【古生物学】琥珀の中に・・・「羽根で覆われた恐竜のしっぽ」の化石が見つかる(※画像あり)★2

 
:2016/12/11(日) 09:10:23.80 ID:
ミャンマー北東部で発見された琥珀の中に、羽根に覆われた恐竜のしっぽが保存されていたことが
明らかになった。
画期的な発見によって、絶滅した恐竜の骨をどういう組織が覆っていたのか、地球の地上を1億6000万年
以上も支配した生き物について、さらに理解が深まると期待されている。

標本を調べた結果、しっぽは表が栗色で、裏が白いことが分かった。このほど生物学誌「カレント・
バイオロジー」に論文が掲載された。
論文共著者でカナダ王立サスカチュワン博物館のライアン・マケラー博士はBBCに対して、「恐竜の
一部が琥珀の中に保存されているのを発見したのは初めてだ」と話した。
第一著者で中国地質大学のシン・リダ博士は、化石標本をミャンマー・ミッチナーの琥珀市場で発見した。
9900万年前の琥珀はすでに、アクセサリー用に磨かれていた。売りに出していた業者は、中に
入っているのは植物の一種だと思っていた。しかし詳しく調べると、スズメくらいの大きさの羽根に
覆われた恐竜の尻尾だと判明した。
シン博士は、琥珀を最初に採掘した人を探し出し、琥珀が生成した場所を特定した。

マケラー博士によると、尾の構造から、明らかに古代の鳥ではなく、羽根で覆われた恐竜だと分かるという。
「現生の鳥や、その一番近い親類は、尾椎骨が融合して尾端骨を形成しているが、この標本には
それがない。代わりに尾は長くしなやかで、両側を縦に羽根が並んでいる」(以下省略)
※以下の部分はソース元にてご確認ください。

ソース/BBC
http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-38259003

画像


前スレ(★1の立った時間 2016/12/10(土) 17:23:29.47)
【古生物学】琥珀の中に・・・「羽根で覆われた恐竜のしっぽ」の化石が見つかる(※画像あり)
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1481358209/

:2016/12/11(日) 09:13:04.34 ID:

>>1
1枚目真ん中左下心霊写真かと
:2016/12/11(日) 09:15:01.91 ID:

フサフサやないか
:2016/12/11(日) 09:15:09.12 ID:

あ~~、やっと見つけたわ
どこに置き忘れたのか分からなかったんだよね
:2016/12/11(日) 09:15:48.42 ID:

:2016/12/11(日) 09:16:03.29 ID:

ようするに、猫のしっぽ最強という事だな
:2016/12/11(日) 09:16:20.62 ID:

凄い、なんだこれ
ジュラシックパークってレベルじゃねぇぞ
:2016/12/11(日) 09:17:25.24 ID:

  彡⌒ ミ
⊂(´・ω・`)  スコシワケテクレヨ!
 /    ,9m
 し―-J
:2016/12/11(日) 09:19:28.23 ID:

やっぱ茶色とか普通の色なのかな
ピンクとか出てきて欲しい
:2016/12/11(日) 09:21:58.93 ID:

>>1
これみると、恐竜のあかちゃんって、
タマゴからかえったときは
ヒヨコみたいな可愛さだったんだろうな
:2016/12/11(日) 09:22:24.84 ID:

昔アラブの偉いお坊さんが
:2016/12/11(日) 09:24:03.19 ID:

>>9
もしかしたらオスだけ鮮やかな羽根を持ってる鳥みたいにド派手な奴も居たかもしれんな
:2016/12/11(日) 09:24:08.28 ID:

>>2
顔ナシいるな
:2016/12/11(日) 09:25:38.30 ID:

>>10
しかも大きさが1mくらいのw

ちなみにブラキオサウルスとか、ダチョウ見たいな感じになるのか。

:2016/12/11(日) 09:27:26.27 ID:

土人のおっさんが小鳥の死骸は捨てておこうとかじゃなければいいが。
:2016/12/11(日) 09:28:07.09 ID:

恐竜マニアの俺歓喜
:2016/12/11(日) 09:29:25.43 ID:

画像を見て「漂流教室」の怪虫(正体は実体化した「妄想」)を思い出した。

このスレのヤングメンは誰も知らないだろうけど。

:2016/12/11(日) 09:30:01.00 ID:

>>1
希少性や、学術的価値は凄いんだろうけど

ぶっちゃけ、汚い琥珀だなw

:2016/12/11(日) 09:30:03.42 ID:

最近の本の恐竜てフサフサだよね
:2016/12/11(日) 09:31:05.53 ID:

ジュラ紀に小林幸子が居た証拠か?w

琥珀歌合戦に羽を付けて出てたとかw

:2016/12/11(日) 09:31:13.67 ID:

>>12
結構前に長谷川裕一がそんな恐竜描いてたな、クロノアイズだっけ?
:2016/12/11(日) 09:32:15.13 ID:

巨大なトカゲじゃないのか
:2016/12/11(日) 09:32:44.47 ID:

ジュラシックパークみたいにクローン作れるのか。
:2016/12/11(日) 09:34:37.35 ID:

>>14
>>1の画像を見た後にブラキオサウルス検索してみたら
チキン工場で羽をむしりとられたニワトリ思い出したわ
もうこれからは恐竜のフィギュアとかみても、羽がむしられた恐竜のフィギュアにしか思えない
:2016/12/11(日) 09:35:20.23 ID:

羽毛説は前からでてたけど、これが本物なら、今までの定説がひっくり返るな
:2016/12/11(日) 09:36:58.15 ID:

ほんとに羽生えてんだな
:2016/12/11(日) 09:39:29.48 ID:

ちょっと全裸で琥珀に飛び込んでくるわ
:2016/12/11(日) 09:41:41.48 ID:

フカヒレスープみたい
:2016/12/11(日) 09:43:21.23 ID:

好きだわ~
:2016/12/11(日) 09:43:30.11 ID:

モフモフのフワフワだったのか
:2016/12/11(日) 09:45:59.73 ID:

つまり、始祖鳥は単なる恐竜の一種?
:2016/12/11(日) 09:47:33.72 ID:

恐竜で色がわかるのって初めて?
:2016/12/11(日) 09:48:55.08 ID:

ジュラシックパークの新作がモフモフパークになるのか。
:2016/12/11(日) 09:50:21.04 ID:

>>2
現世に強い恨みを残して逝った人の霊だね。w
:2016/12/11(日) 09:51:24.12 ID:

カレーライスの画像?
:2016/12/11(日) 09:51:32.05 ID:

すげー
でもこれいくら磨かれてもアクセサリーには使いたくねーなw
:2016/12/11(日) 09:55:16.73 ID:

これを提供した人はきっと科学より芸術を選んだんだろう、なんか汚ねぇ、とか
:2016/12/11(日) 09:57:08.86 ID:

偽造だろ?
嘘に決まってる
中国人だぜ
:2016/12/11(日) 09:58:43.73 ID:

本物だったらネイチャーやサイエンスに載る
カレントバイオロジー止まりってことは著者たちが本物だと証明できなかった証拠
:2016/12/11(日) 10:01:47.90 ID:

>>27
琥珀になるまえは、樹液な。
:2016/12/11(日) 10:01:50.58 ID:

毛があったってことは 匂いもしてたのかもしれない

毛の抜け変わりとかも?

:2016/12/11(日) 10:02:09.80 ID:

琥珀の扱いをめぐって論戦中
:2016/12/11(日) 10:02:53.34 ID:

年賀状の素材撮りに静岡の掛川花鳥園行ったんだ
そこで放牧されてるエミューと戯れてたら、やっぱり恐竜の子孫は鳥だよな、と思った
追っかけまわしたり背中ぽんぽんしたり楽しかった

エミュー

:2016/12/11(日) 10:04:44.87 ID:

>>27
未来人に「当時の人類は頭髪が無かった」と勘違いされるからやめて
:2016/12/11(日) 10:05:01.29 ID:

無知って損だな。
もっと高く売れただろうに。
トレジャーハンターにはなれないな。
:2016/12/11(日) 10:05:21.65 ID:

>>1
なんとなくトカゲ的な生き物の中から羽毛に覆われた種が生まれて、鳥に進化したみたいな常識になっているけど
もしかして
恐竜という生物は、すべてが羽毛に覆われていたんじゃないか?
だとすると映画で見てきた恐竜の姿は本当は全然違うものだったんだな
:2016/12/11(日) 10:07:22.78 ID:

>>1
おおおおおすごい
かっこいい
:2016/12/11(日) 10:08:04.70 ID:

ゴジラもハゲ
:2016/12/11(日) 10:09:01.61 ID:

話変わるがペンギンって昔は空飛べたの?
あいつらも鳥類でいいの?
:2016/12/11(日) 10:10:14.82 ID:

琥珀塊のまま保存してほしい気もする
ふつくしい
:2016/12/11(日) 10:12:09.53 ID:

今、毛の生えた爬虫類っているんか?
:2016/12/11(日) 10:12:41.35 ID:

>>49
今も海の中を器用に飛んでるで。
:2016/12/11(日) 10:12:41.52 ID:

>>51
恐竜は爬虫類ではないからね
:2016/12/11(日) 10:13:55.14 ID:

>>51
そのへん飛んでる鳥は竜盤類の末裔やで。
:2016/12/11(日) 10:15:08.07 ID:

でもさ、恐竜に毛が生えてたら寒さで死んだ説が怪しくなってくるよな
:2016/12/11(日) 10:15:47.10 ID:

つまり
ジュラシックパークとかの恐竜は
18禁フルヌードだったってことか!?
:2016/12/11(日) 10:15:57.68 ID:

恐竜の謎の一つは、大きすぎるということ
体長が20mもあったら、重すぎて地上を歩くのはまず無理
水中で生活していたとしか考えられない
実は、爬虫類でも鳥類でもなく
クジラの祖先なんじゃないか?
:2016/12/11(日) 10:17:23.41 ID:

これ見たけどタヌキかなんかだろ
:2016/12/11(日) 10:24:05.57 ID:

本物だとしたら、琥珀の発掘された傍を調べればその恐竜の本体があるはずよね
:2016/12/11(日) 10:32:19.49 ID:

ホンモノだとしたらDNAがほぼ、そのまま抽出できるので
リアル・ジュラシックパークも夢じゃない
:2016/12/11(日) 10:33:47.24 ID:

>>12
確かに、鳥の仲間だから有りうるね!
:2016/12/11(日) 10:38:12.71 ID:

未知のウイルスなんかも一緒に入ってたりして;
:2016/12/11(日) 10:40:51.55 ID:

恐竜でさえ毛がフサフサなのに
お前らときたら
:2016/12/11(日) 10:46:52.02 ID:

進化と言ってください
:2016/12/11(日) 10:47:02.81 ID:

鳥は恐竜の一種と言っていい
ティラノサウルスやスピノサウルスのような竜盤類-獣脚類の中に鳥は分類されている
恐竜は絶滅なんてしなかった
それどころか空を支配して大繁栄してる
:2016/12/11(日) 10:52:53.41 ID:

鳥類だとするとオウムやインコみたいに喋れる恐竜がいたかも
教える人間がいなかったけどな;
:2016/12/11(日) 10:57:14.98 ID:

ケケケケケケケケケと鳴いていたに違いない
:2016/12/11(日) 10:57:53.22 ID:

鳥って寝るとき頭を羽毛の中に入れて寝てるけど
恐竜もそうやって寝てたんかな
:2016/12/11(日) 10:58:17.40 ID:

>>67
チュンチュン、だったらどうする
:2016/12/11(日) 10:59:43.46 ID:

>>69
毎朝ラブホ街に移動する
:2016/12/11(日) 11:00:08.11 ID:

>>43
エミューいいよね
ポンポンした時の感触がいい
日向ぼっこしてたからか背中がぬくくてよかった
:2016/12/11(日) 11:01:33.36 ID:

次回のゴジラはもふもふだろうな。
:2016/12/11(日) 11:01:37.31 ID:

是非クローン技術で生恐竜テーマパークを。
:2016/12/11(日) 11:02:16.18 ID:

DNAも保存されてるのかな?
:2016/12/11(日) 11:02:27.58 ID:

恐竜はみんなハシビロコウみたいなかんじだったのかな
:2016/12/11(日) 11:04:02.72 ID:

白亜紀大量絶滅の後、生き残った鳥類が先祖返りして滅んだ恐竜のニッチを埋めておかしくないのに
なぜか哺乳類にその地位を奪われ鳥類は空のみでの繁栄にとどまった
これが不思議だと思う
:2016/12/11(日) 11:04:42.42 ID:

研究者は琥珀砕いて中調べたいだろうなー
:2016/12/11(日) 11:06:35.48 ID:

ティッシュで覆われた>>1のちんこ
:2016/12/11(日) 11:07:06.57 ID:

図鑑に出てくる恐竜は想像図だからな
実は毛がフサフサだった?
:2016/12/11(日) 11:07:14.44 ID:

>>39
とりあえず、「ネイチャー」「サイエンス」が偉いって思考はやめた方が良いよ
ノーベル賞受賞してる研究でも、「ネイチャー」とか「サイエンス」に載せてないものも多いし
:2016/12/11(日) 11:08:17.53 ID:

数百年前に絶滅したジャイアントモアの足
やはり恐竜ぽい
:2016/12/11(日) 11:09:29.60 ID:

何これ中華料理?
:2016/12/11(日) 11:10:03.33 ID:

>>80
自分で価値を評価できない人は権威に頼る
ブランド好きと同じ思考だな
:2016/12/11(日) 11:19:23.08 ID:

羽毛説ってのは、全部が全部羽毛?
ティラノとかブラキオサウルスも?ステゴも?
:2016/12/11(日) 11:21:36.79 ID:

>>76
不思議でもなんでもない
哺乳類でも体長数m以上の巨大種はほぼ絶滅してる
生物は所詮遺伝子の乗り物だから個体が大きすぎるのは燃費が悪すぎて不利なんだよ
:2016/12/11(日) 11:21:56.14 ID:

ペンギンには羽毛生えてないから毛のない恐竜もいたんじゃね?
:2016/12/11(日) 11:22:13.55 ID:

>>81
モアは噴出口が有ってジェット機の様に飛んでたんだろ?
:2016/12/11(日) 11:27:01.05 ID:

もうフサフサ神として奉る神社に納めるレベル
:2016/12/11(日) 11:29:05.11 ID:

>>57
当時の地球は今より重力が軽かった説
:2016/12/11(日) 11:29:09.49 ID:

逆に鳥も全身の羽毛抜けば恐竜みたいにイカツクなるわけだよな
:2016/12/11(日) 11:29:16.15 ID:

尻尾が貼り付いて動けないのをこれ幸いと食ったやつがいるのかもしれん
:2016/12/11(日) 11:33:46.24 ID:

鳥は飛ばなくなるとどんどん巨大化する
江戸時代末期まではキリン級のデカい鳥が実在したが
あのまま絶滅しなければ間違いなく恐竜返りしていただろう
:2016/12/11(日) 11:35:32.47 ID:

http://zukan-move.kodansha.co.jp/column_list/dinosaur/3.html
:2016/12/11(日) 11:36:47.17 ID:

http://blog.livedoor.jp/saito_anna
http://saito-anna.seesaa.net


88
:2016/12/11(日) 11:37:16.63 ID:

あれだけ隆盛した恐竜が完全絶滅するはずないんだよな。
地上二足歩行の鳥なんて目つき見たら恐竜そのものやんけ。
鶏とか。
:2016/12/11(日) 11:38:25.28 ID:

誰か残念な最新のティラノサウルスの想像図を貼ってくれ
:2016/12/11(日) 11:41:30.07 ID:

いつ爆発するの?
:2016/12/11(日) 11:42:02.80 ID:

恐竜が進化して鳥になったのではなく、
鳥が進化して恐竜になったのかもねえ。

>>96

:2016/12/11(日) 11:42:09.81 ID:

ちょろっと羽の痕跡が残っているだけかと思って画像みたら、
予想以上にフサフサしてるな
:2016/12/11(日) 11:45:12.68 ID:

想像と違って毛深いのかも
マンモスだってフッサフサだし
:2016/12/11(日) 11:48:28.85 ID:

>>96
:2016/12/11(日) 11:49:51.50 ID:

>>101
これだw
:2016/12/11(日) 11:52:35.41 ID:

ティラノサウルスの幼体はフサフサって説もあるんだよな
成長するとハゲ…抜け落ちる
:2016/12/11(日) 11:53:25.67 ID:

温暖化で餌が豊富になって鳥が巨大化。
隕石衝突をキッカケとした寒冷化で今度は縮小化。
単にそれだけかも。
恐竜という種族すら存在しなかった。
:2016/12/11(日) 11:53:35.49 ID:

禿げがイラっとするスレw
:2016/12/11(日) 12:04:35.91 ID:

>>32
いや、色素構造までわかる化石があって、そこから類推したものはある
:2016/12/11(日) 12:04:53.81 ID:

恐竜も案外全身がピンクの毛で覆われてたり、パンダみたいに捨て子猿すなんて、
目の周りだけ黒でかわいかったりしてな。鳴き声もガオーじゃなくて、コケコッ
コーだったり、わかんねえよな。
:2016/12/11(日) 12:07:02.64 ID:

恐竜「俺達に毛がないとでも思ってたのか?wなわけねーだろうが、言わせんなハゲw。」
:2016/12/11(日) 12:07:40.86 ID:

蟻さんも一緒に閉じ込められてるから大きさの想像ができていいね
:2016/12/11(日) 12:09:11.51 ID:

あんまり学問が進むと夢がなくなるなあww
恐竜って爬虫類の親玉のイメージだから、ワニみたいな皮膚でないと雰囲気でない
ふさふさの恐竜ってなんか嫌w
:2016/12/11(日) 12:09:48.41 ID:

            |
            |  彡⌒ミ
           \ (´・ω・`)また髪の話してる
             (|   |)::::
              (γ /:::::::
               し \:::
                  \
:2016/12/11(日) 12:12:44.01 ID:

スゲエ 恐竜フサフサ説は本当だったか 
:2016/12/11(日) 12:16:31.46 ID:

恐竜はやっぱ鳥類のでかい版だったのかなぁと
:2016/12/11(日) 12:16:36.01 ID:

>>107
猫の鳴き声のキートーンを下げるとライオンと変わらなくなるから、きっと生まれたてはぴよぴよ言ってるよ
:2016/12/11(日) 12:17:49.12 ID:

>>81
やっぱり恐竜も更にでっかいモアとかエピオルニスみたいなもんだったってことかな
:2016/12/11(日) 12:18:59.34 ID:

色はカラフルじゃなかったと思うな
当時は裸子植物ばかりで、花びら付けた被子植物が出てきたのは
恐竜以後でしょってーか、被子植物を食えなくて絶滅説もあった気がする
:2016/12/11(日) 12:23:47.37 ID:

始祖鳥かよW
:2016/12/11(日) 12:24:30.41 ID:

>>111

保温能力が鳥にすら劣るハゲ

:2016/12/11(日) 12:26:39.31 ID:

恐竜じゃなくって愛竜になるな
:2016/12/11(日) 12:27:03.19 ID:

鳥だデカイ鳥
:2016/12/11(日) 12:27:32.29 ID:

なんとなーーくうそ臭いのだが。。。
:2016/12/11(日) 12:30:30.00 ID:

>>117
つまり始祖鳥の地位が限りなく低下してしまったということだな
あれは始祖鳥でもなんでもなかったということだw
:2016/12/11(日) 12:30:30.31 ID:

にわとりを見る度に恐竜を思い出すなあ
卵の味も一緒なのかなぁ
:2016/12/11(日) 12:31:03.68 ID:

とりあえずクローン作ってみようか
:2016/12/11(日) 12:31:40.21 ID:

>>1
グロ
:2016/12/11(日) 12:34:43.48 ID:

鳥類に近いなら鳴き声は
キモヲタの奇声なみに声が高そうだなw
:2016/12/11(日) 12:35:03.64 ID:

モフモフの羽毛で覆われてたら可愛いな
癒し系
:2016/12/11(日) 12:41:54.24 ID:

思てたんとチガウ、、
:2016/12/11(日) 12:42:00.48 ID:

ティラノの鳴き声はコケコッコ~か。
:2016/12/11(日) 12:42:46.95 ID:

そろそろジュラシックパークも作り直さないとな
恐竜を象やサイみたいに毛のない姿で描いてたのは間違いだから
:2016/12/11(日) 12:44:33.40 ID:

>>46
今まで描かれてたのは羽毛を剥いだ丸裸の姿なんだよ
:2016/12/11(日) 12:44:44.11 ID:

どんなかんじ

http://wp.me/p80Q3v-1q

:2016/12/11(日) 12:46:10.22 ID:

>>56
ガノタならフル・フロンタルだなw
:2016/12/11(日) 12:46:43.34 ID:

>>130
デジタル処理で画像を変えるとか今ならできそうだな
面倒だから羽毛は抜いた事にして鳥肌にするだけでどうだ?
:2016/12/11(日) 12:48:16.04 ID:

>>57
琥珀の中に閉じ込められた空気の酸素量が現代よりも高いんじゃなかったか?
酸素量が多い=よりエネルギーを多く取り出せる
だからあの大きさでも地上で活動出来たのかと
:2016/12/11(日) 12:49:26.22 ID:

一気に絶滅したんじゃなくて次第に絶滅したんだよ。
:2016/12/11(日) 12:52:09.03 ID:

>>101
包茎ちんちんですやん
:2016/12/11(日) 12:52:37.11 ID:

恐竜は、尻尾の先端が
ヤニに付着して
ちぎれても平気だったのか?
:2016/12/11(日) 12:53:25.22 ID:

>>101
ティラノってもっとオスライオン並の立派な立髪があるんじゃなかったっけ?
:2016/12/11(日) 12:53:51.04 ID:

>>134
そんな痛そうなのは鳥肌物だな

もともと恐竜はCGだから元データを消してなければ無理せずに置き換えられるはず

:2016/12/11(日) 12:54:19.64 ID:

>>111
ハゲは進化の証
:2016/12/11(日) 12:55:02.56 ID:

>>1
恐竜にも禿げがあったのか気になるな
恐竜でさえフサフサだってのに
:2016/12/11(日) 12:55:21.00 ID:

>>138
この手の奴は白亜紀最後の隕石代激突時の災害時(多分全世界規模の大津波)に発生してるから痛みすら感じないで死んでるかと
:2016/12/11(日) 12:56:09.57 ID:

>>136
西欧のドラゴン伝説、中国の龍
たぶん人類が発祥した時代にも恐竜は生き残っていた
でないと、ドラゴンや龍という伝説が残っていることに説明がつかない
これらの伝説は太古の昔に人類はしばしば恐竜の脅威に逢っていた証拠だろう
:2016/12/11(日) 12:57:38.84 ID:

ヒクイドリなんて恐竜っぽいもんなー足とか頭の角みないなのとか
:2016/12/11(日) 12:58:07.98 ID:

ソテツの葉って羽毛の構造と似てるけど、何か関係あるのかな?
森林地帯での擬態の為の毛の組織構造が、植物と同様の形になる可能性はないのかな?
最初はその植物と同様の大きさだったものが、保温とか飛翔とか別の目的のために微細化していったという説はないんか?
:2016/12/11(日) 12:58:31.27 ID:

今から俺の尻毛も琥珀に入れておくか
:2016/12/11(日) 12:58:40.15 ID:

>>144
アフリカのモケーレムベンベやらアメリカのサンダーバード等20世紀第二次世界大戦以降の目撃例も多数ありますよ
:2016/12/11(日) 12:59:10.28 ID:

一瞬食べ残しのフカヒレかと。。。
:2016/12/11(日) 13:04:17.61 ID:

>>55
熱帯雨林の鳥を寒冷な地域で離したら死ぬだろw
急激な環境変化はどんな動植物でも絶滅の危険高いよ
:2016/12/11(日) 13:04:46.41 ID:

>>68
そういう化石も発見されてる
:2016/12/11(日) 13:05:47.43 ID:

毛の生えた鳥みたいな外見の奴もいただろうが、
ワニやコモドドラゴンみたいなのもいたはず
:2016/12/11(日) 13:06:57.54 ID:

前スレ

973 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/12/11(日) 01:33:17.19 ID:vxDFtM2f0
アリと………

奥にクワガタが……

↑「よく見つけた!偽物決定(近年モノ)

:2016/12/11(日) 13:06:58.12 ID:

無性にカレーが食べたくなった
:2016/12/11(日) 13:08:01.94 ID:

>>138
元は全身が琥珀に埋まってたのかもね。
:2016/12/11(日) 13:08:12.08 ID:

恐竜すらフサフサなのにおまえらときたら
:2016/12/11(日) 13:08:42.30 ID:

鳥って喜怒哀楽のような感情あるのかな?
なんか哺乳類にはあると思うんだけど
鳥には無さそう
だけどNHKのダーウィンが来たって番組で
コンゴウインコがイタズラ好きで、違う種類の鳥にそーっと近づいて
突然驚かすという行動を見たことがある
研究者は、あの行動を合理的に説明できない
おそらくイタズラであろうと言っていた
イタズラだとすると、驚かして喜ぶという、少なくとも喜怒哀楽のうちの喜の感情はあるんだろうな
:2016/12/11(日) 13:09:42.26 ID:

>>155 現地の業者が、その価値に気づかず加工してしまったそうだよ。
だから全身かは分からないが、もう少しはあったはずだそうだ。
:2016/12/11(日) 13:10:33.45 ID:

うちのニワトリもまるきり恐竜の足だな
:2016/12/11(日) 13:11:08.13 ID:

品川琥珀
:2016/12/11(日) 13:15:19.77 ID:

>>157
少なくともインコやオームには寂しいという感情はあるよ
群れを作る鳥には皆あるかもね
:2016/12/11(日) 13:17:02.05 ID:

現代ではなんで鳥みたいに縮んでしもうたん
:2016/12/11(日) 13:21:37.12 ID:

玉乗り仕込みたいね~
:2016/12/11(日) 13:22:29.94 ID:

>>162
ダチョウとかでかいやん
:2016/12/11(日) 13:22:57.32 ID:

インコは喜怒哀楽激しいじゃん
あと水族館でプールからあがったばかりの
仲間を八つ当たりで叩き落した不機嫌なペンギン見たは
:2016/12/11(日) 13:28:02.48 ID:

おいチョッパリ早く出すニダ。 <丶`Д´>
何万年も前からここから出してくれるのを待っていたニダよ。
:2016/12/11(日) 13:28:22.51 ID:

ぎゃあー
チラノザウルスも羽毛に覆われてて、飛べないでかい鳥だった可能性があるな
:2016/12/11(日) 13:28:45.18 ID:

羽毛が生えてて脚が二本だと、見た目は鳥っぽくなるね

牙のあるダチョウみたいな感じかな

:2016/12/11(日) 13:29:01.43 ID:

人間も何十億年頑張ればいずれ空も飛べるはずって事なんだな。
夢を濡らした涙が海原へ流れたら
ずっとそばで笑っていてほしい
:2016/12/11(日) 13:30:59.34 ID:

>>26
え? 羽生くんが何だって??
:2016/12/11(日) 13:33:31.78 ID:

>>144
いやいや
古代の人達も化石を見つけて、竜を想像したんだろ
:2016/12/11(日) 13:33:35.16 ID:

>>167
ティラノサウルスは若い時代は
羽毛に覆われているってのは何かの映像で見たな
またNHKの番組だったかも知れない
:2016/12/11(日) 13:37:12.03 ID:

0800 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/12/09 11:36:31
1)アスカ容疑者の1回目の逮捕の時の共犯者は、パソナ代表の秘書女性だった。
このパソナ代表は自他ともに認める創価学会の大物。

2)創価学会は、以前から、集団ストーカー、ガスライティングを行って対象者を錯乱させ、
精神病院か刑務所送り込むと言う未確認情報もあり、アスカ容疑者が主張している
ギフハブ被害と共通点が多い。

3)アスカ容疑者はこの問題を「盗聴国家:日本」という書籍にまとめて、年内までに
出版すると言う計画を持っていたため、集団ストーカー勢力としては、手段を選ばず、
アスカ容疑者を潰す動機があったと見られる。創価学会は公安警察幹部、検察幹部、
裁判所幹部、マスコミ幹部、芸能界、町内会、医療業界にわたって至る所にいる。
返信 ID:TG5JYJ0eGxcbvvbccgvgvcccc

:2016/12/11(日) 13:40:07.51 ID:

大量の樹液がドバっとかかって出来る訳?
:2016/12/11(日) 13:41:39.92 ID:

恐竜はほぼ鳥だよ
昔からまともな学者はずっとそう言ってきた
ティラノサウルスのイメージとか見当違いもいいところだ
古生物学者にクジラの骨格をみせたら
どんな想像図を描いてくるものやら
:2016/12/11(日) 13:47:34.57 ID:

>>174
死骸なんだから、逃げられない
ドバっとかかるんじゃなくて、じわーりとかなり長時間かけて
かかって出来が上がってもいいだろ?
:2016/12/11(日) 13:48:49.34 ID:

>>167
最近の映画のティラノは羽毛つきが結構いるね
:2016/12/11(日) 13:51:43.23 ID:

>>175
クジラやイルカの頭や背びれ・尾びれは失われるから想像するのが難しい
遥か未来に発掘されると恐らくワニの手足が無くなったようなのにしちゃうんじゃないか
ってのあるよね
:2016/12/11(日) 13:52:19.71 ID:

>>175
そもそも、地上の動物なのに体毛か羽毛で覆われてないのは不自然だものな
日本なんて例外中の例外で

鳥は大型になるほど長生きの傾向があるから、すげえ長生きだったろうな
コンゴウインコで百年くらい生きるから

:2016/12/11(日) 13:53:44.37 ID:

>>179
間違えたw
日本なんて→人間なんて
:2016/12/11(日) 13:53:58.70 ID:

アリさんも居るじゃないか

この頃から居たのか

:2016/12/11(日) 13:55:06.54 ID:

ケツァルコアトルは実在したのかもな
:2016/12/11(日) 13:55:23.14 ID:

恐竜ですら毛が生えていたというのに
:2016/12/11(日) 13:55:51.25 ID:

>>174
木のウロに樹液が溜まった所に虫が落ちて死ぬとかもある。
:2016/12/11(日) 13:57:42.45 ID:

>>174
木の洞なんかに樹液がたまってるとこに落っこちたやつだろうな
:2016/12/11(日) 13:58:21.62 ID:

かぶった
:2016/12/11(日) 13:59:32.53 ID:

>>171
中国のどこぞの湖の竜巻映像流してたけど、3本の線が雲まで上がって龍に見えたな。
アレは龍ですわ
:2016/12/11(日) 14:03:55.51 ID:

2枚目、セミみたいのがひっくり返っているジャン ?
なんだろ
:2016/12/11(日) 14:05:11.55 ID:

>>5
1枚目の左下だな?w
:2016/12/11(日) 14:10:16.29 ID:

>>59

他の生物においしく食べられた後のカスが琥珀にってのが自然だろ。

:2016/12/11(日) 14:10:25.48 ID:

羽毛がまだバラける前、ハゲてて骨格がよく分かるからか
生まれたての雛は恐竜ぽい
数日してはじめて、あのもあもあのひよこチックになる鳥が多いような
:2016/12/11(日) 14:15:38.93 ID:

>>138
捕食された残骸でしょ。
:2016/12/11(日) 14:21:41.08 ID:

>>86
水鳥の羽毛ってすごいんだぞ
ちょうどいい機会だからペンギンの羽毛について
ぐぐって勉強してこい
:2016/12/11(日) 14:22:26.75 ID:

>>1
●偏差値50私立理系新設バイオ大学へ入学して卒業した。
すると、無職(むしょく)の私を見て親は混乱、動揺(どうよう)、狼狽(ろうばい)した。
親が混乱、動揺、狼狽する姿を見たくない。
そうなら、中学生は進学高校へ、高校生は上位大学へ入学したほうがいいよ。

医学部は、実験を外部雇用の高技能職人「テクニシャン」がやる。ピペットをチュッチュする生化学検査等々だ。
女は生まれつき手先が器用で、バイオ実験が男性教授より早くて正確だ。性差能力ゆえ、努力は無関係だ。
バイオ大学の教授は、バイオ実験を有料テクニシャンではなく無賃で頭おかしい女子大生にやらせたがる。
それで偏差値50バイオ大学は、女なら「金と結婚」以外のわがままは何でも通る構造問題がある。
東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)するその女」に近い人間関係で変死した。
詳しい事情は不明だが、こういう不吉なことも起こっているので、なおさらモヤシ金持ちから結婚を断られる。

図書館の対面テーブルで女が首周りの開いた服で座り、かがんで乳首を出して見せて「きゅきゅしまる」と話しかけてきた。
学園祭で私に向かってスカートをまくってショーツを見せた。
四つんばいでお尻の中に収納されている女性器を後方の私へ着衣のまま突き出す行動、ロードシス反射をした。

http://i.imgur.com/kH9DPtx.gif http://i.imgur.com/1LErd3X.jpg 
それぞれ別人の女たちだ。複数行為をした重なる女もいる。

普段、問題児の女たちは、モヤシ金持ちのことをコキ下ろして振り向かせ、セックスを迫る。
私は体調不良で何年も休学し復学した。
復学の4月から再びイジメが始まり、半年過ぎの12月で私は、なかば女たちに屈服した。
女の住所電話番号を聞いて、ウソのラブレターでお世辞オベッカを言うようになった。
世間向けに言えば、7ヶ月間、私の悪口を言ってる女が、私から住所を聞かれる。
聞かれると、1分以内に女自身の住所を書いてよこすのは異常だった。

●奇声の田舎娘

金持ちの悪口を言う側の女たちだ。
東京女にもいろいろいて、そういう富裕層に批判的な立場にいるタイプの東京女たちだ。
彼女たちなら、そのまま金持ちの悪口を言って媚びて、不良の心をわしづかみで、その悪口男と結婚する。

そういう富裕層に批判的な立場にいるタイプの田舎娘たちには、間違っている娘たちが多かった。
お金持ちの悪口を言う人々の輪の中心で、お金持ちと露骨に結婚したがっていた。
(これを私が人に言うと、幻覚で片付けられ、私は叩かれ大損する。以降、口をつぐむ。)

問題児の田舎娘たちは、不良に媚びへつらい、不良よりも強い筋肉金持ちを避け、モヤシ金持ちを探していた。
モヤシ金持ちに噛み付いて、濡れ衣で大損させ無職破滅させ、弱ったところで求婚して、相手モヤシに断られる。
東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)するその女」に近い人間関係で変死した。
詳しい事情は不明だが、こういう不吉なことも起こっているので、なおさらモヤシ金持ちから結婚を断られる。

モヤシに濡れ衣を着せ、女側からモヤシに求婚すると同時に、悪口不良の輪の中でモヤシから求婚されることも待っていた。
女から軽く頼まれた程度でも、不良の縄張りにいる女とのセックスはしっぺ返しリスクが高すぎて、交尾は無理だ。
問題児の田舎娘たちは、お金持ちへ気配り気づかいで、チンコにゴムつけてしゃぶるタイプか?それはしなかった。

私はその女たちが不良や教授から一方的に婚期を搾取されていると勘違いして、何度か話し合いをした。
5分を過ぎると、彼女たちは、共通して奇声を発して精神錯乱を起こし、記憶と正気を失った。
実際の奇声はアとオの中間のサイレン音だ。
 
明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け」

web-n16-026 2016-12-11 00:25
http://i.imgur.com/drW66sW.gif http://i.imgur.com/C2kNdXa.gif 
http://i.imgur.com/LrHrZZk.gif http://i.imgur.com/Gm3cojN.gif 
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1472656448/142-

たち

:2016/12/11(日) 14:23:27.38 ID:

>>194
●19、20歳の偏差値50の田舎娘へ教授の次に強い権力を与えるとどうなるか?

「私は不良のチンコをしゃぶれるくらい良い女だ。
 お金持ちのみなさん、こんな良い女の私にお金を渡して結婚してね。」

不良のチンコはしゃぶれても、金持ちのチンコしゃぶりに失敗するようじゃ、富裕層と恋愛結婚は無理だ。
チンコしゃぶりは共通点ゼロの金持ちとのスタートラインで、しゃぶることができても、次は相性問題チェックだ。

悪いバイオ女は不良をエコヒイキして、筋肉金持ちを避け、モヤシ金持ちに大損させ弱らせ、モヤシに求婚する。
モヤシ金持ちは、大損させられるから、理系大学で実験勉強は不可能になり無職破滅する。
東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)するその女」に近い人間関係で変死した。

田舎者の悪いバイオ女たちは、モヤシ金持ちへ無視不可能な大損攻撃を仕掛け、同時に、そのモヤシへ求婚する。
ストーカー濡れ衣は、「男→女」行為が広い意味で「ストーキング」となり、女が夢見る口説かれ求婚が不可能になる。
富裕層へのストーカー濡れ衣で女は金を受け取る手段を自ら封じ、金は全部、攻撃実行役の不良たちの懐へ入った。

不良たちは男便所でモヤシ金持ちの私にこう勝利宣言をする。
「あの女たちは誰と結婚しても不倫で俺たちの子を産むリモコン女だ。」
「あの女たちはどこに所属しても、情報、資源を俺たちに盗み与える女だ。」
私がそのことをバイオ女に確認すると、どいつもこいつも会話5分で、奇声を発して精神錯乱を起こし、記憶と正気を失う。

偏差値50バイオ大学では、女なら手先が器用なので、バイオ実験都合で、教授の次に発言力がある。
19、20歳の偏差値50の田舎娘へ、教授に次ぐ強大な権力を与えると、こんな世界になる。

ストーカー濡れ衣を着せられると、私の家族関係が悪化して、食費も電車賃もリクルートスーツもない状態になる。
そのくらいバイオ権力は強い。偶然が重なると快楽殺人。袋のねずみ。生きてるだけで丸儲け。
快楽殺人につながる人間関係化学反応が起こるので、お金を持ってケンカが弱ければ、中堅上位大学がいい。
バイオ女は大学でケンカが弱い金持ちを狙ってる。

●偏差値50バイオ大学では、女なら手先が器用なので、バイオ実験都合で、教授の次に発言力がある。
悪いバイオ女たちはそのバイオ権力で金持ちを幸福にするのではなく、大損させて金持ちに求婚し、断られる。
彼女たちは「金持ちの悪口を言う不良たち」と仲がいいのに、不良を馬鹿にして結婚対象から外す。
金持ちには大損させて、不良を馬鹿にしてるから、彼女たちの大学人間関係で結婚相手はゼロだ。
偏差値50世界の平凡な女たちだから、将来の夢は花嫁なのに、やることは逆で、私は理解に苦しんだ。
私が理解に苦しんでも、現実の悪いバイオ女たちは金持ちを大損させ、不良との結婚を拒否した。

●濡れ衣を着せてきた女たちが無賃で私のチンコをしゃぶれば、潔白が証明され、就活背広が手に入る。
コンビニバイト2週間で首になる私には、親から就職準備の援助が必要だ。
大学で勉強実験をするのも、将来の自立の準備の一環だ。

私の身の潔白を証明するために、濡れ衣を着せてきた悪いバイオ女が無賃で私のチンコをしゃぶるか?
何とか金を渡してチンコをしゃぶってもらうにしても、金を渡してしまったら潔白の証明とは違う。
金を渡すにしても、ストーカー濡れ衣を着せられ、ストーカー扱いの私が女へ「現金」を渡すの無理。
また、親が金持ちであっても、息子の私は貧乏であり、金の工面は難しい。
根本的に、奇声錯乱女へチンコを出すのも食いちぎられる可能性があるので、ためらいがある。
チンコしゃぶり証明は困難で、こりゃ困ったと。言葉で濡れ衣を証明するのが簡単に思える。
しかし、悪いバイオ女は会話5分で奇声を発して精神錯乱を起こすので、チンコにゴムつけしゃぶりだ。

今の人はスマホ記録があるので、口に含む写真があれば、同じ立場の人はもっと簡単だろう。
しかし、親から生活費カットされると、機械が手元に残るだろうか?

たち

:2016/12/11(日) 14:23:32.57 ID:

>>193
羽毛っていっても全然柔らかくないよな
硬い
:2016/12/11(日) 14:24:27.95 ID:

>>194
●悪いバイオ女のゲーム理論「砂漠で困った相手に水を高く売りつける。」

女が自分との性行為を「飲み水」と当てはめ、モヤシ金持ちを「砂漠でノドが渇いた石油王」ととらえる。
その勘違い展開だと、モヤシ金持ちのノドが渇けば渇くほど、女の価値が上がって、女が得をする。
もともと間違っているのに、もう一段階間違えて「モヤシ金持ちが困ることは何でも正しいことだ。」となる。
モヤシ金持ちのチンコにゴムつけて無料でしゃぶって相手に楽させる正しい行為を女は拒否する。
モヤシ金持ちと結婚したいのに、モヤシ金持ちに大損させることが結婚につながると勘違いする。
当時、小金持ちの家の私を石油王のような大金持ちと勘違いしてた様子だった。

彼女たちのゲーム理論価値観だと、相手を困らせることは、自分たちが高く売れ得するというロジックだ。
偏差値50バイオ大学では、女なら手先が器用なので、バイオ実験都合で、教授の次に発言力がある。
そのバイオ権力でモヤシを困らせると。

モヤシ金持ち坊ちゃんが損すれば損するほど、ますます正比例して女たちの価値が上がると勘違いする。
偏差値50共同体は、富裕層を逆恨みする共同体だ。富裕層と遊ぶ共同体としては、悪意だらけで不向きだ。
不向きなんだけど、女は口説かれることを結婚の条件にするので、男は口説くのを拒否し、子無し独身になる。
バイオ権力でモヤシを困らせてゆくうちに、関係者や傍観者に本気でお金持ちを憎む人々が次第に集まる。
女がバイオ権力でモヤシ金持ちを損させて、関係者、傍観者が悪党だらけで、人間関係の化学反応が起こる。
完全犯罪できるタイミングがチョクチョク増えてきて、「待ってました」と富裕層を仕留める「凶悪な空気」になる。
化学反応の励起状態になる。

東京坊ちゃんの私そっくりの田舎坊ちゃんが「不良と癒着(ゆちゃく)するその女」に近い人間関係で変死した。
詳しい事情は不明だが、こういう不吉なことも起こっているので、なおさらモヤシ金持ちから結婚を断られる。

●それに、別の見方で、結婚対象の男へ損をさせる女は、女の病気だ。
大学生の場合、大人の場合は、病気だと私は思う。

●田舎娘がバイオ権力を持つと病気になることがある。
偏差値50バイオ大学では、女なら手先が器用なので、バイオ実験都合で、教授の次に発言力がある。
(教育と指先実験は別物で、教授が実験優先で女のワガママに従えば、教育ゼロで廃学部を覚悟してる。)
女は不良をエコヒイキして、不良を馬鹿にして、不良との結婚を断る。
女はモヤシ金持ちを大損させて無職破滅させ、弱ったところでモヤシに求婚し、モヤシに断られる。
不良との結婚を断りモヤシ金持ちを大損させるから、結婚相手ゼロで、女が病気。

モノを分析するときの見方で「女は病気」ととらえたほうがいいと思う。
実際に病気なのか健康なのか、神様にはハッキリわかるだろうが、おろかな私は永久に判断を苦しむだけ。
女が病気だと私の中で再定義すれば、精神の治療薬を持つ医者とは違う、素人の私は逃げる。
彼女たちは精力的に手足を動かす女性だから、結婚不可能でも彼女たちなら一人で生きてゆける。

不良たちは男便所でモヤシ金持ちの私にこう勝利宣言をする。
「あの女たちは誰と結婚しても不倫で俺たちの子を産むリモコン女だ。」
「あの女たちはどこに所属しても、情報、資源を俺たちに盗み与える女だ。」
私がそのことをバイオ女に確認すると、どいつもこいつも会話5分で、奇声を発して精神錯乱を起こし、記憶と正気を失う。
こういうイザコザには慣れてる東京女、多摩女とは違う、東京に来た田舎娘だけにパニックが起こる。
あの事態は田舎娘独特の病気だ。

●人間は一人じゃ生きてゆけない。助け合って生きてゆけば、1+1=が3にも4にもなる。
協力して物を作ることはゼネラリストの仕事で、理系は専門性で給料をもらう原則だ。方針が間違えてる。
専門性のないまま、大学院へ無試験で教授推薦進学させてたので、無賃でバイオ実験の日々だったと思う。
バイオ実験は、当時の民間企業なら、レジ打ちと同じ時給で高卒のおばちゃんがやる仕事だ。
結果、進路傾向が小売店店員で、理系受験生に嫌われて廃学部になる。廃学部はそれなりに時間がかかる。
新設→廃学部→新設の繰り返しで、地獄への入り口が開いては閉じる状態だ。私の場合、星のめぐりが悪かった。

たち

:2016/12/11(日) 14:25:26.63 ID:

>>157
カラスやオウムは、明らかに喜怒哀楽全部あるぞ。
喜怒哀楽どころか、恩義だの遺恨だの、さらに高等動物的な感情も見え隠れする。
カラスにひどいことをしたら、しつこく何ヶ月も復讐された、という話は、枚挙に暇がない。

他方で、犬は、すでに遺恨の感情がほとんどない。

人類が思っているより、鳥類は賢く哺乳類はアホだと思うw

:2016/12/11(日) 14:25:28.50 ID:

>>194
●田舎娘がバイオ権力を持つと病気になることがある。
偏差値50バイオ大学では、女なら手先が器用なので、バイオ実験都合で、教授の次に発言力がある。

問題児の女たちは、バイオ権力で不良をエコヒイキするが、不良を馬鹿にして、不良との結婚を断る。
モヤシ金持ちに大損させて、無職破滅させるが、そのモヤシに求婚し、そのモヤシから結婚を断られる。
問題児の女たちは、強大なバイオ権力で、不良との結婚を断って、モヤシ金持ちに大損させる。
問題児の女たちの大学人間関係、大学人脈では、結婚相手はゼロだ。
彼女たちは子孫繁栄に関しては病気だ。

偏差値50共同体は富裕層を逆恨みする共同体だ。敵だらけの世界だから、男女の信頼関係が必要だ。
モヤシ金持ちと恋愛するなら、女が口説かれるのではなく、チンコにゴムつけてしゃぶる手続きが必要だ。
ケンカの弱いモヤシと仲良くなるために、あべこべに、大損させて振り向かせるのは、女が病気だからだ。

女が100人いれば3人くらいの割合で、骨盤が小さくて自然分娩不可能な人がいる。
江戸時代なら、この100人中の3人は、産道が詰まって、母子ともに死ぬ運命だ。
今は帝王切開で済むが、前近代の江戸時代なら、骨盤小さい個性が、奇形の病気持ちでデキソコナイだ。
江戸時代ならどんなに人柄が良くても、骨盤が小さい女は、断種絶種だ。

不良との結婚を断って、モヤシ金持ちに大損をさせ、そのモヤシに求婚し、モヤシから結婚を断られる。
教授の次に権力のある女たちが、バイオ権力を乱用すると、前近代の狭い産道女同様、断種絶種だ。
お見合い制度救済があるなら、「男に損させるという悪いクセを持つ女」でも結婚できる。
自由恋愛の世界だと「男に損させるという悪いクセを持つ女」なら、無職の男からでさえ結婚を断られる。
あの問題児のバイオ女たちは、バイオの世界ではバイオ権力を乱用する病気だ。

仮に、お金持ちの家にとついで妻としての権力を持つと、きっと妻としての権力を乱用するのでしょう。
法律は「家族は愛情でつながる大前提」なので、妻が悪党の場合は、敏腕弁護士でも苦労するだろう。
(今の私は無職で貧乏)

たち

:2016/12/11(日) 14:32:28.24 ID:

19世紀から20世紀英国のジュラ海岸の洞窟や海岸で行われた古代遺跡文明核戦争魔術呪術合戦は
コーンウオール海岸や英仏海岸での核実験からアジアヒマラヤインド山脈での
核実験冒険旅行など
恐竜から鳥類に進化したようだがむかしソ連があったころ、ソ連内のモンゴルや中国チベットアメリカ内のコミューンや
アメリカ東部海岸の魔女裁判セイラム地域やNYの長嶋の果てのナンタコッタ島や
東部の海岸灯台の悪魔白鯨や貝やユダヤほらがいや二枚貝なども封印した地域で核実験をやっていた
アメリカ合衆国は表向きは西部の核実験地域は公表していたが
太陽核融合兵器(スターウオーズなどで太陽が2つも3つもある地域の核実験場のソビエト宇宙地域)のことは
秘密にしてUFO宇宙基地やソビエト宇宙大学や人体実験台としてコミューンの宇宙人に拉致という言い換えで
世界中を騙していた
:2016/12/11(日) 14:46:16.84 ID:

ジュラシックパークで群れで人を襲ってたヴェロキラプトルも、恐竜くんによる最新の復元図はめっさかわいい
:2016/12/11(日) 14:51:47.02 ID:

琥珀がたくさん出る地域では燃料にしててもったいないなーと思った
:2016/12/11(日) 14:54:58.44 ID:

>>144
イングランドの西海岸の絶壁で化石がよくでたそうだよ
だから翼竜の化石を見てワイバーンを思いついたのではないかと言う説がある
また恐竜の化石らしきものが中世か近世で見世物にされていて聖書にあるリヴァイアサンの骨とされていたらしい
:2016/12/11(日) 14:56:01.71 ID:

松の木燃やすと油の塊みたいなところがあってよく燃える
香もいい
:2016/12/11(日) 14:56:53.40 ID:

1枚目パリパリに焦げたオムライスみたい
:2016/12/11(日) 15:02:13.06 ID:

>>39
寝言はIFぐらい調べてからほざこうか。
:2016/12/11(日) 15:04:46.59 ID:

琥珀葬で肉体永久保存したら何万年後に発掘されて俺もチヤホヤされるんか。
お前らの投稿レスももれなく持って行ってもええで、
:2016/12/11(日) 15:13:37.44 ID:

>>207
むしろ晒し者で屈辱かと

ポンペイの火山灰で埋もれた人なんかも

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ