【映画】執念の増量を経た松山ケンイチ初映像!『聖の青春』初日が11月に決定

自分について、読書について、未来についてを聞くインタビュー企画「ドクショノミライ」。最終回のゲストは11月19日に公開される主演映画最新作「聖の青春」で、難病と戦い続けながら将棋と向き合い、若干29歳という若さで亡くなった実在の天才棋士・村山聖を演じた松山ケンイチさん。元のスリムな体形からは想像できないほどの“増量“をして撮影に挑んだ、その作品にかける思い、読書への思いは、将棋をまったく知らない人にもとてもとても興味深いインタビューとなっています。

今なら無料! 作品随時更新中「ニコニコカドカワ祭り2016」(Yahoo!ブックストア)>>

■ 自分の人生を改めて考えるきっかけになった、人間の生き方

 映画の主人公となっている村山聖は、子供の頃から難病を抱え、体を激しく動かすことができなかったこともあり、人生の全てを捧(ささ)げて将棋の世界にのめりこんでいくが、名人という階段を登り始めたまさにその矢先に病魔に侵されてしまう。

「『聖の青春』(大崎善雄・著)を初めて読んだ時に感じたことは、村山聖という、これだけ生きることにピュアに向き合っている人間と出会ったのは久しぶりだなと。汚れていない感じ、社会に組み込まれていない感じ。人がどう思おうが、自分の人生をまっとうする。すごく潔い生き方。それが自分の心に響いたんです。僕にはまだその答えが見つけられないでいますけど、自分自身の人生って何だろうと考えた時、原作を読んで自分の命、僕自身の人生、生きるということも含めて、いろいろなことを考えるきっかけにもなったんです。そんな僕が村山さんから受け取った、心の揺さぶりを映画を見る観客の方々にも受け取っていただきたいな、と思いました。こういう人がいた、こういう人生があった、と。それを知ることで映画を見た人たちも自分の人生を考えるきっかけになるんじゃないかな、と」

■ 村山聖よりも村山聖になること

 松山さんは村山聖という人間を演じるうえで、命を賭けて演じる覚悟をしたと言う。

「まず、体形(増量したこと)とか、プロ棋士の将棋の指し方を覚えて、演じることのスタート地点に立ちました。そこから村山聖に向き合っていくことを始めるわけですが、今回難しかったのは難病を抱えている部分ですね。告知され、死ぬことを身近に感じながら生きている村山さんはあまりにも自分とは掛け離れ過ぎているので、どうしてもそこは村山さんを自分に寄せるよりも、僕が村山さんに近づいていかなければいけない。その距離というのはものすごく遠かったですね。自分が演じるうえで相当な覚悟がなければ演じ切れない、表現できないと思っていました。だからすごく長い時間を役作りにはかけていましたし。自分にとって全身全霊をかけても足りない、と思った役だった。命を懸けなければならない、とも思っていました。村山聖よりも村山聖になること。それが僕の覚悟のひとつとしてありました。どこまで行ってもきりがないんだけど、どこまでも行けるのならば行ってみようと決めたんです」

引用元:Yahooニュース

 

 
 
 
:2016/07/15(金) 16:48:30.17 ID:

 松山ケンイチが大幅な増量など執念の役作りを経て、29歳の若さで亡くなった伝説の棋士・村山聖(さとし)さんにふんした映画『聖の青春』の初日が11月19日に決定し、特報が公開となった。
同作は「東の羽生、西の村山」と称され、天才棋士・羽生善治とライバル関係にあった村山さんの青春をつづった大崎善生のノンフィクション小説に基づくもので、
病と闘いながら将棋に人生を捧げた村山さんの短くも激しい生きざまに肉迫する。

 公開された特報映像は、最大の見せ場でもある東出昌大演じる羽生との対局シーンからスタート。
一歩も引かないといった感でにらみ合う2人の鬼気迫る表情に一気に引き込まれ、ある日は対局中に倒れ、
ある日は病室のベッドで苦悶の表情を浮かべる村山さんに成り切った松ケンの姿にはこみ上げるものがある。

 1分に満たないわずかなシーンながら、勝つことに人生を捧げた村山さんの孤高のカリスマ性を精神面&肉体面の両面から体現した松山の気迫が伝わってくる本作。
村山さんを支えた師匠・森信雄役にリリー・フランキー、 弟弟子・江川役に染谷将太がふんするほか、
竹下景子、安田顕、柄本時生、北見敏之、筒井道隆ら実力派が脇を固め、村山さんをめぐる師弟愛、家族愛、ライバルたちとの友情といった青春群像を展開する。

動画:特報

http://www.cinematoday.jp/page/N0084587
(2016年7月15日)

その他画像








http://natalie.mu/eiga/news/194582

:2016/07/15(金) 16:48:52.94 ID:

ちんちん
:2016/07/15(金) 16:50:56.18 ID:

東出くんの演技が不安だが見た目は羽生に寄せてきたな
:2016/07/15(金) 16:51:44.60 ID:

マツケンは「役作りすげー!」って思えるけど、
棒のほうはコスプレにしか見えない
:2016/07/15(金) 16:56:14.25 ID:

エルっぽい
:2016/07/15(金) 16:59:00.03 ID:

柄本弟は顔にインパクトがありすぎるから
見続けると飽きてくるのが早い
:2016/07/15(金) 16:59:44.28 ID:

なんで左手にフランスパン持ってんの?と思った
違った

:2016/07/15(金) 17:00:12.57 ID:

面白そうだぬ
テレビでやったら見るは
:2016/07/15(金) 17:03:52.56 ID:

太る意味あるの?演じろよ
:2016/07/15(金) 17:06:40.53 ID:

意図的に太るのは痩せるよりも相当辛いはず
:2016/07/15(金) 17:10:21.19 ID:

>>7
鼻水出たわww
:2016/07/15(金) 17:11:58.09 ID:

またこけるよ
:2016/07/15(金) 17:12:26.65 ID:

漫画で読んだ
:2016/07/15(金) 17:14:31.19 ID:

東出昌大演じる羽生    微妙
:2016/07/15(金) 17:20:26.65 ID:

ボケての んんwwwの人かと思た
:2016/07/15(金) 17:26:20.73 ID:

役者が棋士を演ずると、駒の持ち方がヘタで萎える
:2016/07/15(金) 17:27:38.25 ID:

会津の東山温泉、向瀧の離れの間でロケしたのね。
:2016/07/15(金) 17:34:03.70 ID:

村山聖は病気のせいで太っただけで、食い過ぎたりしてデブになったわけではないだろう
:2016/07/15(金) 17:36:18.85 ID:

両方似てるww
:2016/07/15(金) 17:36:55.78 ID:

東出が想像以上に羽生でワロタ
:2016/07/15(金) 17:53:00.42 ID:

外見頑張っても中身は東出だからな。期待するなよ
:2016/07/15(金) 18:04:03.87 ID:

>>19
下はともかく上は似てないだろw
:2016/07/15(金) 18:17:05.28 ID:

漫画はめっちゃ泣いたけど映画はどうかな
:2016/07/15(金) 18:18:48.85 ID:

あー覚えてるわこの人、外見だけはおまえらみたいな感じの天才将棋指しだったんだよな
:2016/07/15(金) 18:19:23.87 ID:

>>7
違和感なさすぎでワロタw
:2016/07/15(金) 18:23:18.91 ID:

>>24
性格も近いというか、痛い人
:2016/07/15(金) 18:26:24.78 ID:

だから太ったのかよ
:2016/07/15(金) 18:26:52.96 ID:

高野聖じゃないのか
:2016/07/15(金) 18:33:11.86 ID:

>>10
鈴木亮平もそう言ってたような…
:2016/07/15(金) 18:41:12.28 ID:

この本は生まれて初めて、読みながら号泣した…森先生との同居生活はたまらん…この映画でもそこはきちんと描かれていて欲しいな
:2016/07/15(金) 19:23:05.05 ID:

>>7
お腹痛いwwwww
:2016/07/15(金) 19:26:51.67 ID:

よく見ると松ケン似てないや
:2016/07/15(金) 20:02:50.62 ID:

松けんがヒロインは羽生善治さんて言ってたね
:2016/07/15(金) 20:17:55.58 ID:

>>30
俺も泣いた。原作はフランダースの犬より泣ける
:2016/07/15(金) 20:18:29.46 ID:

藤原竜也がやったのまだ覚えてる
見たいけど東出か
:2016/07/15(金) 20:19:23.16 ID:

原作が傑作だからヒットするやろ
:2016/07/15(金) 21:23:49.04 ID:

どっちが本物の羽生?
:2016/07/16(土) 02:03:39.59 ID:

>>1

松山ケンイチ、スゲー似せてきたなあ!

と思ったら本人の画像だった

:2016/07/16(土) 07:10:36.97 ID:

泣けてくる
:2016/07/16(土) 19:12:39.56 ID:

顔が十分太りきれてなくて中途半端だよな
:2016/07/16(土) 20:24:37.67 ID:

太るのも大変だろうからねぇ。
他の撮影との兼ね合いから、充分に準備期間取れなかったかも知れないし。
松ケンも変態仮面も、偉いと思うよ。
:2016/07/17(日) 09:45:14.31 ID:

何で今?という気持ちが拭えないが
コミックス実写化の流れに乗った企画なんだろうなあ
:2016/07/19(火) 12:43:57.05 ID:

将棋の老害師匠制度はまだあるのか?
:2016/07/19(火) 13:04:57.74 ID:

突撃しまーすの人は今も将棋やってるの?
:2016/07/19(火) 13:09:08.17 ID:

わりかし似てるな
原作が好きだから見たいような見たくないような
気はするけど
:2016/07/19(火) 13:13:25.68 ID:

>>1
おいおい。

ここにも棒の東出かよ…

:2016/07/19(火) 13:16:02.62 ID:

松山は本気でキャラ作りしたな
キャストが決まった時はアホかと思ったけど
:2016/07/19(火) 13:20:58.52 ID:

見に行くよ
:2016/07/19(火) 15:37:48.90 ID:

太っても松山ケンイチ男前で違和感しかないな
東出は結構いけてる

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ