【悲報】真田丸の最終回 糞すぎwwwwwww

堺雅人が混沌の戦国時代を駆け抜けた真田信繁(幸村)を演じ、大泉洋、長澤まさみ、星野源ら豪華キャストが共演した2016年の大河ドラマ「真田丸」が12月18日(日)の第50話で最終回を迎えた。

【画像】「真田丸」

三谷幸喜が2004年放送の「新選組!」以来2度目となる大河ドラマの脚本を手がけたことも話題となった本作。史実をベースにしながらもユーモアあふれるシーンなどを織り交ぜながら、信濃の一領主だった真田家の次男として生まれた信繁の迷い、悩み、苦しみながら成長する姿と家族への愛が描かれた。

最終回は、豊臣と徳川の決戦が始まり、圧倒的に不利な形成のなか信繁は大阪城を出て野戦を繰り広げる。信繁は茶々に家康を打ち損じたら千姫を和睦の使者として秀忠の元へ向かわせるよう告げる。一方、家康側は秀頼を出陣させないため幸村が寝返ったといううわさを流す。徳川軍が大混乱のなか怒涛の如く進撃する幸村。戦いは豊臣軍が有利に進むが、兵たちが秀頼が城に逃げ帰ったと誤解、隙を見て徳川軍が反撃に転じ、信繁は家康を追い詰めるも秀忠に撃たれ敗北するというストーリー。

「TwitterJP」アカウントによれば18日夕方5時からの「#真田丸」または「真田」ツイートは37万件以上に上ったとのこと。放送終了後には「一年間、ありがとうございました。」など“真田丸ロス”に陥った視聴者の声がネットに続々と投稿されはじめた。

秀頼や茶々、きり、毛利らのその後が描かれないラストに対しては「三谷さんは信繁が見ていないことは描かないと言ったから最後までそうだった」「それは左衛門佐様が見ていないから。最後まで貫いてたな、真田目線の大河ドラマ」「いかに生きたかが大事だから、最期は語らないんだね」などのあくまで“真田目線”で綴られた三谷脚本を評価するツイートが数多く投稿されていた。

また、信繁が自決するシーンでは年齢を聞かれた藤井隆演じる佐助が「55でございます」と答え、自らより年上だったことを知った信繁が思わず固まってしまうという場面には「なぜここで笑わせにくる三谷」「ちょいちょいギャグ要素混ぜるのやめてください(もっとやれ)」「何か愛がありすぎて感動した」など、爆笑したという声が多数寄せられていた。

そのほか「真田丸最終回のタイトルは『逃げるは恥だが役に立つ』しか考えられないなあ…」「逃げる姿はかなり恥だったけど戦況が変わった後は役に立つ」「ガッキーといちゃついとるから遅れるんじゃ!」など、今作で徳川秀忠を演じた星野さんが出演しているドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」と、最終回での秀忠の行動をかけたツイートも多数見られた。

そして何よりも「三谷幸喜さん、俳優の皆さん、制作に関わった全ての皆さん。ありがとうございました!」「よい1年を有難うございました」など、多くの視聴者が1年間にわたる“真田丸”の航海に感謝のねぎらいの言葉を送っていた。

なお「真田丸」は総集編が12月30日(金)12時15分~NHK総合で放送される。改めて1年にわたる“真田丸”の歩みを振り返ってみてはいかが。

引用元:Yahooニュース

 

あふれる「真田丸ロス」感謝と惜しむ声続々 ネット号泣“衝撃”ラストに笑いも スポニチアネックス 12/18(日) 21:00配信 大河ドラマ「真田丸」が…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
:2016/12/18(日) 19:18:08.22 ID:

俺は1年間見続けたのに・・・
:2016/12/18(日) 19:20:04.12 ID:

BS組はこれだから困る
まともに語れるのは地上波組だけだな
:2016/12/18(日) 19:20:44.43 ID:

兄弟のその後から佐久間象山に繋げる無理くりラストにこけたわw
:2016/12/18(日) 19:52:06.83 ID:

哀川翔の演技がド下手とバレた
:2016/12/18(日) 20:07:14.51 ID:

実は死ななかったとか?w
:2016/12/18(日) 20:08:26.06 ID:

佐久間象山オタ大勝利
:2016/12/18(日) 20:14:27.43 ID:

つまり真田は最終的に徳川を滅ぼしたと
:2016/12/18(日) 20:15:23.88 ID:

元々糞でしたやん。やっぱ真田三代といえば『真田太平記』ですわ
:2016/12/18(日) 20:34:04.18 ID:

幸村殺人事件の犯人はサスケ。
:2016/12/18(日) 20:35:38.31 ID:

おもしろかったよ
:2016/12/18(日) 20:44:17.53 ID:

三谷なら必ずやらかすとは思ってた
:2016/12/18(日) 20:52:00.45 ID:

ラストがこの1年間を台無しにさせるという見本
:2016/12/18(日) 21:20:34.16 ID:

もう大野治長親子のあほさ加減が…
:2016/12/18(日) 21:26:29.64 ID:

消化不良は否めん
敗者をどうかくか楽しみだったんだが
そういう意味ではボロクソに言われたが平清盛は良かった
:2016/12/18(日) 21:29:04.33 ID:

合戦シーン人少なすぎ問題
:2016/12/18(日) 21:29:16.26 ID:

せめて幸村と淀が氏ぬとこやれよ、と思うわ。なんか別のシーンで余韻を残すって
そりゃあ手法としてはあるだろうけど、一年見続けた者はなんか拍子抜け
:2016/12/18(日) 21:31:29.60 ID:

あと、佐久間象山は明らかに蛇足だな、ほとんど無関係
:2016/12/18(日) 21:34:48.74 ID:

幸村生存説あるからチカタナイネ
:2016/12/18(日) 21:43:21.02 ID:

>>15
もう結構前のだけど、葵・徳川三代が合戦シーン(特に関ヶ原)最高だったなぁ。
制作費の関係とかもあるんだろうけど、今作はやっぱ合戦シーンは物足りなかったよな。
:2016/12/18(日) 22:14:06.24 ID:

三谷ひど過ぎだな
なんだあの漫画
:2016/12/18(日) 22:26:47.52 ID:

「堺雅人まだ生きてるのかよ」

最後の大泉の演技がおぎやはぎの矢作レベル

:2016/12/18(日) 22:30:50.58 ID:

幸村より毛利の方が活躍してるだろこれ
:2016/12/18(日) 22:40:20.35 ID:

>>8
ねえ、バカなの?
脚本の原作それなんだけどwww
:2016/12/18(日) 22:43:50.17 ID:

なぜ真田丸の攻防が1話限りなのか?
もう少し何とかなったろ!
:2016/12/18(日) 22:45:12.24 ID:

全部豊臣のお付きのババアがいかんやんか
:2016/12/18(日) 22:45:34.43 ID:

藤井隆のケムリ玉ワロタ
:2016/12/18(日) 22:47:14.67 ID:

最後の寺なんてLIFEのコント撮ってる所かと思ったよ
:2016/12/18(日) 22:54:57.64 ID:

ここがクライマックス
狸女帝「真田丸?あれは取り壊しましょ♪お堀も埋めてしまいましょ。そうしましょ、そうしましょ♪」
:2016/12/18(日) 22:57:11.15 ID:

>>23
真田太平記を読んだこともない小童は黙れ
:2016/12/18(日) 23:07:32.48 ID:

確か秀頼は幸村や大島優子と琉球に落ち延びたはず
:2016/12/18(日) 23:09:36.25 ID:

THE MANZAIの後で最終回観たらスタッフロールに博多華丸が才蔵役で出てたがどこに居たんだ
:2016/12/18(日) 23:10:12.64 ID:

三谷のウンコ脚本
:2016/12/18(日) 23:14:14.32 ID:

>>13
ワロタ
:2016/12/18(日) 23:14:15.34 ID:

淀殿と秀頼が自刃するとこくらいやれよ 三谷
:2016/12/18(日) 23:16:17.36 ID:

・金の棒が大野と一緒に帰ったアホ丸出しの敗戦理由
・蜂の巣にされた作兵衛大阪城へワープ
・アホ丸出しの荒野の決闘、「パパ今度は間に合ったよ!」
:2016/12/18(日) 23:19:48.60 ID:

淀が若いころ信繁に「私とあなたは同じ日に氏ぬ」って言った謎解きが
ある意味放置されちゃった感じだな
:2016/12/19(月) 00:15:46.37 ID:

>>1
黙れ小童
:2016/12/19(月) 00:16:35.36 ID:

寺で休んでた時に現れたヤツにやられるんじゃなかったっけ?
:2016/12/19(月) 00:19:24.10 ID:

まさか犯人がヤスだったとは
:2016/12/19(月) 00:26:34.05 ID:

>>19
問題は馬と兵なんだよ。合戦なのに数が揃えられない
中国の歴史ドラマを見ると本当に羨ましい。と同時に
今の日本の大河ドラマの合戦のショボさを痛感するわ
:2016/12/19(月) 00:38:19.98 ID:

だから言ったろ
時代劇でまともなのは「風と雲と虹と」と「新必殺仕事人」だけだって
:2016/12/19(月) 00:41:07.35 ID:

家康の旗印倒すとか
実話も良いとこまで攻め行ったの?

てかサスケが家康を討てばよかったな

:2016/12/19(月) 00:42:50.26 ID:

>>42
サスケが最強だよね
:2016/12/19(月) 00:42:58.56 ID:

天下を取れなかった事実を知ってるんだしそんなものだろ。英雄は最終的に戦乱の世を収めた徳川家康だからな。その事実は変えようが無い。
:2016/12/19(月) 00:45:50.36 ID:

どうやら1話目だけ見て見るのやめた俺の判断は正しかったようだな
:2016/12/19(月) 00:48:03.46 ID:

サスケが55歳やったとは
:2016/12/19(月) 00:52:26.98 ID:

>>44
誰もそんなとこ問題にしてないだろ
:2016/12/19(月) 01:04:54.46 ID:

>>40
撮影終わったらまかないで食うと聞いたがw
:2016/12/19(月) 01:12:42.81 ID:

>>47
天下を取れなかった人物を主人公にする問題点を指摘してるんだよ。
それなら、保科正之か上杉鷹山を主人公した方が遥かにいい。
:2016/12/19(月) 01:13:37.33 ID:

遠景の合戦シーンは、最初から使い回す前提で
何十本分も撮って、ストックしておけば良いのに
:2016/12/19(月) 01:16:02.73 ID:

主人公がいくさ場で戦氏(たぶん)して終わり、っていうと風林火山の山本勘助を思い出すな、
まああれやってたのが今回の家康だがw
:2016/12/19(月) 01:18:30.26 ID:

あれなら信之が松代で藩立て直しを行い
95才まで生きて4代将軍の時に幕府顧問になった
のほうが良かった
:2016/12/19(月) 01:23:51.96 ID:

>>49
別に問題点だとは思わないが?
つか天下が獲れたやつの過去の大河ドラマってそんな面白くないだろ
『女太閤記』はまぁ面白かったけど、やっぱ役者と脚本の力が大きいわ
オレが一番好きだったのは呂宋助左衛門の『黄金の日日』だ
視聴者反応を見つつ脚本作り直しながら放送されてるのが非常に面白かった
この辺のレベルの時代劇の台詞回しを書ける脚本家が
今の大河にいなくなってしまってるのが残念だわ
:2016/12/19(月) 01:25:27.84 ID:

>>53
すけざー
:2016/12/19(月) 01:26:15.30 ID:

来年の井伊直虎ってあきらかなデマフィクションになるけど女城主でやるの?
:2016/12/19(月) 01:26:36.55 ID:

>>51
『風林火山』は後半が空想になり過ぎて
大河ドラマとしては説得力ないんだよなぁ
:2016/12/19(月) 01:28:32.21 ID:

>>56
戦国時代としてはこれからいろいろ激動の時代に入るところで終わっちゃうし
:2016/12/19(月) 01:29:32.34 ID:

>>55
心配しなくても来年はコケるよ
原作が大ヒットしてるとかならいざ知らず
1年引っ張るには直虎では史実の面で弱過ぎる
:2016/12/19(月) 01:33:37.91 ID:

CGでいいから一度くらい万の軍勢見せろよな
さめるわ
:2016/12/19(月) 01:35:50.41 ID:

>>57
『風林火山』はそこよりも諏訪衆の扱いとか
勘助と姫君が只ならぬ関係になってそうなとことか
後半は資料がないから脚本家が妄想で書きまくってて
大河の域を大分超えてしまったかなと感じた
:2016/12/19(月) 01:37:45.16 ID:

「同じ日に死ぬような気がします」だの「周りの親しい人達は死ぬ運命」だの
『死』に囚われた、曰く付きっぽい淀君のせっかくの雰囲気をあまり活かせてない最後。
あまりに普通にラストを迎え過ぎていて、勿体ない。
燃え上がる炎の中、豊臣と大坂城の呪縛から解かれ
淀君に何らかの救いとか、自刃したと思われた小屋が爆発炎上して何者か(サスケ)らと共に姿が消え失せ
薩摩で暮らしてたと伝わるって話くらいにフィクションしてくれた方が良かった。
:2016/12/19(月) 01:41:42.83 ID:

>>61
秀頼が熊本城に匿われていたただの
幸村と薩摩に落ちのびていただのってのは
あまりに在り来たりなフィクションだから
今やってもつまらん話だと思うが
:2016/12/19(月) 01:54:28.65 ID:

>>62
あの最後が在り来たりに思えたもんだから
もっとフィクション路線や淀とのラブロマンスやらって感じにひねって欲しかったんよ
ただの権力欲の権化みたいな淀・愚昧な秀頼より、幅広いラストを作れそうだったから
:2016/12/19(月) 02:03:26.90 ID:

>>63
王道だけど幸村の物語の最後はやっぱり特攻で討死がベストかな
そこをどう散らすのかが脚本家としての腕の見せ所だと思う
妄想だけど、今回おそらく三谷のことだから本当はあの世でも
描きたかったんじゃないかと思う。しかしプロットの段階で
NHK側のチェックで没食らって、時間がないから畳みました
みたいな感じじゃないかと
:2016/12/19(月) 02:06:07.03 ID:

独眼竜政宗での秀頼と淀の最後は号泣したんだがなぁ…
こんな終わり方じゃなんかスッキリしないよ
:2016/12/19(月) 02:26:13.58 ID:

真田丸や徳川軍よりAKBグループの軍勢のほうが多いな
真田のぐはって言って死ぬシーンもなかったし
真田丸最終回はマジすか2最終回以下でしたわ
:2016/12/19(月) 02:27:08.90 ID:

で、どんな終わり方だったの?
:2016/12/19(月) 02:27:16.02 ID:

家康が乗ったと伝わる駕籠の天井板に、槍で突いたらしき穴がある…
って話を何かの番組で見たからさ
あの十字槍じゃダメだけど、奮闘最中に愛槍も折れ
それでも、逃げる駕籠めがけて雑兵から奪った槍を投げつけ穴を空けるみたいな
もう少し家康が肝を冷やすシーンがあって欲しかった
:2016/12/19(月) 02:35:20.14 ID:

紀行、最後に仙台真田家に触れろよ
:2016/12/19(月) 03:37:45.32 ID:

そもそも秀次の娘を側室にしてルソンに逃がしたとか、もちろんフィクションだろ?
あれくらいのダイナミックな終わり方を期待したが
:2016/12/19(月) 05:43:17.31 ID:

>>17
新撰組繋がりやで
:2016/12/19(月) 06:11:08.20 ID:

>>60
諏訪の姫が出てきてからのシナリオが最悪だよな
それでも板垣甘利退場までは何とか持ってたけど

あと終始邪魔なだけだったオリキャラ勢

:2016/12/19(月) 06:29:48.63 ID:

死の直前に淀頼親子と大野親子の心身が入れ替わり、大野親子として生き延びるとか
:2016/12/19(月) 08:40:40.39 ID:

千姫が秀忠に助命嘆願して拒否されるくだりは必要だったはず
:2016/12/19(月) 08:41:46.34 ID:

だから三谷はあの程度だって言うたやん
:2016/12/19(月) 08:44:06.71 ID:

>>67
なんかすべてにあいまいなふわふわした終わり方
:2016/12/19(月) 08:47:53.62 ID:

幸村の策がすべて裏目裏目に
大蔵卿の存在や修理の抜け具合を差し引いたとしても…
じじいにトドメすら刺してなかったし
:2016/12/19(月) 09:18:23.88 ID:

>>46
三谷と同じ年なんだよな
(佐助は数え年で言ってるとは思うが)

「全身が痛うございます」は三谷の心の叫びかw

:2016/12/19(月) 09:39:51.88 ID:

家康が幸村に「戦でしか生きられぬ男」と言ってたが、その辺は余韻として残す
べきで、やはり真田と徳川の因縁の対決としてもっと壮烈に描いて欲しかった。
:2016/12/19(月) 09:46:37.37 ID:

最後まで長澤まさみがチョロチョロしていてうざかった
:2016/12/19(月) 09:47:16.45 ID:

>>49
保科正之じゃ、明らかに視聴率取れんなぁ(苦笑)
せいぜい平日夜中にやってる時代劇で事足りるだろ保科なら
:2016/12/19(月) 09:51:13.38 ID:

大河ドラマだけじゃないけど、最後がしょーもないドラマ多いな。愛する者達のために! とか
かっこ悪くて韓国ドラマみたいな感じだった。
:2016/12/19(月) 09:51:30.71 ID:

結局見忘れてたんだが、本陣突入の際、馬上から利休の遺してたあの銃で家康狙撃するものだとばかり思ってたが、やらなかったのかw
:2016/12/19(月) 09:59:26.60 ID:

「真田丸」最終回視聴率は14・7%
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161219-00000085-spnannex-ent

ちな「鹿島VSレアル」瞬間最高視聴率36・8%!平均は26・8% 

:2016/12/19(月) 10:12:55.15 ID:

なぜ、佐久間象山について言及したんだ?
三谷が幕末が好きだから?
:2016/12/19(月) 10:15:06.75 ID:

三谷の軽い薄っぺらい脚本を、あまり褒めてはダメだということ。ちょっとヤフコメとかま褒めすぎだよな。
:2016/12/19(月) 10:18:19.86 ID:

>>83
やろうとして秀忠に阻止された
まあ一発目をちゃんと撃ってれば家康を葬れた訳だが
:2016/12/19(月) 10:50:46.36 ID:

>>85
信繁は徳川を討つことは出来なかったけど、
その魂は松代藩出身の佐久間象山に受け継がれて、江戸幕府崩壊のきっかけが作られた…
ってことが言いたいのかな?
:2016/12/19(月) 11:41:10.79 ID:

史実ものってオチは同じだから
最終回が幾ら糞でも突っ込みどころが
限られててしかも次週もないからそれ以上に
語られずに終わりそのまま忘れ去られる
:2016/12/19(月) 11:51:39.68 ID:

死ぬシーンを入れたくなかったらしいが、演出下手過ぎて、余韻もなし。
:2016/12/19(月) 12:09:05.66 ID:

>>31
決戦前夜にヤケクソで酒盛りしてた足軽の一人
:2016/12/19(月) 12:11:48.64 ID:

>>42
馬印が倒されて家康が自害しようとするのを家臣が止めたというのは三谷の作り話ではなく有名な話
:2016/12/19(月) 12:15:36.67 ID:

家康の陣に1人突っ込んでいく半澤直樹

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ