:48.14 ID:

若いうちに北畠顕家を演じてもらいたい。
北方謙三の破軍の星原作で。

所作も綺麗なので公家役もいけると思うんだ

:2016/12/05(月) 23:57:27.37 ID:

>>535
いいね

ずっと昔に後藤久美子が演じらしいよ北畠顕家

:2016/12/06(火) 07:30:38.50 ID:

>>534
女ぶっさすぎてワロタww
:2016/12/06(火) 07:48:58.24 ID:

>>535
まさかこのスレで破軍の星が出てくるとは…高校生の時に初めて読んで泣いたわ
:2016/12/07(水) 18:15:19.08 ID:

今回は受賞は無理だと思うけどエランドールのノミネートに入ったよ
http://www.producer.or.jp/anpa/view/308

来年の3月には高校卒業だから今までより仕事ガンガン入れることができるし
朝ドラも今までは少年期のみだったけど交代なしで出てくる機会もあるかもしれない

:2016/12/11(日) 21:06:20.49 ID:

ほとんど表情のみで心情表現しなきゃいけないし苦悩ばかりで大変だったね
:2016/12/11(日) 21:33:11.10 ID:

表情うまいよね
受け身の役だからなかなか難しいのに
:2016/12/12(月) 15:08:54.78 ID:

丸での青年秀頼の初登場見たら信長役が合いそうだから若いうちに見たい
:2016/12/12(月) 15:13:32.58 ID:

:2016/12/12(月) 19:52:19.93 ID:

千姫を大阪城から脱出させるとか ラブロマンスはなかったのか
:2016/12/12(月) 19:53:27.96 ID:

↑ まちがえた。木村重成のスレに書くつもりが
:2016/12/12(月) 20:55:21.53 ID:

>>545
特撮ヲタ?
関係ないのにこのスレでいちいちしつこい
:2016/12/13(火) 01:13:40.60 ID:

秀頼様については、男はみんなおれに無いものを持ってる、すげえと思うと思いますよと、小林さん。やっぱりプリンスでカリスマ

あんなご立派な秀頼様だけど、素は高校三年生。
ラストシーンの翌日は中間テストのため勉強道具持って御帰宅。
中川大志くんと一回食堂が一緒になった今井さん。
中川くんとはこの先の進学どうするの?とか話したそうな。
慕わしい。

秀頼役の中川くんは高校三年生。
なんとクランクアップの翌日が中間試験だったそうで、撮影終了したらすぐ勉強道具抱えて帰ったそうな

河原さん役の大野さんが「秀頼役の中川大志君の事を堺さんと三成さんが絶賛していた。」と仰っていたのが印象的。

今井さんが秀頼様のことを話されたとき、クランクアップ翌日が中間テストときいて愕然とした(^_^;)ゞ←18歳
まっすぐにぶつかってくるから、こちらも真剣に返す…とか、将来が楽しみとか。←岡本くんが「文学座に誘った?」みたいなことを(笑)

:2016/12/15(木) 08:44:59.01 ID:

こんな息子がいるお母さんが羨ましい
:2016/12/15(木) 09:19:20.42 ID:

お父さんもカッコいいんだろうな
数年前に、父の身長が180なので自分も180になりたい
あともう少しと言ってたよ
:2016/12/15(木) 09:42:26.17 ID:

正しくは祖父が180
父親は183って言ってた
父親側がみんな大きいって
:2016/12/15(木) 19:03:32.45 ID:

二ヶ月くらい前のMyojoで秀頼の衣装は白王子がテーマだそうで
白を基調にしてると話してたね
:2016/12/15(木) 23:13:55.44 ID:

明星がまだあったのが驚き
:2016/12/15(木) 23:31:24.98 ID:

秀頼関係では腐った奴らが喜んでネタにするようなのがあまりないので
へんなのが付かないのはよかったのかも

五人衆絡みでは腐ったのがついてネタにしてる

:2016/12/15(木) 23:43:47.25 ID:

特撮にも出てないし腐がつく仕事はしてない
:2016/12/15(木) 23:52:44.61 ID:

史実にそって書けば実際そばにいた大助、重成あたりで腐がつきそうな友情主従関係があったと思うけど
真田が主役だからそこらの関係描写はカットだからな
:2016/12/16(金) 00:04:37.16 ID:

ttp://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/12/15/kiji/20161215s00041000437000c.html

中川は「秀頼は甘やかされているイメージがあったが、本当はみんなの期待に応えたるために強くありたいと思っていた。
でも実際は後藤又兵衛が討ち死にした時にやっと戦の中にいると実感するように、
戦の経験が少ないというジレンマに挟まれた繊細さを意識した」と撮影時に心掛けたポイントを説明。

:2016/12/16(金) 00:05:48.17 ID:

君津で哀川さんと中川さんが釣りしに行った話も面白かった……。
中川さんヒラメ釣ったって……。

しけてたのは海です。そして、波が高いなかでヒラメを釣った中川くんを褒めてました。
終止、中川くんが先輩俳優のおじさまたちに可愛がられているのが分かる、
大変微笑ましい雰囲気でした。

中川秀頼さんの声めっっちゃ通るし座り方に品があり過ぎてな……
小手さんとわちゃわちゃしてたのも可愛かった……。

一番印象に残ったのは最後に秀頼公(中川大志さん)と会場の皆さんと一緒に勝どきあげられたことかな

最後、役柄として御一同から一言、ってのがあって、
殿・中川さんの番に来場者全員で勝鬨上げたい!ってなって。えい・おー!と賑わったんですよ。
秀頼公からの勝鬨嬉しかったなあ…!大坂、まだ負けてない!

幸村が秀頼様の頭上を飛び越して茶々様を説得しちゃったシーン、中川君は「幸村なりの愛情を感じる」
堺さんは「疑似親子みたいな感じ」って言ってたそう

中川くんが家臣にしたいのは、兼続。作中では、時おり信繁と秀頼は父と子のような関係と堺さんと話していた。
上座から先輩俳優たちが一斉に頭を下げるシーンは気持ち良い

家臣にしたい武将は?
中川くん「兼続さん、」
大野さん「人気ありますね、美味しい目玉焼きも焼いてくれますしね」
長野さん「堺さんはお嫁にしたいって」
中川くん「あの声で起こしてほしい」

:2016/12/16(金) 12:42:41.48 ID:

中川くんにとってはこの真田丸で大きな財産得たんじゃないかな。
:2016/12/16(金) 22:52:02.68 ID:

秀頼を褒める番。小林さんが俺に無いものをみんな持ってる、男ならそう思っちゃう、と。
高3なんですよ、と言われると会場がどよめいた。
大野さんが堺さんも三成さんも中川くんを絶讃でハートが強いと言われてたそう

中川くんはまだ高校生なのに堂々とした演技で凄いよね、とゲストの皆さん
今井さん「中川くんクランクアップの日、次の日が中間テストで。おめでとうございます
って言われたら(挨拶もそこそこに)勉強道具持って走って行きましたよ」

小林さん「中川くんは撮影の時も少し離れたところにいて
『いらっしゃる』感だったよね(隣の小手さんと岡本さんが頷く)
で、此処で下世話な話してる、と」

:2016/12/16(金) 23:13:26.56 ID:

ttp://www.nhk.or.jp/sanadamaru/special/movie/movie26.html

トークショー客席の写真撮影の時に隣の小手さんとワチャワチャ何やってるのかと思ったら
「大志くん投げキスして!」のボードかウチワがあって
それに応じろと小手さんに促されて恥ずかしいから嫌だと拒否ってたそうだ

小手さんTwitter
「バッチリ見えてまして(笑)隣りの中川くんに”投げキッスだって、ほら投げキッス”と
何度もツンツンするも、”カンベンしてくださいよ、恥ずかしいですよ!”と
すがるように照れていた様子が、多分皆さんが上げてくださってる昨日の写真でも
バッチリ確認出来ると思いますよ!
照れる殿様マジかわいかったです(笑)」

:2016/12/17(土) 02:13:33.68 ID:

>>560
おー!
:2016/12/17(土) 06:09:12.26 ID:

(15日のトークショーの話続き)

中川「お墓や大坂城に行きました。やっぱり最低限の心構えだと思って」

中川「秀頼は今まで甘やかされてるイメージ。
愛情はあるけど、厳しくしつけられた、
皆がついていきたく、守りたくなる存在であろうと意識した。
秀頼は成人したら家康から政権を返して貰えるという、期待を背負ってきた人物」

中川「強くありたいという気持ちはあるが、経験が少ない。ピンと来ていない。
又兵衛の討死で、あ、今戦争をしているんだと初めて意識する」

中川「気持ちと経験のなさ、そのギャップ、狭間で揺れ動く繊細さを出したいと思ってた」
哀川「めっちゃ出てた」
中川「二条城の家康との会見、めっちゃ怖かったんですよ。声も裏返るくらい。
秀頼は凄いですよ、怖かったと思う」

中川「皆さんキャラ濃いので、秀頼もそんなシーン欲しかった…」
(若殿がそんな事しちゃダメ!と一斉にツッコミ)
中川「私は言われて伸びる男だ、は、秀頼の新しい一面で、
ちょっと面白くて、ちょっと嬉しかった」

小手「板挟みって三谷さん多いですよね。殿はまさに板挟みで、三谷さんっぽい」
中川「大蔵卿の局怖いんですよー!おばあちゃん的存在なんですけど、怖いんですよー!」
哀川「あの扇子が怖いよねw」
中川「大蔵卿局と有楽斎に和睦です!って詰め寄られて、とんでもない圧なんですよ!
大人ツートップに挟まれて」
長野「信頼した信繁からも引っ繰り返されて、辛かったでしょう」
中川「辛かったけど、あれも愛だと僕は感じて」

中川「大先輩を下座に従えて。あの景色はクセになりますね」
哀川「記念撮影したよね!あれいい写真。うちらしか持ってない!
あ、俺撮影中に中川君とヒラメ釣りに行った!」
それ思い出の「シーン」じゃないですよ、とツッコまれるw
哀川「中川君と釣り行った時、めっちゃ時化てた。
それなのに中川君、ヒラメ上げて、えらいよ」
長野「若殿、光ってますね~」

:2016/12/17(土) 06:09:39.14 ID:

長野「若殿はいつも輝いてますよね!」
中川「自分が格好いいと思ったのは初登場の弓のシーン。
真ん中に当たって。嬉しくて科白が出て来なかった」
大野「司会女性2人のテンションが高いw」

阿南「盛親、ずっと唸ってたの。マイクに入らない程度に
悩んでたの。んーんー」
哀川「何で唸らないんだ、唸り足りないって言われるくらい唸ってたw」
中川「唸り連鎖してましたよねw」
中川「実はぼくもいいな~と思って、
マイク入らないように唸ってみてたんですよ」
長野「かわいい~」
小手「笑いこらえるの大変だった」
哀川「軍議、大変だったけどあれで一丸になれた。
12時回った頃には発てなくなったけどw」

阿南「軍議、悉く意見を突き返されて。常に腹が立ってた」
中川「秀頼も「やろう!」と言ったのに…申し訳なくて」
中川「本当に皆さんの前に出づらかった。すみません」
哀川「戦う者としては、覆されるのは腹立つよね。城出ようってなるよ。
結局又兵衛は出ようって言ってるだけだけどさ」

中川「秀頼は戦の経験がないので、戦のプロを目の前にして圧倒されてましたね。
軍議等を通じて徐々に人間味のある想いを聞くにつれて、信頼を強くした」

中川「軍議終わったら中間テストみたいな」
阿南「ほんとえらいよね。役者としても~。今井さん、堺さんも褒めてた」

:2016/12/17(土) 08:37:49.87 ID:

素晴らしいね。

カッコいいねぇ。

男でも惚れるねぇ~。

よくぞやってくれました。

:2016/12/17(土) 09:04:40.63 ID:

>>563
丁寧にどうもありがとう!
大志くん、とても常識的でわきまえた良い青年ですね
あのカオなのに気取ってないとこがまた素敵
:2016/12/17(土) 11:34:02.74 ID:

>>562>>563
私は言われて伸びる男だ
は確かに面白かったw
哀川さんが言ってる記念写真を見てみたい

キラキラしてたし守りたくなるような若殿になってた
いよいよ明日でラストかぁ

:2016/12/18(日) 01:02:14.66 ID:

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161216-00000036-mantan-ent

NHK大河ドラマ「真田丸」で豊臣秀頼役を演じて話題の中川さんは、「声をかけていただけることが増えた。
年配の方とか、大人の方に声をかけていただくことがすごく増えた」

http://tv.yahoo.co.jp/news/detail/20161217-00000003-tvguide
「真田丸」最終回目前!! 真田ゆかりの地を巡る中川大志に密着!

:2016/12/18(日) 21:36:54.42 ID:

ママと一緒にあの世まで
:2016/12/18(日) 22:06:20.12 ID:

結局顔だけだったな
献身的に仕えるだけムダな主
:2016/12/18(日) 22:21:48.24 ID:

>>569
雰囲気も神々しかったと思うけど…
ラストのおおくらきょう(漢字めんどい)の噂への反応が悪い。
あそこで「左衛門之助はそんな男ではない!!」みたいに一喝しとけば
人気上昇間違いなしwww
:2016/12/18(日) 22:46:02.68 ID:

目の演技が非常に上手いな
最初の凛々しい眼差しから最期の虚ろな目まで
:2016/12/19(月) 01:47:32.80 ID:

>>571
演じるの難しいところあったのに
最後までよくやったと思う
おつかれさま
:2016/12/19(月) 04:51:09.93 ID:

出馬出来てれば勝ってたのか…

なんで与左衛門殺しとかなかったんだ

:2016/12/19(月) 23:56:10.96 ID:

>>569>>573みたいなの来るから厄介だね
:2016/12/20(火) 00:11:22.41 ID:

:2016/12/20(火) 00:15:23.42 ID:

ttp://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/12/19/kiji/20161219s00041000264000c.html

「そこで僕は、沢山の事を学びました。 大好きで、そして大きくて、憧れの先輩方と共に芝居が出来た時間は
幸せ以外のどんな言葉でも表せないです。
この先輩方の背中を追い続けたいと心から思いました。 そして、またいつか 絶対に 大河の現場に帰って来たいです!」
とつづり、大河ドラマへの再登場を願った。

ttp://ameblo.jp/nakagawa-sd/entry-12230077540.html

また大河に戻ってくるよね

:2016/12/20(火) 02:32:02.46 ID:

ttp://www.chukei.co.jp/rekidoku/65.html
歴史読本の中川大志さんインタビュー

大坂城のトップとして強くなきゃいけない、全てが託されているんだって
秀頼自身が強く信じて疑わなかった部分があったはず。
実は見えないところで大人たちが動いていると知ったとき、すごく悔しい思いをしたと思います。

大阪城の天守閣から360度見回して思ったことでもあるんですけど、出て行きたい気持ちと、
母親からの抑圧との板挟みはすごくつらい部分だったはず。

:2016/12/20(火) 07:33:20.47 ID:

中川くんちろっと峯村さんへのフォロー入れたねW
:2016/12/20(火) 08:09:44.04 ID:

大蔵卿も三谷幸喜からの指示が
「ヒラリーと土井たか子と井脇ノブ子と事務所の嫌な女社長を足して3で割ってください」
だから明らかに嫌なキャラとして設定していてワロタ
:2016/12/20(火) 08:16:11.38 ID:

>>579
その「事務所の女社長」ってのが
福田雄一がエノケソ一代記を観劇した日のツイートで
書いてる「北村さん」って人なんだよ
:2016/12/20(火) 10:07:13.30 ID:

>>580
これだね
ttps://twitter.com/fukuda_u1/status/808340592467918848
:2016/12/20(火) 11:31:52.92 ID:

正確には
ヒラリークリントン
土井たか子
三原じゅん子
井脇ノブ子
北村明子
の五人を足して五で割ったように演じて
と三谷が頼んだらしい
北村明子ってのがシスカンパニーの社長
三谷と峯村の事務所だってさ

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ